カテゴリ:ビーズ( 1343 )

懸賞 懸賞

完成品のSNS紹介について

懸賞 2017年 05月 23日 懸賞

ブログやSNSでの完成品のお写真。
可愛く作ったらご自分のページに載せたいですよね^^
はい、どんどん載せてください!!

*「フロリッサ」という名称やここのブログのリンク貼ってくださるとなお嬉しいです。
*画像は完成品の状態で。
  レシピ自体や編み図、作り方の経過がわかる画像はご遠慮ください。
*気がついたらご紹介させていただきます。「載せましたよ~~」のご連絡嬉しいです♪
b0146998_21510278.jpg
S.O様の作品。ビーズアートショーで直接見せていただきました^^
たくさんですね~~


こんな感じでツイッターでもご紹介くださる方も。
https://twitter.com/clavia_msm/status/866639298359050240
可愛く作って下さって本当に嬉しい♪お写真上手なのです。
せっかくのSNS時代。
一生懸命つくったものは「ほらほら♪」ってどんどん見せていきましょうね(*^_^*)



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-05-23 19:10 | ビーズ | Comments(0)

糸のひき加減について

懸賞 2017年 05月 22日 懸賞

新しい週がはじまりました。
なんだか新しい一年のようなさわやかな感じ(日中は暑かったけども)

お仕事のある方は、先週のお休み分を巻き返すべく
お疲れ様~~の一日でしたでしょうか。
そうでない方は、色々ゲットしたキットを眺めたり♪
さてさて、先日糸のひき加減についてちょっと『つぶやき』があったので書きますね。

オフルーム(ステッチ)は、針と糸で作ります。
皆さんそれぞれの手加減と言うか糸引き加減に個性があると思います。
私の手はこういう手。と決めてしまうのもよいですが、、、、
今回のキットでちょっと『手加減』した方がより一層美しく仕上がりますよ♪

花てまり……デザインにもよりますが、やや緩めの糸の引き加減だと美しく丸くなります。
      ぎゅんぎゅんに引いてつくると、表面がとげとげになりがち。
      かといって、ゆるゆるでもだめだし、、、やさしい糸の引き加減で作ってみましょう。

こんぺいとう……これはギュンギュンに強く引いて作って大丈夫。
        固く作った方が、かっちりした多面体になります。

花のくす玉、花筏……花びらをしっかり作りたいので、ギュンギュンにひいてください。
b0146998_10211157.jpg
強く引くといっても、糸を引きちぎったり、針を折ったり、ビーズを割ったりなどの
荒技にいたるほどは求めませんよ~~(耳の痛い人、挙手!)
ほどよく強くで♪

今回のキットではありませんが、オフルームの一般的技法の
スパイラルロープとか、ヘリンボーンステッチのネックレスなどは
やや緩めの方が、美しく首の曲線にそいます。
ネックレスロープつくってて「ぴーんと立っちゃう」ってのに心当たりのある方は緩めに作ってみましょうね。
緩めと言っても、糸が見えるほどガバガバだとよくないし、、、、
慣れが必要な所ですが、作りながらご自分の糸の引き加減、手加減覚えて行けると良いですね。

ゆっくりでよいので、楽しく作ってくださいね~~~\(^o^)/





ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-05-22 20:52 | ビーズ | Comments(0)

