がっつり失敗 (^o^;

懸賞 2010年 04月 07日 懸賞

b0146998_6502246.jpg


うーん、失敗!
と、思ったけど、とりあえず写真に撮ってみたらそれなりにイケるかも?
なんて、思わないですぐ次にとりかかってます。

配色に工夫したらなんとかなるかもね、、、?
ま、次行こ!次!!

今日もどっかり座ったまま編み続けま~す(^▽^)



小話1

黒豆、買えました。
スーパーも早い時間に行けば大丈夫みたい。
早速買ったはいいけれど、どうやって煮よう、、、、

一晩水につけて、2時間煮る

な~んて王道は、とてもじゃないけど続かない。
圧力鍋は持ってないし、、、、
と、悩んだ挙句、はたと気付いたのが

私、シャトルシェフ持ってるじゃん!!

乾いた豆を洗って、鍋に入れて沸騰した所で
密閉容器に入れて5時間放置。

夕食の頃にはふっくらと煮上がってました。
洗って、沸騰させるだけならこれからもできそうなので
しばらく、幸せ黒豆生活をしてみます(^m^)V



小話2

なんの脈絡も無く昨日思ったこと。

子供の頃に読んだ
『ガラスの城』 わたなべまさこ

これ、大好きだったんだよね~
イサドラの金髪に憧れたり
マリサのような女性になりたいと思ったり、、

で、ふと気になってしまったシーンが。

イサドラが伯爵夫人を殺そうとして
紅茶に毒を入れる。
知らずに飲もうとする伯爵夫人。

でもその時、何を思ったか、
飼っている小鳥にその紅茶をあげるのよ。
「マリサの入れた紅茶はおいしい?」などといいながら。
飲むんだよねーー、熱い紅茶を鳥が。
んで、小鳥が死んで

「毒が!紅茶に毒が!!恐ろしい、、」となるんだけど

今、よく考えたら
小鳥に紅茶はやばいでしょー
毒が入ってなくても、やばいでしょー
淹れたての紅茶は、まず熱いから
小鳥さんかわいそうでしょー

子供の頃には気付かなかったこのシーン。
あまりのツッコミどころ満載に、うん十年たってからびっくりしました。

んで、なんでコレを思い出したかって言うと
そういえばフジテレビで始まった
『娼婦と淑女』で昨日見たシーンでした。

はかなげなお嬢様が毒と知らずに飲んでしまって、、、
というおきまりな展開で、
第一発見者が「これは毒か!?」と、残りの粉を金魚鉢に入れるのよね。
金魚は急変、、、

金魚かわいそうじゃんかー
まず、鑑識にまわそうよー
大事な証拠を使っちゃってどうすんのよー

とかつっこみまくってて
『ガラスの城』のそのシーンを急に思い出したんでした。

ベタな展開は大好きです。
韓ドラ1時間に慣れてしまって、30分はあまりにも短い。
ジェットコースタードラマが売りなんだろうけど
あまりにも、省略しすぎていて、ついていけないとこもある。
でも、この手のドラマは大好きなので、注目していきたいと思いまーす。



火曜日、水曜日って週の半ばは好き。
週末を気にしないで、自由に時間使えるから♪

なので、今日も編みまーす。
『ビーズ』クリックして応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-04-07 06:50 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 編んでも編んでもまだまだ感   ハマりもの色々 f(^^); >>