明日からトルコです

懸賞 2018年 07月 13日 懸賞

4月のスザニ刺しゅう修行の続編で、明日からまたトルコに行きます。
前回と同じ先生のところですが、今回は5日間びっしり習うことができるので
ゆとりがあっていいな。ばっちりしっかり習ってきます。

行くのはトルコのイスタンブールです。
どこも観光せず、イスタンブールの先生のおうちとホテルを往復する毎日。
前回のレッスンから自分なりに「こうかな?」と思う
なんちゃってスザニを刺したので、それも見ていただこうかと。
「あーー、ここが違う、こうするのよ!」なーーんてご指導がいただけるといいな。

ビーズアートショーがあったり、12月の講習に向けての打ち合わせなどがあり
じっくりと腰を据えて刺すことができなかったのが、残念でしたが
今の私なりに刺せたので嬉しいです。
今度の修行を通して、またずずいとスザニ刺しゅうに迫ることができればいいな~~
b0146998_23291833.jpg


b0146998_23375853.jpg
b0146998_23380157.jpg
b0146998_23380429.jpg
b0146998_23292049.jpg
4か月ぶりに息子が休暇で戻っているというのに、行ってしまう母。
自分でもあーあと思いますが、、、習えるものは習えるうちに習っておきたい!!!
留守を息子に任せて、、、行ってきまーす( *´艸`)


[PR]

# by Fokame | 2018-07-13 23:40 | トルコ旅行 | Comments(0)

Bead Art 26号トカゲちゃん見てね!

懸賞 2018年 07月 12日 懸賞

ビーズの専門誌Bead Artの新刊26号が届きました!
b0146998_19391479.png
涼やかな色に、すっきりします(*^▽^*)

私はこちらに『ビーズの玉手箱』を連載中。
今はチューブクロッシェについて毎回書いていて、今回はその総集編の5回目です。
昨年夏の22号からこつこつとチューブクロッシェについてこつこつと書いてきました。
ビーズ業界にチューブクロッシェ旋風を巻き起こすことができたでしょうか。
 筒状にくるくる編んでいく基本だけでも面白いすごい。=22号
 ちょこっと模様を入れても面白い=23号
 平べったく編んだり、四角く編んだりできるのってすごい=24号
 チューブを連結させてチェーンに作ったりもできる=25号
今回の26号はチューブクロッシェでつくるトカゲちゃんの編み方大公開です。
b0146998_23571473.png
ものすごく詳しく書きました。
いつもならいろいろな編み図を載せるところですが、
今回はこのトカゲちゃん一択。
通し図と編み図も別々につくりました。

すでに編み図をご覧いただいた方「こう描いたか!!!」って思っていただけると嬉しいです。
いかにトカゲちゃんらしく、かつ面白い編み図にするにはどうしたらよいか
4月に行ったトルコへの飛行機の中でずっと考え続けたものでした。
「これだ!」と思いついた時は嬉しかったです^^

これをみて、編んでみようと思うのもよし。
ほほーーこうやって作るのかと眺めるもよし。
写真を見て「かわいい色のトカゲちゃんだなー」と思うもよし。
爬虫類なのでちょっと迷って載せたトカゲちゃんですが
いろいろな方法で愛でていただけると嬉しいです。
b0146998_22475882.jpg
Bead Art26号はビーズアート神戸の公式サイト でお求めいただけます。
フロリッサのキットも扱っていただいています。
どちらもよろしくお願いいたします( *´艸`)
23号掲載のブラックフラワーネックレスが特にお勧めでーす。
お花模様を入れつつ、反転模様をお楽しみください♪



[PR]

# by Fokame | 2018-07-12 21:25 | 掲載誌 | Comments(0)

新しいPC

懸賞 2018年 07月 11日 懸賞

前々から動作がおかしいな~~と思ってたPCで細々とやっていたのですが
この度、えいやっと新しいPCに取り替えました。
「今度のは速度早いよーー」と太鼓判押されて、嬉しいなって思っていたのですが、、。

