カテゴリ:掲載誌( 19 )

懸賞 懸賞

ビーズクロッシェは、Bead Art23号で♪

懸賞 2017年 10月 19日 懸賞

今日の雨はことさら冷たかったですね~~~

気温がひんやりしてくるとともに、衣服の生地もふっくらしてきます。
夏のシャリっとしたシャツに合うのは、細身のチェーンですが
これからの季節は、衣服のボリュームに埋もれてしまわないもの。
存在感のでるビーズクロッシェのロープネックレスの出番です!
b0146998_19275596.jpg
Bead Art23号は、二つのロープネックレスのレシピを載せています。
(販売サイトはこちら⇒☆☆☆
140cmを超えるボリュームのものと
大きな天然石がポイントの、ショートロープネックレス(上の画像)
模様のスクリューがところどころ反転しているのわかりますか?

模様の反転は、もうだいぶ以前に作り方を確定していたのですが
その頃は、まだ編み図におこすということをしていませんでした。
どうしてこうなるのか、よくわからないけれど、この通りにやれば反転するのよ。
って感じだったのですが、
せっかくBead Artの誌面に載せるのだからと編み図に起こしてみました。
自分で描きながら「そうか、こうやれば反転も表現できるのね!」と、
新しい発見があった記事でした。

Bead Artでは、ただいまビーズクロッシェの記事を連載中。
前回の22号では、第一回 ビーズクロッシェの基礎
今回の23号では、第二回 ロープを編むための数字的な基礎知識が満載です♪
すでにご覧になっている皆様も多いですよね♪

実は、第二回にあたる23号は、なかなかボリューミィな内容だったのです。
ネタが『数字』という地味なものだったので
どうやったら楽しく身に着くように読んでいただけるか
ものすごくものすごく頭を絞りました。

基本の長さにしたいとき、どう考えればいいか
1、例題
2、練習問題
3、応用問題
3本立てで計算式を多めにして、電卓片手に「あー、だからそうなのか!」
楽しみながら理解を深めていくというテキスト内容だったのですが、、、、
ページの都合なのでしょうか、掲載されたのは1の例題のみ。

もちろん、大切な内容を分かりやすく書いてあるのが『例題』なので
それだけでも十分成り立つので、うまくカットしたなーという誌面になっています。

今回は、検算が私だけでは大変だったので
人を頼んで原稿チェックしまくるという厳重体制で書いたものなので
ばっさり内容カットで上がってきた誌面を見た時はちょっとショックでした。
1、例題 10cm編む場合の数字
幻⇒2 練習問題 同じものを15cmで編んだらどうなるか
幻⇒3、応用問題 実際のレシピで必要な数値の計算式
3に関しては、レシピに算出後の答えだけ載っているので、
どうしてその数字が導き出されたのか、など
幻の2と3の式をを想像しながら検算してみてくださいね。
ご自分で計算できるようになると、自由自在に必要な長さのロープが作れるようになります。
自分でオリジナルを作る時に役に立ちますので
どうぞやってみてください(*^_^*)

計算はちょっと~~~という方は
レシピだけ見ても楽しめます。
気合いの入った二つのロープネックレスが作れますよ♪

さてさて、掲載レシピのネックレスの材料。
僅かですが、手元にございます。
もう手に入らないサイズの天然石使用なので
「ここに載っているこれが作りたい!!」という希望があれば
キットにするのも楽しいなと思っています。

自分用にはこの黒いロープ、同じデザインでロープ部分を赤くしたものを作りたい。
気温が下がるととにかく赤いものが素敵に見えてしまうのですよね。
ふっくらした衣服に、ふっくらした体系の私には、
この秋ロープネックレスが強い味方(*^_^*)
*天然石はデザインアゲートです。実物はもう少し暗い赤になっております。


おしらせ*講習会の募集は10月22日の夜に行えるよう調整中です。
詳しくはまた明日♪



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-10-19 19:39 | 掲載誌 | Comments(1)

