<   2015年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

夏が終わった

懸賞 2015年 08月 31日 懸賞

明日から9月ですね。
色々と忙しかった夏が、ようやく終わる気がします^^

長患いだったモモちゃんが、昨日の朝亡くなりました。
死ぬ死ぬ詐欺とか言っていたのに、今度はホントだった。

なんで昨日の朝だったんだろうと悔いが残ります。
一日前でも、一日あとでもよかったのに。
昨日は、報告会の日だったので、泣くことができなかった。

一日ずれてくれたら、私は泣けたのに。
ありがとうって存分に泣きたかったのに。
そんな時でもオシゴト優先にしてしまう自分です。

モモちゃんは逝ってしまいました。
これでうちの文鳥の歴史はすべて終わり。

色んな事ありすぎたので、疲れました。
しばらく心を休めようと思います^^
[PR]

by Fokame | 2015-08-31 21:02 | | Comments(0)

トルコオヤ旅報告会無事終了しました^^

懸賞 2015年 08月 30日 懸賞

オヤ旅報告会当日でした!

本日、トルコオヤ旅報告会無事終了しました^^
おいでいただいた大勢の方、お足もとの悪い中、本当にありがとうございました。

トルコの旅のほんの少しでしたが、私たちの体験を語らせて頂きました。
一緒に旅をしている気持ちになって、トルコの風を感じていただけたなら幸いです。
今日、語らせて頂くことによって、改めて村を追体験いたしました。
トルコの村の人たち、本当に素敵な方々だったと懐かしく思います。

本日のイベントに足を運んでくださった皆様、
ブログなどで、見守っていただいた皆様、
旅のセッティングや引率にご尽力いただいた野中先生、
トルコでお世話になった皆様、
一緒に旅をした仲間たち、
今回の報告会の準備を一緒にしてくださった皆様、

本当に本当にありがとうございました^^
とても良い一日になりました。
深い深い感謝を申し上げます。




ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-30 22:45 | 8月末オヤ旅報告会 | Comments(2)

準備ラストスパート

懸賞 2015年 08月 29日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと1日。

トルコから帰ってきて約1か月。
報告会も明日に迫りました^^
ギリギリまで準備しております~~
b0146998_2125421.jpg



とうとう旅日記は、村にたどり着きませんでした。
あそこから、
「両替え編」「国内線乗換編」「はじめての食事編」
「村滞在記」「ブルサ仕入れ編」「イスタンブル仕入れ編」
「帰国編」などなど続きますが、
それはまた機会があった時に^^

旅の概要は野中さんのHPをご覧くださいませ。
明日のスライドしっかり準備いたします!!




ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-29 21:10 | 8月末オヤ旅報告会 | Comments(0)

スライド練習

懸賞 2015年 08月 28日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと2日。
多くのお申し込みをいただき、現在残席1となっております。
午前のみ、午後のみも承っております。




あさってが、もう報告会の本番~~
ってことで、準備作業も佳境です。
あれもこれもと楽しんでいただければいいなと思います^^

トルコ旅行に行ったメンバーは、4人。
日本から3人+トルコ留学中の1人。

今回の報告会は、日本メンバーで行うことになっているのですが
スライドなどパソコン作業は、トルコ留学メンバーが作ってくれました。

みんなの写真をあつめたり、スライドに組み立てたり、、、、
時差があっても、お互いに宵っ張りだったりするので
トルコと日本の距離をほとんど感じることなく作業はすすみました。

日本組とトルコ組でタッグを組んだ渾身のスライドをお楽しみくださいませ^^




で、しゃべるのは私。
ここでミスったら、ぶちこわしになっちゃうので何度も練習してます。
時間計りながら、しゃべってあそこをああしよう、ここをこうしよう。
凝縮した内容で、今回の旅の楽しさをお届けしようと準備しておりますので
どうぞお楽しみに~~~