細かい設定とかデータを移すとかは家族がやってくれたので感謝です。が、、!
肝心の私が、新しいPCに慣れません( ノД`)シクシク… ←新しい顔文字が使えるようになりました!
新しい機械好きじゃないんですーー

ファイルを探すのが大変とか言って、トップ画面一面に並べてびっしりにしていたり
お気に入りももぐってしまうと探せないとか言って、お気に入りバーがものすごく長くなっていたり
そういう人いるよねーー状態なのですが、そんな私なので新しい環境って、困る困る。
メールのレイアウトが変わって新しい画面に慣れないとか、、
何より説明を聞いていると、頭がぼーーっとしてきて眠気が襲ってきてしまうとか、、
必要に迫られてPC使ってはおりますが、ものもとドアナログ人間なので
新しい環境に慣れるまでが大変です。

PCの前に座ると緊張するようになってしまって
今までならPC画面を眺めてぼーーっとしていたりした時間がすっかりなくなり
必要な時だけチェックするようになってしまいました(←正しい)
その間、西日本の大雨ですごい被害になってしまったり
定期健診でひっかかって(;゚Д゚)だったりで、気分的にも下がり気味、、、
それでも来週から一週間びっしりいないので、その前に済ませておかなきゃならないことたくさんで
忙しい今、目の前の手仕事に救われております。

ビーズアートショーでお配りしたチラシのおかげか
結構な頻度で、件名やお名前のないメールが舞い込むようになりました。
あきらかに迷惑メールだったりもするのですが、中にはそうでもないものも。
メールを送っていただく時は、必ず『件名』と『お名前』をお願いします。
そのまま迷惑メールフォルダーに仕分けされることもあるし
うっかり残ってしまうものは、それがどなたなのかアドレスから割り出したり
過去帳を引っ張り出したり時間がかかって大変です。
特に今のように作業時間が詰んでいるときは、結構困っちゃったりします。

ただでさえ、慣れないメールの画面に奮闘している今(泣く)
迷子メールの扱いはとっても大変になります。
メールをする時は、『件名』と『お名前』をお忘れなく!!
どうぞよろしくお願いします。

でも、習うより慣れろですよね~~~
なるべく前のPCと同じレベルで慣れておきたいのでガンバリマス!(^^)!



[PR]

# by Fokame | 2018-07-11 17:26 | 日々のこと | Comments(0)

かぎ針熱再燃!?

懸賞 2018年 07月 07日 懸賞

毎日こつこつ作っているのですが、あれこれあって画像はまだなのね。
年末の講習会に向けて、今から全力出してます❣️
自分の講習会だと、作品の試作からすべてネタとして楽しんでいただけるのですが
今回はそうはいかない。キチンとOKもらって皆様にお見せできる日が楽しみです。
あれにしよーーか、これにしよーーか、ホントにたくさん作りためてるので
どんなのがでてくるかな?ってもう少しお待ちください。基本的には、初心者でも取り組めるものですが
経験者でも、ほほーって思えるネタを詰め込めるといいなと思ってます(๑˃̵ᴗ˂̵)

こんな感じで、最近はビーズクロッシェばっかりやってます。
刺繍もかぎ針使う技法で刺したりして
かぎ針熱が再燃中。
かぎ針のビーズボールは私の原点だったんだーと
改めてワクワクしてます。

講習作品が決まるまでは、
過去画像でもご覧くださいませ^^
b0146998_21293124.jpg
b0146998_21292636.jpg
b0146998_21275532.jpg
もっともっとたくさんあったっけって思うと
自分の作品の総量ってどれくらいなんだろう???
数えるのが怖くなっちゃいます(楽しすぎて怖い♪)







[PR]

# by Fokame | 2018-07-07 23:39 | ビーズ | Comments(0)

トルコの朝ごはん

懸賞 2018年 07月 06日 懸賞

仲間たちは無事トルコの地に降り立ち、旅を始めたようです。
嵐を呼ぶ女は、毎回困難に逢うのですが、すごいのは毎回乗り越えるのです。
くじけることなく必ず目的を達成するので、そこがドラマチックですごいなーと思うのですよ。
今回もミッションコンプリートおめでとう!!!