花のくす玉でイヤリング

懸賞 2017年 05月 07日 懸賞

ビーズアートショーYOKOHAMAに
出展します(5月17日~19日)
ブース番号はB12 フロリッサです♪
公式HPはコチラ⇒☆☆☆


さてさて。GW最終日、皆さま楽しまれてますか~~\(^o^)/
今年のお休みは9連休だったかたも。気候も良いし楽しい日々でした。

私の方は、こんな感じで充実して過ごしております。
前半、、、キット作業
中盤、、、庭の手入れ&お外にお遊び
本日、、、キット作業

昨日はお遊びの日だったのですが、私のお遊びはコレ
b0146998_14315276.jpg
『花のくす玉』をイヤリングにできるかを挑戦していました。
やや大振りかな~~とも思うのですが
無事イヤリングにできましたので、当日つけていきますね。
何が挑戦だったのかと言うと、、、
これ、やっぱり単純作業のくりかえしなので
これまで一日に1個できるかな、、、?ぐらいだったのです。
そこを昨日は、同じ日に2個できるかっていうところに挑戦してました。
、、、結果は、可能です^^ 2個できた!!
、、、でもね、だいぶ疲れて、
そのあとだらーーんとしてしまったので
あんまり根をつめて作らない方がいいかなって思います(=^・^=)
疲れたけどとっても楽しい遊びでした。

さて、こんなかんじであれこれ楽しめる『花のくす玉』ですが、、、
昨年の秋におめみえした『花筏』覚えてますか?
b0146998_08051362.jpg
既にお持ちの方も多いと思いますが
これもくす玉に作ること出来ます。
b0146998_14320877.jpg
花筏のお花を使ってくす玉つくると、お花が大きい分豪華になりますね♪
昨年秋の先行販売の花筏でしたが、
この春くす玉と一緒にお勧めしたいお花ちゃんです♪
既にお持ちの方は存分に楽しんでくださいね。
b0146998_08375455.jpg
もちろんこうやってリングにもできます~~~
お花楽しいです~~~
b0146998_12441257.jpg
昨日まで楽しく遊んで満足したので、
本日はキット作業に戻ってます。
連休のおかげでだいぶはかどったので
まだまだ色々楽しく遊べそう。

私が行きたいお遊びはコレ
野中先生のイベント(クリックすると跳びます)
トルコから素晴らしいコレクションとともに来日中。
なんとか時間を作ってお話を聞きに行きたいでーす(^◇^)






ブログのランキングに参加しています。
ハートの画像をクリックすると順位がぴょんと上がります!
今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-05-07 14:47 | ビーズ | Comments(0)

金色ビーズをグレードアップ

懸賞 2017年 05月 03日 懸賞

私のビーズ作品には、金色のビーズが多用されています。
ビーズを始めた頃から、何故だが金をいれると落ち着く気がして
それ以来ずっと金色をどこかに使うようにしてきました。

ビーズクロッシェもオフルームも、、、
そういえば、、と見直してみるとだいたい金色を使っています。
(もちろんあえて使わないのもありますよ~~)

銀色も使えばいいのに、、って言われることも有ります。
バリエーションとして、銀色を使えばよいのでしょうか
なんだがムズムズして落ち着かず、、、、^^;
もう銀色は他の人におまかせして
私は金色に特化しようって割り切っちゃってます。
b0146998_19074950.jpg
そ~~んな金色愛に溢れた私。
できるだけ綺麗な金色を使いたいのですが、
他の色のビーズに比べて恐ろしく値段が高かったりもします。
それを回避したくて、金色に近いものを使ってきたりもしましたが
やはり発色に置いて『本金KG』が一番好きです。
24金メッキのことかなと思っています。
本金メッキとも表記されますね。

赤い金、青い金色々な金色があるのですが
一度本金KGの金色ビーズを使うと
「やっぱりきれい~~~~!!!」
美しい金色で作っている間も完成してからも
とっても気持ち良いのです。
オフルーム作品は時間をかけて作るものが多いので
やはり納得のいくものを作りたい。

そんなこともあり、最近は金色ビーズを
本金メッキのビーズに少しずつ移行しています。
以前のキットでは、薄い金をそのまま使っているものもありますが
昨年秋からは本金を使うようにしていますので
キットご購入の折りは、
キラキラと美しい本金KGのビーズにも
ちょっと目を止めてみてくださいね(*^_^*)





今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-05-03 20:51 | ビーズ | Comments(0)

ビーズアートショーとホビーショー

懸賞 2017年 04月 25日 懸賞

展示会の日取りは決まっているので、
それにむけて怒涛のように各種作業を進めております。
短い期間にたくさんの達成感があり面白い日々なのですが
ちょっとスケジュールが滞ると、すぐに真っ青な気分になります^^;;

この何日間にもあれやーこれやーありまして
それぞれ全部語りたいのですが、
まったくビーズからは脱線してしまうのでガマンガマン、、

とりあえず、大切な連絡事項を書きます!!!

