糸通し作業が楽しくて楽しくて!

懸賞 2016年 09月 18日 懸賞

体調が上がって来たぞ、調子がいいぞ~~!
待ってましたとばかりに、私が始めた作業が『糸通し』

完成した編み図を作品にするときに、さてどの色のビーズが何グラム必要なのか?
というのを算出する必要があります。それをもとにして、足りない資材の発注をかけたり
準備数×色数分、計量して袋に詰めるという作業が続きます。

グラム数がでないと、発注作業もかけられないのね。
大体の見当でやっちゃうときもあるのだけど「足りない!」という事態を避けたいので
やっぱりきちんと量る。

粒数から計算で出す人もいるのだけど、私はグラムで計量します。
キリのいい数字で、あらかじめ出しておいて、試しの糸通し。
残ったビーズの重さを、最初の重さから引いて、必要量を算出。
それが本当によいのか、もう一度確認のための糸通し。
この時に、重量に納得いかなければ何回も通し直します。
糸通しが間違っていたら、正確な重さがでないので慎重に慎重に、、、
集中力が必要な作業なので、体力がある時を見計らでどんどんやりますよ~~

はっと気が付くと、通し済みの糸がたくさん、、、、、
編むより、通す方が好きなのかも^^
録画しておいたドラマなどを聞きながら延々と通していると
「無」になれるようで本当に楽しいです。
b0146998_21390284.jpg
あとはこれをどんどん編んでいけば、サンプル用の作品もコロコロ出来上がるというわけです。
でも、通しただけで、結構満足しちゃうのですよね~~^^;;
編む方もがんばります!!


糸を通していると、世間から隔絶されて没頭してしまいがち、、、。
あれれ~~~もう9月半ばもすぎている。
でも、このペースでやっていければビーズアートショー十分間に合うので
気を抜かないよう、この調子で頑張ります\(^o^)/


ガンバルといえば、、、、
個人コンサルをしていただいている私の先生が3冊目の本を出版なさいます!
たかはしあや先生
3冊目の本の表紙には、私のフルーツシリーズも載せていただきました。
今回は表紙写真だけなので、いつか本文の方でも登場できるようになりたいです。
明日から、この本アマゾンキャンペーンもはじまります。
どうせ購入するならこの期間内が楽しいと思います(*^_^*)v
すぐにでもポチりたい衝動をじっと押さえて、キャンペーンの開始時間を待ちたいと思いまーす♪

じっくり糸通ししながら、キット準備をしつつ
外の世界の巡回もはじめなければ、、、、
楽しんで作業していきますね☆




本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2016-09-18 22:02 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 先にやっておいてくれる人が専門家   ヒョウ柄もう少し! >>