クロシェは何センチ通す?

懸賞 2009年 02月 12日 懸賞

2日間の園芸の勉強が終わりました。

商品知識あり、接客術ありで
今まで、自己流でこなしてきたことに
しっかりした裏づけができたようで、春の仕事が楽しみになりました。

園芸は、お花を植えるだけでなく、接客業でもあるので
それはそれで、すごく面白い体験もできるんだ♪

名刺には、「ビーズクリエイト&グリーンアドバイザー」って肩書きにしてある。

ビーズが仕事です

って、胸をはっていえず、まだまだ勉強中。
それはそれでいいんだけど
一日の大半をビーズに使っている、この現在を将来につなげていきたいな。



タイトルと関係ない話つづきすぎ。
本題にいきます。

クロシェ編む前に、ビーズ通すよね。
これくらいの出来上がりにしたいのだけど、事前に何センチ通しておけばいいの??
悩んだ方多いとおもいます。

本やキットには、「〇センチ通してください」ってあるからその通りにすればいいのだけど
自分でオリジナルでやりたいとき、悩んだりしません??
私、悩みました。

でね、公式をみつけたの☆

「 出来上がりの長さ×ラウンド数=通す長さ 」

ビーズが丸大であろうと、特小であろうと、この公式かわりません。
頭で考えられる方は、考えてみてください。
たぶん、納得できるよ。

体で覚える私みたいなタイプは、とにかくやってみて。
なるほど~って、おもえるよ。

例題をだしておきましょう。
18センチでバングルつくりたいとします。
6ラウンドでね。
そうすると

18×6=108センチ

編んでみたことある人は、「あ」って思えるかな?

もちろん、手の加減とか糸の太さで少し変わってくるけど
何センチ通せばいいんだ?と、迷った時の目安にはなるとおもいますよ。

と、いいながら、只今、特小で8メートル通している私。果てしないよ。
さて、何が出来上がるのでしょう?

っつーか、いつできあがるのか、、
気長にやっていきます。



園芸とビーズに燃える私に、今日も応援のポチリをお願いしま~す
       ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ



ありがとうございます!
頑張って、通しまーす。
[PR]

by Fokame | 2009-02-12 07:59 | ビーズ | Comments(3)

Commented at 2009-02-13 09:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fokame at 2009-02-13 12:47
TOMOさま、はじめまして♪
いつもご覧いただいているんですか?
ありがとうございます(*^^*)v

指にタコができそうなほど、クロシェ編んでいらっしゃるんですね。
うふふ、つわものですね~
そういう方大好きです!!

そうなんです。
かぎ針を握り続けているとタコできるんです。
私は、親指に。TOMOさんは?

かぶせているのは、
ボールペンやらシャーペンやらについている「滑り止めのゴム」です。
ご自宅にそういうペンが、1本や2本はころがってませんか?
それを先っちょはずせるようならはずして、ゴム部分だけとって
かぎ針にかぶせるだけです。ぐいぐいと。

お手軽だし、快適ですよ!本当に!!
私、これを教えてくださった先輩に感謝しました。

近くにペンさえころがっていれば、今からでもできます。
やってみてください。
で、あわなかったら、とってしまえばいいのだから
お気楽ですよ~

ビーズ大好きなので、少しですが知っていることは
書いていきたいとおもってます。
これからも宜しくお願い致しまーす☆☆☆

Commented at 2009-02-13 23:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< クロシェのかぎ針は何がいい(^...   サンプルの山 >>