「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:園芸( 16 )

懸賞 懸賞

冬に向けてパンジー

懸賞 2015年 10月 25日 懸賞

秋のがま口講習会はコチラ⇒  ☆☆☆
ビーズクロッシェの新しい可能性を楽しみましょう!
(ひっそりと、日程の追加してます^^)


この週末に、横浜の大桟橋で体験乗船会があるというので
はりきってお出かけ準備をしておりました。
そしたら、現地から連絡があって「風が強くて、今日船出せない」とのこと。
えーー、残念。そんなに風が強かったっけ??と思ってたら、木枯らし1号だったのですね。
もう冬期に向かっているのかとびっくり。

日中の時間がぽっかりと空いてしまったので
庭の手入れをすることにしました。
大きな植え替えは、春と秋の年2回だけって決めてます。
手を掛ければいくらでもかけられるし、それだけ綺麗になるのわかってるのだけど

今は、お庭にかける手間は最小限にしたいの~~
ビーズ編みたいの~~(^◇^)

ってことで、お花屋さんに。
以前と違って、店頭にはしっかりとした苗が出回っていたので丁度良かった!
よさげなのをまとめて買って、あとは適当に考えるの。

コンテナをいくつか作って、スポットで地植えを何か所か。
2時間ほどの作業でおわりました。
しかし、その裏には、主人の苦労が。

ワタシ、植える人。
主人、片付ける人。

植えながらも、あちこちの剪定作業もするのね。
私がハサミを持って突き進む先には、カットされた枝や、間延びした茎などが点々と山になる。
クリスマスローズの古い葉っぱも切らなきゃね。
セージも、もう今年は終わり、オレガノもつめておこう。
なんて言ってたら、いつまでも作業は終わらない。

「もう終わりにして!」「ハサミ離して!」など嘆き節を聞きながら
とりあえず、気のすむまで作業しちゃいました~~
かたずけありがとーー^^

気になっていた、夏の花の残骸がなんとかなって、とりあえずホッとしました。
これで、来年の5月までもたせるぞーー^^
b0146998_21122482.jpg

約半年咲き続ける花なので、まだスッカスカ~~
ってことで、本日はへとへと~~~~



本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

by Fokame | 2015-10-25 21:03 | 園芸 | Comments(2)

お花が緑に

懸賞 2015年 01月 23日 懸賞

窓辺でお花を育てております^^

小さな芽がだんだん伸びて、つぼみが花咲く様子を見るのが大好き。
鉢植えのシクラメンと、ヒヤシンスを並べてて
窓辺がピンクに染まっています。

より長く、より綺麗に咲かせたいと思っちゃうと、、、
肥料ですね~~~
ここまで育つと、置肥より液肥の方が、即効性があってオモシロイ。
特にシクラメンは次々と花を上がらせるためにも液肥をがんがん。

で、ちょこっと余るのですよ。
希釈した液肥。さて、捨てるにはもったいないしどうしよう、、、、と。

んで、隣に置いてるヒヤシンス。
もうつぼみが上がって咲きそうなところに、、、、、
「よし、もっときれいに咲かせたい」とか思っちゃって
残った液肥あげちゃったのです。
その時脳裏に先生の声がかすめます。
「花びらに見えると言っても、ガクだから。肥料をやるとチッソに反応して緑になっちゃいますよ」
クリスマスローズの時の授業だったけど、なるほど~と思った遠い日のワタシ。

ヒヤシンスも、、、、ガクだよな、、、、たしか、、、、、

やばい~~~洗っちゃおうか~~~
と思ったけど、確かめたくもなった(>▽<)
きっとそうなると思うけど、それをこの目で見てみたい~~♪

で、こうなりました。
b0146998_9162055.jpg

かわいいピンクの花が、、、うっすら緑に染まっているorz
やっぱり~~~~~

見方を変えれば、この緑とピンクの絶妙なグラデーション!とか言えるけど、、、
やっぱ綺麗なピンクのお花の方がよかったな。

ってわけで、肥料もちゃんと使い分けましょうね^^;;;


まとめ
花の時期のシクラメンには、液肥をあげる
花の時期のヒヤシンスには、肥料をあげてはいけない



今日も元気にビーズしてます。
クリックして応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-01-23 09:16 | 園芸 | Comments(0)

毒のある花

懸賞 2014年 07月 15日 懸賞

いわゆる毒をもつ植物は、身近にたくさんあります。
紫陽花しかり、チューリップしかり、スイセン、ポインセチア、クリスマスローズ、、
上げ始めたらきりがない(><)