Bead Art23号発売&発送開始♪

懸賞 2017年 10月 10日 懸賞

少しずつ用意していたものが、実りの季節を迎えてるかのようです。
8月の暑い時期に、ひーひー言いながら書いていた原稿が
新刊に載りました^^
いつも読んでいてくださる皆様、ありがとうございます。

今回の私の記事は、ビーズクロッシェにまつわる数字あれこれです。
〇〇cm編みたいのだけど、どれくらいビーズを通せばよいのかしら?
などの疑問にお答えしています。
自分でも作っている時に、こんな数式があったらいいなというのを載せております。
オリジナルで作品を作りたい時の参考にしてくださいね♪

本日発送開始とか。
皆様のお手元には、今週中に届くといいなと思っています。
どうぞお楽しみに~~(*^_^*)

今回も季節感豊かな素敵な表紙。
内容も力作ぞろいです♪♪♪
b0146998_23445587.jpg
b0146998_23451411.jpg


*本日納品に行ったらばすでに注文が入っていて感激(*^_^*)
Mさま、いつもありがとうございます。
ぴよ玉は持って行ってなかったので急いで追加しますね。
もうちょっとだけお時間下さいませ♪



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-10-10 16:13 | 掲載誌 | Comments(0)

ブラックフラワーネックレス

懸賞 2017年 08月 30日 懸賞

数字ばっかりの原稿になっちゃってどうしよう、、、という私の迷いに
たくさんのみなさまからのコメント、ご連絡ありがとうございます!!

思った以上に「B」が多くて、、、というか「A」が一人もいなかった^^;;;
さすがですね~~~~!!!
きっとそうかな、ってなんとなく思ってたことが
お答えとしていただけるととても心強いです。

フロリッサのお客さまや、ブログの読者様、講習会の受講者様はの傾向として
『物事をきちんと追究したい』という方が多いな~~ってなんとなく感じていました。
どうせ知るなら、納得いくまでとことん知りたい!!っていう人達。
自分はそういう性質なのだけど、
あまりそれを他の人に押しつけても、、、と遠慮していたのですが
皆さまもそうだったのですね。どうせならとことん行きましょうね!!!
手元の原稿は、みなさまのとことんに応えるべく最後の手を入れていきます。
ご協力いただいて本当に有難うございます。


画像は、本日仕上げをしていた『ブラックフラワーネックレス』
秋冬を意識して、天然石を中央に配した重厚感のある仕上がりをめざしました。
チューブクロッシェは、ボリュームを表現するのに向いているのですよね。
b0146998_19275596.jpg
次回のBeadArt23号には、これを含めて2種類のネックレスをご紹介します。
作品の編み図、何段で編んでいくか、使用糸の長さなどの
データと計算根拠をしっかりと載せていく予定です。
どうぞお楽しみに\(^o^)/



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-08-30 20:27 | 掲載誌 | Comments(0)

暗号から編み図へ

懸賞 2017年 08月 25日 懸賞

BeadArt原稿ネタが続きます。

チューブクロッシェのことを原稿にしているところなのですが
私がチューブクロッシェをてがけていたのは、7~8年ぐらい前。
ビーズボールをまた考案してなかった頃です。

その頃のノートもしっかりと残してあって、
作る上での色々なことが書きとめてあるのですが
その頃の『編み図』がこう。
編み図というより、数字の羅列。まるで暗号のようです、、、、????
b0146998_09490295.jpg
球体のビーズボールを作り始めた頃から、視覚的な編み図を充実させていったのですが
チューブクロッシェの頃は、まだ黎明期。数字をひたすら並べています。
暗号みたいな数字の羅列を編み方の指示書として扱っていたのですね。
もちろん、今でもこの数字列つかえます。
数字の通りに通していって、編めばきれいなチューブクロッシェのできあがり。