5月17日~19日のビーズアートショー横浜2017に出展いたします。
公式HPでは、お知らせ内容がどんどん更新されていますよ。
私のとこは『B12 ビーズフロリッサ』でご紹介いただいています。
このブログを読んでいる方々はものすごく知ってる内容ですね^^
他の出展者さまのところもすごく魅力的、、、
やっぱり春の華やかさはすごいな~~と思います^^

さてさて、ビーズアートショーは来月でしょ、なんて思っているアナタ様。
今週末、もうひとつイベントがあるのです。
日本ホビーショー。
遊びにいらっしゃる方も多いかと。
今年のFokame西、ホビーショーにも参戦なのです。

日本てまりの会、ホビーショーにでます。
ブース番号はHM75
土曜日の午前中にお当番としてブースにおります。
もちろんまだまだかけだしなので、諸先輩のお手伝いです。
大きな声で呼び込みいたしますよ。
てまりの会のブースでは、てまりの体験会をいたします。
先日キットつくりのお手伝いをしたのですが
「えー、これまだ習ってない」「私が習いたい」というものばかり。
これキットにしちゃうのですか???というのがお得価格で目白押し。
ホント、私がお客様になりたいような内容です~~\(^o^)/
てまりって何?どうやって作るの??という方、
ご覧になるだけでも良いのでブースに足をお運びくださいね♪

余談1
HM75という番号です。
ビッグサイトは大きな会場ですが、
コミケ会場があったりお花のイベントなどで通いなれております。
でもいつも大きくてへとへと、、、
目当てのブースまで行くのが一苦労。
番号だけを頼りに歩くのですが「HMって何?」ってふと思いました。

てまりおけいこの仲間と
「HM、、、って『東の真ん中』、、、?」と大笑い。
ほんとかどうかわかりませんが、東棟のほぼ真ん中の奥の方のブースです。
HM75、分からなくなったら「東の真ん中」を目指しておいでくださいね^^

余談2
『HM』続きなのですが、てまり技術の中に『K』という記号があります。
先輩諸姉が「8Kが10kが」とお話しているのがとってもカッコいいなと思ってたのです。
「Kってなんだろ、なにか大きな意味があるのかな~??」
常々疑問に思ってたことが先日解決。「Kって~~~」
やっぱりてまりのおけいこ仲間で大笑いしてしまいました。
てまりの世界って、案外お茶目です(#^.^#)


さてさて、楽しいてまりの世界とビーズの両方を楽しんでいる昨今。
ビーズアートショーにはそのすべてをそそいでおります。
今一番面白いと思っていることを全部もっていきます。
今週末は、日本ホビーショー。
5月になったらビーズアートショーもどうぞお楽しみに~~!!
b0146998_10201130.jpg


今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-25 08:20 | ビーズ | Comments(0)

こんぺいとうの中身

懸賞 2017年 04月 21日 懸賞

ビーズで立体を作ろうとする時
たとえば、ビーズボールのような球体なら
私は必ず『中身』を入れています。
かっちりころころを実現するには、丸い中身が欠かせません。

このビーズボールを実現するためには、どんな丸いものがあるのだろう??
そんな風にいつもいつも考えて探し続けています。
それがまた楽しい!!!
b0146998_10211157.jpg
さて、丸いもの以外ではどうでしょう。
デリカビーズでつくる立体は、カッチリ作るので
中身がなくても自立するものが多いです。
構造上弱いものには、中身を入れるようにしていますが
球体と違ってなかなかぴったりのものを見つけ出すのがムツカシイのも現実です。