会場の 『四谷ひろば』 は、駅から徒歩5分ほどなのですが
特に案内看板など出ていません。
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口を新宿方面へ歩いてください。
大通りを新宿のビル群の方面へまっすぐ。そこを右に入ります。
曲がるとこがわかりにくいのですが、中華屋さんの角を入っていって下さいね。
目の前にくるまで「ここだ」とわかりにくいので
四谷ひろばのHPの案内をよく確認して、おいでくださいませ。
b0146998_20591598.png


2階の廊下にこの看板をだしておきます。
b0146998_20312351.jpg

みなさまが無事につけますように^^


******************
<機内での過ごし方>
成田からイスタンブルアタテュルク空港まで行きは12時間、帰りは12時間。
偏西風の影響があるらしいのですが、とにかくほぼ半日飛行機の座席に座りっぱなしになります。

グアムだと4時間、ハワイまで8時間、フランスでも10時間(?)くらいなので
やっぱトルコは遠いわ~~
極地を通らずに、中国大陸を延々と横断。ゴビ砂漠の上なんてどこまで行っても砂~~
地球の大きさを感じます。

機内では時間に寄りますが大体2回食事が出ます。

行きは成田発夜中トルコ朝着だったので、出発してから2時間ぐらい後に夕食。
そして到着の2時間ぐらい前に朝食。
帰りは、夜中出発の夕方着だったので夕食が2回(??)
その時間以外にも、飛行機の後ろの方だったから、おにぎりとか用意してあって自由に食べられたはずですが、確認してないのでわかりませぬ。

食事がすむとまもなく機内は暗くなってしまうのでひたすら寝るか、映画をみることになります。
手元のライトをつけるのもはばかられる暗さで、寝るには最適~
個人の座席の前に一つづつスクリーンがあるので、寝ない人はご自由に遊べます。ゲームしたり、映画見たり何が上映されるかはその時々。

機内で編み物したいとき、持ち込み荷物に『カギ針』は大丈夫か?
私にとっては大きな問題。一応トルコ航空のHPにはとがった物はだめ、、、って
ことになっているので、没収覚悟でカギ針持ち込みチャレンジしてみます。
今のとこ前回と今回の往復4回チャレンジで4回大丈夫でした。1本ぐらいなら見逃してもらえるのかしら~~

機内での編み物の是非については、
手芸仲間がお隣ならカギ針で編んでも少しなら許される、、、??と思うのだけど
全然関係ない人が隣の席なら、カギ針の編み物はNGかもしれません。
ケースバイケースだと思いますので各自ご判断ください。
荷物のコンパクトさから考えてタティングをやれるなら一番問題ないかも。

12時間って長いな大変だとか思っても、
上がって2時間、下がるとき2時間の前後4時間ぐらいは食事などでバタバタしてます。
中の8時間が静かな時間なのでここをどうやって過ごすのかですが、、、、、

これを考えるのが楽しくて、
本とかトルコ語の教科書とか、ipodとか編み物とか色々準備してったのでもう遊び放題。
好きなことして、眠くなったら寝て、起きたらご飯貰えて、、、、

一日座りっぱなしが大丈夫な私にはこれはパラダイス!!
機内で飽きることはありませんでした。
全部遊びきれなかったよ。
行きの飛行機ではこうやって遊び倒してたのですが、
帰りの飛行機では爆睡~~ってことで12時間の旅も悪くないですよ^^


1日目:乗継とナウルハンとお化けホテル
<両替と国内線へ乗継>
イスタンブルのアタテュルク国際空港についたのは、朝の6時。
出発が遅れた割に、早々とついてしまいました(予定通りなら朝4:40だった)
ま、ここは少しぐらい遅れてくれてありがとーーってことで。
出発前は遅れる事をあんなに心配したのにね。何事も喉元すぎればでございます。

ここから国内線を使って、アンタルヤの空港まで。飛行機の乗り継ぎ、、、
ミフリさんとは、まだ会えないので、自力でがんばる。
乗継便は、午前11時出発予定。飛行機の時間まで実に4時間も異国の空港でまたなければなりません^^;;
まだまだファイトです~~

