カテゴリ:熱帯魚( 5 )

懸賞 懸賞

魚も主張する??

懸賞 2013年 08月 26日 懸賞

☆9月講習会は、こちらで募集中でーす→☆☆☆



いろんな作業中で画像が進まないのでまた関係ないお話です^^

「熱帯魚を飼って~♪」小学生だった子供に言われたのはもう何年も前。
魚の飼育経験はなかったけど、面白そうなので「いいよ♪」
そして、熱帯魚生活がはじまったのでした。

メダカは飼っていたけど
熱帯魚ってどうやるの???
幸い近所にくわしい人がいたので、手取り足取りおしえてもらって幾星霜。

はじめは、グッピーから。
そして複数飼いするうちに、一番強いエンゼルフィッシュだけが残った。
他のコと一緒にすると喧嘩するので、もう1匹だけでだいぶ長いこと飼ってきた。

1匹だけなので、水槽は地味。
毎朝、えさをあげるだけのつきあいになったけど
餌あげ忘れると、水槽をつついて私に合図を送ってくるだけの交流はあった。
なので、私もひまになると、ガラスを指でつついて遊んだり。そーーやって何年も。

机に座る私の横で、ただ泳いでいたエンゼルフィッシュ。いつもいるねと思ってたけど
ある日、編み物をしていたら台所で音がした。食器がガチャンって。
小さい音だったから気にしなかったけど

しばらくして、
ふと、目を水槽にむけるといつも泳いでいるエンゼルフィッシュがいない。
あれ?とおもったら口を下にして沈んでいた。
わ、死んだ。

寿命なのかなと思うけど、今朝も普通だったし変わった様子もなかったし
いつも横にいたのが、いきなり死んだのでちょっとショックだった。
割り箸で取り出すときはまだ体が柔らかかったから、そんなに時間が経っていないような。

エンゼルフィッシュとさよならしてから
夕飯の支度をしようと台所に入ったら
食器棚の一部がはずれて食器が傾いていた。
さっきの音は、これが落ちた音か。

食器は割れてないけど、なんで棚が落ちる??
そこでいきなり、

魚?

と思った。その音がした頃と、エンゼルフィッシュが死んだと思われる頃と
なんだか同時刻あたり~~~~~~????

えーー、魚も死ぬときさよならするの???????
えーーーーーー、、、

でも、食器棚が落ちたの初めてだったし、、、
??????

よく考えすぎると怖いので、まあ、、、ね、、、ってことで。

長く飼ったので、もうこれでお魚は飼わない。
良い経験でした。
これから先は、家族と鳥たちで暮らします^^
(6羽の鳥の内、余命宣告されているセキセイインコが1羽。老鳥の文鳥が2羽。ドキドキです。
生き物だから、いつかお別れの日は来るけれどそれまで楽しく暮らしてほしいです。)

夏の終わりのなんだか不思議なお話でした???




本日も『ビーズ』クリックして応援よろしくおねがいしまーす^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2013-08-26 15:10 | 熱帯魚 | Comments(0)

まいった

懸賞 2008年 07月 03日 懸賞

またやられた。

アルジイーターという魚がいる。
コケを食べるという、ふれこみの魚で水槽にはある程度必要な魚である。
だって、いないと、すぐコケだらけになってしまうんだもん。

とても働き者のアルジー君なのですが、働き者過ぎて、あっという間に
水槽からコケがなくなってしまう。
普通なら、沈下性の人工餌に行くはずなのだけど
うちのアルジー君は、それではお気に召さないらしい。

んで、何に行ったかというと
同居のエンゼルフィッシュである。

このエンゼルフィッシュというのも、おもったより厄介な子で
とにかく気性が荒い。
ネオンテトラとエンゼルフィッシュが泳ぐ水槽なんて素敵~
なんて思って、同居させたら、一夜のうちに10匹中7匹が
翌朝、頭のない死体となって横たわっていた。
あわてて、残った3匹を救出したという前科がある。

そのような緊迫したエンゼル水槽でも、アルジーなら動き早いし
同居可能ってことで、入れてきたのだけど

アルジーはエンゼルをうわまわっていた。

あれ、追い掛け回されてる?
アルジー→エンゼル
体の大きさ全然違うのにすごい~と
はじめは感心していたら、やがて
エンゼルの表皮がはがされてて、弱ってきた、、
んで、死んだ。

しばらく、アルジーは隔離水槽に入れていたけど
またエンゼル水槽がコケってきたので、もとにもどした

注意深くみていたつもりだけど
追い回されてる、と気がついたのは、昨日の午後3時頃。
で、娘の歯医者があるので、そのままでかけて
6時頃帰ってきたら、もうエンゼルの目玉が真っ白になってよろよろしていた。
で、今朝、死んだ。

またか!!またか!!またか~~~

前回でわかってたはずなのに、またやってしまったことに
まいってる。

アルジーは、悪くない。
働き者なだけ。
見落としていた人間に問題がある。

ごめん、エンゼル。

でも、これから水槽をどう管理していくか、悩む。
オトシンクルスという、これまたコケを食べるのを入れてもいいのだけど
こいつが、ちと体質が弱くて、、、、

困って、まいって

今朝は、おもわず、食べ過ぎてしまった。

あたし、ストレスが食欲にでるんだよね、、

は~~~~~~~~~~

この気分、助けて欲しい、、
[PR]

by Fokame | 2008-07-03 09:05 | 熱帯魚 | Comments(0)

午前中から

懸賞 2008年 06月 30日 懸賞

今朝は、まじめにビーズボールにとりくんでいた。
お供は、もちろん、ファンジニのビデオ。

ファンジニは、つくずくスポ根ドラマだなあとおもう。
練習、努力あり、妬みによるいじめあり、栄光あり。
来週は、スカッとさせてくれそうで、楽しみ。
頑張れ!チニ!!

