手芸沼ハサミ大好き♪

懸賞 2018年 10月 23日 懸賞

本日は作業品の受け渡し。
外部依頼は初めてなのでドキドキしますが、これがうまく軌道に乗れば
もっともっとたくさんの作品に着手しやすくなるかもしれません。
どうかどうかよろしくお願いいたします~~~~
などなど、お話しながらも、本日も手芸あるある話で盛り上がってました。

手芸の材料買うの楽しいよね~~~
糸ってさ、大きければ大きいほどうれしいよね。
コーン巻き糸が最高!
ポチると興奮するね^^
大きい糸って見てるだけでも嬉しいよね。使ってもなくならないし(大事!)
でも、でっかい糸ってしまうところめっちゃ困る。
段ボールに入れてしまいこむと、どこにあるかわかんなくなる。
探すの面倒で、ついまた買っちゃう、、、、
そーそー、、、、

話せば話すほどヤバい沼にハマっていきます。
一通り『罪庫』のお話がすむと、今度は妄想タイム。

自宅とは別にアトリエあるといいよね。
作業だけする部屋って最高(家だとついつい余計なことで遊んでしまう)
駅近の自宅近辺に、部屋を借りてそこに出勤すると最高♡
サロンにしちゃおうか♪
まあ借りるのは無理にしても、、、
とにかく材料の山をなんとかしなくちゃね。
家の廊下を全面壁面収納にしてさ、扉付けるの。
ガラッと開けたら必要なものが全部見渡せるっていいよね!
リフォームの前に、あれ片づけるかと思うと、、(思考停止)

そう、私たちの部屋は、、、材料がだんだん床を侵食していくヤバい状態。
なんとか片付かないかね~~~ハア~~~っと深いため息で妄想タイムが終わり。
その次はお道具の話、ハサミがたくさんあるという話題で盛り上がりました。

そう、、、私、ハサミが大好きなんです、、、( *´艸`)
マニアとかこだわるとかではないのだけれど
家にはものすごい数のハサミがあります(あると思う、、?)
手芸用の糸切ハサミなど、あちこちの箱にしまって、
すぐ行方不明にして困ることがあったので、今は多めに持つようにしております。
たくさんもってれば、どれかは手元にあるからハサミを探し回らなくても済むね。
それが高じて、ついつい可愛いハサミを見かけると買ってしまうように^^;;
現在ヘビロテのハサミ達。
これ以外にも引き出しあけるとよく似たがどっちゃり出てくるけど見えないふり♡
b0146998_21474753.jpg
一番下のは新入りさんで、昨日浅草橋で見つけて買ってきたもの。お気に入り。
講習会の時に受講者様がもってらして、ものすごく羨ましかったハサミ。
ワンアクションで切れるので、たくさん作業したい時に工程を減らせて便利。
スリムなのも針箱の中で邪魔にならなくて嬉しい♪

その上の持ち手が黒いのが、ホビーショーで見つけた兵庫のメーカーのハサミ。
反り刃になってて、通常のハサミより薄く仕上げてあるらしい。
繊細な切れ味で糸が垂直に切れるのが好き。大事にしてます。
同メーカーの黒くいぶしてあるのもあるはずだけど、現在行方不明(あの箱の中かな??)

左の二つが、ビジュアル重視で買ったもの。ゴールドと金古美どちらも好き。
性能はあんまり期待してなかったけど、糸ぐらいなら十分すぎるほど有能に使えます。
今度のシザーケースもこういうハサミを入れるとより可愛さが映える^^

右の上のがカットワーク用のハサミ。
ビジュアルはごついのですが刃物の出来は素晴らしい。
スパッと切れるので注意したいし、刃先はケースで保護したい。

どれもこれも使う時「ここがいいのよね♪」とワクワクするものばかり。
このほかにも名もないハサミが引き出しの中でひしめいています。
高級品とかたくさんあればかっこいいのだけど、
なくすの前提の手ごろなものばかり増えます。
でも日常使うのには、十分。
ワクワクできる道具を持っているとそれだけで楽しいです。