とりあえずイスタンブルについてまずしたことは『両替』
円(¥)からトルコリラ(TL)に両替です。
日本でもどこでも両替はできるのですが、よく言われてるのがレートの差です。
聞いたところによると
①日本で換えると損する
②空港は高いよ
③グランドバザールの中がレートが良くてお得

これだけは耳学問で仕入れていたので、日本では両替せず円をもったままトルコにやってきました。
空港は高いとはいえ、、、トルコ国内で移動するにはやはりTLが必要。
今回グランドバザールに行くのは最終日なので、
空港で予定の2/3をトルコリラに換えました。レートは2.14。空港もそんなに換金レートが悪い訳ではなかった、、、、
幾つか両替屋さんが並んでいるので、そこで数字を見比べて良いと思われるところで換えました^^
*************************
まだまだ村に着かない、、、



ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-28 21:16 | 8月末オヤ旅報告会 | Comments(0)

毎日が危篤状態 f(^_^;

懸賞 2015年 08月 27日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと3日。





えーと、まず人間の事ではありません。
うちの年寄り文鳥の事です。

過去、再々「もうだめかも」と思わせても、
毎回不死鳥のごとく「今日も生きてる!!」となってるモモちゃん。

やっぱ、毎日だめかも、、、、とハラハラしております。
今では『死ぬ死ぬ詐欺』とか言われてますが、
目が見えない、羽が開かない、足の指も曲がってるまま頑張ってる。

こんな状態でも「アタシ、生きてます!!」と、細々とご飯を食べててくれる。
本当に、命ってすごいなと思うばかり。

最近は神経症状も出てきてて、首も曲がったまま。
今日の午前中、首の痙攣が止まらなかったので
「あ、もうだめかな」と何度目かの覚悟をしたのだけど
パウダーフードをお湯で溶かしたものを、クチバシに流し込んでやったら
少し元気が出たのか、午後はまたよろよろと自分でご飯を食べに行ってた。

心配なのは、
足がしっかりしていないから、
よく転んで自分で起き上がれなくなっているの。

変な音がするな、と思って目をやると
ヒーターから離れたところで、仰向けになってじたばたしてるので
「モモちゃん、いつからそんな状態に、、、!!!」としばらく手の中で温めてやる。
冷えたら命取り^^;;
こんなことが、ここんとこ毎日1~2回。
今日は3回で増えたなーーと思う。
ますます目が離せない。

できるだけ、おもいっきり生きてほしい。
死ぬまでは、ガンバレって思うけど、どうか苦しくありませんように。
できれば、最期の時は手の中で看取ってやりたい。

一番嫌だなと思うパターンは
外出から帰ってきて、あおむけになって固くなってたり。
どこかにはさまったまま動けなくてそのまま逝っちゃったりすること。

、、、でも、、、いろんなことは運命だと思うので
毎日、毎分、一粒でも多くのご飯をたべて
カサカサと命の証の足音をさせながら、生きててほしい^^

結構ハードな内容ですよね~~
覚悟はもう何度もしてるから、
後は、生きるところまで生きてって、前向きに毎日応援してるの^^

でも、毎日毎回ハラハラさせられるのも、あんまり心臓によくないわ~~
これを書いている間も、ころんでた、、、^^;;
そして、まだまだ若いオカメインコは肩で歌を歌ってくれてる♪
みんな生きてるなーー


これでも、ごきげんに眠ってる画像です、、、、
この状態なら安心なの^^
b0146998_20384080.jpg





ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-27 20:57 | | Comments(0)

出発直前にドキドキ!!(汗

懸賞 2015年 08月 26日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと4日。


<さあ出発>
さて、長い事準備期間をかけた(私がね)いよいよトルコ旅に出ようとするその当日、、、
私のスマホに、チケットをとった会社から電話が、、、、
「イスタンブルからの便が遅れています。そのため成田からの出発が遅れる可能性があります」とのこと。

