ビーズアートショーにトルコ旋風!?

懸賞 2017年 05月 15日 懸賞

ビーズアートショーYOKOHAMAに
出展します(5月17日~19日)
ブース番号はB12 フロリッサです♪
公式HPはコチラ⇒☆☆☆

雨の日はお出かけしないと公言している私が
「一日中雨」と天気予報が断言してその通りになった土曜日
おでかけしましたよ~~
楽しみにしていた野中先生のイベント。

生の骨董キリムやスザンニが見られて
その由来とか分類とか歴史とかみどころとか
とにかくあらゆることにわたってお話して頂けるというので
前の日に丈夫な傘を新調して、足元は長靴と言う万全の態勢でおでかけしました。

自分のイベント直前に不足するパーツがあったので
まずは浅草橋。開店前のお店の前で「あと何分」とか時計を見ながら
朝の浅草橋をかけぬけました。
その後、無事会場の四谷三丁目『よつや広場』へ。

ここは、以前小学校だったところで
昔からの古い学校の面影をそのままに
一般に開放されている建物です。
中に入るとほんとに古い学校。廊下とか黒板とか自分たちの世代の小学校って
こうだったよね~~なんてのを思い出したりします。

こちらがイベントの様子
野中先生の許可を得て、先生は顔出しOK!!
b0146998_23493527.jpg
お教室の中で、野中先生のお話が始まります。
床に敷いて実物を前に鑑賞ポイントなどを教えてくださるので
私たちは土足厳禁。綺麗な上履きや靴下に履き替えてで入室してます^^
b0146998_23495659.jpg
ウズベキスタンからトルコにはいってきたスザンニ。
刺繍の中に年代を縫い取ってあるものもあります。
どんな過程でどんな女性がどんな思いを込めて縫い取りをしたのか。
針の運びにも年代による変遷があるそうで
現在『スザンニ』として出回っているのは現代ものだそうです。
(スザンニ、スザーニ、スザニ。その表記のアルファベットも教わりました)
見分け方のポイントを教わりながら、写真撮ったり屈みこんでガン見したり。
写真をとるときは、みんなの足が入らないようになるべく後ろに下がっておきます。
b0146998_23504669.jpg
b0146998_23515135.jpg
b0146998_23513588.jpg
画像は縮小しちゃってるけど、どれもこれもとても大きいです。
地域によってもデザインやモチーフ、色遣いに違いが出てくるとか
何故この色を使っているのかとか
「ここの、ココを見よう!」とかあって
「そうだったのか~~~~!!!」とか「えーー、そうなの~~」と目からうろこポロポロ。
実物を見ながら直接教えていただけるのって心に応えます。
自分でこのサイズを縫い取りしようと思ったら気が遠くなりそう、、、
でも、そんな大物をどんな気持ちで縫っているのか「あ、こんなところに!?」などがあると
もしかしたら自分にも縫えるのかも???とか野望が出てきそう。
縫い手の顔が見えそうな作品の数々に、その頃の女性の豊かな感性を直接拝見してきました。
実際の家庭にあったものを買い集めているそうで大物から小物まで。
大きいのがきれいでついつい写真が増えてしまいます。
ここに載せたのはほんのわずか。ものすごい数を実際には見せていただいてます。
販売可能なものもあるらしいのでご興味のある方は野中先生までお問い合わせを♪

午前から夕方までお昼をはさんで、骨董の高級品漬け~~~
眼福の一日でした。
イベントは土曜と日曜。
野中先生も主催の事務をとってくださった方もお疲れ様でした。
本当なら博物館に飾られるレベルのモノばかりを見て目が肥えて
眼福でございました(*^_^*)
本当にありがとうございます。


さてさて、大型イベント中の野中先生ですが
お忙しい中ビーズアートショーにもお見えです。
2日目の18日、B12のフロリッサブースにご滞在くださいます。
販売品もお持ちくださるそうでとっても楽しみ♪
平日の2日目とあれば、少しはゆっくりお話も出来そうです。
まだまだ面白いお話をいっぱいお持ちの先生。
普段はトルコ在住なので、せっかくの来日中の今、
ナマのお話を聞きに遊びにいらしてください!
先生はこんな人
↓ ↓ ↓
テレビに出ちゃった野中幾美先生のヤズマ姿
https://plaza.rakuten.co.jp/mihri3/diary/201704250000/




野中先生上陸で、いよいよビーズアートショーにもオヤ旋風が♪
と、思っていたらもう一つの大型オヤ旋風があるのですね。
トルコのオヤ糸屋さん も、ビーズアートショー初参戦です!!!

トルコのオヤ糸屋さんは
先日のホビーショーに続き、現在表参道で展示会中。
そちらが終わってすぐに、ビーズアートショーに出展だそうです。
さぞかしバリバリ女史なのか~~~という予想を超えて
店主の米津さんはとってもふんわりした雰囲気の方です。
ネットショップもお持ちで、私も初めてのオヤ糸を米津さんから買ってファンになりました。
トルコから数々の品物を持っての上陸なので実物を見るチャンスですね。
店主様の雰囲気そのままの可愛らしい商品のラインナップです。
じゃらじゃらネックレスとか可愛いんですよ~~
今回、私はオヤ糸もっていきません。せっかくのオヤ旋風の中
野中先生や、トルコのオヤ糸屋さんでたくさんの品物をご覧ください♪

ビーズアートショーもいよいよ国際色豊かで
大型イベントになっています。
例年にも増してパワーアップしたビーズアートショーは
今週水曜日開幕で~す\(^o^)/





ブログのランキングに参加しています。
ハートの画像をクリックすると順位がぴょんと上がります!
今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆





[PR]

by Fokame | 2017-05-15 00:51 | ビーズアートショー | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 詰みあがったダンボール   パーツ販売のお知らせ >>