ネッティングで包むカボション

懸賞 2008年 12月 27日 懸賞

b0146998_1805526.jpg



カボションをネッティングで包む方法が気になっていました。

普通は、ペヨーテで包んだり、ラインで包んでいったりするのに。
ネッティングでどうやるのかな~?

と思っていたら、丁度、お友達から借りていたこの本に
載っていました~ ☆(^0^)/

「ビーデット ベゼル」=ビーズで包むというやつですね。

うれしくってこないだのミネラルショーで買った
大事なマラカイトを本金加工のビーズで包みました。

やってみたら、えらく簡単。
うふ、うれしいな。
かっこいいし。

ただ、数を合わせるのに少し神経使うかな~

本には、3の倍数でベースをつくり、それを2コ飛ばしで丸小3個でひろって、
特小で仕上げるという図説になっていました。

んが、写真では、4の倍数でベースを作って、それを3個とばしで、5個の丸小でひろってます。
それを3~4個の特小でつないでだ方が、ネッティングの良さが出ると思ったのでそうしました。

説明が図や写真と違っていても平気ってのが、洋書なので、気にしませ~ん☆

この後これを、どうしようと思案中。

このまま仕上げても格好いいし
デコデコにしていってもいいし、、

少し休憩してからまた考えます。




ビーズを愛する仲間がブログを綴ってます。
みんなで妄想ワールドにひたりましょう。
入り口はこちら ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ
[PR]

by Fokame | 2008-12-27 18:00 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< シンプルカボション   浅草橋の美味しいお店 >>