さてさて、こんぺいとう。
こちらは中身がなくてもかっちりころころとできあがります。
ほんとだったら中身なしでご案内したいところですが、、、、
糸をきっちりひかない場合、ふにゃふにゃになる可能性が、、、、
キットとして出すなら予防策として中身を入れて販売することにしました。
これでたとえ糸のひきがちょっと弱くてもこんぺいとうとして
ぴん!!と立ってくれます。
b0146998_19253734.jpg
あとはね~~~
サンプルとしてこんぺいとう展示するわけですが、、、、
お客様の行動を見ているとこんぺいとうを手に取る皆さま
『とんがり部分にぐっと力を入れてる』のです。
きっと「これ、固いのかな?」っていう無意識の行動だと思います。
糸をしっかりひいているのでたいていの事は大丈夫なのですが
やっぱり糸とガラス。
おさわりが100人とか人数がふえてくると、、、
とげの部分がだんだん沈んできました(TT)
、、、ああああ、、、、、

でも!
今回ご用意する中身さえ入れておけば、あと200人の『ぐっ』に耐えられるかも???

ビーズ作品なので、床に落とせば割れたりもします。
「固く作ってます」といっても、糸とガラスで作られているモノなので
鋼鉄の固さにはかないません。^^;;
基本、愛でる気持ちでそっ~と触ってくださいね♪
b0146998_19261955.jpg
なーーんてことを声を大にしたくて書いているのではないの。
今日はそのこんぺいとうの中身について書いてます。
「これがいい!」と思って採用したものも
「もっといいものがあるのでは、、、?」と常に地味に探し続けています。

今回、一旦はOK出したこんぺいとうの中身ですが
先日問屋さんでもっとよく見えるものを見つけてしまったのです。
「これできっともっとよくなる♪」と。
レシピ描き終わってましたが、どうしてもその新しい中身を試したい!!!

早速発注して手元で比べて見ると、、、、
以前のものと新しく見つけたもの。
サイズ表記は同じのくせに、目に見えて大きさが違ってる、、、、^^;;
でも新しいのはもっとフィットするのかも??とまた新しく試作。
結果、新しいものは、今回の結果として採用できませんでした、、、
これを確認するために、3日使ってしまった。

ふりだしにもどってまたやり直し~~
でも、レシピ用の新しい写真撮れたので
より一層見やすいレシピとなったのは嬉しいです。

あと数週間なのでほんとうに時間とおいかけっこ。
この期間の緊張感と頭のフル回転感が大好きです。
当日これが最高潮に花開きますように頑張ります\(^o^)/



ブログのランキングに参加しています。クリックで日々の順位がわかります☆
下の画像をポチっと押して応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-21 19:26 | ビーズ | Comments(0)

こんぺいとうのキットは見た目よりかんたん♪

懸賞 2017年 04月 20日 懸賞

5月17日~19日のビーズアートショー横浜2017に出展いたします。
どうぞおいでくださいね\(^o^)/

立体オフルームの『こんぺいとう』を試作したのは、昨年の今頃。
ビーズアートショーの直前だったので、キットには間に合わなくて
のちの講習会作品としてデビューしておりました。
b0146998_09190123.jpg
講習会でやったこんぺいとうの参考画像。
左側は『かんたんバージョン』
右側が講習作品の『とんがりバージョン』
先端をとがらせるか丸くするかで作り方の難しさが一段上がっちゃいます。
ぱっと見た目は同じように見えるのに、、、とそこが面白いと思って講習教材にしました。

講習会では主に右側作品に集中してつくりました。
『かんたんバージョン』は参考作品として簡易レシピ一枚。
そう、左側のこんぺいとうはいままでの球体が作れる人なら
比較的すんなり作れる立体オフルームなのです♪