そーんなお道具の話とかもできて、とても楽しい打ち合わせでした。
あとは、来月、再来月に向けてガンガン準備していくだけ~~
やるべきこと、メモに残して積み残しのないように注意して進めていきますヽ(^o^)丿

今日のお出かけで、『うしでんしゃ』乗れました!!!
車両を見たとき「わあ♡」とテンション上がったけど
乗ったら普通の電車なので、降りる時まで忘れてました^^;;
b0146998_21482410.jpg
b0146998_21482701.jpg
今日も遠足の幼稚園生がたくさん。先生頑張ってください。
中も牛ならもっと盛り上がるのに~~と思いながらも
毎朝背広で通勤する人もこれ乗るんだよねって思ったら
これで十分かもと思います。
うしでんしゃ、これからも乗りたいな♪







[PR]

# by Fokame | 2018-10-23 22:21 | 日々のこと | Comments(0)

牛の電車が走っている

懸賞 2018年 10月 22日 懸賞

本日は、不足しているものを買いそろえに浅草橋へ~~
やっぱり楽しい浅草橋。
が、予定していたものが手に入らなくて、ちょっと慌てる一幕も。
うん、、なんとかする、、、、^^;;
夕方、家に戻ってメールをチェックすると、あれこれ入っていて
「え!」という番狂わせも勃発。
うん、、これもなんとかしよう、、、、^^;;
さあ、頭フル回転開始です!

こんなわけで、お尻に火がつきましたね~~~
スケジュールを上手に回していこうとこれから頑張る。
なんとかしないとね~~
目前の処理しなければならない案件があるのは、気ぜわしい反面
とっても助かることも。余計なこと考えなくて済むからね。
ついつい頭が暇だと、よくない事思い出したりしてくよくよするので
あんまり頭をお留守にしておかない方が、自分のためです。
これからは考えることもたくさんある。
なので! これからは楽しい日々を楽しく乗り切ってきますよ!
うまく乗り切れるといいな~~~~~

そんなこんなで、久しぶりのおでかけだったのですが
そういえば、もよりの路線こどもの国線は今月から牛の電車が走ってるとか。
b0146998_19315140.png
この映像を、昼のテレビのニュースで見て
「へー、牛の電車だって。どこの田舎だろう?」と思っていたら
あらあら、なんとうちの路線でした。
はい、うちの近辺、ものすごーーく田舎です、、、^^;;

日中は、1時間に3本というのどかな路線ですが、どうやら2本に1本がこの牛らしい。
まだ実物見てないのですよ~~~
来年の3月まで走るらしいので、それまでに是非乗ってみたい。
ちなみに、毎日この電車で通勤通学している家族に聞くと「中は普通」だそうです。
降りてから「あ、牛だったんだ」って気が付くんだって。

そういえば私が今日出かけるときに、小学生の集団に遭遇しました。
遠足の季節なのですね。
リュックを背負った子供たちが、牛の電車に乗るのはとっても可愛い♡
私も今度出かける時こそ、是非とも牛の電車に乗りたいでーす( *´艸`)


[PR]

# by Fokame | 2018-10-22 19:51 | 日々のこと | Comments(0)

作品の裏にボツの山あり♡

懸賞 2018年 10月 20日 懸賞

ここのところ、デザイナーズセミナーのことばっかり書いてます。
だって、もう来月、再来月の事だし、それに向けての準備準備で楽しい時期。
これをレポしなくてなんとする~~~ってとっても上向き気分でございます。
教材などはすでに決定済み。
公式HPの綺麗に撮っていただいた画像をごらんくださいませ。
午前はビーズボール
午後はバラ模様のシザーケース
教材については、また具体的に紹介させていただきますね。

