花華火講習会ご受講ありがとうございました

懸賞 2017年 07月 30日 懸賞

本日は、7月講習会(花華火)の3回目の講習会でした。
場所は長津田のみどりアートパーク。
遠~~くからおいでくださる方も多かったです。

錦糸町のMさま。浅草橋会場をご希望でしたが
満席になってしまったのではるばる長津田までありがとうございます。
大阪のTさま。新幹線だと新横浜使えるのでいいかもと
言ってくださりお気遣いありがとうございます。
富山のIさま。もはや常連様ではありますが、いつも遠くからお越しいただいて感謝します。

花華火も第3回目。とはいえ、毎回受講者様が違うので
それぞれの講習会も違った雰囲気になり進行も少しずつ変わってきます。
本日の皆さま~~~真面目に取り組んでくださる方多かったです。
そしてそれにもましてたくさんおしゃべりしてくださる方が多くて
講習会中もとってもにぎやかになりました!(オレオレ詐欺のお話で大盛り上がり!!)

講習初めの「こんぺいとうの復習してきた人~?」
との問いかけに一斉に手が上がり頼もしい限り。
では「昨年のとんがりこんぺいとう作った人!」にはおずおずとお一人。
ここまで聞いて「今日も楽しくなるぞ!」って思った私です。

春のビーズアートショーでキットにした『こんぺいとうスイートシュガー』
講習会内では『簡単バージョン』と呼称しています。
2種類あるジョイントの内、比較的理解しやすいジョイントで作っています。
対するとんがりバージョンのこんぺいとうは、
簡単バージョンとは最終段がかわるのでジョイントに頭をつかいます。
花華火はとんがりバージョン。この講習会の最大のポイントです。

昨年のとんがりバージョンでは、口頭だけでお伝えして反応があまり良くなかったので
今年は、厚紙にトライアングルモチーフを拡大して切りとり
ジョイントをビジュアルに訴え、糸回しなど指でたどって確認していただきました。
「簡単バージョンととんがりバージョンってこの点で違うのね」というのを
紙の教材でイメージをつかんでいただいてからレシピの説明。
どこがどう間違えやすいか、説明して印をつけてもらって
充分理解したうえでさて作業開始です。

モチーフにとりかかってから、小一時間ぐらいはみなさんものすごく集中なさいます。
とても静かなのです。編み図をしっかり見ながら作るのでおしゃべりの余裕はないのですね。
それでも、あまりにもしーんとしていると沈黙に耐えられない私は
あれこれと話しかけてしまいます^^;;

午前中かけて、だいたいモチーフの作り方ジョイントなど良い感じに進んできた午後
お昼も終わって、午前中の作業を続ける予定の午後なのですが
同じことばっかりやっていると飽きてしまうので、ここでお話しタイムです。

花華火ができる過程とか、こんぺいとうとどう違っているか
同じモチーフでどんなことができるか、どこをどうかえるとどうなるかなど
私が試作したあれこれを実際に見ていただきました。
「あーこうなるのかー」「ここ変えただけでこんなになるのね」など
目をキラキラさせて色々なサンプルを見比べていただけました。
たくさんの試作品を同時にご覧いただけるのも講習会の良い所です。

午後はみなさんお疲れで眠たくなる人も出てくるのですが
本日の皆さんは違いました。しーんとしていた午前中とはうってかわって
とてもお話がはずみました。ものすごく!!
もちろん手元は作業中。お話が弾みすぎて手元が狂って、
静かにモチーフにはさみを入れている方もチラホラ、、、
それでも、皆様とても頑張っていらしたのであとはお家でもできると思います。
もしも分からなくなったらメールでやりとりしましょうね。

いままでに作ったフロリッサの作品を仕上げて見せて下さる方もたくさんいらっしゃいました。
みなさま熱心に作って下さってありがとうございます。
こんぺいとうを、バッグチャームにしている方も多くてうれしかったです。
サイズが大きいので、家に飾るしかないかなーと思っていたのに
どんどん活用してお外に連れ出してくださっているのですね。
金具のつけ方にも皆様工夫があって面白いです。
b0146998_21400543.jpg
凹んだ部分に、金具を付けたNさま。中のプラスチック玉に穴を開けたとか!?
凸のところに、座金を飾ってくださったMさま。とてもかわいくなって嬉しい。
どちらもご自身の工夫が満載でとても頼もしいです。
Nさまのバッグ。大きいモチーフでもバックチャームにしてもよいのですね♪
可愛く活用してくださってありがとうございます。
b0146998_21375962.jpg
〇イソーに10年お勤めになったというKさん。たくさんの裏事情を伺えて面白かったです。
お家の方がたいへんでご体調がよくないというIさん。ご参加有難うございます。
どうぞゆっくり身体を休めてくださいね。
「よく見えない」というお話から興味深いお話をきかせてくださったMさま。
自分の身にも起こることかもしれないのでついつい真剣に聞いてしまいました。
今回長津田会場を3回設定したのですが、
3回とも皆勤賞のUさま。ご一緒できて楽しかったです。
そして、ご家庭の事情で残念ながら欠席となったIさま。教材は後日送りますね。

一日があっという間にすぎてしまい
皆さまにはたくさんの宿題が残ってしまいました。
神経を使い、集中力が必要な作品ですので
どうぞ気力体力が充実している時にぼちぼち取り組んでください。
5段目のジョイントをしっかり理解していると
これからもたくさんの作品を作りだすことができます。
楽しみながら少しずつ作ってくださいね。



夏の講習会が無事終了しました。
今年は、秋のビーズアートショーには出ない代わりに
秋の講習会も充実させていきたいと思います。
3回の講習会を通して皆様のご希望もお伺いできたので
「秋はアレ」って大体決めることができました。
10月、11月頃に講習会を開く予定なので9月くらいには募集するかとおもいます。
詳しいことはまたこちらのブログでお知らせしますのでどうぞお楽しみに。

明日は、今回の作品をキット化できるかについてお話します^^

本日おいでくださった皆様、花華火の講習会にいらしていただいた皆様
ブログをとおしてエア参加くださった皆様。
学んで納得、作って楽しい、出来て満足な作品を作っていきますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)







ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆



[PR]

by Fokame | 2017-07-30 23:45 | ビーズ講習会 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 花華火はキット化できるか?   会場でお待ちしています! >>