どうせやるなら大容量①

懸賞 2014年 12月 16日 懸賞

タイトルだけ見ると、何事か!? 
とうとう家電の販売まで始めた!!??みたいなノリですが、、、

いえいえ、ビーズの記事なのでご安心を^^

ビーズ作品を作るうえで、頭の中でなんとなくできていても
いざ形にすると「そうじゃない」ってことが、よくあります。
じゃあどうすればいいか、理想に近づけるためにどこをどう変えていくか。
いっそのこと、全部やめて一からやり直すとか、、、
そんなことを一日中やっているわけです。

使うビーズの量も、、、
そして糸の量も半端ではありません。
ビーズはほどいてしまえば、またサンプル作りに再利用できますが
糸だけは、だめーー
どんどん消費されるばかり。

「ああ、、、使ったらなくなっちゃう、、、」
どんどん少なくなる糸を見ながらの製作はなんだか寒い気持ちが、、、
試作品の段階では、どれくらいの長さが必要か出していないので
捨ててしまう端糸もたくさんで、本当にもったいない。

ってことで、ナイモについては
ものすごく大きいコーン『別名・使って使ってもなくならない糸』を導入したのですが
ファイアーラインについては、もったいながりながらもチミチミ使っていました。

ファイアーラインの価格が高く、どうにかならないかと代用品を探しまくり
今のとこ、パワープロで行こうとここまで来ました。

号数については、あれこれ取り寄せてみましたが、、、
特小を使うなら、0.6~0.8号
デリカ程度なら、1号でいいかな?
実際使ってみないと、号数だけでは判断できないと実感してます。

さて、ファイアーラインとかパワープロとか、、、
ビーズ用品に使ってますが、もともとは釣り糸です^^
丈夫なので、大事な作品や長持ちさせたい作品にはやはりこっち。

そして、たくさん使いたい私、、、、
25mとか50mでは物足りないのです!
そこで、本家の釣具屋さんを探索。
ありますね~~~大容量の糸!!!

手元には、100m、150m、300m揃えてみました。
長さが違って、容器がものすごくデカくなりすぎるということもないので
使うなーと分かっていれば、より長いのをはじめっから買うのもありかと思います。

まあ、100mもあればわりと十分なので
はじめはそこから買ってみるのもアリ。
b0146998_1751468.jpg

この際、どっか釣りにでもいくか!?
みたいな気分になります。

漢のロマン、釣り!
その糸を使って、女のロマン、ビーズ!!

ガンガンに使ってもそう簡単になくなりそうもないので
安心して、試作しまくり、サンプル作りまくってまーーす!!
大容量の糸は、私にとって欠かせない安心アイテムです♪
(ホントは、もっと他のメーカーとか、他の太さとかも試したいのだけど、、、、
さすがに使いきれないかもしれないので、ぐっと我慢、、、
今度のデートは釣具屋さんだな、、)


本日も『ビーズ』クリックして応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=
[PR]

by Fokame | 2014-12-16 18:07 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< どうせやるなら大容量②   表もクリスマス飾り >>