園芸植物なので、口に入れる機会はないのですが
時々中毒事件が新聞に載るし、まあ、知っておいてもいいかな程度で。
毒もあるよー気を付けようねー
とは思うのですが、まあきれいだしね^^
なんて気持ちが先に立ちます。

それでも「これは毒草だぞ!気を付けよう!」と思いながら植えるのはジキタリス。
死ねます^^;;;;
ペットのいるお家は気を付けて~

あとはエンジェルストランペットの名前で流通してるダチュラ。
これもシャレになりません。
取扱いには十分気を付けて~~

園芸植物はだいぶ網羅してたつもりでしたが
先日「あれ?」と思うのもを道端でみつけました。
正確には、お店の駐車場。
夜だったので写真撮れなかったのですが
見慣れない白い、でっかいお花。
エンジェルストランペットに似てるけど、上を向いて咲いてるんだよなー

なんて思いながら調べてみたら、、、
猛毒のお花でした。

『アメリカ朝鮮朝顔』(←国籍はどれ?とツッコんだ)
園芸種ではない、いわゆる『ダチュラ』

あれです。『花岡青洲の妻』で読んだ麻酔薬のもとです。
失明しちゃったヤツ、、、、

自生してるのはじめてみた!
それもこんな近所に!!!
以前誰かが持ち込んだのが、そのまま生えてるんだろうなと思いました。

その毒っぷりったら、おっかなすぎ。
Wik読めば読むほど怖すぎる、、、
いいのかなー大丈夫なのかなー
でも、花はしっとりと肉厚でつやがあって、とても美しかった、、、
毒草であっても、知らないお花を見つけることができてうれしかったのでした。

かわいいケーキ屋さんの駐車場の片隅、、、
くれぐれも事故が起こりませんように、、、


ビーズで作ったら美しかろ、、、
本日も『ビーズ』クリックして応援お願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2014-07-15 07:28 | 園芸 | Comments(0)

クリスマスローズ

懸賞 2012年 12月 25日 懸賞

*申し込みに関するご連絡:12月25日までに入金確認取れた方にはメール送信させていただきました^^
*来年1月~2月にかけて銀座で行われるトルコのオヤ糸屋さんの展示会の詳細、各講習日程、会場地図などがご覧いただけますこちら
*Fokameの担当する講習会の内容や申し込み状況はこちら
*通信販売は現在おこなっておりません。

3連休いかがお過ごしでしたでしょうか^^
家族で過ごす休日は楽しいのですが、ビーズは全くできません^^;
くるおしいところでございます。

そんな昨日は、またもや庭の世話をしておりました。
地植えにしてあるクリスマスローズにどうしてもこの時期しておかなくてはならないことが。

クリスマスローズの名前をはじめて聞いたのは、まだ学生の頃。
三原順の『はみだしっ子』だったような気がする。
雪の中で咲く花なんで、おとぎ話のようだとおもったけど

園芸始めて、それが実在することを知りました。
でも、普通に流通し始めたのは、ここ10年くらいなもんで
ずっと以前にこの花に気が付いていた三原順はすごいと思った。

出始めの頃は、栽培が難しいだのはさみを消毒しろだの価格が高いだの色々あったけど
ここんとこは落ち着いていて、とっても栽培しやすいお花として認識されていてうれしいな。

実際私の庭では、地植えにしたのが年々ふえて、うちの雑草化しているほど丈夫。
出始めの頃のあの神経質な諸注意はなんだったんだろ~??

でも、特徴のある植物なのでそれだけは押さえておかないと。
原産地とか種類とか書き始めるときりがないので一つだけ。

『夏に休眠して、冬に成長する』これだけ。

つまり、夏には肥料とか水とかやらないこと。自然に任せて放置する。
で、10~4月まではせっせとお世話をするということでございます。
何のお世話か?

