人気ブログランキング |

すずろ

懸賞 2019年 05月 26日 懸賞

昔から香りが好きで、デパートに行っては5~6種類は試しまくり
臭い人になって帰ってくる事がしょっちゅうでした。
世の中にどんな香りがあるんだろう、どんな香りが合うんだろうと
アロマテラピーや調香にも手を伸ばして、綺麗な香りを探し続けてました。
ま、結局家にいる時間の方が長くなって、座っててつけている香りに
酔ってしまったりでだんだん遠ざかっていました。

それでも愛用の香りは
ホワイトローズナチュラル
JOYと長いこと替わることはありません。
これでずーーーっと行くのだろうなと思ってたのですが
ここにきて幸せな出会いが、、、、

b0146998_22524791.jpg
こちらを手にすることができました~~~~~~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿
めちゃくちゃ嬉しい。
知る人ぞ知るこのすずろ。
存在は知っていたけど、自分には関係ない香りって思ってました。
というか、正装用の香りで、軽いノリで近寄ってはいけないって思ってたので
試そうなんて思うこともなかったのね。
『墨の香りのする花束』っていう表現をどこかでみかけて
ものすごく気になって思い切って試してみました。
そーーーしたら、なんとーーーなんとーーーー
一番肌に合う♡
つけ方によってはド正装なんでしょうが、もっともっとカジュアルに
一番自分に近いところに置きたい香りなのが嬉しい驚きです。
つける量や場所をかえると、同じものには思えない違う香りになるのも魅力。
もっと格調高く語りたいのに、なんだか薄っぺらな表現がくちおしい、、、

ためしたのはこちら。
以前、調香のワークショップに行ってたところです。
世界中の香りを網羅して、表現して、香りを探すときは必ずここのレビュー
見るようにしていたのですが有料サイトになりましたね。
情報量は大変価値があると思うので、お好きな人は是非。
とりあえず、こちらで小分けしていただけたので
思う存分楽しめました。
わずか0・5mlですが、2週間毎日つけてもまだなくならないという
ほんのりした楽しみ方が私には一番みたいです^^

縁のない高級香水と思っていたら、
一番身近な香りになったので本当にびっくり。
自分のためにつけているので、香りが外に漏れたら負けって思ってます。
そっとそっと楽しんでいきます(*´ω`*)

香りは、JOYのように深く深く薫る花束系なのですが
香りを表すとしたら、石鹸です。ものすごく良いにおいの石鹸。
それが肌の上ですこしずつほどけて花の香りにつつまれるよう。
温かい場所につけた方がほんのり香ります。
外側につけると、まんま墨の香りになるのも本当に面白い。
あまり詳しい調香が載っていないのもまたミステリアス。
名前の「すずろ」も調べてみる今の自分にぴったりで驚き。
心の赴くままこの香りとともに進んでいこうと思います。
香りが好きな方がいらしたらいいな~~って思いながら書きました。






# by Fokame | 2019-05-26 23:26 | フレグランス | Comments(1)

再び1粒の攻防

懸賞 2019年 05月 25日 懸賞

楽しい時間がやってまいりました!
5月の山場を越えて、来週からのクロッシェウイークを迎える前に
「まー、今日は好きなことやろう」とか思ったのです。
好きなことといえば、やっぱりビーズ。
ビーズの合間に息抜きにビーズやっちゃいますね~~(≧∇≦)♪
ビーズアートショー終わった後の、次の新作考えてました。
こないだ上がったばっかりのBeadArt30号の原稿書いている間に
新し編み図を思いついてしまって、それをためしていました。
まーなんのことだかですが、これが苦しい!そしてまた楽しい!!!!
b0146998_20344108.jpg
どの線が一番美しいか、この一粒はいるのかいらないのか
作っては次、作っては次と検証していくのですね~~~
どれも同じように見えて、全部違います。
この中でどれが生き残っていくか、生き残ったのがどんな発展するか。
そんなこと考えてるのが一番楽しくてワクワクしますね。
これで木が済んだら、また各種準備を粛々といたしますよ~~
今晩はまだまだ遊びますヽ(^o^)丿