講習会で、かんたんなのはつまらないよねってことで
注意と慎重さが必要になる『とんがりバージョン』をやったのですが
「むずかしい事もいいけど、楽しんでできるのもいいな」というお声もあり
もしかしたら『かんたんバージョン』にもニーズがあるの???
そう思い当ったFokame西です。

『基本から一歩発展したもの』をお届けしたいと、いつも精進しているのですが
『基本そのもの』を楽しむのもありなのだ、、、というのが私にとって新鮮でした(*^_^*)
それならば~~~~ということで
今年の春のビーズアートショーに
『こんぺいとう☆かんたんバージョン』をキットとしてご用意しました。
左側のパールが入ったほうです♪

講習会では参考として、1ページの簡易レシピだったのですが
ビーズアートショーのレシピだとそのままでは通用しません。
もっとわかりやすく、もっと作りやすく書きなおしましたよ。
出来上がった新しいレシピは、4ページにもなっちゃいました。
使った写真は40枚にも迫る大作です。

一見してこんぺいとうは難しく見えて「どうやって作るの??」って思われがちです。
三角モチーフで普通の球体を作れる人ならば、レシピ見れば分かります。
「こうやるのかーー」と、ぜひぜひ組み立て方を楽しんでください。

オフルームに慣れていない人、三角モチーフならなんとか作れるのだけど、、、という人
レシピは、『立体の入門編』に匹敵する内容で細かく書いてあります。
ゆっくりと読みながら少しずつ作って行けば完成します。
やってみたい方、恐れずに是非是非チャレンジを♪

こんぺいとうは見た目より作りやすいのですが、ただひとつ問題が。
べらぼーーに時間かかるのです。
私が根を詰めて作って1日半。少し油断すると3~4日はかかります。
単純作業のくりかえしなので時間さえあれば作れるのですが
その根気を継続するのがハードル高いと思います^^;;
そういう意味でこの『こんぺいとう』はこつこつと作れる方向きですね(*^_^*)

こんぺいとう簡単バージョン『こんぺいとうスイートシュガー』を是非是非お楽しみください。

さて、今回のこんぺいとうは一番易しいバージョン。
この先に『とんがりバージョン』と『花型バージョン』も存在します。
かんたんバージョンでレシピ4枚にもなっちゃったので
これら発展形はどれくらい細かく描くことになるのだろう、、、
そう思ったらやっぱりキット用には書けませんでした。

今回のこんぺいとうキットを作り終わった方向けに
講習作品でまたご紹介していきたいと思います。
ビーズアートショーおわったらまた楽しく一緒に作りましょうね。
こーゆーのです♪
b0146998_09522925.jpg
さあ、まずはビーズアートショーですよ。
今は準備にかかりきり。それ以外の事は後回し状態です。
だって、当日をいかに楽しくするかに全力をつかいたいので、、、♪
講習会などのお問い合わせいただいても、お答えできることはまだないです。
その時がきたらまた必ずこのブログでお知らせしますので、お楽しみに^^

春は色々とお楽しみが多くて楽しいですね\(^o^)/





ブログのランキングに参加しています。クリックで日々の順位がわかります☆
下の画像をポチっと押して応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-20 09:55 | ビーズ | Comments(0)

お嫁さまの花くす玉

懸賞 2017年 04月 13日 懸賞

季節外れ(?)の風邪を召してしまいました。
頭痛があるだけで他の症状がないから、とくに病院行くでもなく、、、、
「頭が痛い」以外のことが考えられなくて、作業にも支障をきたしておりますが、、

それだけでは終わりませんよ。
逆手にとるのが西なのです♪
「頭が痛い」以外の事は考えられない。
頭使う細かい作業ができないだけで手元は動いちゃうのですね(#^.^#)
そんな時は、頭を使わない単純作業がはかどるのです~~♪
チェーンを切りまくる作業がどんどん進んでいますよ。

