糸を試す

懸賞 2010年 12月 01日 懸賞

b0146998_7385052.jpg


画像は、先日レッスンにご参加くださったKさんが送ってくださったものです。

こうやって「作ってますよ~」画像はうれしいものです。
一緒に作っている気分になって、おもわず
「頑張れ~」とエールを送りたくなります(^^)v

Kさんは、ものすご~く素敵な方です。
静かだけど、しっかりしたビーズ愛を持っていらっしゃいます。
レッスンのときは、ほとんど声を発しません。

聞きたいことがあると「あの、、、」と小さい声で私たちを呼んで、
わからないところをピンポイントで聞くと、また黙々と作り続けられます。
で、レッスンが終わると一番手が進んでいたりするので、尊敬いたします。

かといって、ぽつんと作っていらっしゃるのでなく、その場の空気にとけこんで
とても温かい雰囲気を醸しだしてくださって、まさに癒し系の貴重な存在です。
癒し系とはいえ、技術と飲み込みは上級者なので、呼ばれると
こちらもテキトーなことはいえず、
しっかりと先生させていただいてしまいます(^^;

本当に素敵な方ばかりでうれしいなあ(^▽^)



さて、白いウサギを作ったときに、本当に糸目がみえずてこずったので
とてもレッスンには使えないなあと悩んでいたのですが、

ふと、ビーズボールの練習用の糸を使っては?と思ったのです。
細いことは細いのですが、あまりすべらず、糸が割れないのでどうかなと。
編んでみると、編み目が確実に見えるので編み落としがなくいいかも~

でも、普段使っているオヤに比べると、滑らない分編みにくい、、という点も。
どちらの糸を使っても、仕上がりにさほどかわりはありません。

「はじめてアニマルなので、糸目を拾いやすい方を」
「オヤの光沢と滑りを愛しているので、頑張りますわ♪」
どちらでも、ご用意できますので、希望があれば言ってくださいね。

基本は、、、、どっちにしようかな。
まだ決めてません。
みなさまの申告待ちまーす。

私が受講者なら、、、、、練習用の糸を選ぶかも、、、
オヤの編み落としに散々泣かされたから~~

でもみなさまのチャレンジ精神がっつりお待ちしてますよ♪



関係ない話を。
昨日、息子が小学生のときのお友達ママ6人でランチをした。
久しぶりに会うメンバーなので、お互いの近況報告など
と~~~~~~~~~~っても長くしゃべった。
主に、来年受験を控えているのでそっち方面の話など。
でも、4時間しゃべったらさすがに疲れた。

12時に店にはいって、出たのが4時。
よく追い出されなかったな。
でも、4時間は長いわ。2時間でよかったかな。

みんなと話しながら、編み物してたらぶたれるかしら、、とふと思ってしまった。
っつーわけで、昨日はほとんど編めなくてジレンマ~でした。

今日も、無理しない程度にぼちぼち編みます♪

『ビーズ』クリックして応援よろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-12-01 07:38 | ビーズ | Comments(2)

Commented at 2010-12-01 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fokame at 2010-12-02 08:41
かぎコメちゃれんじゃあ様、いらっしゃいませ~
目の付け所がいいですね!
おっしゃ、オヤで行きましょう(^^)
そのチャレンジ精神大好きだわ~~♪♪♪

でも、ちゃんとオヤでの編むコツも伝えるから安心してくださいね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 投稿画像続々   ビーズクロッシエウサギ講習会のご案内 >>