「ほっ」と。キャンペーン

2017年 02月 09日 ( 1 )

懸賞 懸賞

こぎんとてまり練習帖

懸賞 2017年 02月 09日 懸賞

寒いですね~~~
先週から予告されていた本日の雪ですが、横浜辺りではお湿り程度、、、、
気温がぐぐーーーっと低いので、今日はおコモリです!!!

朝から手毬の練習に励んでおります。まだまだ途中。
b0146998_14074644.jpg
初級課題の3回目上掛け千鳥かがり。テキスト見ながら予習です。
8分割を作り終わって、応用の12分割。
この模様みたことある~~!
ほほーこうやってつくるのか、、と発見しながら練習してます。
来週行ったときは、作る時の注意とか聞きながらきちんと習ってこようと思います。

てまりを作ってて感じるのですが、、、、
*てまりは園芸に似ている
*こぎんはビーズに似ている。

私にとって、こぎんはビーズにそっくり。
計算しながら積み上げて行って、こうなるはず!って予測。
決まったら終点に向かってひたすら作業に時間を使う。
このこつこつ作業の間は頭空っぽになるので別の事を考えたりする。
夜中に小人さんが作業やってくれればいいのにとも思う。
電卓叩いて計算しながら作るのも同じ。
こうやったら必ずこうなるって予測がついて
こつこつ積み上げていくのが心地良い♪

対しててまりは、園芸。
土台を作って、きれいになれ~~きれいになれ~~と空間を埋めていく作業が
よい土を作ってお花を植えていく作業にそっくり。
こ-やってこーやればきっとこうなるはず、と予測はできていても
その時勝負みたいなとこがあって
ひたすら「きれいに~~きれいに~~」と自分に暗示をかけながら進めても
微妙な手加減で印象が変わる。
てまりで糸のひき加減で表情を調整していくのも
園芸でお花の向きを調整しながら植えるのとそっくり。
気が抜けないので
まだまだ疲れることもはじめからやり直しになることも多いです。

こぎんもてまりもそれぞれに違う性格を持っているのが面白いな~~と思います。
ビーズと園芸いままで培ってきたものを応用して上手になっていけたらいいなと思います^^

b0146998_14072992.jpg
計算間違えしちゃってるこぎん。
今回の課題は『猫の目』なのでまわりも猫シリーズで攻めております♪
下の方が正解。上の方は、、、これからほどいて刺し直しです。
どうして間違えちゃうのかきちんと計算でわかるはずなのですが、、、、
うっかりしちゃうのですよね~~
中央が終わったら、周りの空間は試してみたかったフォルムで埋めていく予定。
経験を増やして、使える計算を増やしていきたいと思います^^





今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-02-09 14:27 | 刺し子とこぎん | Comments(0)