第一弾の旅がはじまり、第三弾の私は日本待機しながら、楽しく彼の地に思いを馳せます。
トルコは手芸が素敵で好きになった国なのですが、もうひとつ理由があります。
ご飯がおいしいの~~~~~~
世界の三大料理は、トルコ料理、フランス料理、中国料理とか。
日本にいるとあまりトルコ料理食べる機会ないのですが、
トルコレストランはあちこちにあるので機会があったら行ってみてくださいね。

現地でトルコ料理食べてまず思うのが、量が多い!!!!
そして美味しいのでついつい食べ過ぎてしまうのね~~
しっかり手が込んだトルコ料理はホントに好き。
そして朝ごはんも名品です。

『トルコの朝ごはん』ってまとめて単語にしてもいいくらい定番の形してます。
チーズ、各種フレッシュ野菜、オリーブ。まずこの3つ。
そこに蜂蜜とかバターとかパンとかね。
毎朝同じなのだけど、毎回食べてもほんとに飽きません。
4月に泊まったホテルの朝ごはん。
b0146998_17384776.jpg
ビュッフェスタイルなので自分で取りに行きます。
まずはサラダゾーン。でっかいキュウリとトマトはマスト。
写真撮りそびれちゃったけど、この手前にはパンがあります。
b0146998_17381220.jpg
次にオリーブゾーンと、チーズゾーン。
ご覧のとおりたくさんのチーズが並んでいます。種類もたくさん。
私のお勧めは、画面手前の白チーズ。とてもしょっぱいけれどクセになる味。
これが取り放題。夢のようです。
b0146998_17382601.jpg
b0146998_17382153.jpg
オリーブゾーン。チーズと合わせて食べると絶品。
そしてハムゾーン。ケーキゾーン。ドライフルーツもたっぷり。
b0146998_17383194.jpg
b0146998_17383828.jpg
最後はお飲み物。トルコにいる間中チャイを飲んでます。
b0146998_17385498.jpg
これらを自分であれこれ盛り合わせて食べるのですが
私が一番好きなのは、コームハニー。
毎朝でっかいのがそのまま提供されてマジ天国でした。
しょっぱい白チーズと、こってりした蜂蜜の組み合わせ最高!
ああ、楽しみすぎて今から目眩がしそう、、、♪
b0146998_17453988.jpg
また同じホテルに泊まる予定なのでこの朝ごはんが毎日食べられると思うと
今からダイエットしておこうと思います(思うだけ)

さて、美味しいトルコの朝ごはんのお話を書いたのは訳があります。
本日、『チーズの食べ放題』というのに、行って来たのです。
日本であまり聞かないので、その記事を見た時に是非行きたい!って思ったのね。
折しも、テレビで紹介されてしまったので、ものすごく混んでいて予約も1か月先でした。
チーズの食べ放題か~~(私の脳裏にはトルコのチーズ画像がずらりです)
人気店らしく予約していっても、お店の前に行列で待機です。
店内に入る前に、お店の人からレクチャーがあって説明を聞いてから席に案内されます。
あれやーーこれやーーー(テレビで見た通り)
どんなのだろうと、食べ進んでみると、、、「、、ん??、、、」
「?????」チーズなんですけどね、、、何種類かあるんですけどね、、、、
店内で作ってるフレッシュチーズが売りなんですがね、、、、
味が、、ないの、、、、