この暗号を書いている時って、私の脳内には綺麗な模様が浮き出しているのですが
いざ、これを他の人に説明する時にとっても苦労してました。
だって、、、見たら、ただの数字が並んでるだけ、、、、、、
ただの数字も編んでみたら模様になって、それはそれでマジックみたいで楽しかった。

今回原稿を書くにあたっては『編み図』の概念が強くありましたので
とにかく見たらわかるように、チューブクロッシェもどんどん編み図にして見える化してます。
模様が視覚的にわかるので、どなたにでも説明しやすいです。

数字の羅列を編み図に直していると色々と気が付くことがあります。
「え、こういうことだったんだ!」って。
『模様の反転』という項目がありまして
チューブクロッシェの講習会でもやったのですが
ビーズを通しながら「あること」をすると、いままでの模様の進行を逆にできるのです。
もちろん、今回の原稿にもそれにふれていますが
数字の時はものすごく簡単だった『反転』も、
編み図にしてみたらそんなに簡単ではなかったり。
「あーそういうことかー」と思うのですが
以前の「簡単!」って思えてた感覚も捨てがたい。

以前のことを書くのやめて最新の情報だけ書くか
それとも、以前のモノにも触れるか、、、、

原稿は、ほぼ書き終わっているのですが、全部詰め込みすぎているので
これから内容を整理して、読み易く分かり易いものにしていきます。
反転の事、、どうしようかな~~~
昔の「あ!簡単だ!」
今の「いや、そーでもない」
この二つの扱いをどうしようかな?????

編み図にして、視覚的に考えると頭の中がどんどん整理されていきます。
読んでて楽しい内容にしていきますのでどうぞお待ちくださいね(*^_^*)



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆



[PR]

by Fokame | 2017-08-25 10:02 | 掲載誌 | Comments(0)

計算しまくり~~♪

懸賞 2017年 08月 24日 懸賞

Beas Art23号の原稿がいよいよ佳境に入っております。
筆がのってくるとどんどん書けちゃいます。

今回は、チューブクロッシェを何cm編むときに糸がどれくらい必要かとか
そんな感じの具体的な数字についての解説。
とにかく足し算、掛け算、割り算しまくりなの!
電卓片手に原稿を書いているのですが、いろんな編み図のデータとその解説を書いていると
小学生の夏休みのドリル作ってるみたいな気分になってきます。

ホントは算数嫌いだった私なのに、
ビーズをやるためなら苦手な計算だってやりますよ~~(T▽T)
素直に編み図の通りに編むのもよし、載っている計算式を検算するもよし。
電卓を用意して次号をお待ちくださいね♪\(^o^)/♪
b0146998_15200488.jpg
*現在、BeadArtの原稿に全力投球で、他の作業を全部止めています。
ピエールピコさまに、お問い合わせくださっている方すみません。
8月いっぱいは、原稿にすべての力を注いでしまっていて対応できませぬ。
9月になったら追加納品できると思いますので、少しお時間下さいませ<(_ _)>



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-08-24 15:22 | 掲載誌 | Comments(0)

BeadArt22号発売開始!

懸賞 2017年 07月 08日 懸賞

夏気分いっぱいの青い表紙!! BeadArt22号発売開始です♪


ビーズ専門誌のBeadArt22号の発送が始まりました。
ご予約の早い方の所には、もう届きましたでしょうか?
今回の青い表紙、とっても好きなのです。
夏、、、暑い~~~~って暑さにうだっている最近なのですが
夏の楽しさ前回の表紙に、そうそう夏はこれからだよ♪って気分になれます^^

さて今回の22号から、私の連載『ビーズの玉手箱』はチューブクロッシェの章にはいりました。
え、フロリッサなのに、丸くないの!!??なーんてびっくりしないでくださいね^^;