①まず、葉っぱを自分で落とさないので、古い葉を毎年刈り取ってやる→私は12月頃
②適期に肥料をやる→10~4月の偶数月に置肥をやる

この二つだけでございます。
これだけやれば、冬の花の少ない時期に咲いてかわいいし、夏はグラウンドカバーになって便利。
ほっておけば、どんどん増える。
なので、うちの庭では、困った場所にクリスマスローズでございます^^
更にいえば、アルカリ土壌を好むのでブロック塀の際などとても良いです。

葉っぱの刈取りについては、やる人とやらない人がいますが、面倒を嫌う私は12月に丸刈りです。
新しい葉とか古い葉とか考えていると庭仕事嫌になります。
12月なら丸刈りOK。

もう花芽ができているので、葉っぱに邪魔されず、お花だけを楽しめます。
すぐに新しい葉っぱもでてくるし。

でも、10月から新しい葉を伸ばしているのも確かなので、明らかに新しい葉っぱでしょーと思うのは
残した方がいいかも^^

肥料は、10月から始めて偶数月。
〇イポネックスの置肥は2か月効力があるので楽ちんです。IB化成もよい肥料です^^
なんで偶数月なのか?

成長期が始まる10月に、まずそこで肥料。
12月に花芽が形成されるので、そこで肥料。
2月は、、、微妙、、、
なぜかというと、花が咲いてしまったらあまり肥料をあげない方がいいのです。
クリスマスローズの花に見えるところは、がくなので肥料あげると
せっかくの花が元気に緑になってしまうのですよね^^なので花が咲いたら肥料はやらない。
うちの庭ではだいたい3月に咲くので
2月の肥料はOKとしています。
そして、花後の肥料として4月

これ以降は、一切肥料をやらず、せいぜい伸びた花茎を切り取るくらいかな。
あとは忘れます。
夏に下手に世話すると腐るのでとにかく忘れるのが一番です^^
楽だよ~~

コンテナに植えるよりも地植えの方がらくちんなので
楽な庭にしたい人、クリスマスローズを是非どうぞ^^

クリスマスにちなんだお花の話でした~
(なんでクリスマスローズっていうかというと、、、、また長くなるので今回はここまで^^)
お付き合いありがとうございました♪


そういえば、トルコからの3つ目の荷物がクリスマスプレゼントの様に
届きました^^よかったよかった♪
新しい色に、またどんな組み合わせにしようかワクワクドキドキでございますv

本日も『ビーズ』クリックして応援してくださるとうれしいです☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2012-12-25 07:32 | 園芸 | Comments(2)

せっせと勉強

懸賞 2010年 07月 06日 懸賞

今日は、園芸教室の日。

昨日からにわか勉強しまくってます。
3株だけ植えるのに、2時間かけるってことは
ほとんどしゃべりでつながなくてはならない。

しゃべるためには、知識が必要ってことで、
ま、普段仕事でやってることやればいいんですが
より楽しんでもらうために、あらゆる知識をつめこみまくってます。

アンチョコつくったのですが、30ページほどのテキストになってしまって
これを頭に叩き込もうと昨日から頑張ってます。

150%頭に入れて、本番ではようやく80%しゃべれるので
とにかく、入れて入れて入れてです。
ほほほ、余裕ないと思ってるでしょ。

どっこい、逃避行動で、香水のSNSにバリバリ書き込みしちゃったりします。
とにかく、今日が終わればビーズに専念できるので
今日を頑張ってきます。

とりあえず、クリックの応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-07-06 06:30 | 園芸 | Comments(0)

園芸教室の教材

懸賞 2010年 06月 24日 懸賞

b0146998_6292985.jpg


昨日は雨の中、園芸教室の打ち合わせに行ってきました。

公民館主催のふれあい教室で、いろんな講座があるなかで
私が園芸を担当しています。
かれこれ5年になるかな~

シニア向けの講座で、一番若い方で60代。
お世話役をなさってる方は、多分70代。
受講者は何歳までいらっしゃるんだろう?
みなさんと~ってもお元気です。

今年の参加人数は66人。
リピーターが三分の二という状況で、毎年ネタを何にしようかと悩んでしまいます。
だって、毎年同じ時期、同じメンバーで、何をすれば喜んでいただけるのだろう??

去年は思い切ってコケ玉をやったのだけど
やはりシニアの方々はお花がお好きのようで。
今年は、とぉ~~ってもシンプルに3株だけ植えることになりました☆

画像は打ち合わせ場所のホームセンターで組み合わせを決めてるときのです。
ブルーサルビア、ニチニチソウ、栄養系コリウス。

3株よ!3株!!!
もともと園芸好きの方が多いので、
植え始めたら5分で終わってしまいます。
これを2時間で講習するんでーーす(>▽<);

ははははは。
私の腕の見せどころです。
2時間もたせようじゃないですか!