普段家で買って食べることも有って、家では塩とかオリーブオイルで食べるのですが
とりあえず、出されたまま食べると味がないのね。
おすすめのお品もインスタ映えバッチリの動画を撮りたくなる一品なのですが
食べ始めてみると「どうやって美味しいと思えばいんだ??」
と、悩みながらもぐもぐ。まずくはないのですがとにかく味が、、、
店内で出されるできたてチーズも、お口の中で噛んでいるうちにゴムみたいになってきて
「これ飲み込んでも大丈夫なのか???」
素材の味もしなくて、ほんとにもうどうしようって思っちゃいました。
素材が弱いなら、調理で美味しく食べたかったな、、、

これが日本におけるチーズの食べ放題なのか↓↓↓という経験をしてしまったので
ことさらトルコのチーズが懐かしくなっちゃったのですよ。
来週は、トルコでチーズの食べ放題してまいりますね\(^o^)/
(食べるの楽しみ♪)












[PR]

# by Fokame | 2018-07-06 18:06 | トルコ旅行 | Comments(0)

嵐を呼ぶ女

懸賞 2018年 07月 05日 懸賞

日本列島大荒れの本日、仲間たちがトルコに向かって出発します。
引率はおなじみ野中幾美先生

ツアーの詳細はこちら

野中先生のブログからでも分かるように、今回のツアーは3つに分かれています。
本日はその第一弾の出発日、楽しんできてくださいね~~
私は、第三弾に参加します。第三弾組は、14日に出発で今からドキドキ♪

旅立ちの時って何にドキドキするかというと、
向こうでどんなものが見られるだろう
荷物は全部詰めただろうか、忘れ物は無いだろうか
など人に因って色々あると思うのですが、中には無事飛行機が飛ぶだろうかってのが含まれてたりもします。
飛行機って天候によって、まあ飛んだり飛ばなかったり。
飛んでくれればよいけれど
飛ばなかった場合、そのあとの日程のやりくりはとっても大変になります。
まあそんなパターンにはそうそうお目にかからないはずなのですが、、、

中には居るのです。
毎回決まってドキドキパターンを繰り広げる人が。
そう、嵐を呼ぶ女、、、、、、
そんなことってあるの??って思うでしょ。
マジらしいです~~~

本人談によると。いつも旅行の時は、台風とか雨とか嵐接近とか、、、、
毎回決まって荒れ模様なので、旅行の前は天気予報をにらめっこ!
前回ご一緒したのですが、確かに天候不安定でドキドキの中出発でした。
ほんとなのかな~~とご一緒して思ったのですが、今回もまたとなると
やっぱり本当なんだ!と納得するしかありません。
本日も、第一弾出発のその人は、見事嵐の中移動でした~~~

東京から離れているので、まず羽田なり成田なりへ移動が必要です。
ふつうなら飛行機で一っ跳びで来るのですが、どうやら今回は飛行機が飛ばなかったらしい???
(実はなんとか飛んだものの、引き返したとか??)
嵐に慣れてるその人は、ヤバいと思ったのでしょうね、
本日は飛行機を選ばず、早々に鉄道で陸路移動をしてきました。
ご明察~~~~~!!!!!
ツイッターで移動場所がわかるので、今日は動向をみながらハラハラしてました。
無事成田に着いたようなのでホッとしてます。
空路にこだわっていたら、きっと今日は出発に間に合わなかったはず、、、
嵐を呼ぶ女らしく、対策はばっちりですね!
さあ、あとは、トルコ航空に乗り込むばかり。
ホンモノの嵐を呼ぶ女って、いるのですね♪

今回の旅は、旅程が重ならずすれちがいになってしまうのですが
目指すは同じトルコの地。是非是非楽しんできてほしいです。
旅行の報告などは野中先生のブログとかツイートとかが楽しいです。
第三弾になると、私も参加するのでどんどん報告しちゃいますね!