チューブクロッシェと言えば、ビーズに詳しい方は「あーー、以前はやったよね~~」
って感じの技法。円形にくるくると編み上げてロープを作るのがとても楽しかったです。
ロープを作り上げてからあれこれのアレンジを楽しめるのもまたわくわくです。
特小ビーズで繊細なロープをつくると、それはもう宝飾品、、、
最近作っている方減ってきたのかな~~と思っていたのですが
「作ってみたいな♪」というお声が上がってきたので
せっかくのチューブクロッシェ、熱く語らせて頂きたいと思いました(*^_^*)

今回の22号では、初めての方向きにチューブクロッシェの基本を書かせて頂きました。
丸大6粒で編む、アレです。
「何もかも、みな懐かしい、、、」って気分で久しぶりに編んでいたのですが
「そうそう、やっぱり楽しいのよ!」とチューブクロッシェ魂に火がつきました。
今でこそ、丸いものばっかり作っているのですが
チューブクロッシェもものすごい作品数あるのです^^
b0146998_17574793.jpg
基本の編み方のほかに、もちろん新しい編み図も掲載してます。
編み込み模様のブレスレット、一般的な6目に加えて
豪華な9目のものも掲載しています。
ぱっと見ると「え、どこから編んでいるの!?」って思う編み込模様です。
はじめての方は、もちろん
チューブクロッシェ懐かし~~という方も、今回の9目の編み込み模様おススメです。
9目と言うと、編みはじめがなかなか難敵ですが、編み始めやすいデザインにしていますので
是非チャレンジしてください。
「9目むつかしーよーー」というお声があがるようなら
9目のコツなどもブログでご紹介していけるかも。

ホントに初めての方が、この編み込み模様を作ろうとすると
なかなか大変なので、まずはじっくり丸大ビーズから始めてください。
そして、次号がでるまでに丸小ビーズで6目のブレスレットを作れるようになると楽しいです。


チューブクロッシェって6目で編むことだよね?
それは、そうなのですがフロリッサが手掛けると
ふつーのチューブクロッシェだけでは終わりません(そうそう♪)

初級、中級、応用、発展と次々展開していきましょう。
今回は、基本6目でしたが、次回以降編み図のいじりかた
変形のチューブクロッシェ、もし可能ならトカゲちゃんの編み方まで、、、
レッスン形式で、順を追って触れていけたらいいなと思います。
チューブクロッシェの新しい魅力を一緒に体験していきましょう♪

そして、今回の記事の素敵な所、、、

ものすごくわかりやすい図解がつくのです。
私が描いたものでなく、ビーズアート神戸の方で、
以前から一部の方に配布していたという
チューブクロッシェの資料図解を今回オマケ掲載していただきました。
イラストでとても的確にチューブクロッシェを描き表わした図解です。
今回のお話を頂いたときに「この図解1枚で全部解決してますよ」と思わず言ってしまったほど
完成度の高いチューブクロッシェの図解です。
私の記事とあわせてご覧いただくとよりわかりやすくなります。
「うん、この1枚でいいよ」ってテクニックのある方ほど納得しちゃう素晴らしいページです。
是非是非あわせてご覧くださいませ\(^o^)/

BeadArt22号のお求めはコチラ(クリックすると跳びます)
b0146998_23034586.png





ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆



[PR]

by Fokame | 2017-07-08 21:33 | 掲載誌 | Comments(0)

新刊の表紙きました^^

懸賞 2017年 07月 03日 懸賞

ビーズ専門誌BeadArt22号の表紙きました!!
b0146998_23034586.png
ものすごく夏らしい涼やかな表紙ですね。
今回、私はチューブクロッシェについて書かせて頂いてます。
7月7日より発送開始だそうです。
是非是非ご予約(クリックするとサイトに跳びます)を~~~♪

b0146998_23075299.png





ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-07-03 23:08 | 掲載誌 | Comments(0)

原稿終わった~~

懸賞 2017年 06月 06日 懸賞

え、まだ書いてたの!!??と言われちゃうペースですが、、、、
ようやく次のBeaa Artの原稿終わりました\(^o^)/
ビーズアートショー以降の私の春がようやく明けたような気がします。

昨年から連載させていただいている『ビーズの玉手箱』も今回で5回目。
1~4回は、『丸いもの』ビーズボールのあれこれについて書きました。
5回目からは装いも新たに、『長いもの』やりますよ!!