ここのとこ、針刺しのことばっかり書いておりました。
これが教材??って間違っちゃうといけないので今日はそこをしっかりと。
最近ご紹介の針刺しは、会場販売予定のキット予定のものでございます^^
午前午後のレッスンを終えて、ビーズクロッシェに慣れてきた方が
もっとお家で作りたいなと思った時にその場でお求めいただけるように
用意しているものでございます。
午後の教材のシザーケースが手仕事箱に入ってお持ち歩きできるように作ったので
その仲間として針刺しを作ってみようと思ったのですね。
作っている間はついつい楽しくてそのことばっかり書いてしまうのでした。
針刺しは教材ではなく、会場販売のキットです。
会場にいらっしゃる方、どうぞお楽しみに~~~~
(一般販売については、未定です。主催は別なのでそこのとこ慎重に^^)

針刺しは、今回のデザイナーズセミナーの作品候補としてつくっていたものです。
私の方で何種類も用意して、その中からスタッフの方に選んでいただいて
今回午前の『ボールネックレス』と午後の『シザーケース』が
教材として決定したのですが、それとともに針刺しはボツ~~~。
たくさん作ったのであきらめきれず披露させてください‼
b0146998_09531903.jpg
後ろに写っているのが、没になった針刺しのみなさん。
結構な量です。思いついた時楽しくて、たくさん作っちゃったの。
没にはなったものの、これを見たスタッフの方が
「手仕事箱サイズで作ってみたら」とご提案くださったのです。
手仕事箱用に作ったのが今回の針刺し。手前の作品です。
これなら蓋を閉めた手仕事箱にもきっちり収まるので、とってもgood。
なんとかして会場キットとしてご紹介できるかなというところまで来ました。
こうして、この一つを作るために、
うしろのたくさんの針刺したちが存在してきました。
ボツ子ちゃん達の存在をを忘れないで、、、、

没になった針刺し達も、
形にする際にはたくさんの編み図の中から選りすぐられています。
作品として編む前にはたくさんのボツ編み図、失敗作があります。
なにか1個を作るときって、、裏には目に見えないボツが山のようにあるのです。
供養塔を建てようとか思う程。手作りする人ならボツの嵐はあるあるですよね~~

それだけに今回会場販売用キットとして、
選りすぐられたひとつが決まった時は嬉しくて嬉しくて
ついつい毎日書いてしまったというわけです^^
(教材ではないのでお間違えの無いよう♪)
今回本番の日まで時間が少ないし、Bead Art誌の原稿締め切りも重なるので
キット詰めにお手伝いをお願いすることにしました。
昨日はその打ち合わせ。私が思ったより早めの日程でのご提案をいただいたので
頼もしい限り。あとは次回の打ち合わせに向けて材料集めに走り回ります。
いつかこの材料あつめの段階からお願いできるようになれば、、いいな~~
(これを読んで戦慄してるかも、、^^;;)
たくさんの人の手を借りながら、当日に向けての準備をしてまいります。
デザイナーズセミナーにおいでくださる皆様、どうぞお楽しみに~~(*^▽^*)





[PR]

# by Fokame | 2018-10-20 10:17 | ビーズ講習会 | Comments(0)

ミニ針刺し完成!

懸賞 2018年 10月 18日 懸賞

デザイナーズセミナーの補助教材として考えてたもの。
手仕事箱用のミニ針刺しできました~~
コイン型なので、ふたを閉めても窮屈になることはありません。
針の持ち運び用に、シザーケースとお揃いでお使いいただけるといいなあ。
針刺しと針休めの2wayで使えるように作ったのだけど、
これだけ小さいと刺しても載せてもどっちでもいいのかも♪
b0146998_19545533.jpg
丸大バージョンが正規なのですが、
小さいのも作りたくて糸を工夫しながら作っていたら、、、
ついつい調子にのって4種類もできてしまった、、、!
小さきゃ小さいほど、可愛いと思うのだけど
特小のクリアビーズがホントにみえなくて、、、
「ああ、老眼進んだなー、、」としみじみしました。
特小はシャレで作ったので、まあそれはそれ。
どなたにでも編んでいただけるという条件で行くと、
丸大と丸小バージョンが良いとおもう。
小さく作りたい方には、コツをレッスン内でお伝えしますを。
「やってみたい~~♪」という方は、どうぞ楽しみに待っていてくださいね♪


