改めてビーズクロッシェ♡

懸賞 2018年 10月 16日 懸賞

11月末からの楽習フォーラムでのデザイナーズセミナー。
準備着々の日々でございます♪
レッスンでの教材は決まったものの、他にもご提案できるものは~~
なんて考えていたらすっかりはまってしまったのですね。
手仕事箱用の針刺しも無事出来きて、可愛い可愛いなんてうかれていたら
ついつい他の大きさでも編んでみようとか考えてしまって、、、^^;;

と、いうのが、今回『はじめてのビーズクロッシェ』なわけで
初めての方が時間内に作れて完成させられる事というお題があるのです。
だいたいの私の講習会は、込み入ったものが多くて時間内には仕上がらず、
お家に帰って完成♪ってなるものばかりなのでどーーしよーーーと思いましたね。
だからいつもよりぐっと教材シンプルにしてます。
その分は、講習トークでカバーカバー♪
受講してよかったなーっていう講習会にしたいのです^^
この丸大ビーズを教材を丸小ビーズで編むには、、なんて話ゼッタイしたいです!

教材で使っている丸大ビーズは、丸小ビーズよりも大きいので
最近お目目が遠くて、、、というお姉さま方に、とってもやさしい組み合わせ。
最近私がオフルーム作品ばかり作っている理由の一つに、
編地の目がよく見えないってのがあるのです^^;;
丸小用のオヤ糸は光るし滑るし、慎重に作業しないとすぐに大惨事。
だからつい、、オフルームに走りがちだったのですが、そうも言っていられません。
そう、丸大ビーズとレース糸の組み合わせって、と~~~っても楽。
そしてやっぱり編みながら模様がどんどん出てくるのが楽しいってなって
丸大ビーズのおかげで、ビーズクロッシェ熱再燃中なのです。

楽しい~~ってまたビーズクロッシェ沼にハマっている私がやっているのは
ビーズボールの再検討。
当初ものすごく研究しまくって、ビーズボールにはオヤ糸と丸小ビーズが最適って
わかってそれは今でもゆるがないのだけど、
どうしても初心者にはオヤ糸が編みにくかったりするのです。
慣れてくればオヤ糸の方が、疲れなくていいのだけど
丸大ビーズから丸小ビーズに移行するときに、
どうしてももうワンクッション欲しいところ。
それについても、練習用の糸は見つけてあるのだけど
もっと他にもないのかと、そーんな好奇心がむくむくしてきちゃったのですよね~~

今あるものを編みなおして、どこが問題か見つけて
手に入る糸で試して、どうなのかをメモして
丸小ビーズの練習用には、どんな糸が最適か。
同時に、今回作る丸大ビーズ作品も、丸小で試作してみようなんてはじめたので
もう机の上ごっちゃごちゃです。
b0146998_19332466.jpg
久しぶりに電卓たたきまくり、編み図書きまくり、ためし編みしまくりの日々でした。
ああやったらどうだろう、これをやったら成功するはず、、、
なんてのがやっぱり一番楽しいですね♪
もう少しで、丸小ビーズ練習のための最適糸がわかるはず。
デザイナーズセミナーの受講者様には今回の研究成果をばっちりお伝えするので
楽しみにしててください。
最適糸を探すための条件。
今回のBeadArt27号読んだ方はご存知かと思うのですが
・編みやすいこと
・コスパがいいこと
私にとって糸を探すときに、この2点どうしても外せないのです。
高価なビーズクロッシェ専用の糸がいいことはわかっていても
どんどん試作しまくる私には、すぐなくなっちゃう糸をパートナーにするのはむずかしい、、
そこのところを考えまくりながら、少しでも良いと思われるものをどんどん編んでます。
まあ、たくさん編んでも「やっぱオヤ糸最高♪」なのですが
少しでもそれに近づけるような糸、日本で手に入りやすい糸を探しております。

丸大ビーズとレース糸⇒丸小ビーズと練習糸⇒丸小ビーズとオヤ糸

この移行がすんなりできる方法を探して、
またビーズクロッシェの愛好家を増やしていきたいと思っています。
丸大ビーズで作れるものは、もれなく丸小ビーズや特小ビーズでも作れます。
大きいものは作りやすいし、小さいものはとっても可愛い。
むずかしいから、面倒だからと敬遠せず、
順を追って楽しんでいただけるような道筋を日夜考えておりまーす(*´▽`*)





[PR]

by Fokame | 2018-10-16 20:20 | ビーズ講習会 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 丸大と丸小のコンビネーション   いつでも手仕事箱 >>