といっても、私の行く第三弾は全く移動無し。
先生のご自宅で5日間ひたすら刺繍しまくる修行旅なので
あんまりお話することもないかも~~~
第一弾、第二弾はどんどん移動する旅なので旅レポを楽しみに待つことに致します。

こんな風に野中先生の旅はいつも楽しい事、学べることがいっぱい。
10月のツアーは、まだ募集してるはずなのでトルコ旅にご興味のある方は是非どうぞ♪
b0146998_1821793.jpg






[PR]

# by Fokame | 2018-07-05 20:44 | トルコ旅行 | Comments(0)

ビーズアート26号予約開始してます♪

懸賞 2018年 07月 04日 懸賞

Bead Art Web Shopで、
フロリッサのキットの取り扱いのご案内をご覧になった方は気が付いたかも♪
ビーズ専門誌Bead Artの最新刊26号の予約が始まっております!
発送開始は、来週9日。楽しみです。

26号の表紙は目の覚めるようなブルー。夏って感じでとっても爽やか。
テーマは『透き通る』早く中が見たいですね。


b0146998_19391479.png
私は、ビーズの玉手箱の連載をコツコツ書いております^^
今回は、チューブクロッシェの総仕上げとして、トカゲちゃんの作り方をご紹介しました。
編み図は水色のトカゲちゃんで載せましたので、
ちょっとだけ今回のテーマにもひっかかるかしら^^

チューブクロッシェの様々なテクニックを使うことで、モチーフ作品を作ることができます。
はじめは数字を羅列した自分のメモで作っていたのですが
せっかくなので編み図にしてみました。

今回は通し図&編み図の2本立てです。
編み図で直接通しちゃっても良いのですが、背中側とお腹側が分断されているので
一体になった通し図を見ながら通していただいた方が
やりやすいかな~~と両方載せております。

段毎の詳しい編み方の説明なども書きましたので、
これを見ながら「よし、作ってみよう!」という方がいらっしゃると嬉しいです。
来週が楽しみですね~~~^^
b0146998_21222410.jpg



[PR]

# by Fokame | 2018-07-04 20:24 | 掲載誌 | Comments(0)

かぎ針の刺繍

懸賞 2018年 07月 03日 懸賞

最近は、かぎ針熱が再燃しております。
私とかぎ針といえば、ビーズボールにチューブクロッシェ。
こつこつと編んでいくのは楽しいです。

最近は、ビーズと糸を編み込むだけでなく、かぎ針の刺繍もhやっております♪
昨年習ったカザフ刺繍。
今までとあまりに違う技法で「無理無理無理~~」って思って投げていたのですが
スザニ刺繍に興味を持って調べ始めたら、かぎ針の刺繍の技法も入ってるみたい。
構え方とか刺し方はスザニとカザフに少し違いがあるみたいだけどそれはこれから深めていきます。
かぎ針の刺繍に慣れることが先決!!!

かぎ針刺繍と言えば、リュビネルで挫折した経験も有り、、、、
どーにも難しいという印象がありました。同様にカザフ刺繍も挫折しかけていたのですが
今回こそは!と、カザフ刺繍の2回目受講。
んんんん、、、なんとな~~~~~~く、分かって来たかな。
はじめての時は目が丸くなるばかりでしたが、
2回目は手首の動きや連動する裏の動きも見えるようになり
とにかく家で復習復習復習。
だんだんと刺せるようになってきました♪
b0146998_11220862.jpg
b0146998_11221212.jpg
角の反転もしっかりと教わってきて思う通りの角度をつけられるようになり嬉しい♪♪
とりあえず、線画の部分を刺し終わってさてこの後どうしよう。
b0146998_11220116.jpg
かぎ針で全部埋めるのはたいへんだから、そこはスザニでやろうかな。
あれやこれやがまざったナンチャッテ刺繍ですが、まあ技法の練習ということで。
かぎ針刺繍は、慣れてくると綺麗な線がひけるようになる。
上達を楽しめる刺繍かなって思います。
ちゃんとカザフの模様で刺したいところですね\(^o^)/

さて、刺繍したり、ビーズを編み込んだりとかぎ針で遊ぶ日々ですが
しっかりと風邪ももらってまいりました!
来週からトルコなので、その前に是非とも体調を整えねば、、、、、
今週はじっくり家にいて、体調の回復に努めますよ~~
(手芸してないで大人しく寝てるべしという声がどこからか聞こえる、、、、)





