氷上の舞い

懸賞 2013年 10月 20日 懸賞

b0146998_9522258.jpg

フィギュアスケートのシーズンですね~~♪
夕食の時間に放送されると、家事全般がストップしてしまうので
家族がとっても困っています。

それでもテレビ画面にくぎ付けの私。
このシーズンは許してください!!

さて、ビーズボール『氷上の舞』を作ったのはずいぶん前。
そういえば、前回の冬のオリンピックみながら創作していたのでした。
丁度4年経っていたんだね。

この模様はとても好きで、今でもあれこれいじってそのたびに進化を続けております。
スケートシーズンだねと思いながらまた作っていたら、、、、、、、

自分の技術にあわせて、少しずつリニューアルしてきています。
画像のボールも同じようにみえるでしょうがサイズや編み図それぞれ違います。検証です。
ここまでくれば、どこまでこだわるのか自分との勝負です♪
そういえばと思い直して、一番初めの編み図で作ってみたのです。

ビーズのサイズ、アクリル玉のサイズ、編む段数、、、、、、
今の私では、決してやらない計算がそこにありました。
うそでしょーーと思いながら編んでみると

なに、これ、、、、、
どうしてぴったりなの、、、、、

あんなに計算して、式作って定数つくって
積み上げてきたもの全部を無視しても
どうしてこんなに綺麗に仕上がるのか???

素人ってスゲー、、、、
考えてないってスゲー、、、、

私はどうやら自分の作ってきた既成観念にとらわれ過ぎていたみたい。
ピッタリサイズを出すための数字に縛られていたんだねえとびっくりでした。
そんなこと、考えていないころの方が発想が自由なんだ~~

今の自分の理論とあいませんが
この編み図は、自分なりに改めて大切にして行きたいと思います。
レッスンなどで、これを説明できたら面白いかもと思うのですが
こんなボールオタ、数字オタのお話はつまらなかろうと
作品をそっと出すだけにしてきますね^^

このボールに合わせて、また海外から買い物しました。
着くのは来週か再来週か、、、、
わかってはいるけど、自分でもまたびっくりするお荷物となることでしょう。
楽しみです♪




昨日の男子ショート。
町田樹がすごかったです。

え、どうしちゃったの???という綺麗さ。
いままでのあがきから、びっくりするくらい綺麗になって、、(演技よ)
特に今年の初めのビジュアルには、どうしたんだといぶかっていたので

昨日の演技には
醜いあひるの子のお話を思い出してしまいました。
でも、彼なら白鳥になったあとでも、水面下では必死に水を掻き続けると思います。
今日の夕方のフリーの放送がまた楽しみです(>▽<)



本日も『ビーズ』クリックして応援よろしくおねがいしまーす^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2013-10-20 10:14 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< わたしのウチには、なんにもない。   ヤマモモの赤い実 >>