# by Fokame | 2019-05-25 21:09 | ビーズ | Comments(0)

お手伝いくださる皆様

懸賞 2019年 05月 24日 懸賞

ビーズ作品を一人でこつこつと作ってきたのですが、
最近どーーにも一人ではこなしきれないってことがあって
少しずつ皆様にお手伝いをお願いするようになってます。

キットの準備とか、サンプル作りとか。
Bead Art誌に載っている写真も、最近たくさんになってきたでしょ。
あれ、お手伝いをお願いしてるからできること。
色違いとか大きさ違いとかバリエーションをたくさん紹介したくても
一人だと作り切れなかったりするのね。
そこで「たすけてください!!!」ってお願いしてます^^;
おかげさまでたくさんの画像でイメージをお伝えできるようになりました。
それ以外にも校正(ものすご~~く苦手)もお願いできてありがたい。
お手伝いいただける分、文章や編み図の方に力を注げたり
次の作品に取り掛かること出来たりで、とっても助かってます。

さて、では助っ人さんにはどのようにお願いするようになったのでしょう。
人それぞれなので一概には言えないのですが
だいたい、講習会などでよく顔を合わせる方々が多いです。
お話する機会も多いし、実際作品を見せていただいたりで
ご様子のよくわかる方にお願いすることが多いです。
コミュニケーションをとる中でこのタイミングならお願いできるかも?と
ご様子が良くわかっている方にもお願いしやすい。
こちらが切羽詰まった状況でお助けをお願いすることが多いので
返信が早いとか、短めのメールでも伝わるとかその辺も大事。
いつもお世話になってて本当にありがとうございます。

以前だったら「全部ひとりで!!!」って思ってたのだけど
お手伝いくださる方が増えてくると
他に力を注げるようになってきて助かります。
もっともっとたくさんの事もできるようになるかも。
チームフロリッサで色々なお仕事をこなせるようになると楽しいなとか
妄想する時間も増えてきましたよ~~~

次回のビーズアートショーでは、ご有志の方々が完成品販売コーナーを持ちます。
みなさんで情報を共有しながらあれこれ進めていけたらと思ってます。
一人ではなかなか進まないことも、皆さんの様子を見て
「こうしよう」「ああしよう」
なんてのが出てきても楽しいかもしれない。
あれこれとご提案して一緒に活動できるかもとか思ってたのですが
今のところ皆さんおとなしいので、このままで当日迎えるのもアリかも。

色々な形でたくさんの方に声をかけてその中からまたお手伝いをお願いしたり、
一緒に活動できる人たちを探していきたいと思ってます。
その時はどうぞよろしくお願いいたします(*^▽^*)
b0146998_20141361.jpg


# by Fokame | 2019-05-24 12:00 | ビーズ | Comments(0)

5月の山場越えた!

懸賞 2019年 05月 23日 懸賞

ビーズ専門誌Bead Artは年4回の季刊誌。
春、夏、秋、冬の季節に合わせて発行してます。
今回書いていたのは、夏号の原稿。7月初旬に出る本の原稿は5月末締め切り~~
例年は、ビーズアートショー終わってすぐに原稿という締め切りだったのですが
今年は、1か月延びて6月開催なので少し楽なのかしらと思っていたらどっこい。
展示会準備に原稿が重なるという、それはそれでハードな状況になりました。
それでも、お手伝いくださる方々のおかげでなんとかのりきれて
無事、原稿送ること出来ました。
作品も同時に無事発送。

