2017年 02月 15日 ( 1 )

懸賞 懸賞

この世界の片隅に

懸賞 2017年 02月 15日 懸賞

宇宙戦艦ヤマトが放送されたのは、私が中学2年の10月でした。
そこからの半年間ではまりにはまって、
そのあとの人生に多大な影響をくらってしまった青春のアニメ、ヤマトです。

今CSで宇宙戦艦ヤマト2199を放送しているのだけど
セリフがほとんど一緒。
初期のヤマトを26話全部をカセットテープで録画して繰り返し聞いてほぼ暗記していたので
新作の2199のセリフが半端に一緒でなんかこそばゆい^^;;
こういうハナシだったっけ??とか。
ヤマトって聞くとね、ズンとかキュンとかしてしまうの。
切ないような、苦しいような、タイトルを聞いただけで泣きたくなる。
それからも色んなアニメにハマったけれど、私と言う人間を決定的に作ったのは
やっぱり宇宙戦艦ヤマトだと思います。

さて、なんでかヤマトネタが続きますが、もう少しお付き合いください。
ヤマトの放送のあとあたりから、オタク世代が開花いたします。
月刊OUTとかもう、懐かしくて身もだえしてしまいそう、、、、
そんなOUTの読者欄に「文通希望」ってのがありました。(KINGだったっけ???)
「ヤマトと漫画と宇宙を愛する人文通しましょう」っていう内容だったと思うの。
「宇宙戦艦ヤマトFCをつくりましょう」って。
自分と全く同じ趣味の人がいる!!!!!ってことで
驚いて喜んで文通申込みいたしました。
自宅住所とか公開って今からしたら考えられないことだけど
そこから約2年ほど、毎週アツイ漫画話満載の文通が続きました^^
青春のアツイ思い出。今その人どうしているかな、、、なんて思っていたら、、、

『この世界の片隅に』を先日見に行ったところ、、、、
オープニングのスタッフ名のとこに、どーーーんと
その人の名前があったのです!!!!!
ものすごくびっくり!!!!
それも、助監督っていう肩書付きで。
「お、おまえこんなとこにいたのか!!!???」
(本当に彼女だろうか、本人だろうか???元気だったんだ!!!)

それからは、その人の事で頭がいっぱいになって
映画の内容が頭半分になってしまってました^^;;;
青春のあの時期を一緒に過ごした仲間が、これを作っていたのか。
そーなのか、そーーなのか、、、

映画自体は原作も読み込んでいたし、NHKのドラマも見ていたので
手を抜かず内容についていけたはずなのだけど、、、
やっぱりあの彼女が重要スタッフになっていたことがうれしくてうれしくて。
「この世界の片隅にうちをみつけてくれてありがとう」

みつけたよーー貴女をみつけたよーーーーっと
スクリーンに向かって熱く胸の内をぶつけておりました。

家に帰ってさっそく検索。
出身地とかいろんな情報を総合して、あの彼女に間違えないと確信。
昔の本名のままでした。
とんでもなく絵がうまかったので
アニメか漫画の業界にいるはず、、、っていつも映画見るときは
エンドロールに注視していたのだけど(魔女宅で見かけた時は確信が持てなかった、、)
オープニングに一人だけの名前でバーンと出る大物になっていて本当に嬉しかった\(^o^)/

人物のラフとか骨格の基本とか色んなことを教えてもらいました。
探したら彼女の昔の絵がきっとでてくるわ。懐かしいわ。
他にも漫研活動していた頃の仲間は、ビックネームになっている人も多くて
ふつーに語るとドン引きされることも多いのだけど、また伝説ふえちゃった♪

『この世界の片隅に』という映画を見に行ったら
昔の知り合いをこの世界の片隅にみつけてしまった、、、という
ものすご~~く驚いたお話でした♪

そんなこんなで、テレビで下剋上受験みてたら、、、
脚本に知った名前が、、、、
ある人の弟さんでした~~~~^^;;
「〇君がね」なんてお話を日常的に聞いていたので
「〇君、立派になって、、、」と親戚のおばさんの気持ちになってしまいました。
もう、私の年代の人って、みんなどんどん大物になっていく。
うれしいわ~~~
すごいわ~~
私も人生頑張るわ~~(#^.^#)



こんなこと書いてたらヤマト熱が再燃してふと
「沖田艦長って何歳だったんだろう?」と疑問が湧いて調べてみたら

沖田艦長 52歳 
し、、、信じない、、信じない、、、信じられない、、、、
沖田艦長が年下だなんて、、、、
あの、ひげ、、、おじいさんだと思ってたのにぃ!!????
寿命で死ぬのよね~~~とか?????
子供の年齢にふと疑問を持って、うっかり調べてしまった、、orz、、、
(以下、ムンク状態にて~~~~~)






今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-02-15 08:47 | アニメ | Comments(0)