で、ビーズやってるはずか、グッピーの出産がはじまってしまって
つい、みとれてしまった。

親のおしりから風船みたいなのが、でてるなーとおもったら
ちいさなしっぽが、するんとでてきて、それからお腹がでてきてすぽっと
生まれた!やった!!目撃した!!

で、うまれた仔は、底にじっとしていて、動かない。
あれ?死産??とおもっていたら、少しずつ動き出した。
生まれたらすぐ泳ぎだすとおもっていたら、ちと違ったのね。

そういえば、どこかのサイトに、生まれてから30分ぐらいは、そこにじっとしていて
それから浮かんでくるってかいてあったな。

んで、うまれた仔の姿は、メダカが孵化した直後の姿にそっくり。
あたし、卵胎生ってことは、親グッピーのお腹の中に子供がうじゃうじゃいて
順番に、生まれてくるのかと思っていたけど
卵がたくさんあって、で、お腹の中で孵化するのと同時に生まれてくるみたい。
おもしろいなあ。

産仔水槽のなかは、そういうわけで、小さい仔でうじゃうじゃよ。ははは。


それから、娘の歯医者につきあって、午前中が終わってしまったわ。

でも、午後は、医龍もあるし、大奥もあるし、昼寝してられないから
ビーズがはかどることでしょう♪

がんばんべ~~
[PR]

by Fokame | 2008-06-30 12:26 | 熱帯魚 | Comments(0)

グッピー

懸賞 2008年 06月 29日 懸賞

今朝起きて、魚に餌をあげようとして、グッピーが一匹死んでいるのに気がついた。

昨日、あまり水槽を観察してなかったから、死因はよくわからない。

病気を疑って、とりあえず、殺菌剤を入れておく。

この殺菌剤というのが、幾種類かあって、あたしが知っているのは、

グリーンFとグリーンFゴールド

グリーンFっていうのは、水が真っ青になる。よくみかける殺菌剤ね。

で、じゃあ「グリーンFゴールドは、透明なのですか?」とお店の人に聞いたら
「黄色くなる」とのこと。たしかに、いれてみると、黄色い。なるほどゴールドね、と納得。

よく、ペットショップの熱帯魚コーナーで「治療中」という水槽をみかける。
なにかしらの、殺菌剤をいれてると思ってたんだけど、
先日「透明の殺菌剤ってあるんですか?」と聞いたら
「あれは、塩を入れてます」と答えてくれた。

たしかに、白点病にたいして、塩は効果があったけど
ショップで使ってるとは思わなくてびっくり。

案外、簡単な対処なんだなーと思いつつ、塩をみなおしつつ
うちの水槽には、ゴールドをいれてるのよ。

で、今朝一匹のグッピーが☆になったのだけど
夕方には、おなかの大きかったメスが産仔した。

グッピーて、卵胎生で、卵じゃなくていきなり、稚魚をうむのね。
産仔用の水槽に移しておいたら、そこに小さいのが20匹ほど泳いでるの。

小鳥も、魚も小さい子はかわいい。
大きくなっていくのを、見るのは楽しい。

わーい、またかわいい子が生まれたよ。
と、喜ぶのはいいけど、うちの水槽のキャパを越えている。

息子が一言「エンゼルフィッシュの生餌?」
やだけど、それもありかも、、、
と、おもいつつ、誰かにもらってもらおう、、、

グッピーは、1年という短命なだけに、生まれたり死んだり忙しい。
わたしが、グッピー水槽を飽きずにながめてしまうのも、
そんなところに魅力がある。

稚魚だったのが、少しずつ大きくなって、雌雄がわかってくるとことか
次に、この雌が産みそうだ、とか、産み終わってると、どこかに稚魚がまぎれてるかも
そんなことおもいながら、いつまでもながめていると、一日が終わってしまう。
[PR]

by Fokame | 2008-06-29 20:03 | 熱帯魚 | Comments(0)

本日のお買い物

懸賞 2008年 06月 22日 懸賞

アヌビアス・ナナ。アク抜き済み流木付:人工の流木沈めといたら、上塗りがはげてきてしまった。流木は高いけど、この際がんばった。

グリーンFゴールド:最近エロモナス病がはやってる。予防も兼ねて。

10円玉サイズのエンゼルフィッシュ:かわいかった、、、、小さい頃から育てたら、グッピーやネオンテトラとも混泳できるはず。白い子をかったから、おおきくなったらプラチナになるはず。男の子だったら、娘の水槽の女の子と一緒にして、子育ての夢をみよう。

コリドラスの餌:みなさんがお好き

帰ってきてから、水槽ひとつ丸洗いして、疲れ果てた。

寝ちゃおかな、、、

きょうは31アイスにいって、トリプルに挑戦するのだーb0146998_15383034.jpg
[PR]

by Fokame | 2008-06-22 14:05 | 熱帯魚 | Comments(0)