ぐぐっと冷えてきた最近。やたらくしゃみが激しいの。
インフルエンザの予防接種したばかりだし、
そのせいかな~~なんて思いながらも、行きつけの耳鼻科に行くと
「寒暖差アレルギーですね」
普段の花粉症用のお薬で様子を見ることになったのだけど
まあほれぼれするような見事なくしゃみ。
お家が飛んでしまうのではないかと思うほどの豪快っぷりです。
なかなか体力を消耗するので、追加の点鼻薬もらおうかどうか悩みところでーす。
暑けりゃ暑いで大変だし、気温が下がってくるとこの有様、、、
頭ぼーーっとしてる暇もないので、なだめながら作業続けまーす(;^ω^)



[PR]

# by Fokame | 2018-10-18 20:04 | ビーズ講習会 | Comments(2)

丸大と丸小のコンビネーション

懸賞 2018年 10月 17日 懸賞

デザイナーズセミナー用のあれこれを考えている毎日なのですが、、、
午前はビーズボール。
午後はビーズクロッシェのシザーケース
どちらも初めての方にために丸大ビーズで作っています。
丸大は老眼のお年頃にも優しい♡

丸大ビーズ用にあれこれの糸を試していると
丸小ビーズ用の糸も見直したくなります。
毎日実験してるとねーーー、どこかで生かしたくなってくるのですよ。
講習会の中で糸の話を熱く語ろうってのは、もう決めているのだけど
聞くばっかりじゃつまらないのでは、、??
なんて欲張りな気持ちがむくむくと起こってきました!
教材はもう決定しているので、動かせないのですが
会場キットなどは今からでも用意できます。

手仕事箱用のミニ針刺しを考えていたのですが、いっそのこと
丸大バージョンと丸小バージョン一緒に作れるようにしたらどうだろうとか。
まだまだ思い付きの段階です。今から準備してどこまでできるかなど
総合的に考えて、、できれば実現していきたい。
b0146998_19475993.jpg
丸大ビーズと丸小ビーズ一緒に編めると、きっと勉強になると思う。
そして丸小ビーズでもできるかもという自信になるといいな。
講習会で丸大ビーズのビーズクロッシェを学んで
自宅で復習しつつ、丸小ビーズの編み心地までわかっちゃうのは面白いかもしれない。そしてもう少しなんか入れたいかも、、、
こーーんなことを考えてると、ものすごく楽しくて一日があっという間だ。
早いとこ決めて、キット実現に向けて動いていきたいな♪

毎日のうわごとにお付き合いありがとうございます。
あれこれ口走りながら、より良いものを作っていきたいと思ってますので
また言ってる~~~と思っててください。
丸小ビーズのミニ針刺し、作ってみたらやたらと可愛くてどうしても実現したくなっているのです( *´艸`)





[PR]

# by Fokame | 2018-10-17 19:52 | ビーズ講習会 | Comments(0)

改めてビーズクロッシェ♡

懸賞 2018年 10月 16日 懸賞

11月末からの楽習フォーラムでのデザイナーズセミナー。
準備着々の日々でございます♪
レッスンでの教材は決まったものの、他にもご提案できるものは~~
なんて考えていたらすっかりはまってしまったのですね。
手仕事箱用の針刺しも無事出来きて、可愛い可愛いなんてうかれていたら
ついつい他の大きさでも編んでみようとか考えてしまって、、、^^;;

と、いうのが、今回『はじめてのビーズクロッシェ』なわけで
初めての方が時間内に作れて完成させられる事というお題があるのです。
だいたいの私の講習会は、込み入ったものが多くて時間内には仕上がらず、
お家に帰って完成♪ってなるものばかりなのでどーーしよーーーと思いましたね。
だからいつもよりぐっと教材シンプルにしてます。
その分は、講習トークでカバーカバー♪
受講してよかったなーっていう講習会にしたいのです^^
この丸大ビーズを教材を丸小ビーズで編むには、、なんて話ゼッタイしたいです!

