クロッシエの編み図に難航

懸賞 2010年 11月 24日 懸賞

b0146998_764593.jpg


自分でほいほい作ってるときは、段数表だけで作るのだけど
レッスンでやるとするとそうもいかない。

編み図にもいくつか方法があるけれど、どれがわかりやすいんだろう、、、
とか
そもそも、段上がりをするか、螺旋で編んでいくかなど
とぉ~~っても基本的なところから、悩み始めてしまっている。

自分でつくるのと、レッスンするのはこんなに違うと新しい発見だらけです。
でも、わりといい加減にスルーしていた事を
はっきりさせることもできて、自分の勉強にもなっています(^▽^)

ま、この問題は早々に解決するでしょう。
これが解決すれば、すべてOKかというと、
そーでもないんです。

ビーズボールの延長でビーズクロッシェアニマルを作るので
ビーズは丸小、糸は皆さん始めは苦労する細糸。

一体作るのに、小~中のビーズボール7,8個分作るぐらいの労力が要ります。
つまり、皆さんがわりと苦労する『作り目』の連続なのよね、、

はじめっから、このサイズでやってもいいのか?
はじめは、太い糸で大きいビーズでやった方がいいのではないか??
でも、あのサイズを愛してくれてるのなら
皆には、あえて泣いてもらおうか、、

とか、考えると頭グルグルで手が止まりそうです(^^;
希望があったら、お早めにお申し出ください。

ビーズボールのテクニック極めた上で、更に技術を要するものになりそうです。
みんな、泣いてね。

脅かしちゃったよ~~

ま、とりあえず今日もサンプルを完成させることに力注ぎます。

『ビーズ』クリックして応援してね☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-11-24 07:06 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ウサギ病に罹かった   昔の編みグルミ >>