成田便が22:30発だったので、余裕を持って15時に家を出ようと思っていた矢先、、、、

え、今更!!??と、一気に緊張が高まりました。
どうする!?
もう家を出るのに、成田エクスプレスも予約してるのに、、、

あわてて、トルコ航空の日本支社に電話するも
「こちらでもはっきりわかりかねます」そりゃそうだよね、、、
「今日中に出発できないかもしれない」「4時にははっきりわかるかも」など
いろんなお客さんから同様の問い合わせが来てるんだろうなー、
対応する係りのお姉さんも可愛そうだと思いつつ、動揺しまくりで電話せずにはいられませんでした。

短時間であれこれ考えましたが、とりあえず予定通り出発することに。
下手すると成田空港で一夜を明かすことになるかもしれないな――などと思いながら、、
まあ、結果、出発便が1時間遅れの24時頃出ることが出来たのでラッキーです。
はじめっから脅かしやがって~~(安堵)

<チェックイン>
当日航空券をもって、トルコ航空のカウンターに行けばいいのですが、

今回の航空券は、ネットの旅行会社を通じてチケットを入手しました。
予約番号があるので、それでトルコ航空のHPにアクセスできます。
オンラインチェックインが24時間前からPCでできるので、
空港でしなくても前の日に自宅からチェックインできます。
この時座席指定も自分でできるので、空港でドキドキしたくなければどうぞ。
24時間前かーー、ぎりぎりだわーーと思った私。
調べてみると『トルコ航空の日本支社に電話すればその前に座席指定ができる』らしい。
どれくらい前からかは分かりませんが2週間前ぐらいで大丈夫でした。

行きの座席の希望を伝えて、なんと帰りの便も指定できるとのこと。
せっかちな私は、ここで行きと帰りの座席を指定できて漸くほっとしました。
(行きは指定通りだったのですが、帰りは座席トラブルあったので信用し過ぎないように^^;;)

チェックインさえすませれば、あとはパスポートさえあれば大丈夫。
それでも心配性な私は、オンラインの予約票を印刷して大事にもっていましたとさ。



<トルコ航空 アメニティ>
行きも帰りもアメニティもらえます。結構いいです。
アメニティと言われてもなんのことやらですよね。
色々機内で便利なものが入っているポーチ。
HPにもはっきりは書いていないので今回も貰えるのかどきどきしたのですが、、、、

前回は既に座席に置いてありましたが、今回は乗ってしばらくしてから機内で配られました。
トルコ航空ってロゴのあるのポーチの中に
スリッパ、靴下、目隠し、歯磨き、リップクリームなどが入っています。
ポーチの形も頻繁にかわるので、それをコレクションしてもいいかも♪
そのアメニティが行も帰りももらえるの~~♪

つまり「機内ではくスリッパ自分で持っていかなくても大丈夫」ってことで
荷物が一個減らせるわけです。
まあ、ホテル滞在ではスリッパがある保証はないので、
ホントに持っていかないのはなかなか勇気が要りますね~~

******************************
報告会までに、村にたどり着けるかな^^;;;??



ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-26 22:16 | トルコ旅行 | Comments(0)

座右の銘

懸賞 2015年 08月 25日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと5日。


ツイッターをはじめてから毎日飽きません。
子供には『ツイ廃』と言われています^^;;
そんなことないよーー、まだまだだよーーと謙遜しております(!?)

日々いろんな言葉が飛び込んできてて、楽しかったり、目が覚めたり。
今のお気に入りはコレ
b0146998_1733425.png

「至言」って思います^^
ファイトだ~~~!!


