クロッシェの針を変えると

懸賞 2009年 12月 25日 懸賞

b0146998_5275189.jpg


おとなしくデザインを考えたり、せめて模様を考えたりしていればいいものを
また余計なことを考え付いて、ためしていました。

チューブクロッシェだと、6号針を使います。
ビーズボールでは、8号針をつかっています。画面右です。
もう少し、目が詰んでいると良いなと思って
昨日は、10号針をためしていました。画面左です。

糸の太さを変えると目数が変わってきます。
針を変えれば、当然目数もかわってくるので
ちまちまと目数表を書き換えてました。

ぱっと見た目は、どっちだっていいじゃん!って程度だと思うんですが(^^);
『ビーズボールのスタンダード』を作りたいのです。
誰が作っても、良きものが出来上がるような組み合わせ。

今は丸小でやってますが、レッスンで初めての人が作るとなると
丸大で太目の糸、針がいいはず。
まだまだそこまでは到達していません。

組み合わせ考えて、サンプルばっかりごーろごろです。

難儀な奴だとお思いくださいませ。
コレが楽しいのです。
誰が作っても、楽しいビーズボール。
じっくりと探していきますね。

今日も「ビーズ」クリックして応援してくだされ。
(今朝4時に起きてJINの録画みながらやっていたので、口調が江戸でござる)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2009-12-25 05:27 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< クロッシェ用の新しい糸   模様編み台紙 >>