教材で使っている丸大ビーズは、丸小ビーズよりも大きいので
最近お目目が遠くて、、、というお姉さま方に、とってもやさしい組み合わせ。
最近私がオフルーム作品ばかり作っている理由の一つに、
編地の目がよく見えないってのがあるのです^^;;
丸小用のオヤ糸は光るし滑るし、慎重に作業しないとすぐに大惨事。
だからつい、、オフルームに走りがちだったのですが、そうも言っていられません。
そう、丸大ビーズとレース糸の組み合わせって、と~~~っても楽。
そしてやっぱり編みながら模様がどんどん出てくるのが楽しいってなって
丸大ビーズのおかげで、ビーズクロッシェ熱再燃中なのです。

楽しい~~ってまたビーズクロッシェ沼にハマっている私がやっているのは
ビーズボールの再検討。
当初ものすごく研究しまくって、ビーズボールにはオヤ糸と丸小ビーズが最適って
わかってそれは今でもゆるがないのだけど、
どうしても初心者にはオヤ糸が編みにくかったりするのです。
慣れてくればオヤ糸の方が、疲れなくていいのだけど
丸大ビーズから丸小ビーズに移行するときに、
どうしてももうワンクッション欲しいところ。
それについても、練習用の糸は見つけてあるのだけど
もっと他にもないのかと、そーんな好奇心がむくむくしてきちゃったのですよね~~

今あるものを編みなおして、どこが問題か見つけて
手に入る糸で試して、どうなのかをメモして
丸小ビーズの練習用には、どんな糸が最適か。
同時に、今回作る丸大ビーズ作品も、丸小で試作してみようなんてはじめたので
もう机の上ごっちゃごちゃです。
b0146998_19332466.jpg
久しぶりに電卓たたきまくり、編み図書きまくり、ためし編みしまくりの日々でした。
ああやったらどうだろう、これをやったら成功するはず、、、
なんてのがやっぱり一番楽しいですね♪
もう少しで、丸小ビーズ練習のための最適糸がわかるはず。
デザイナーズセミナーの受講者様には今回の研究成果をばっちりお伝えするので
楽しみにしててください。
最適糸を探すための条件。
今回のBeadArt27号読んだ方はご存知かと思うのですが
・編みやすいこと
・コスパがいいこと
私にとって糸を探すときに、この2点どうしても外せないのです。
高価なビーズクロッシェ専用の糸がいいことはわかっていても
どんどん試作しまくる私には、すぐなくなっちゃう糸をパートナーにするのはむずかしい、、
そこのところを考えまくりながら、少しでも良いと思われるものをどんどん編んでます。
まあ、たくさん編んでも「やっぱオヤ糸最高♪」なのですが
少しでもそれに近づけるような糸、日本で手に入りやすい糸を探しております。

丸大ビーズとレース糸⇒丸小ビーズと練習糸⇒丸小ビーズとオヤ糸

この移行がすんなりできる方法を探して、
またビーズクロッシェの愛好家を増やしていきたいと思っています。
丸大ビーズで作れるものは、もれなく丸小ビーズや特小ビーズでも作れます。
大きいものは作りやすいし、小さいものはとっても可愛い。
むずかしいから、面倒だからと敬遠せず、
順を追って楽しんでいただけるような道筋を日夜考えておりまーす(*´▽`*)





[PR]

# by Fokame | 2018-10-16 20:20 | ビーズ講習会 | Comments(0)

いつでも手仕事箱

懸賞 2018年 10月 14日 懸賞

講習会をしていると、受講者の皆様のお道具がとっても気になります。
各方面の専門家やマニアな方がおおい面子なので
そのお道具もとってもマニアックだったり、
可愛らしかったりでいつもとっても楽しいです。

そんな中、あれ!?と思うものを複数の方がお持ちだったりするのです。
名前を聞いてみると『手仕事箱』。
b0146998_00314775.jpg
はい、画像を見ただけで「あ♪」と思った人たくさんですね^^
そう、来月11月末から12月にかけて、私が講座をやる楽習フォーラムのグッズだったのです。
パカッと開けるとすぐに仕事ができて、仕舞うときはパカッと閉じるだけ。
どこにでも持ち運べて必要なものが入ってとってもコンパクトで便利なものです。