5月の一番キッツいところを乗り越えたので
4週目にあたる来週いっぱいぐらいを、秋の講習会のサンプル作りにして
6月に入ったら展示会準備本格始動というスケジュールで行けそうです。
無事5月の山場を越えられてよかったよ~~~
見守っていただいた皆様ありがとうございました^^
これ、本日送ったサンプルたち。
『ダビデの星』です。
b0146998_18514341.jpg
7月にでる夏号では、編み図について解説。
ダビデの星は作品としてレシピも載せました。
そもその、この編み図ってどうやって考えてるんだ??
ってとこから解説したので、ダビデの星大分解です。
構造を理解して編み図に納得して作品作りしていただけるといいな~~

さて、ゴロンゴロンと送ったのですが、
これ、私一人ではとっても作れない量でした。
この他にもまだまだあって、頭の中に作品はあるのだけど
時間的問題で一人では作れそうにない~~~~という状況にありました。
これは、この1月くらいからなのですが
たくさん作品が必要な状況が、結構出始めているのです。
バリエーションで、こんなのとこんなのとこんなのあったらカッコいい!!
という私の頭の中の妄想が大暴走しちゃうからなのですが、、、、

そこで、最近は作品作りをはじめ
色々なことを少しずつお手伝いしてもらうようにしました。
おひとりだけでなく、お仕事内容によってそれぞれお願いを分散してます。
作品作り、キット準備、原稿校正など。
お手伝いくださる方、ありがとうございます~~~
次回はこのお手伝いしてくださる方々との出会いなど書いていきたいと思います^^


そうだそうだ、白い巨塔の事書こうと思ってたんだ。
昨夜から始まった令和版白い巨塔。
唐沢財前が大好きな私、どうだろうな~~と思いながら楽しみにしてたの。
そーーーーーしたら!!!!!!
のっけから、あれ?なんであんなとこ歩いてるの???ってシーンではじまって
しばらく笑いっぱなしになってしまって、実はあんまりドラマに入り込めなかった、、

だって、、、、、ビーズアートショー横浜でおなじみのあの大さん橋。
初回登場シーンが、みなさんで大さん橋の屋上歩いていらっしゃるの。
どこからきてどこ行きたいんだ???
そして、ビーズアートショーが行われるあの会場に吸い込まれていくのね。
「へーー、みんなビーズ好きなんだね~~」とか思ってたら
いつも私がおにぎり食べてるあの椅子とか
そっと通るあの廊下とか、、、
なんかすべてビーズアートショー会場に見えてしまって
マジ笑いっぱなし、、、
どっかのホテルでやればよかったのに、、、
ってなわけで、導入部分が全然頭に入ってこなかったです。
はあ~~~ごめんなさい。
大さん橋が大好きな私のせいでドラマには罪がないはず。

本日反省して、録画を見直してみようと頑張ったのだけど
どうにも退屈、、、、
昼にダイジェスト版やってくれて、それならみられるかもって思ったけど
それも途中であきてしまった。
なんでなんだろう???
役者が替わるのは楽しみにしてたのだけど、
だれがだれでどんな役回りなのか、あの脚本では伝わってこない??
顔芸ばかりで深刻そうにされても、心の揺らぎというか人間性とか
全然伝わってこなくて、感情移入できなくて困ってる^^;;

あんまり困ったので、唐沢版を見始めたら、、、、
開始10分でもう人間ドラマにひきこまれた。
そう、そう、こういうとこだぜーーー
内部抗争っていう設定だけでなく、人柄も見せてくれなきゃ~~
音楽の使い方とかさ、やっぱ私は唐沢派だわ。

とはいえ、カルテ改ざんを現代にどう描くかはものすごく興味あるから
今日も頑張って見てみる!