チューブクロッシェって作ったことありますか?
・作ったことある
・作り方知らない
作ったことある人には「ああ、あれね~~前に流行ったわよね」
作ったことない人には「えーー、どうやって作るの~~?」な
ビーズで作るロープです。

かぎ針で編むビーズクロッシェですが、ビーズボールとはかぎ針の運びが違います。
ふだんこの編み方をすることはあまりないので
チューブクロッシェ独自の編み方なのかも、、、とも思います。
初回は、どなたにでも取り組みやすいように初級から。
丸大ビーズ6粒並べるあれです。
「ああ♪」と分かっちゃう方も多いですよね。
ビーズを良く知っている方には、すでにご存じの事でいっそのこと入門編はなしにして
いきなり応用行っちゃおうかとも思ったのですが
やっぱ順番に書きますね。編みはじめのコツやジョイントのコツを書きました。
b0146998_17574793.jpg
今回に合わせて『三つ編みクロッシェ』の編み図も載せています。
細いみつあみと、太い三つ編み両方をたのしめますよ~~~~
これから編集部におくるので、まだまだ確定ではないですが
来月の発行が今から楽しみです(*^_^*)

今回の記事を書くにあたって、12,3年前の資料を掘り出しまくってました。
ノートにあれこれ記してあるのが今になって役に立つ、、、
やっぱビーズノートは永久保存版ですね^^
b0146998_17453127.jpg
今回は、初めての人にもわかりやすいチューブクロッシェ
次回以降、
目数の計算の仕方
各種デザイン
編み図のあれこれ
ロープじゃないチューブクロッシェなど
チューブクロッシェに関して書くことはてんこもりです。
「えー、チューブクロッシェ? 昔編んだからもういい」と思う方
「え、こんな楽しみ方あったの??」という誌面にしていきますので
どうぞ楽しみにしててくださいね。


さてさて、今回の企画をやるにあたって
ビーズアートショー会場にサンプル作品もっていきました。
口で説明するより実物を見ていただいた方が早いと思って。色々な企画の概要が決まってよかったなー💕
そして今回写真撮影のためにサンプル確認していたら
「あれ?入れたはずのあれがない」
珍しい編み方で、今回の記事の目玉の一つにしようと思ってた編み方のブレスレットがみあたりません。
会場てっしゅうの時のどさくさでなくしてしまったのでしょうか。
それともどなたかのお荷物に紛れてしまったのでしょうか、、、

なければないで、そのブレスレットの編み図を載せなければいいのですが
面白い編み方だけになかなか気持ちを切り替えることができません。
まだ先の記事なので、それを書く頃には
ひょっこり出てくるといいな~と思います(そしたら編み図載せられる!!)


原稿が終わったら、さあ講習会の企画です。
その前に、明日のてまり教室の下準備~~~
アレもコレもととても楽しい毎日でございます^^








ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-06-06 17:54 | 掲載誌 | Comments(2)

Bead Art 原稿のできるまで

懸賞 2017年 04月 14日 懸賞

Bead Artの最新号はお手元に届きましたか?
b0146998_22192612.jpg
昨年の6月から連載をいただくようになってから1年がたちました。
季刊誌なので、年4回です。
本日は、この原稿のできるまでをちょっと書きますね。

年4回の発行なので、季節感が重要になります。
お話を頂いてから、1~4回年間スケジュールをざっとたてました。
何月はどんな記事にするかを1年分を先に計画したのですね。
今回はビーズクロッシェを主に書いてきたので
初級~発展~応用と内容も少しずつ複雑にして
始めて読む人も、今までの常連様も楽しめるように計画しました。

