2017年 04月 20日 ( 1 )

懸賞 懸賞

こんぺいとうのキットは見た目よりかんたん♪

懸賞 2017年 04月 20日 懸賞

5月17日~19日のビーズアートショー横浜2017に出展いたします。
どうぞおいでくださいね\(^o^)/

立体オフルームの『こんぺいとう』を試作したのは、昨年の今頃。
ビーズアートショーの直前だったので、キットには間に合わなくて
のちの講習会作品としてデビューしておりました。
b0146998_09190123.jpg
講習会でやったこんぺいとうの参考画像。
左側は『かんたんバージョン』
右側が講習作品の『とんがりバージョン』
先端をとがらせるか丸くするかで作り方の難しさが一段上がっちゃいます。
ぱっと見た目は同じように見えるのに、、、とそこが面白いと思って講習教材にしました。

講習会では主に右側作品に集中してつくりました。
『かんたんバージョン』は参考作品として簡易レシピ一枚。
そう、左側のこんぺいとうはいままでの球体が作れる人なら
比較的すんなり作れる立体オフルームなのです♪

講習会で、かんたんなのはつまらないよねってことで
注意と慎重さが必要になる『とんがりバージョン』をやったのですが
「むずかしい事もいいけど、楽しんでできるのもいいな」というお声もあり
もしかしたら『かんたんバージョン』にもニーズがあるの???
そう思い当ったFokame西です。

『基本から一歩発展したもの』をお届けしたいと、いつも精進しているのですが
『基本そのもの』を楽しむのもありなのだ、、、というのが私にとって新鮮でした(*^_^*)
それならば~~~~ということで
今年の春のビーズアートショーに
『こんぺいとう☆かんたんバージョン』をキットとしてご用意しました。
左側のパールが入ったほうです♪

講習会では参考として、1ページの簡易レシピだったのですが
ビーズアートショーのレシピだとそのままでは通用しません。
もっとわかりやすく、もっと作りやすく書きなおしましたよ。
出来上がった新しいレシピは、4ページにもなっちゃいました。
使った写真は40枚にも迫る大作です。

一見してこんぺいとうは難しく見えて「どうやって作るの??」って思われがちです。
三角モチーフで普通の球体を作れる人ならば、レシピ見れば分かります。
「こうやるのかーー」と、ぜひぜひ組み立て方を楽しんでください。

オフルームに慣れていない人、三角モチーフならなんとか作れるのだけど、、、という人
レシピは、『立体の入門編』に匹敵する内容で細かく書いてあります。
ゆっくりと読みながら少しずつ作って行けば完成します。
やってみたい方、恐れずに是非是非チャレンジを♪

こんぺいとうは見た目より作りやすいのですが、ただひとつ問題が。
べらぼーーに時間かかるのです。
私が根を詰めて作って1日半。少し油断すると3~4日はかかります。
単純作業のくりかえしなので時間さえあれば作れるのですが
その根気を継続するのがハードル高いと思います^^;;
そういう意味でこの『こんぺいとう』はこつこつと作れる方向きですね(*^_^*)

こんぺいとう簡単バージョン『こんぺいとうスイートシュガー』を是非是非お楽しみください。

さて、今回のこんぺいとうは一番易しいバージョン。
この先に『とんがりバージョン』と『花型バージョン』も存在します。
かんたんバージョンでレシピ4枚にもなっちゃったので
これら発展形はどれくらい細かく描くことになるのだろう、、、
そう思ったらやっぱりキット用には書けませんでした。

今回のこんぺいとうキットを作り終わった方向けに
講習作品でまたご紹介していきたいと思います。
ビーズアートショーおわったらまた楽しく一緒に作りましょうね。
こーゆーのです♪
b0146998_09522925.jpg
さあ、まずはビーズアートショーですよ。
今は準備にかかりきり。それ以外の事は後回し状態です。
だって、当日をいかに楽しくするかに全力をつかいたいので、、、♪
講習会などのお問い合わせいただいても、お答えできることはまだないです。
その時がきたらまた必ずこのブログでお知らせしますので、お楽しみに^^

春は色々とお楽しみが多くて楽しいですね\(^o^)/





ブログのランキングに参加しています。クリックで日々の順位がわかります☆
下の画像をポチっと押して応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-20 09:55 | ビーズ | Comments(0)