# by Fokame | 2019-05-23 19:09 | ビーズ | Comments(0)

最近買った本

懸賞 2019年 05月 22日 懸賞

毎日ビーズと戯れておりますが、時には気分転換もします。
「やれやれ、疲れた~~」とか言ってとりだすのがこぎん刺しなので
手芸の息抜きに手芸するオカシナ人で、自分で自分にあきれてまーす。

ビーズの粒が小さいので、針目が大きいこぎん刺しは格好のお休みタイムなのです。
お休みだからあまり頭を使わないように、色々な本からのデザインを刺しています。
ぼちぼち進めるの楽しいですよ~~
最近立て続けに本を買いました。
知る人ぞ知る、お宝本です。眺めているだけでも楽しい。
そして、おまけのつもりで買った「そらとぶこぎん」
つい熟読してしまっています。
b0146998_18262934.jpg
b0146998_18263074.jpg
こぎん刺しは、横浜のよみうりカルチャーで2年ほど、鎌田先生に師事しました。
こぎん刺しって、外から見るとどれも同じようにみえるのだけど
きちんと習うと先生によって流儀が全然違うのに驚きます。
どれがどのようにいいとかでなく
どれが自分の好みかなで選んでよいと思います^^

他の先生の本からデザインを刺したら、窮屈でしかたなかった、、^^;;
やっぱり慣れたデザインって気持ちいいなって思いました。
今回かった「そらとぶこぎん3」は、まさに私が好きな流派です。
幾何学模様が計算に沿ってきちんと整列したデザインはほれぼれしますよ♡





# by Fokame | 2019-05-22 18:33 | てまりと刺し子とこぎん | Comments(0)

ビーズボール花珠遊び

懸賞 2019年 05月 21日 懸賞

ビーズアートショーまであと1か月!
つまり、例年ならばもう期日なんだったなーー
今年は、1か月延びてるんだよなーーと不思議な気持ちです。
日曜の園芸番組見ていたら、
ちょうど大さん橋のあの会場でバラの展示会をやってたので
ああ、このバラに追い出されてしまったんだなと妙に納得しておりました。
来年はどうなるんだろうと気が早い心配をしておりますが
まずは目前の今年のビーズアートショーです♡

今年は、ビーズボール祭り。花珠と名付けたこのビーズボールは今までの
ビーズボールとは大きく違います。これについてはまたじっくりと書かねば♡
b0146998_08374703.jpg
今回は、特別バージョンとして『桐箱入り』もご用意しています。
蓋もしっかりした印籠作りの蓋をつけたのですが
閉めると箱の中身が見えないじゃん、、、ということで
臨時の蓋を探し当てました。キットには正規の桐の蓋だけなのですが
このブログの中でおいおい中身が見える蓋についても解説していきますね。
なるべくマメにブログ更新していきますので、
読み落としのないように楽しみにいらしてください。

ここんとこ、更新が滞っていたのですが
ある課題に取り組みまくっていたのです^^;;(楽しかった)
この3日間の間に、
1、球体の新しい編み図ができた
2、ビーズボール花珠に新しい展開が
めっちゃ楽しかったです~~~~!!!!!!!!!!!

1、次号のビーズアート誌30号の原稿『編み図』を書いていたらひらめきまくって
しまったのです。やっぱ普段使ってない頭の部分使ってるのでしょうね。
ああ、そういうことだったのか!!!と。
新しい編み図について、
今回のビーズアート誌には掲載しないのですが(まだ作品がないから)
原稿の編み図の解説など見ながら、予想していただくのもよいかなと^^
この先、ビーズボールを発展していくにあたってどうしてもできなかった壁が
新しい編み図によって楽々乗り越えられるようになる(かも)のです。
その事考えてたら、夕べお風呂場でまた新しく閃いた。3つ目の編み図!!!
ワクワクしすぎますよね(≧∇≦)!!!!!!
やったるでーーーーー!!!!!
(とりあえず、編み図だけ書き溜めておく♡)

