人気ブログランキング |

麻の葉模様のビーズとてまり

懸賞 2017年 05月 29日 懸賞

デリカビーズで作る球体。
麻の葉模様は、とても作りやすいです。
フロリッサの球体キットを作ったことある人なら
「ああして、こうして、ああよね」ってすぐ分かりますよね♪
b0146998_21062454.jpg
色味をみたりする試作品などにもとってもおススメのデザインです。

てまりの中に「麻の葉」という模様があります。
どういう糸回しになっているのだろう?????と習い始めのころからずっと謎でした。
いつかわかるといいな~~~と思いつつ
教材が進んできて「あ、もしかして作れる?」と気が付くことがありました。
「あれとこれの組み合わせかも??」
何教程か先の教材になっているらしくて
そこに行くにはまだいくつも教材課程があるのですが
遊びも兼ねてちょっととばしてチャレンジしてみました!
b0146998_21131483.jpg
麻の葉模様のてまり。
きちんと習っての作成ではないのでわりとテキトーなところも。
教材になったらまたしっかり作ります。とりあえず初麻の葉完成です♪
ね、ぱっと見だとどういう糸回しになっているか謎っぽいでしょ~~

作ってて気が付いたのですが、、、、実に糸の使い方が贅沢。
表に見えていない糸が何重にも隠れています。
こんなに糸を使うとは、、、刺繍だったらきっともっといっぱい刺せるなあとか。
てまりは、やっぱり贅沢品だったのかなとか考えてながら作っていました。
とりあえず、麻の葉模様の謎が解けてすっきり!!

さあ、写真とろうとおもったら「あれ?私これ見たことある」
デジャブな感覚が湧いてきました。あれ?どこだろう、、、、
自分の引き出しの中見渡してみたら
b0146998_21060541.jpg
随分以前になりますが、すでにビーズで同じようなものを作っていました!!!
『ポアンソの星』どこからみても、星が浮き上がる多面体で作ってたんですね。
そしててまりの麻の葉模様も、これと同じ構造だったのです。
二つ並べて写真撮りながら
「ビーズでもてまりでも同じようなことしてるんだな♪」と思って楽しくなりましたよ!!
ビーズとてまりの類似を思わぬところで再発見した朝でした。

麻の葉もようは、今回の作り方以外にもいろいろなパターンが存在します。
もっともっと複雑にすることも、全く違う糸回しで同じ模様を作ったり。
本を見ればいろいろなデザインが出ているのですが
まだまだそれを完全に解読できるわけではないので
やはりひとつひとつ教材としてこなしていきます。
でも、この麻の葉をヒントに「もしかしたらできるかも」というのもひらめいたので
またまたチャレンジしたくなるかもしれません。

で、出来上がった後「あれ?これビーズで既に作ったかも?」になったらまた楽しいなと思うのです。



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


by Fokame | 2017-05-29 21:27 | てまりと刺し子とこぎん | Comments(4)

Commented at 2017-05-30 07:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-05-30 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fokame at 2017-05-30 21:17
鍵コメ 07:06様、こんばんわ。
そーーなんですよ、そーーなんですよ!!!!
一緒に作りましょうよ~~♪
Commented by Fokame at 2017-05-30 21:19
鍵コメ13:02様、こんばんわ^^
届きましたか、よかったです~~
レシピも一生懸命描いたので
喜んでいただけてホッとしました(*^_^*)
ゆっくり楽しんでくださいね♪
名前
URL
削除用パスワード

<< DMC刺繍糸値上げ!?   受付分発送しました >>