9月から考えてることの、下見に行ってきました。
夏が終わったら、次は秋!!
うっかりすると流れ去ってゆく時間のひとつひとつを大事にしたいです^^


ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-25 17:38 | 日々のこと | Comments(0)

旅行の準備など

懸賞 2015年 08月 24日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと6日。

心配なんていくらしてても頭の中だけなので、実際に役に立つことをしよう。
どんなことがあってもなんとかなるように、準備だけはしっかりと!←この部分燃えました。

*******************************

ミフリさんから、あれがいる、これがいると十分なアドバイスをいただいたので
しっかりと準備。
実際には使わないものもあったのですが、備えるに越したことはありません^^

「保険もしっかり入ってきてください。現地での怪我とか通院が保障できるもの」
必要ですよね。今回は幸い用無しの保険でしたが『海外旅行傷害保険』には是非!!
(当日成田空港で入ることもできますが、ネットの保険の方が安いよ~)


<みんなの荷物事情>
さて、これらを何に詰めていくか。
ふつー海外旅行ならでっかいスーツケースが定番です。
今回レンタカーで大人6人で回る。
「全員がでっかいスーツケースだったら荷物がのりきらないかも」
と言われていたので、みんなで考え込みました。
スーツケースでない場合、どうする?

アイシェさん=国内移動用の小さ目のスーツケースを預け入れ荷物+でっかいリュックを機内持ち込み用。
      貴重品入れとして斜め掛けバック
ヌルさん=イケアの青いビニールバックの中に、段ボール類。機内預入。
      貴重品入れとして小さ目の斜め掛けバック。
ハティジェさん=スーツケース。斜め掛けバック。
私=   ナイロン製のコロコロを預け入れ荷物+レスポの大きいボストンを機内持ち込み用。
       貴重品入れとしてレスポの小さい斜め掛け。


こんないでたちの私たち一行です。
写真がないとはっきりしないかもですが、
トルコ在住のハティジェさん以外はだいぶ珍しいいでたちになります。
え、これで本当に海外旅行行くの!??みたいんだ。

海外旅行と言えば、スーツケース1個でどかんと旅するのかと今まで思っていましたが、
それだけではないってのをメンバーに見せていただきました!!
まあ、投げられたりロストする危険は何にでもついて回りますが
ナイロンボストンでだって海外行けます。
大きなスーツケースを狭いスペースでどっこいしょと開け閉めするより、
荷物を振り分けておくと必要なものがさっとでてくるので、便利だと思いました。

今回のハイライトに面白かったのがヌルさんの荷物。
こんな荷作りの方法があるんだ!!
イケアのブルーシートバックでも海外に行ける。
中身をダンボールの箱にしたのです。
段ボールをいくつか組み合わせて(もちろんガムテなどで補強はします)入れ子のように荷物を詰めていく。
出先では段ボールで整理できるから便利。
わざわざスーツケースを借りなくてもこんな方法ありなんだなと、心の底からすごいなと思いました^^
ビジュアルはブルーシートなので、「え、何かの運び屋???(笑)」

ブルーシートバックを運ぶため(手提げ部分はついているものの)カートは必要なようです。
持ち手が切れちゃうと困るからね。
これで成田空港までの国内移動は楽々。
飛行機の預け入れ荷物にするには、カートはバックと別々に預けます。
が、カートを荷物として預ける人は少ないのでしょうね、、、
アンカラの空港でいつまで待ってもカートだけ出てきません。

「ロストかー、困ったねー」と言いながら
空港の方に助けをもとめたら、事務局の前の廊下にころんと置いてありました。
空港職員が扱いに困っただろうなと思う他の荷物と一緒にまとめて置いてありました。
よかった、カート無事生還。
今回、荷物のロストは一切なく、ラッキーだったと思いました。

貴重品入れは、いつもいつも身につけます。
お金やパスポートなど絶対に身から離さないよう。
ずっと斜め掛けしていても邪魔にならないぐらい必ず持っていられるサイズが良いなってことで。

斜め掛けバックは特に時間をかけて考えましたよ。
色んなシチュエーションを考えて、それでも常に持っていられる大きさって???
ノートに描きだしてみたり、お店に行ってじっくりカバンコーナー眺めたり。
結局手持ちのレスポで事足りたのですが、