今回ビーズクロッシェの講習会用の教材を作るにあたって出されたお題が
『午前中はビーズボールのアクセサリー』
『午後は実用品』
お題があると妄想しやすくていいのですが、まあ悩みましたね~~
いったいどのあたりを希望しておられるのか、、、、
マニア向け?初心者向け?理論重視?How to重視????
そんな中でいくつかのサンプルをだして検討を重ねてようやくOKがでて
ただいま絶賛募集中。公式HPにも画像がでていますのでご覧くださいね。

教材も決まって、ただいまレシピの検証中。
今手元にあるものが直接みなさまのところに行くんだと思うと
いつもの講習会より緊張しますね、やっぱり。
ぬけがあったらどうしよう、間違いがあったらどうしよう、、、、
悩んで悩んで悩むのですが、よーく考えたら講習会のレシピ。
私が直接しゃべる講習会のレシピなので、もし何かあっても十分カバーができるじゃないですか♪
そう思うと、レシピの検証も楽しくなります。この向こうに並ぶお顔(よく知った顔がたくさん♡)

いくつも出した教材案の中で、没になったものもたくさん。
それでも午前午後の教材が決まってよかったよかったと喜ぶ私に
更なる課題が、、、
「それ(没作品)キットにしませんか?」
まだまだ検討中ではありますが、当日会場で皆さんに見ていただくことができるかも♪
「それ、手仕事箱に入るサイズに作りなおしてください」
どうやらそのままでは手仕事箱には大きすぎるらしい。
わーい、一から作り直しだーーガンバルゾーー♪

だいたいの形と編み図は元があるから大丈夫なのだけど
実際に手仕事箱に入るか、使用できるかを考えると
ここからいくつもの試作のやり直しになります。
どのビーズを使おうか、どの糸を使おうか、どの針を使おうか。
それが決まった後でも、どの高さなら手仕事箱にしまえて、且つデザインがだせるかな。
どこまで削れるかギリギリをためしたりしてると時間なんかあっという間。
試作をくりかえして、出来上がったものは、
初めからそこにあったかのようにとっても自然な仕上がり。
おまえ最初からそこにいたならそう言えよ、って思うほど可愛い。
手仕事箱専用サイズの針刺し、完成です!

ビーズのサイズは、小さければ小さいほど完成度があがって素敵なのですが
今回はあえて、講習会で使用する丸大ビーズに合わせました。
わりとざっくりした印象ですが
午後の実用品のシザーケースと一緒にしまっていただけるととってもGood♪
おソロで使っていただけるように、またデザインの細部を考えていきます。

こんな工程が楽しくて楽しくて。
頭の中にだけあって、まだ存在してないものをいかに実現させるか。
でも期日があるので、どこまででけりをつけるか、、、
理想と現実のせめぎあいの中で、できてきたものを皆様にご紹介できるのが楽しみ。
会場にいらした方、すべてに楽しんでいただけるようにその日まで全力で準備いたします!

針刺しの骨格ができたので、これからデザインを選んでいきます。
あんまり時間かけられない、当日までにきっとにできるように
トルコぼけしてないで頑張りまーーすヽ(^o^)丿





[PR]

# by Fokame | 2018-10-14 01:03 | ビーズ講習会 | Comments(0)

我が家に匠がやってきた!