2、ビーズアートショー用の花珠が決定している中で
発展形はどうかな???とかいじくりまわしてました。
展示会の間、作品サンプルなどを身に着けたいと思うのですが
花珠たちを身に着けるにはどうしたらよいだろうかと、、、、
面白いのたくさんできましたよ~~~
中でもシードビーズの特小にあたる、デリカSで作る花珠。
小さくできるので可愛らしいのですが
糸はどうするのか、針は、中身は????
こんな命題をかかえて、ナントカ完成にこぎつけました。
めちゃくちゃ力業で笑っちゃう結末です。
ああ、こんなとこ面白すぎるので講習会にしたいなと切に思います。
1か月の余裕があったら『花珠で遊ぼう!』ってタイトルで講習会しちゃうのに。
「えーー」「うそーー」「でもありかも、、、」とわいわいやれる力業。
とりあえず、ピアスに仕立てることにしました。また片側なので後もう一つ。
通常サイズのデリカでもあれやこれやたくさんできました。
新しいキットにできるかも、、と思うレベルの発展もあったりで
まじ、面白い展開がたくさんできる花珠。
当日にはどっちゃり身につけますので、楽しみにいらしてください^^

こんなことばかりやってると、ホントに時空を超える思いです。
やっている間は眠気を感じないのですが、ひととおりまとまった昨日は
めちゃくちゃ眠くなって早く寝ちゃいました。
早く寝た分夜中に目が覚めるのかしらと思ってたらふつーに朝。
11時間ぶっ通して寝てしまいましたね~~~
こんなにたくさん寝られるだなんて、まだまだ若いわと嬉しかったです。
本日からまた通常業務に戻りますね。

<業務連絡>
完成品販売の方々、本日か明日までにはまたこちらからメール送りますね^^






# by Fokame | 2019-05-21 08:57 | ビーズ | Comments(0)

楽しいレシピ折り

懸賞 2019年 05月 17日 懸賞

ずーーと原稿書いていると頭が沸騰するので、今日は気分転換に肉体労働。
今回はこんな感じのビーズボール特集。
b0146998_20233720.jpg
種類が多いのでその分、必要となる資材が多いです。
キット作るため、たくさん発注掛けました。そーーすると、、、
届いてすぐに作業もできなくて、とりあえず置き。そーーすると、、、
玄関にね、お荷物がたまってしまっうのですよ。お客さんもびっくり。
もうフツーの家ではない、、倉庫か!?という家で家族に申し訳ない。
なんだこの家は~~~~
b0146998_20233286.jpg
手前のタワー状態で詰まれているのが印刷が終わったレシピ達。
GWに書いていたものがようやく届き始めたのですよ。
たくさん書いたなーーという自覚はあったのですが
印刷物として、家に届くとなんか見なかったことにしたい気分。

そんなこと言ってられないのでコツコツと折りましたよ~~~
一人では精神的にキビシーと思ったのでお手伝い応援も頼みました。
玄関にあると、見るだけでも凹んだレシピ達ですが
綺麗に折りたたんだらこんな感じ。
b0146998_20233471.jpg
なんかすっきりしてきました♪
ビーズとかの資材もそろっているので、あとはコツコツキットに組むだけ。
うん、もしかしてものすごく好調に物事進んでる感じ。
このまま手を緩めず、どんどん作業して
生み出した時間であれやってーーこれやってーーと
楽しく自分の首をきりきり締めております。
妄想する時間が何より楽しくて、妄想を形にしたくてワクワクよ。
当日「なんだあれ?」と奇妙に思うことあったら
それは今日生まれた妄想の結果です♡
あああ、早く作りたい~~~~~(≧▽≦)







# by Fokame | 2019-05-17 20:33 | ビーズ | Comments(0)

編み図についてずぶずぶ

懸賞 2019年 05月 16日 懸賞

ビーズ専門誌Bead Art用の原稿に取り組む日々です。
連載13回目にあたる30号では編み図について書いております。
ビーズボールなど立体の作品をつくっていると
「頭の中どーなっているの??」などよく言われます。
とりあえず、立体は平面にしてそれを順番にくみたててるだけ、、、
など説明してきましたが、今回は立体を編み図にする考え方などご紹介してます。
「ほほーーこうやって考えるのね」とか
「こんな面倒なのは西に任せた!!」でもいいし
楽しみに読んでくださるといいなと思います。