毎晩お布団の中で、脳内荷作り。
出したり入れたり、夢中になってしまって眠れなくなってしまった日も。

あれやーこれやーとたくさん考えるのは本当に楽しい^^
(旅行の前の荷作り好きなんです)

腹に巻くタイプの貴重品入れも持っていきましがた、とりあえず使いませんでした。
これは人により、旅のタイプによりケースバイケースですね。
貴重品はとにかく自分から離さないように、、、これだけは本当に大事ですね。




**********************************

以下続きます。




ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-24 21:39 | トルコ旅行 | Comments(0)

トルコの旅行記をはじめなければ

懸賞 2015年 08月 22日 懸賞

オヤ旅報告会まで、あと一週間。
今日は持っていく荷物など点検していました。
会場は前日設営できないので、当日朝約1時間で飾り付けなければ、、、
あんまり凝ったことはできませんが、せっかくの報告会なのでできるだけのことはしたいです。

お尻に火がつくと、準備に燃えはじめる私です^^


さてさて、そういえばトルコの旅行記がすっかりお留守になってました。
今回の報告会では、村の生活を中心にお話しするので
そこにたどり着くまでのお話ぐらいは、順次載せていきますね~~

ってことで、どうぞ。

************************

<そもそものはじまり>

トルコという国に、オヤという手芸があります。
私は、はじめからオヤを知っていたのではありません。
もともとビーズクロッシェで、ビーズに適していた糸を探して偶然見つけたオヤの糸。
綺麗な発色にしなやかな糸。つやつやつるつるで繊細な糸だわと興味がわき、
そこからずぶずぶになっていったのです。知れば知るほど可愛い素敵な伝統手芸です。

オヤのサイトを徘徊してみれば、ミフリさんのとこにいきあたります。
すごい日本人女性がいるなあと感心するばかり。
その後展示会などでお会いしてもまだまだ遠い人でした。
2015年2月の吉祥寺での展示会で、ミフリさんが出版したばかりの本の講演会を聞く機会がありました。

オヤと言えば、
「綺麗な手芸」「作るのはちょっと難しい」というイメージばかりだったのだけど、
いろんな地方にいろんなモチーフがあること、その歴史、トルコの女性たちとオヤとのかかわりなどを
話してくださるミフリさん。

ミフリさんのお話はご自身で見て、調べての実体験からくるものばかりで、とても迫力があります。
何を聞いて「ほほー」と感心するばかりだけど、
その時の私はいくら聞いても頭の中を通り抜けていくばかり。
言葉では知識がたまっていっても、やっぱり分からないのです。

今回、直に村に触れる機会をいただき、
ようやくあの時のミフリさんの言葉の意味が少しずつ分かってきたような気がした旅でした。

ミフリさんの本には、村の生活が写真とともに説明されていてそれがなんとも牧歌的。
私たちは、そんな風景にただ憧れて
「こんな風に村のおばちゃんと一緒座って編めたらいいね」って仲間内で話題になりました。
本物のおばちゃんから、本物のオヤの技術を学びたいと向学心に燃える仲間たちです。
その中でちょっと異色の私。

「前回のトルコ旅の挽回したい」「とにかくもう一度トルコに行きたい」という気持ちでいっぱい。
きちんと学ぼうと仲間たちが盛り上がるのに、とにかくついて行けばいいやと思ってました。
そんな半端な私ですが、本決まりになり、内容が具体的になるにつれ
「え、大丈夫??「マジか」」とドキドキしてくることばかり(><)
で、でも、いいや、行っちゃえ~~~!!