今回チェーン切りまくってるのがこれ。
b0146998_09054552.jpg
花のくす玉

チェーンを切って切って切りまくります。
まずは上部のチェーン作ってました。下部のさがりはまだ。
お嫁さんのウエディングドレスのイメージで写真をとってみました。
これについて語るのはまたアタマがさっぱりした後日。
どうぞお楽しみに(*^_^*)
ビーズも量って量って量りまくりますよ~~



今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-13 09:09 | ビーズ | Comments(0)

紅玉と碧玉

懸賞 2017年 04月 10日 懸賞

万華球『紅玉』と『碧玉』です。
b0146998_10213018.jpg
中をのぞいてみると、、、
b0146998_10281916.jpg
明るい方向にかざすと中がキラキラしてとっても綺麗になります(*^_^*)
本日は、これの制作途中をこまめに写真にとっておりました。
レシピもコツコツ描きますね♪





今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-10 22:36 | ビーズ | Comments(0)

ビーズクロッシェで使っている糸

懸賞 2017年 04月 09日 懸賞

せっかくきれいに咲いた桜も雨では少しさみしいですね。
皆さまは十分にお花を楽しみましたか^^

ビーズクロッシェで編むビーズボールを作って久しいのですが、、、
私が「ビーズボールを作っていこう!!」って思えた大きな要因に
素敵な糸との出会いがありました。

試作品として作っていたころは、色々な糸を試して「うーん」となっていたのです。
それなりに編める糸はあったのですが、なんだかぽわぽわと細い毛がでたり、
ひっかかりがあったりでいまいちテンションが上がらず足踏みしていました。
手芸店をまわったり、ネットでたくさんの糸をとりよせては試していた中に
トルコのオヤ糸がありました。

日本で販売は無く、遥かトルコから送って下さるとのこと。
半信半疑でとりよせたのですが、まずその色の美しさに圧倒されました!
b0146998_18025128.jpg
つやつやと輝く綺麗な発色の糸、そして編んでみるとビーズがぴったりとはまり
オヤ糸との出会いにより
「ビーズボールはオヤ糸で作っていこう!!」と決めたのでした(*^_^*)
トルコから糸を送って下さったのは、日本人の女性。
応対もとても親切で、オヤ糸はもとよりトルコの国が好きになるきっかけでした。

私のブログを読んでくださったり、Bead Artをご覧になってオヤ糸を始めて知る方も多いと思います。
今は『オヤ』という手芸も日本にひろまってきて、以前よりもオヤ糸が手に入りやすくなってはいます。

私が初めて取り寄せて、以来ずっと使っているのが
ALTIN BASAK (アルトゥン バシャック)のオヤ糸です。
今ではこのお店も扱うオヤ糸の種類も増えてきましたが、ついついこのメーカーが好きで使い続けています。
Leylak などもとっても好きですよ♪

良く使うのは、白系です。
ビーズに糸の色が影響するので、色選びは楽しく慎重にします。
ピンクっぽいボールを編むなら、ピンクの色。
青っぽいボールなら青の糸を使うと、発色がさらに美しくなるので
それを狙ってあえて色糸を使うことも多いです。
でも、やっぱり一般的に使いやすいのは白系ですね。
同じ白でも、真っ白よりも少しだけクリームだったりベージュだったりする方が
個人的には編みやすいです。材質がポリエステルなので、真っ白だと光りすぎたりもします。

ネットだと色ってわかりにくい、、、と思いますよね。
トルコのオヤ糸屋さんは、トルコ在住ですが展示販売のため来日中です。
大阪~東京での展示販売ありますので、足を運べる方はぜひ実物をご自分の目で確認してくださいね。
つやつやのオヤ糸以外にも、オヤの手芸をたくさん扱っていますので
手芸好きならうっとりと過ごせること間違いなしです(*^_^*)
詳しいことはトルコのオヤ糸屋さんのHPで(クリックすると跳びます)

今回のBead Art 21号でも、この糸で編むビーズボールをご紹介しています♪
b0146998_14574312.jpg




今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-09 18:35 | ビーズ | Comments(0)