ずーーーっと原稿を書いていると
ふと、違うことに興味を取られて、つい寄り道が始まってしまいます。
来月のビーズアートショーにキットとして出す予定のこれ。
『ジオテックドーム60』です。名前がかっこいいと自分でワクワクしてます。
実物もかっこいいし、さわり心地も最高のイッピン。
b0146998_20593972.jpg
今回は単色で出すのですが、いずれは塗り分けもしてみたいと思っています。
いつもなら、色鉛筆片手に紙に書いた編み図に力技で塗り分けていくのですが
数学的にきっちり塗り分ける方法はないか
アプリ的なもので塗り分ける方法はないか
エレガントにスマートにする方法は、など色々考えててまだできていません。
そもそも何色で塗り分けるのが格好いいのか。
最小限の手間と色数でなるべく機能的に美しく塗りたいの。こここだわりたい。
原稿で色々な編み図例を紹介する文章を書いているうちに
「お、もしかしたらこの形の編み図なら出来るのでは??」など
思いついてしまい、そこから本日の盛大な寄り道が始まりました。
結果から書くと、半日費やしてダメでした。やっぱ力業かーーーーー

でも寄り道している間中楽しかったですよ。
だって新しい編み図が作りだせる瞬間だったのかもしれないのですから。
ついでに、オタク息子が在宅中なので、彼も駆り出しました。
Blenderというソフトがあって、以前から気になっていたのですが
私には歯がたたなくてあきらめていたの。息子氏ならできるかも??
色々やってはくれましたが、ビーズでの考え方を伝えるのがむずかしく
面倒がられて「やっぱ手で色鉛筆」になってしまいました。
自分でもいろんなソフトを使いこなせるようになれると
平面に色付けしただけで、立体図に色が乗るようになるはずなんだけど、、、
自分の足りない実力が口惜しい。
パソコン音痴には高すぎる山。まあ可能性は先延ばしして楽しみます。
こんなことやってると、半日すぐにぶっとんじゃうけど
今日の寄り道は、将来の新しい発見につながるかもしれないので悔いはない!!

ビーズアートショーでの完成作品募集についてご応募ありがとうございます。
ご連絡は週末までには差し上げるようにいたします。
少しだけお時間くださいね。




# by Fokame | 2019-05-16 21:17 | 掲載誌 | Comments(0)

ちょこっと脱線

懸賞 2019年 05月 14日 懸賞

引き続き原稿の日々なのですが、今日はつい脱線してしまってました。
編み図について解説しようとしてて
球体と多面体の編み図に触れる予定なのね。
そこの中で「球体には3つの作り方があって、、、」と画像を紹介したところ
思わぬ反響をいただきまして嬉しくなっちゃったの。
今回の原稿でふれるのは、三角モチーフでつくるボールですが
その他にも、五角形でつくるボールと両極から作るボール。
b0146998_21364552.jpg
どちらも作る時に構造的な問題があって解決してなかったのね。
自分でもその問題の部分がどうしても気になってしまって
解決方法を考えてしまいました。
五角ボールの方はほぼ解決。大きさも一番しっくりいく大きさがわかって
もうこれで行こうよというぐらい上手くいって嬉しかった。
あとは、両極ボール。
これでも以前から作り続けてて、今回も試作した2個目。まだだめなの。
さわったら「ああ」とわかる大きな問題。そこをどうにか解決したい、、
けれど、多面体の方のサンプルも詰まってるし~~
両極の方はまだまだのちの宿題になっちゃうとは思うのだけど
いずれはご紹介したいと思います。

