熱烈ラブレターいただきました!

懸賞 2016年 06月 18日 懸賞

先日こんぺいとう講習会の募集をいたしました。
お陰様でいつもの通りにすぐ満席になり、いつもいつも感謝です。

そのあとは、お一人お一人に案内のメールを送っているのですが
その作業ってラブレターに似てるなと自分では思っています。
何度もいらしてる方には「お元気かな?」「わ、おひさしぶり♪」
初めての方には「どんな方かな?」「心配事はないかな?」
その方の事を考えながら一言添えてメールするのが本当に好き。
ホントならばもっと長文で送りたいぐらいですが、そうすると事務が滞ってしまうので
短文になっちゃっててごめんなさい。

当日皆様にまたお会いできるのがとても楽しみです!!

今回は、ビーズアートショーで
初めてフロリッサを知ってくださった方のお申込みも目立ちました。
その中のおひとりS.O様から、
アツ~~いラブレターをいただいたので紹介させていただきます。

**************************
ビーズショーで、フロリッサのキットに出合い、今も大感動が止まりません。その感動を少し書かせてください。
まるい三角カラフルボールのステッチのようなかっちり感、複雑な模様にびっくり。
パアンソの星、どこから見ても星、不思議、すごい。
ステンドグラスボール、キレイ、作っている途中は、お花みたいと思っていたら、真ん中に星形が現れて感動。
計算し尽くされているキットの数々に感動、感動、感動です。
**************************

私こそ、こんなに喜んでいただけで、感動、感動、感動です!!!
ビーズ作ってて、キット作っててよかったなーーと思う瞬間です。
S.O様ご購入のお品は多分コチラ。
b0146998_1044054.jpg

左から「ビーズクロッシェ カラフルな三角ボール」
「ステンドグラスシリーズ」「ポアンソの星」

カラフル三角は、かぎ針で編むビーズクロッシェ。
丸いボールの中に、どれくらい三角を詰め込めるかとても楽しかったです。
ステンドグラスシリーズが出来た時には
「中が透けるボール作れた!!」と嬉しかったです。
ポアンソの星は、
どこからみても星が浮かび上がる多角形をどーしてもビーズで表現したかったのです。
こんな風に幾何学模様が大好きな私がとても喜びながら作った作品ばかり。

自分で楽しくて作った作品で、他の方にも喜んでいただけるなんてもう幸せすぎます。
本当にありがとうございます。
つぎは、こんぺいとうの講習会でご一緒しましょうね\(^o^)/

他にもいろいろなラブレターをいただいて
募集期間って、実は幸せなのです(*^_^*)

さて、そんな私がいまどっぷり取り組んでるのが
b0146998_10111668.jpg

ビーズボールの小さい基本サイズに
どれくらいの模様を詰め込めるか、バリエーションを増やしている最中。

ちょこちょこっと描けるよねと思ってたら
「あのモチーフを表現したい!」となってしまって
「ここをこうしたら」「あそこをこうしたら」「いっそ計算からやり直そうか」とか
いつもの沼にはまってしまってなかなか抜け出せてません。
いくつもの編み図を描いて、その中から大丈夫そうなのを編んで
また直すためにいくつも、、、、
小さい分早く済むかと思ってたら、
小さいから制約が大きくて一粒のずれが大きく響きます。

アナログなので、編み図描いてる時はいつもこんな感じです。
以前は、修正液が手放せなかったのですが、
色ボールペンなのに書いて消せる
フリクションボールペンの発売を、誰よりも喜んだのは私です。
今日はまだまだ描いて編んでを繰り返しますよ~!

夏ぐらいにはこれらがお披露目できるといいな~~と思ってます^^




こんぺいとう講習会はコチラ(クリックすると跳びます)募集は終了しました。ありがとうございます☆




本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆

にほんブログ村
[PR]

by Fokame | 2016-06-18 10:25 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 本日、ちょっと血の気が引いたお...   カップスープにご用心 >>