[PR]

# by Fokame | 2018-07-03 18:21 | オヤとスザニ | Comments(0)

Web Shopに販売開始

懸賞 2018年 07月 02日 懸賞

フロリッサのキットは、現在2か所で取り扱っていただいております。
ひとつが浅草橋ピエールピコ店頭。店頭販売が主ですが、通販も対応しています。
そしてもう一つが。Bead Art Kobe WEB SHOP

大変畏れ多いことに『Japanese Artist』としてページを頂いて販売しております。
本日よりこちらのWeb Shopにて、
新商品の販売とお品切れ分の追加が販売開始となりました。
春のビーズアートショーの新作やら、
昨年秋の大人気チューブクロッシェのネックレスなど並べております^^
ぐぐっと暑くなってきたこの季節、ステンドグラスシリーズが特におすすめです。
少しでも涼しさをお届けできますように(^^♪
b0146998_12284297.jpg
b0146998_13112045.jpg
b0146998_21145855.jpg
b0146998_16421345.jpg

浅草橋ピエールピコ店
Bead Art Kobe WEB SHOP

[PR]

# by Fokame | 2018-07-02 20:31 | 掲載誌 | Comments(0)

カザフ刺繍講習会

懸賞 2018年 06月 30日 懸賞

東京は中野の風の旅行社で『カザフ刺繍の講習会』がありました。
かぎ針で刺繍していくの。
実は昨年も受講したのですが、ものすごく難しくて挫折。
そのあと、ぽつぽつと家で自習していて、どうしてもわからないことがあったので再受講してきました。
講師の廣田先生、おひさしぶりです(と、心の中でご挨拶♪)
昨年の受講レポ

昨年と会場は同じ。扉を開けると部屋の壁面いっぱいカザフの刺繍が飾られています。
b0146998_23210707.jpg
b0146998_23212170.jpg
受講する前は「わ~~綺麗~~」と見て喜ぶのですが
受講後は「絶対無理。刺せない、無理」ひたすら尊敬しまくるばかりの刺繍達。
やっぱり素敵です。

テーブルの上には、刺繍用の枠と、特製の刺繍針。
枠に布を張り、糸を刺していくと昨年の事が思い出されます。
こころなしか、前回より針が動いてくれるみたい。
ちょっと嬉しいけれど、やっぱり大難航するのはお約束。
かぎ針で布に刺繍するの、ホントに難しいです^^;;

3時間の講習があっという間に過ぎました。
1人で復習してどうしてもわからなかったことも、どんどん聞いてしまい
すこしなんとかなるかな~~???とようやく初めの一歩が踏み出せた感じ。
レッスン内で刺していたのは諦めて
家に帰って新たに書いた模様に刺してみました。
b0146998_23212448.jpg
ちょっとだけ、前に進めた気がする。ちょっと嬉しい。
もう少し、このままかぎ針の刺繍、続けてみようって思いました。

レッスン中に先生の刺しかけの布も見学。
b0146998_23211675.jpg
この模様はほんの一部。
大きなベッドカバーサイズのものを刺していらっしゃいました。
気が遠くなる~~~~~
布の下書きは、現地ではどのようのするのかなど「ほほ~~」というお話も聞いて
2回目の受講だったけれど、やっぱりものすごく楽しかったです。
b0146998_23211207.jpg
これだけのものを刺すのって本当にすごいエネルギー。
下の部分、わざと刺しかけで終わりにしてるそうです。
ずっとその家の繁栄が続きますようにと祈りを込めて途中でやめるとか。
家の祈りの気持ちがこもった布は、刺し手の女性たちの姿が見えるようで
きちんと向き合いたいと思いました。
素敵なレッスンをありがとうございました(*^_^*)

廣田先生のページはこちら



[PR]

# by Fokame | 2018-06-30 23:40 | オヤとスザニ | Comments(0)