球体だけに絞った方がいいのかもとも思いましたが
今さら路線変更できないので、今回は三角ボールだけね。多面体の方もガンバリマス。
球体の方は今後のお楽しみ♪
『三角ボール』『五角ボール』『両極ボール』
色々と楽しみにしててくださいねヽ(^o^)丿


先週来の事で、本日再受診。
経過良好で、今回はお薬で押さえられたのでこのまま様子見になりました。
よかった~~。
次もまた腫れるようだったら、切開も考えましょうね♪って言われてしまって
イヤイヤイヤイヤイヤ、それはイヤ、痛いのイヤ、、、、
なるべく腫れないように、なるべく疲れすぎないように、
この時期を乗り切っていきたいと思いますよ~~。
ビーズアートショー、原稿、秋の講習会用教材準備、どれも大事♪
私にとってはどれも大切。
でっかい仕事を3つ抱えたまま、そろりそろりと進んでいきます。
明日こそサンプルゾーンを抜けて、文章推敲ゾーンに行きたいのだけど
どうなるかな~~(;・∀・)



# by Fokame | 2019-05-14 21:49 | 掲載誌 | Comments(0)

原稿をやってるとアイデアが降ってくる♡

懸賞 2019年 05月 13日 懸賞

本日もビーズ専門誌Bead Artの次の原稿作業をやってました。
次の30号は七夕の頃に発行される予定。
その頃にはビーズアートショー終わってるなんて夢のようだわ~~
なんてぼーーっとしてないで現実に目を向けなくてはね^^;

原稿の大体の構成が終わってるので、細部の調整中。
そこにはめ込むべき作品画像用のサンプル作ること、
文章をの推敲をすること(←超絶時間かかる)。
今日はサンプル作ってました。
こういう文脈にするならここにこういう説明画像欲しいよね♡って
初めには予定してなかったものも、どんどん追加で作ることになったりする。
文章だけでなく、画面で説明した方が説得力あるのだからとどんどん増えていくの。

今回は編み図について書こうと思ってて前半は球体、後半は多面体。
ふわっと考えて構成しても、書いていくとどんどん掘り下げてしまいたくなるの。
たとえば球体。
『オフルームで球体を作ろうとする時に3種類の方法があって、、、』
って書くととたんにワクワクしてくるの。画像はこんな感じ。
b0146998_20135967.jpg
左端のが三角でつくるいつものビーズボール。
真ん中が五角で作るもの、右端は両極から増やし目して組み合わせるもの。
三角は編み図もシンプルなのでこればっか作ってますが
真ん中のとか右のもできるのですよね。
ただ、ジョイントに難があるとか、編み図がシンプルじゃないとかの
理由で採用してなかったのだけど、こうやって原稿用にサンプル作ってみると
作品として作りたい好奇心がムクムクわいてくる~~~
サンプル作りながら土台の編み図は書けているので、
そこから作品にしたくなっちゃうの!!
三角だけでなく、他のやり方でも作れる球体。萌え萌えです。

こーーんな風に、原稿のために作品サンプル作ってると
そこから燃え上がってしまって次の作品考え始めちゃったりもする。
球体のボールに3種類あるとかもうどんどんアイデアでちゃうでしょ( *´艸`)
原稿や外部からの依頼って、ちょっぴり大変な時もあるけど
こんな風に新しい刺激がきて自分の中で思わぬ展開したりするので
ものすごく楽しいです。
今回のテーマ『編み図』単体で書く予定だったのですが、内容が増えてきたので
前後編にするかも。自由に書かせてくださる編集部様に感謝です<m(__)m>♪
ぼんぼん降ってくるアイデアに、時間と体力が勝負の5月の今です。


今晩はこの後、メールチェックと原稿の推敲。
作業時間をぎゅっと短縮して頑張りますねヽ(^o^)丿





# by Fokame | 2019-05-13 20:29 | 掲載誌 | Comments(0)