こんぺいとうの発展形

懸賞 2017年 01月 08日 懸賞

こんぺいとうのキットを作ろうとあれこれやっております。
講習会の教材にもしたので、ベースのレシピもできてるし楽勝~~~

そう思っているとね「それでいいの、もっとやろうよ、、、」ともう一人の私がささやきかけます。
既にできているもの、簡単なもの、、、、もっと面白くしたい!!!と思ってしまうのですね。
多面体の『こんぺいとう』は必ず出すことにして、、、
その発展形を考えておりました。
b0146998_17401042.jpg
こんぺいとうと同じ多面体で、そこを色分けすることで
お花の形が出てきたのですね。
はじめは、自分の楽しみのためだけに作っていたのですが
講習会などでお見せすると「今度はそれ作ってみたいです」というお声が続出。
「作るの大変だよ~^^;;」と思いながらもレシピを描いてみました。

まともに描くと、20ページ超のレシピになります~~~~^^;;
それでもよいのだけども、、、もう少し効率よく描く方法はないものかと
あれこれと頭をひねっているこの頃です。
自分で普通に作ると約2日半でできるこの形。
今回レシピ用に確認しながら作ったので5日もかかっちゃった。
いつもは「次はこうなる」という勘で作っているところを
全部図面におとして、一つ一つ確認しながら作ったのでこの日程。
自分で作っておいて何ですが
「めんどくさいですよ~~~」「時間かかりますよ~~~」
さてさてレシピ描いてキット出すのはよいのだけど
どんな人が買うのだろう??買った挙句どんな人が完成させてくれるのだろう???
「?????(ーー;)」がいっぱいでーす。

ベースはこんぺいとうと一緒なのだけど
*色を変えているので向きを誤ると大惨事
*金のラインが扱い辛い位置にある
*一部をとんがりのジョイントにしているから1粒で大事故などなど、、
これをつくると、こんぺいとうは涙が出るほど簡単に思えます。
(でもね、面倒に思えても一定の法則性があってレシピは美しいです♪)

勇気あるチャレンジャー様のためにも
手元にあるレシピをとりあえず完成させますね(まだまだかかります、、、)
簡潔に描いて3ページ。
詳しく説明していくと20ページ。
さてさて、どんな工夫で読み易いレシピになっていくでしょうか♪


多面体、、、好きですね。
1つ作ると「次はどうしたい」っていうのがどんどん出てきてしまって
何種類でも作ってしまいたくなります。
自分は『形』が好きなんだろうなと思います。
デザインうんぬんよりも「どんな構造にしたら、その形が簡潔に作れるか」っていうところに興味メラメラぼうぼうです。
そうやってひとつひとつレシピを描き上げながら、次は何を作ろうかと♪

実はこのお花の多面体作っている間も、別のデザインが頭の中にボンって浮かんで作りたくて作りたくてうずうずです。
いま描いているレシピを発展させたらもっとこうなる!!ってのが出てきてしまったのですね。
どんどんむずかしくして自分を追い込んでしまってます。
頭に浮かんだ形を、簡潔にシンプルに作れる方法を探すって最高ですよね~~~~~

さて、来週出るBead Art20には
そんな風にして頭に浮かんだ『ビーズクロッシェで作るハート』を掲載しています。
こっちはかぎ針の世界のお話、
b0146998_18025180.jpg
*同じ編み図でビーズの大きさを変えて。
左から丸大ビーズ、丸小ビーズ、トルコビーズ、特小ビーズです♡
ハートの編み図は作り甲斐ありましたよ~~~
脳みそフル回転で描き上げて、シンプルな編み図に仕上がった時ものすごく幸せでした♪

ビーズクロッシェとオフルーム。
テクニックはかわれど形を作りたくて編み図をつくる楽しみは一緒です。
あんな風な多幸感をまた味わいたくて
色んな編み図にチャレンジしちゃうんだと思います♪
『作っている間は脳みそに血の汗をかきながら、でも出来上がった編み図はすっごくシンプル』
ってのを目指して今日も明日も楽しく頑張りま~~す\(^o^)/



今年も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-01-08 18:04 | ビーズ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ちょっとお休み   ハートの作り方を掲載しました! >>