懸賞 2018年 10月 11日 懸賞

息子が幼稚園の時に家を建てて、早うん年、もう立派に社会人。
ってことは、もう20年近くも経ってしまったのですね~~~
時のたつのは早い早い、、、、
家を建てる時に、ああしたい、こうしたいという夢があったのです。
その一つが、しっかりした庭を作りたい。
ちょうど園芸に興味が出てきたころで、庭の土台をしっかり作りたかったのですよね。
ベースがちゃんとしてれば、庭作り楽なので♪

そーんなこんなで、本を見てひとめぼれした庭師さんに突現電話。
今考えると、相当心臓に毛が生えていたのですね、あの頃。
『プレイスケープ 金井さん』に電話しちゃったのです^^;;;;;

金井さんと言えば、その頃はテレビチャンピオンでブイブイ言わせている超プロ。
今は所さんの番組で、リフォームの匠として活躍中。
そんな大物が一般家庭の庭なんかやってくれないだろうなと思いつつ
デザインの素敵さにほれ込んで、あきらめきれず
電話したところ、快諾してくださったのはもう20年も前の話。

ものすごくしっかりと土台を作ってくださったので(美的に)
どんな花を植えてもとても素敵に見えました。
園芸にも熱が入り、園芸ガイドに載ったり、書籍の表紙に使っていただけたりと
お花植えるのが楽しくて仕方なかった時期です。
そんなところから、園芸に職を得たのですが、まああれこれ、、、

手芸に血道をあげている今、すっかりお庭はご無沙汰になってしまってます。

庭って、こんなに荒れるんだと感心するほど草ボーボー。
木工も腐って破れたり、結構な廃屋ぶりを呈しておりました^^;;;
せっかく綺麗に作ってくださった庭を維持できず、
金井さんにも申し訳なくずっと連絡できなかったのですが
思い切ってリフォームをお願いしてみました!

あの頃と同じように金井さんは爽やかに来てくださって
こちらの希望を聞き取ってくださいました。それが春頃のお話。

イギリスでの仕事や、テレビの仕事の合間をみながら
ようやく空いたのが9月末。あーん、私トルコに行ってていない期間!!
でもこれを逃すといつになるかわからないので、お願いしちゃいました。
折しも台風接近の頃。
金井さんいらしてくださったのですね~~
b0146998_18525380.png
主人に写真送ってもらいました♪
おひとりで作業してらしたとか、、ああもったいない、
匠のお仕事見たかったなーーーー!!!!

お願いしたのは、ウッドデッキのメンテナンス、木柵のメンテナンス
大きくなりすぎた木の伐採、選定などなど、、、、、、、、
細かく打ち合わせして、わかりやすい見積書で選ばせていただいて
とってもきれいになってました。
トルコから帰って、一番に気になったのは庭の事でした。

草ボーボーで木柵が腐り落ちていた庭を眺めると
気分がどんよりしたのですが、見事に綺麗にしていただいて
本当にすっきりしてもらって、、、通り抜ける風もものすごく気持ちいい。
リフォームして気持ちまですっきり。本当に感謝です^^
b0146998_20045528.jpg
b0146998_20044331.jpg
b0146998_20045997.jpg
終わった直後の写真だけ並べるとなんてことないのですが、
ここがもうひどかったのですよ~~~~
こうなる前の荒れ果てた庭も記録として撮っておけばよかった。
ぜーーーんぶ雑草ボーボー、木が伸び放題、、、
庭を作ったばかりの頃はあちこちに花を植えこんで楽しんでいたのですが
木が成長するにつれて、花を植えても映えなくなってきたのですね。
樹木の手入れも勉強したので、ここをこう切ればいいというのはわかっても
つい大変だからと見逃して、ついに手におえなくなってしまったのでした。
20年近くも自力で庭の管理をしようとして、どうしようもなくて
プロにお願いした今回だけど、驚くほどきれいに^^
こんなにすっきりするならもっと早めにお願いすればよかったって思っちゃいました。
b0146998_20045051.jpg

新たに植え込みスポットもできたので、ちょっぴり植えました。
モミジバゼラニウムとジニアプロフュージョン。
パンジーが出回るまでの1か月はこれで乗り切りながら
次の春をどうしようか考えるのが楽しい楽しいです(*´▽`*)
チューリップ100球欲しくなってしまった♪




[PR]

# by Fokame | 2018-10-11 20:31 | 園芸 | Comments(0)

Bead Art 27号発売です!

