ビーズクロッシェでつくるがま口

懸賞 2012年 10月 27日 懸賞

*ビーズアートショー横浜2012(11月2日~4日 ブース番号165)に出展します。
*トルコのオヤ糸屋さん展示会(2013.1.29~2.3 於・銀座)ワークショップの詳細は決まり次第ブログでお知らせします。
*現在、通信販売は行っておりません。展示会会場でお待ちしていますね。


現在出品予定のキット続々紹介中です。

さて、今日はがま口。
昔、昔、母やおばあちゃんにがま口作ってもらったことのある人多いのでは?
子供の頃はそのありがたさがあんまりわからなかったのですが^^;
自分で作ってみると、「わーこんなに手のかかるものだったんだ」としみじみしますよ。
そのころは、色糸で透明なビーズだけでびっしり編んだ無地のものでした。
皆さんのはどんなでしたか?

もちろん、今回のものは、しっかりと可愛い要素満載でデザインしております♪
編み図の原紙にサラサラ~とラフデッサンを描いて、そこに色を一つ一つ乗せて調整していきました。
一粒の配置に苦労したので、できたと思った時は嬉しかったデス♪
b0146998_752271.jpg
b0146998_7515279.jpg
b0146998_7524485.jpg


がま口の域をこえていきます。これでもちゃんとがま口。
イチゴ柄の鈴もついていて、可愛いんです^^
b0146998_7534996.jpg


会場で是非見てくださいね~



さてさて、こんな時期なのに、ぽかやりました。
手を痛めてしまったのです。
といっても、たいそうなことでなく「どじ」です。

なんとなく疲れてぼんやり~としていた時に
何気なく指先のささくれが気になって、ちょいとひっぱってしまいました。
空気が乾燥する季節。手指のお手入れを怠っていたんですね。

そんな乾燥したとこひっぱったら、、、、わかりますね(T▽T)
思ってたよりイッてしまったのです。
しまった!と、我に返ったのですが時すでに遅し。

この時期に手を傷つけてしまうとは何事だ!!
それもご丁寧に左の中指の先で、
丁度私が編むときに、かぎ針の先が毎回あたるとこなんです~~

気を付けて編んではみたのですが
時々そのさかむけの痕のとこに、かぎ針の先が、あたるだけで痛いのなんの!
おもわず編みかけのもの「うっ!」と、とりおとして、
編んだビーズがびゃーーとほどけるオマケつき。ナサケナイ、、、

一日ばんそうこう貼っておけば治るんでいいんですけど
この時期の一日はいろんな意味で痛いわ、、、、、、
はあ、うっかりバカでした^^;

本日も、『ビーズ』クリックして応援してくださると嬉しいです☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2012-10-27 07:59 | ビーズ | Comments(6)

Commented at 2012-10-27 09:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-27 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fokame at 2012-10-28 06:22
カギコメ様、こんにちは。
ツボがあってうれしいです。
そしてわかってくださってありがとーー(>▽<)
あんまり味わいたくないのに、ついうっかりしてしまうんですよね^^;
ありがとうございます♪
Commented by Fokame at 2012-10-28 06:23
カギコメ様、こんにちは^^
新しいがま口みてくださいね。
ビーズアートショーの嵐が終わって、トルコの嵐が終わって、、
って、いつまでも暇にならないかも!?
Commented at 2012-10-28 15:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fokame at 2012-10-29 06:45
カギコメ様、ありがとうございます。
はい、完成です♪
たしかに、、、実用性は、、、??ですかも^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 特小で作る苺のスマホピアス   出品作品ご紹介☆特小の世界入門 >>