栄養系コリウスは、ちょっと面白い素材で
10年ほど前から出回ってます。
それまでのコリウスは、日向が苦手だったのですが
この栄養系は、日向も大丈夫なので、夏の園芸の強い味方になりました♪
けっこう大きく育つので、夏に困ったなと思ったら
これを植えておけば手間いらずでーす。

ちなみに栄養系ってのは、挿し芽で増やすという意味で
挿し芽も楽しめますよ~なんて話でひっぱりましょう。

鉢底石って、どれくらいいれればいいのか、その基準。
適当じゃなくて、ちゃんと理由があるんです、

あとは、虫系の話も食いつきがいいんです。
団子虫って、プランターどかしたらうじゃうじゃいますよね。
こいつは、放っておいていいのか?

団子虫ってまとめて呼ばれてるけど大きく分けて2種類います。
片方が植物をたべてしまう、もう片方は食べない。でもいると気持ち悪い不快害虫。
他にもアブラムシとかナメクジとか、、、
それらの駆除法は、、、

などなどの話をすれば、なんとかなるでしょー。
はははは。

始めた頃は、人生の大先輩を前に何を話せばいいか緊張したけれど
最近は、どうやって楽しんでいただこうかと考えるだけでわくわくします。
皆さんの笑顔がとってもうれしいです。

参加して楽しく、植えて楽しく、育てて楽しいそんな園芸教室にしますね!




さてさて、メガビーズボールもありがたくお申し込みいただいて深く感謝です。
現時点で、半分埋まりました。よかった~開催できますよ。
定員がありますので、ご検討中の方は、お早めにどうぞ(^^)V
お待ちしてます♪


さて、今日はビーズして、遊べます。
嬉しい日です。


今日も『ビーズ』クリックして応援よろしくお願い致します☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-06-24 06:29 | 園芸 | Comments(0)

値段の差はどこ?

懸賞 2010年 05月 17日 懸賞

b0146998_549257.jpg


草ぼうぼうだった庭の一部を整備して
夏野菜のトマトを植えました。

以前植えたときは、株が暴れまくった挙句、
美味しくなかったので、それっきりやってなかったのですが
今回は、ばっちりお勉強したので
美味しいのを採れるぞ!と夢でいっぱいでーす。

さて、ふたつ植わっているトマト。
片方は69円
もひとつは298円

この差はなんなんでしょうね~

高い方は、ラベル苗といっていわゆるブランド品です。
メーカーがあれこれと品種改良している、
とっても甘いだの病気に強いだの説明書きがある苗。
安い方は多分、普通の種から育てられた苗。

お家柄の差ということでしょうが、実際はどうなんでしょ?

じゃあためしてみよう!
と、両方植えることにしました。
高い方の苗が本当に美味しいのか、実験でーす(^m^)

しっかりと土に堆肥とカルシウムをまぜます。
トマトにはカルシウム必須で、これは、他の野菜と違う所です。
カルシウム高かったので、鳥の餌のボレー粉まぜちゃいました。
なんてアバウト、、、、
だって、カルシウムにはかわりないじゃん。

緩効性の肥料をいれて植えて、
初めだけしっかりと水を与えてあとは自然にまかせます。

原産がアンデスの高地なので、乾燥気味に育てます。
あんまり手をかけすぎなくていいので楽かも。

脇芽とることだけ気をつけて、今年は美味しいの食べるぞ!!
毎日のお弁当はこれをいれるぞ!!

ってなわけで、さて画像のどっちが高い苗でしょう。

答え。

奥の大きい方が69円

手前の小さい方が298円

なんだか詐欺みたいでしょ(^^);
そこが実験。
今は小さいけど、がんばれよ!


今日は浅草橋、久しぶりです。
たくさん歩いて、美味しく食べて、目で楽しんできます。

遊び歩いてるんじゃねーぜといいながら
クリックして応援いただけるとうれしいです(^^)V

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-05-17 05:49 | 園芸 | Comments(2)

花のモニター

懸賞 2010年 04月 22日 懸賞

b0146998_782096.jpg


花の仕事をしていると、色々な依頼も舞い込んできます。

これは「ドライウオーター」という商品のモニター中の鉢です。
サントリーのサフィニアを3株植えました。
ぷるぷるとしたゼリー状のもの見えますか?
これが、水のかわりになるというその商品です。
土の上にじかに置いてもいいし、こうやって筒の中にいれて蓋して使ってもいいらしい。

で、コレを使った生育報告と感想を送るというお仕事です。
植え込んで3週間。

水遣りは、植えつけた直後と、2週間後の1回。
3週間で合計2回しか水遣りしてないの~

さすがドライウオーター。
水遣りの手間を省くという商品だけあります。
ってなことを、書き送るのね。
いくらぐらいなら買いたいかとか、、、

たしかに水遣りの手間は激減します。
お客さま用とか、手間を省きたい人には向いてますが、、、
植えたからには、あれこれと手間をかけたい私には
どうも物足りない、、、
もっと、水遣りしたいじゃないか。
液体肥料とか遣りたいじゃないか~~~
手間がかからなすぎでぃ!!