懸賞 2018年 10月 09日 懸賞

9月24日に家を出て、ずーーーーーーーっとトルコのブルサに滞在。
色んなことがありまして、リアルタイムでブログアップするぞと
頑張っていたのですが、後半力尽きて、
いいや、、、帰国してからでになっちゃってました。
10月5日にようやく家にたどり着いてからも、あれこれありまして、、、
ホントに旅のことも家のことも書きたいことだらけなのですが、

まずは宣伝から!!!
8月にうんうん言いながら書いていた原稿、ようやくBead Art27号として発刊です♡
b0146998_18320417.jpg
10月10日から販売開始。
Bead Art の公式ショップからでもAmazonからでもご購入いただけますよ♡
今回の27号から、オフルームに入ります。第一回目の今回は、、、、、、
はじめてのペヨーテステッチなのですが、真正面から書くというよりは、、、
(手の抜き方について書きました)
自分がオフルームを始めたばかりの頃に、やりにくい、わからないと悩んだアレについて
経験を重ねた今の私がバッサリとやります。
あの頃、これくらい振り切れてたら楽だったろうな、、、と思います^^;;
教わった通りにやらなきゃ、この方法こそが一番いいんだとつい信じちゃう真面目な貴女。
ふっと肩の力が抜けるかもしれません、、、、、(???????)
あれこれ理屈こねまわすより(いかに手を抜いて完成度をあげて見せるか)が
今回の裏テーマになったように思います^^;;
真面目な人に怒られるのではないかとひそかにビクビクしております(;^ω^)

ドキドキするので小さい字で書きました。
他の特集はいつもの通りどっしりと見ごたえのあるもののオンパレード。
どうぞお楽しみくださいね!

トルコから帰ってしばらく、寝込んでおりました。
5日に戻ってからなんと14時間ぶっとおしで寝続けて
その日の夜も、ふつーに就寝、ふつーに起床して
時差ぼけする暇もありませんでした。
寝すぎて、体が痛くなるほど寝まくりました。
そういえば、帰りの飛行機12時間もほぼ寝ていたな、、、
あれもこれもありすぎのてんこ盛り過ぎて、体もびっくりしちゃったようです。
徐々に整理して書いていこうと思いますが
その前にもまだ書きたいこともあるので、ぼちぼちお付き合いくださいね^^
Bead Artを読んでババンと社会復帰しますよ~~( *´艸`)♪




[PR]

# by Fokame | 2018-10-09 18:48 | 掲載誌 | Comments(2)

トルコ旅行6日目7日目

懸賞 2018年 10月 02日 懸賞

6日目は展示会の最終日でした。
プログラムはなしで、もう一度展示を見たら、販売ブースを見たりでとてもゆっくりすごしました。
5日間通い詰めた博物館も本日がラストだと思うとさみしいです。とてもらきれいなところでした。
b0146998_02212753.jpeg
b0146998_02190104.jpeg
b0146998_02181802.jpeg
b0146998_02173690.jpeg

この期間泊まったのは4つ星のGold Hotel。宿泊、食事とも市が全部もってくれました。メンバーはシングルユースにさせていただいてのんびりすごさせてもらいました。それぞれの部屋が個性的でみんなでお互いにお部屋見学。ものすごく広い部屋からあれこれ。私の部屋はこじんまりしてましたが、座ったままあれこれ手が届くのは便利でした。ご飯も美味しかった。
b0146998_02152834.jpeg
b0146998_02145791.jpeg
b0146998_02135294.jpeg
b0146998_02124659.jpeg
b0146998_14300261.jpeg

7日目は、ホテル移動。コザハンのそばのKent Hotel です。3年前にも同じホテル泊まりました。久しぶり〜
さあ、ここから刺繍学校。7月に行った方からあれこれ聞いていたので、ものすごーーーーく緊張しながらのスタート。ここで4日習ったら帰国です。残りの期間を大切に過ごして行きたいと思います。

本日から刺繍学校のはじまりです。ばっちり宿題もでるので時間的に大変になります^_^

[PR]

# by Fokame | 2018-10-02 02:23 | トルコ旅行 | Comments(0)