ペレンクロシェ進化 (^O^)

懸賞 2009年 04月 24日 懸賞

b0146998_745316.jpg


前回の本、昨日の午前中とどきました。
前日の夜、オーダーして、翌日の午前中に届くなんて
アマゾンたらどんだけ働き者なんだ!

でね、中みてみたら、はははは
当然、全部ドイツ語。
でもね、じ~~~~っと眺めていると
なんとなく内容がわかってくるの。

ビーズ語というのでしょうか。

ここには、これが書いてあるはず。
この単語がわかれば、ここに書いてあることがわかるはず。

辞書をひきながらですが、
暗号の解読みたいで面白いです。


さて、あの本よかったですよ!!

ペレンクロシェって、皆さん2目だと思ってませんか?
はじめに習うのが2目なので、そういうもんだと思っていたら
目から鱗がドッシャーーン!!!って落ちました。

そうだよ、そういう考え方あるじゃん!!!

ヒントになるのは、手書きのイラスト数枚ですが、
(字はよめないからね☆)
一度でもこの編み方やったことある人なら
なるほど~~と思えますよ (^^)v

また、ドイツの本の特徴なんでしょうか。
これでもかってほど、編み図がのっています。

クロシェに関しては、アメリカの本より、ドイツの本の方が
どれをみても、編み図の量が豊富で、気持ちいいくらいお得です。
巻末には、この長さをつくるには、これくらい通せとか
細かい情報がきっちりのっているのも、なんかすっきり気持ちいい。
勝手に、ドイツラブ、、いえいえイッヒ リーベ ドイツ (???)


画像は、本をヒントにペレンクロシェしました。
手近なビーズをかきあつめて作ったので、デザイン面ではごめんなさい。
勘のいい人は、これみただけで、わかってくれるかしら?
これ、ペレンクロシェの進化だと、昨日は一人で興奮してしまいました。

まだまだ勉強すること、山積みです。
ビーズってなんておもしろいんでしょう。

こ~んな、ビーズオタクのあたしですが、応援のポチリお願いします。
励みになって、またイロイロと研究しまくりまーーす♪♪♪

       ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2009-04-24 07:45 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ギックリ腰   ペレンクロシェ >>