太いクロシェを編むのには

懸賞 2009年 04月 22日 懸賞

クロシェの行き着く先は、細編みでない

と、宣言したばかりの私ですが、
もしかしたら、そうでもないかも、、、、
と思いはじめました(早!!

鎖編み、細編み、長編み、、、、どれもビーズをポッチリいれてるだけの
ビーズ細工というより、編み物の延長のようで
なんかずるしてるみたいだなあと思ってました。

(あくまでも、私の考えです。
いろんなビーズ細工があります。
糸を上手にみせたすばらしいものもあって、とても勉強になるんですよ!)

自分の思い描くビーズ細工をつくるため、、、
そのためには、チューブクロシェ=引き抜き編みをきわめよう!
と思っていたのですが、どうにも限界がありました。

基本は、6ラウンドではじめて、あれこれと楽しめます。
下は3ラウンドから、上は、、、、?

太くするには、ラウンド数を増やすか、ビーズの粒を大きくするか。
やってみて、どうやってもせいぜい11ラウンドが限度なんですよね。
引き抜き編み、、、、、、、、、

でも、海外サイトみると、平気で15ラウンドとか18ラウンドとかの編み図が存在する。
太いと、模様が自在に描けてカッコいい!!

でも、できないんです (T。T);
どうがんばっても、15ラウンド引き抜けなかった、、、
不器用なせいか、他にコツがあるのではないか、、、
わかんないドイツ語をにらんで、ず~~~~~~~~~~っと考えていました。

その結果、、、

細編みかもしれない。

という結論に達しました。

まだ検証していません。
すぐにもやってみたいけど
イロイロなことの、優先順位があって、今は手をつけることができなくて(><)

またもや、ドイツから、本(CD?)とりよせてみました。
到着が楽しみ♪
わかんないなりに、ネットショッピングは万国共通のようで
なんとかなるもんです。みんなもやってみよう!!

画像で見るかぎり、どうやら、細編みみたい、、、、、、、、、
偏見は捨てます。

きれいなビーズ細工をつくるためなら
どんなテクニックもマスターしたいです!!

とりあえず、目の前の課題を片付けます♪




なんか、昨日ものすごくアクセスが増えてました。
うれしいです。読んでくださる方々、本当にありがとうございます。
でも、ちっぽけな考えしかもってなくてごめんなさい。
いろいろな方と、いろいろなご意見をいつかかわせたらいいなあと思ってます。

そして、今日も応援の1ポチをお願いしまーす!
     ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2009-04-22 10:28 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ペレンクロシェ   まーた、やっちまったぜー(+_+) >>