原稿の締め切りは、発行日の約1か月前なので
計画に沿って書いていけばよいのですが、、、、
なかなかその通りにすすまないのが物事の定石です(汗

「だいたいこんな感じのものを書くぞ」と決めていても
「ホントにこれで面白いのかな?」「もうちょっと何か」とか出てくるわけです。
『こんな感じのモノ』が決まるまで大体1か月あーでもない、こーでもないと
頭の中でやわやわところがしていきます。同時にそれに沿った見本を作つくり。
出来上がった見本を見ながらまた「あーでもない、こーでもない」をやるのです。
同時に編み図と作り方などの撮影は、自宅でじっくり行います。
1か月なんてあっというまに過ぎていきますね。

内容を最終決定してから、文章にを書きます。書いてすぐ送ることはしません。
日を変えて文を読み返すと、あれも入れたいこれも入れたいが出てくるので
推敲に時間をかけます。ここに約1週間ほど。
この辺は自分のやり方なので、他の筆者の方がどのように原稿を進めているのか
ちょっぴり聞きたいところです(*^_^*)

発行日の約1か月ちょっと前が原稿の締め切りです。
今回でしたら3月の初旬でした。
2月いっぱいは原稿の内容や見本つくりに捧げました。

完成原稿と見本の作品を送るとあとはおまかせです。
Bead Artの編集部で作品の撮影や、文章のレイアウトをしてくださいます。
どんな誌面になるのだろう??と毎回私もドキドキわくわく。
原稿を送ってから2~3週間ほどで校正が送られてきます。
自分が送った文章や作品が、美しくレイアウトされているのを見るのは
いつもとっても新鮮で感動で、
自分で作ったものながら「綺麗だな♪」とウキウキしちゃいます。
美しく魅せてくれるプロってすごいな~~~~と、
作品の魅力を引き出してくださる誌面作りのプロ様の手腕にいつも感動します。

こんな感じで校正が終わって1~2週間で本が出て、皆様のお手元に届くのですね。
とても速いスケジュールで始めの頃は「もう出るんだ!?」とびっくりしました。
いつでも新鮮ほやほやです!

今回は、ビーズクロッシェでつくる『てまりビーズ』です。
模様の合わせ方にちょっぴり工夫のいる編み図にしました。
「ほほ~、こうやって模様をあわせるんだ」ってのを読み取っていただいてもよいし
見たままをそのまま作って下さるのも嬉しいです。
写真集として楽しむのもよし、文章内の豆知識をお楽しみいただくのもよし。
いつも全力で心を込めて書いている記事の数々。
皆様にお楽しみいただけると心の底から嬉しいです。

Bead Art では1年間ビーズクロッシェについて書いてきましたが
さて、次の1年では何をしようかとこれから考えるところ。
紹介したいものはたくさんあるのですが何から書こうかと整理しなくては^^
こんなものが読みたいとか、こういう記事があったらいいなとか
ご希望がありましたら、Bead Art の編集部やこちらのコメントにお寄せ下さいね。
それをもとに「あーでもない、こーでもない」と続々考えていきたいです\(^o^)/

Bead Art をどうぞ楽しんでください。
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪




今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-14 09:51 | 掲載誌 | Comments(2)

ビーズアート21号届きました!

懸賞 2017年 04月 11日 懸賞

ビーズの玉手箱を連載している『Bead Art』の最新号が届きました♪
b0146998_22192612.jpg
てまりにハマっている今
『てまりビーズ』について書きましたよ~~
誌面全体も大増ページの100ページ越え!
みなさまもどうぞお楽しみに\(^o^)/
公式サイトはコチラです⇒☆☆☆



今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-04-11 22:23 | 掲載誌 | Comments(0)