2017年 07月 31日 ( 1 )

懸賞 懸賞

花華火はキット化できるか?

懸賞 2017年 07月 31日 懸賞

3回の講習会が終わった花華火。
「かわいい!」「つくってみたい!」というお声が多かったので
今回講習会の教材にしましたが、もともとは私の楽しみのためだけに作ったものでした。
講習用の教材としては「なんでここにこんな線があるのよ!?」と思う
面倒な所もある作品なのに、みなさま熱心に取り組んでくださって感謝しています。

さて、講習会会場が東京&神奈川限定。
毎日ブログを読んでくださっている皆様は全国区。
いつもいつも見るばっかりで、、、、「あーー、私も作りたいのに!」
っていうお声も良く頂きます。<(_ _)> <(_ _)> <(_ _)>

この花華火をキットにできるのか?
この3回の講習会を通じて、皆様のお手元やご理解の具合を観察しながら
ずっとキット化の可能性をさぐっておりました。
b0146998_17462370.jpg
今回の講習レシピは4枚。副教材もその他お配りいたしました。
これをキット化するということは、私の説明なしにレシピだけで作れるようになるか。
昨日ご参加だたいた方に「キットとして作ることできると思う?」と質問したところ
「無理」「、、、無理」「できない~~~」とのお答えが返ってきました。
事前の詳しいレシピ説明が不可欠なようです^^;;
講習会においでいただいた方は、ずっとフロリッサのキットを作ってきて慣れている方々ばかり。
その方々のお言葉は重いです。

キットとして販売した時は、まったくの初めての方も手にする可能性もあります。
はじめての方に作れるようなレシピが書けるか?
レシピの充実をどこまでできるか。
講習会のご様子を拝見していて、私のトーク無しで作るとしたらとずっと考えてました。
講習会で4枚なら、キット用のレシピは25枚前後必要になるはず。
それも、どのページもものすごく神経をはりめぐらしたものになるので
作成も、チェックもものすごい手間になり、その分価格もものすごいことになります。
そうなった時にどれくらいのニーズがあるのか。
諭吉お一人様お旅立ち~~~????(越えちゃうことも、、??)

そんな高額キットは作ったコトありませんし、
ある程度の数は見込めないととてもそんな大作レシピに着手はできませぬ。
、、、、、そんなあたりで、今のところ実現性は低いようです。

でも、こんぺいとうも簡単バージョンでキット化できたように
今回の花華火もシンプルに作りかえれば可能性が全くないわけではありません。
よく似たものはキットにできるかもしれないので
来年のビーズアートショー用に作るかもしれません。
またまだ講習会が終わったばかり。あんまり根を詰め過ぎるとまた
倒れてしまうので、体調を見ながらぼちぼち来年に向けてスケジュールを組んでいきます。

実際どうなっていくのか、やってみなくてはわかりません。
あーでもない、こーでもないなんて作りながら
ぞの経過をブログでお楽しみたいだけたら嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-07-31 12:00 | ビーズ講習会 | Comments(6)