ま、市場にでまわるのはもう少し先になると思いますが
「手間をかけたくない。なるべくほったらかしにしたい」という方には
すごく良い商品だとおもうので、手にとってご覧くださいませ(^^)

うまく広告すれば、売れると思うな♪



でっかいビーズボール作ってると、時間がかかるので
今日は園芸のお話でした。

地味に今日も編みますので『ビーズ』クリックして応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-04-22 07:08 | 園芸 | Comments(0)

サフィニアの植え方

懸賞 2010年 03月 27日 懸賞

やれやれ。
春の園芸シーズン到来です。

ッつーことは、この先約2ヶ月は、
ありがたいことに毎週土日祝日は園芸の仕事があるってことで。
ほほほほ、一日花売り場に立って、
あれやこれや園芸のお話したり植え込んだり相談に乗ったり。
やけに活発で、働き者で、親切でお花のことなら何でも知ってる
頼りになる園芸の先生になります。

家で一日テレビをお供に、一人で黙々とビーズする日々とは、真逆のあたしになるわけで、、、、

一人でビーズしているわたしと
不特定多数のお客様の前で、延々と喋り続けられる私と
どっちが本当の私かはわかんないけど

とりあえず、『園芸女優』だとおもって、花のことやってまいります。
がんばるべーー

で、一日喋るためには、知識が必要なので
一夜漬けならぬ、朝漬けいたしました。

そしたら、なんとお得なことが!

サフィニアって、有名な夏の花。
ペチュニアをサントリーが育てやすく品種改良したもので
園芸業界では「ブランド苗」と呼ばれます。

このサフィニアもだいぶ進化してきて
サフィニアのあとに色々名前がついて売り場に並んでます。



と思うけど、今朝しらべていたら
サフィニアブーケがやたらおすすめなのがわかりました!
放っておいても、こんもり育つのが特長で

何がおすすめって、あんまりお世話が要らないのです。
サフィニアには摘心(ピンチ、枝先を切る事)が不可欠なのですが
この、ブーケは、植えるときに形を整える程度のピンチを行えば
あとは、ほぼほったらかしでも、形が整います。

あれやこれや、こまめに切る手間がはぶけますので

お手入れを簡単にしたいわ~というかたは
「サフィニア」より「サフィニアブーケ」をお勧めしまーす。

ってなことを中心に、花植えをがんばってきます。
本日のイベントの内容は
サントリー苗、IB肥料、鉢、レインボーアンプルのいづれかお買い上げの方に
土は無料で、植え込みサービスしちゃいます。

花買って、鉢買って、土買って家で植え込む手間考えたら
今日は、その場でちょいちょと植え込んでもらったのをそのまま持って帰れるのだから
このイベント是非ご利用ください!
ちなみに今日私が行くのは、島忠荏田店です。
万が一お近くの方いらしたら、お得なのでおいでください。
サンプルプレゼントもありますよV

ってなことです。
さ~喋る準備も完了かな(^^)
お花おばしゃんしてまいりまーす!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2010-03-27 07:00 | 園芸 | Comments(0)

ふれあい学級講習会

懸賞 2009年 07月 07日 懸賞

b0146998_6231811.jpg


本日、そういえば七夕なんでした。

今日は、「ふれあい学級」の園芸講習会。
毎年、この時期にひらかれる公民館主催の、高齢者学級。

元気なおばあさま、おじいさま方とのランデブー。

今年は、こけ玉つくってまいります!

最後にテグスで水ごけをとめるんだけど、、、、、
そこが一番心配です。

テグスみえない~
あたしのテグスがない~
テグスで手を切った~

ということがないように、丁寧に指導していきたいと思います。


今日は、園芸講習の日ですが、これが終わったら、いよいよビーズに本腰いれられます!
うまく、今日の日が終わるように、応援宜しくお願いしまーす☆
あ、右下の「ビーズ」クリックよろしく~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2009-07-07 06:23 | 園芸 | Comments(2)