<旅行の準備>

ミフリさんが私たちの希望を聞いて、日程をまとめてくださる。
ミフリさんの実行力はすごい。ほわほわした計画が、どんどん現実味を帯びてくる。
トルコのオヤの本場物ばかりを回って下さる計画。広いトルコ、これでもまだまだ一部らしい。
日程がきついので、ばっちりエッセンスを詰め込んだ概要をメールで送っていただく。

さて、内容。字は読めるのだか、読んでも読んでも
なかなか実際どういう旅になるかわからない私の理解力の低さ。
カタカナで書いてある地名は、なんとなく知識としてはわかっても、
実際にそれがどんなことを意味するのかはなんだかほわほわ。

とりあえずレンタカーであちこちまわるんだな、村には2泊するんだな、
その後は買い物なんだな~ぐらいは分かった。
とにかくみんなに頑張ってついて行こう♪
と思いつつ、ひしひしと押し寄せる不安感。

大丈夫なのか私、やっていけるのか?
田舎だよ。それも異国の田舎だよ。
どちらかというとシティ派な私。キャンプとかも行かない、行きたくない。
宿泊するなら綺麗なところ、、などなど普段からちょっと贅沢が好きみたい。
そんな私が今回のような旅、やっていけるのかーーー!!?? 
手を挙げておきながら、自分で自分が一番不安でした(TmT)

まあ、心配しても仕方ないし、、、
とりあえず、行った後のことはその時心配することにして、荷造りを楽しむことにしました。

「村ではビーチサンダルみたいなのがあった方が良いかも」=おばちゃんファッションとしては有り
「湖で泳ぐかも」=泳がなかった。思ったより湖が遠かった
「農作業のお手伝いに行くかも」=行く暇なかった
「ハマムに行くかも」=行く人、行かない人どちらもあり
いろんな可能性をミフリさんが発信して下さる(後ろの=は行った結果です)

テキトーにおっしゃってるのでなく、彼女自身も見通しが立たないこともある。
なんたって相手はトルコだ。あらゆる可能性を伝えてくださる。
「一日に一つのことができたらいいと思って下さいね」
ちゃんとぶっすんとくぎを刺してくださったので、
こちらも欲望と期待のバーをものすごく下げておくことにすると、、、

だんだん不安が募ってくる、、^^;;

心配なんていくらしてても頭の中だけなので、実際に役に立つことをしよう。
どんなことがあってもなんとかなるように、準備だけはしっかりと!←この部分燃えました。
******************************************


ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-22 22:16 | トルコ旅行 | Comments(2)

お肉ラブ

懸賞 2015年 08月 21日 懸賞

ここのブログではあまり食べ物の事は書かないように(?)と思っていたのですが
本日のランチです。
息子と行った焼肉。
b0146998_19424389.jpg


肉~~~~~~~
ここのとこ、家族がらみで、毎日の食卓がお肉やめて魚づくしだったんですよ。
普段、肉ばっかだったので魚も健康にいいなとか思っていたのですが、、、
来る日も来る日も魚、魚、、、、やりすぎはあかんですね。
なんかだんだん元気がでなくなってきてた、、、

夏バテからくる不調もあったのだとおもうけど、だんだんしぼんでいく感じ。

食欲ないし、お腹すかないし、たくさん食べられないし(←私じゃない!??)
お腹すかないの、便利だわ。ダイエットにいいわとか思いながらも
麹で作った自作の甘酒だけは美味しくてぐいぐい飲んでた。
おかげで炭水化物たっぷりで、体重はキープで残念~~~

なんとなく今日、久しぶりに、焼肉だーーとランチに行ったのです。
以前ほど量を食べられなかったのですが、でも美味しかった!
なんか、体ホカホカしてきて元気ももどってきたみたい!??

偏った食事は、体のために控えたいけど
お肉って、やっぱ必要って思いました(私にはね^^)

ほどほどに食べて、普通に元気に行こうと思いました!!


ブログパーツを貼っているのが、申し訳なくなるほど『ビーズ』でない毎日ですが、、
1日1回『ビーズ』クリックして応援していただけるとうれしいです^^☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=
[PR]

by Fokame | 2015-08-21 19:58 | 日々のこと | Comments(0)