ビーズの収納

懸賞 2010年 04月 01日 懸賞

出ましたねーこの話題!
ビーズの収納は、ビーズやる皆さんの永遠の課題、、、
ひたすら、ビーズボール作る毎日で、
あえて収納は見ないことにしていましたが、もう限界です。

ちゃんと棚はあるのに、もう入りきれなくて
ダイニングテーブルと床に袋のまんま、どさどさ置かれているとゆー
大変お恥ずかしい状況です。

さすがにやばいでしょー

ビーズをはじめて9年ぐらいになるかな?
テグス→オフルーム→ビーズ刺繍→チューブクロッシェ
と、変遷をとげてまいりました。

それぞれに使う部材が、びみょ~に違っていて、、、、、、
そのたびに材料を買い揃え、、、、使うことなく、、、そのままになってます(>▽<)

だから、ビーズボール始めた今、
もう場所が無くて、床だったりテーブルに置いたりしているんだよ、、、

テグスを始めた頃は、小さなカゴ一つで収まっていたのに。
はぁ~~



こないだ断捨離のこと書いて以来、すこし片づけが気になり始めました。
ちょっとだけ、スイッチが入って、見ないことにしていたものが
見えてきたんですね~~
すると、さすがに酷すぎる状態。

家事の本と言えば
沖田幸子さんの「ドイツ式家事」
佐藤よし子さんの「英国式家事」
が、好きです。

どちらも、それぞれの国に暮らして得た家事のハウツー本ですが
どっちの国もこぎれいに暮らしているんだって。
日本とゆーか、あたしごめんなさーい!って言うしかありません(泣

共通しているのが、
余計なものを持たない
こまめにそのつど片付ける。

ビーズの材料を「買う」のが既に趣味になってるあたし~
耳が痛いなんてもんじゃありません。

でも、、いらないものも、、あるよね。
子供が生まれる前にやっていた、つくりかけのクロスステッチ。
レース編みにはまっていた頃の、つくりかけの方眼レース。
ワイヤーにはまっていた頃の、つくりかけのカゴ。

思い出だからとか、またやるかも、って思って処分できなかったけど

いつか使うかも → 一生使わない
あればきっと便利 → なくても困らない
やっぱりモッタイない → 結局はジャマ

だそうで、そう思うと処分する勇気もわいて来る。
手放したものは、断捨離で、執着しないことにする。

いっぺんにやると思うと
思うだけで寝込んでしまう私なので、ちょこちょこと捨てることからはじめます。

床のものがなくなるのは、もう少し時間かかるけど
ビーズボールの材料たち、ある程度きちんと場所を確保してやりましょう。


と、いいながら今日は浅草橋に遊びに行きます。
おいし~タイ料理を食べるのが楽しみ。
でまた、材料をあれこれ買う → 床に置く

なのですが、すこしずつ心がけていけば、、
いつかは、さ!!
はははっははははは(^▽^)


収納に困っているあなた、、、
あなただけではありません。

っていうか、みんなちゃんときちんとしてるなら
あたし、ごめんなさい~~

本日も『ビーズ』クリックしての応援よろしく☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-04-01 06:48 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ビーズボール講習会のご案内   ステンドグラスシリーズ >>