人気ブログランキング |

メタボな文鳥

懸賞 2009年 07月 16日 懸賞

梅雨があけましたね~
毎日、すごい暑さ、、、、なんか今年は長い夏になりそうです。
みなさま、体調には、十分お気をつけくださいね。


さて、お尻が腫れてる!!!
と、びっくりして手乗りの桜文鳥を病院につれていった一昨日ですが、、、
一番慣れている子で、かわいがっている、、

女の子なら、卵つまり。
でも、男の子なのに、なんでこんなところが腫れてるの、、、?

腫瘍?内臓疾患???命は大丈夫?長期療養??と、不吉なことばっかり考えて
暑い中、鳥をぶら下げて行ったのですが、、、、、

先生「ここの部分ですか?」お尻を指しながら
私「はい、男の子なので、卵つまりってことはないし、、先生、、なんでぽっこり出ているんですか?(涙」
先生「脂肪ですねー」

って、、、、、、はい??????????

先生「脂肪がつきすぎている状態です」

つまり、、、、、、、、、
人間で言えば、太りすぎて、下っ腹がでっぱっているという、、、、、、、状態、、、、
 
あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~
よかったと思う気持ちと、、

メタボリック文鳥かよ!!!という脳内突っ込みで、、、、、、、
あたし、泣こうか笑おうか、、、

先生「でもね、このままにしておくのは危険です。××になったり、××の危険があります。」

もう、先生の言葉もあたまにはいりません。
ただ、太りすぎの状態で、このまま太り続けると健康によろしくないばかりでなく
投薬治療が必要になってくるなどなんだの、、、、

ごはんを食べ過ぎない。
運動をする。

という、まるで「先生、私に向かって言ってる????」というような
生活上のご注意をうけて帰ってきました。

文鳥に食事制限は、大変だな~
言って聞かせるわけにも行かないし、、、
でも、そういうときは「なるべく長く寝かせる」んだそうです。

自然界の鳥は、暗くなれば寝てしまう。その間は、当然食事はしない。
でも、うちの鳥は人間の生活にあわせて、11時近くまで起こしたまま。
それだけ、沢山食べてしまって、でぶりんになってしまうという構造。

夜食がよろしくないのは、まさに人間も文鳥も同じなのね~~
とりあえず、手乗りちゃんなので、なるべく長く外にだして、遊ばせて、、、
野菜も多くとらせて、、早く寝かせます。

あたしに言ってる?
ねえ、あたしに言ってる????

そんな訳で、生活習慣を(あたしも)見直そう程度の、病院沙汰でよかったです。



さて、8月のクロシェ講習会の目途がついてきました。
課題は、キャタピラー編みという、「表と裏」が出来る編み方。
教材は、こないだお見せして人気のあったスワロフスキーのバングル。
全面スワロのとっても見栄えのする、バングル。
特殊色を使っていて、微妙な輝きがクール!!
私も、一番つかう頻度の多いカッコいいやつです。

そこで、スワロの値段を調べたら、、、上がってるんですね、、、、、、、、びっくり。

講習キットにできるかどうか、、ぎりぎりの線で、あちこちに問い合わせをしておます。
来週ぐらいには、画像と金額を発表できると思いますが、、、

ま、とりあえず、8月9日(日)銀座で、講習会開く方向です。
最小催行人数(ツアーか!)5人、、、集まらなければ、9月開催になります。

詳細については、来週の発表をお待ちくださいね~~



さて、今日も一発応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
    <br class=

by Fokame | 2009-07-16 06:36 | 日々のこと | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 浅草橋を歩くには、、、   試作品 >>