ピラミッドサークル名称について

懸賞 2018年 09月 24日 懸賞

先日開催したピラミッドサークル講習会。
無事全3回行い、32名の方にご参加いただきました。
そして受講者様からは続々と完成報告がきております。

S田さん。
通常の教材を早々に作り終わって、さらに大きくしたものに挑戦していただきました。
ご本人様からのコメントで中心を変えたのですが、画像だと同じに見えますとのこと、、
いつも素晴らしい速さで作品を作り上げてくださってありがとうございます。
どんどん発展させていきましょうね♪
b0146998_12160910.jpg
続いて、G藤さまから。
いつもたくさんの作品をつくってみせてくださるG藤さま。
午後のレシピだけだった麻の葉もきれいに作ってくださってありがとうございます。
b0146998_12161359.jpg
今回の講習会で32名の方がピラミッドサークルを作れるようになったわけですが
現物を見て、作ってみるとものすごく面白いのです、これ。
できればもっともっとたくさんの方に作って欲しいな、、ということで
来年に向けてあれこれと計画しております。
まだ妄想段階ではありますが、この妄想が無事実った暁には
もっとたくさんの方に楽しんでいただけるはず!!!
来年の楽しみができましたね🎶どうぞお楽しみに~~


さて、日本にピラミッドサークルを広めよう運動(仮)を展開する前に
整理しておかなくてはならないことがあります。
名称についてでございます。
今回の講習会では『ピラミッドサークル』で募集いたしましたがそのままでいいのか。

実は形状のイメージから『ピラミッド』とつけたのですが
ふとエジプトのギザのピラミッドとは形が違うと気が付いてしまったのです。
すでに講習会は募集開始済みだったので、そのままの名称でいきましたが
果たしてそのままでいいのか??
ピラミッドといえばエジプトなのに、、、そんな命題をかかえて講習会に。

講習会では3会場でこのことをお話して、名称について一緒に考えていただきました。
会場ごとにお考えが違ったのが興味深かったのですが、結果としては
名称は『ピラミッドサークル』のままで行くことに決定いたしました。

ピラミッドといえば、エジプトのギザ。隣にスフィンクスが座ってるアレ。
そう思い込んでいたのですが、受講者の方がどんどん調べてくださって
どうやらピラミッドは『三角錐』の『錐』部分らしいということがわかってきました。
三角錐=Triangular pyramid
四角錐=Four-sided pyramid

一緒に考えたり調べたりしてくださった皆様ありがとうございます。
フロリッサでは『ピラミッドサークル』という名称で
これからも皆様に広めていきたいと思います。
皆様のお手元に届く日を楽しみにしていてくださいね♪
講習会をしながらこの名前でいいのだろうかどうなのだろうと考え続けていたので
しっかりとした根拠ができてさっぱりしました。ありがとうございます^^

受講者の方からブログに紹介していただきました⇒瑠璃さまのブログ
たくさん質問して、たくさん考えてとても一生懸命取り組んでくださいました。
一生懸命さが伝わるブログにも感謝です。これからもたくさん作っていきましょうね♪


私は本日の夜の便でトルコに出発します。
前回7月では、まさかのトラブルで飛行機がとばなくて成田一泊になりました。
すんでのところで寝袋組になるところを、ベテランの機転でホテルのベッドで寝ることができて本当に良かった。
今では良い経験と言えるのですが、その夜の絶望感の連続ったらもう、、、、
無事飛行機が飛ぶことを祈っていてくださいね♪
フライト時間は約12時間。
初めて行った時はその長さに途方にくれましたが、
機内での楽しみ方もわかったのでフライト時間中もめちゃくちゃ遊んでおります(^^♪
*旅行中はブログ、メールへのご返信ができなくなると思います。
ツイッターは元気に稼働させる予定なのでそちらでお楽しみください。
















[PR]

by Fokame | 2018-09-24 12:00 | ビーズ講習会 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< ビーズクロッシェで作るトカゲちゃん   今年3度目のトルコへ >>