人気ブログランキング |

『花珠ABCD』のネイビーBOXについて

懸賞 2019年 06月 12日 懸賞

*事前予約いただいた方で、本日15時までに必要事項のご連絡をいただいた方
すべてに引換券付きのメール送付し終わりました。
引換券がないと当日お渡しできません。ご連絡がまだの方、お早めにどうぞ♡
お手元のご注文確認メールの下の方に詳細がありますのでご覧ください。



ビーズアートショーまであと少し。毎日キットについてのご紹介をしております。
『花珠all』の桐の箱を愛してくださってありがとうございます。
一生懸命特注したので、想いが通じてとても嬉しいです。

申し込みたかったのに、品切れが~~という悲痛なお声もいただきます。
allばかりが花珠ではありません。
私が心を込めてセットにわけた『花珠A』『花珠B』『花珠C』『花珠D』
花珠全部セット買えなくても、ABCDを買うと全部セットと一緒です。
もしかして、ここが伝わっていなかったのかしら?
それと、桐箱のみの販売はないです。今日は紙の箱のお話。
さあ、本日はABCDの各3個セットのお話もさせてください。
花珠愛が最初から最後までの長文なのでお好きな方だけどうぞ~♡





1月の頃に花珠を作り始めて、
最初のうちはただただ楽しくて数を増やしておりました。
1つ、2つ、3つ、、、、
5こ、8こ、10こ、、、いやもっと増える!??
この辺りで、ビーズアートショーでどのようにご紹介していくか考え始めました。
その頃はまだ12個セットの発想はありません。
目の前のボールたちをどのようにご紹介していくか。

1つ1つ単体でのご紹介も考えたのですが、1個当たりの単価が上がること
手間がボールの数だけ増えて膨大になることで、セットにすることにしました。
では、何個セット? 
はじめは5個セットで考えてたのです。えりすぐりの5個。
と、いうのはものすごく素敵な缶があったから。めちゃくちゃ素敵なの。
それに入れようと考えて、同時にその缶の仕入れも手配。
だけれど、、、ちょっと特殊な缶で「製菓店向け」ってなってたの。
どうかなどうかな、大丈夫かな??と申し込んでしばらく
なんとうちに電話がかかってきました。
「フロリッサ様では、製菓店のご登録がないのですが、、?」ですよね~
製菓店むけの少数販売では買わせてもらえませんでした。
では、発注としていくつから注文できるかと聞くとびっくりする数でした。
びっくりしすぎて忘れてしまった、、、1000だったかな1万だったかな?
1万だった気がする。さすがに無理~~~~(1000ならやってた??)
というわけで、5個セットは無し。

じゃあじゃあ、と次に浮かんだのが
バレンタインの頃にお店にあった可愛い箱。早速見に行きました。
時は4月。バレンタイン向けの商品は、もう終わっててあったとしても3個とかそれぐらい。
その数ではキットを組めないので、また考えました。
ああしようかこうしようかと、何日も考えてふといきあたったのが
ある製菓の問屋さん。どうかな~~~って、ドキドキだったけど、
ここは純粋に資材として販売してくださいました。

そういしていきついたのが、花珠3個セットの箱。
b0146998_11332890.jpg
外側が渋いネイビー。中を開けると金色の中敷き。
もう、もうどんぴしゃり♪これが3個入りだったので
花珠は3個セットになりました。

さあ、そこからどの3個をどうしようかってまた考えます。
ものすごーーーーーく考えて、難易度や特徴によって4種類に分けました。
この時点で、いくつかの花珠候補がお蔵入り。
ABCDと4種類ありますが、それぞれに特徴のはっきりしたものにしたかったの。

このネイビーBOX。可愛いですよ~~。何も入っていないとこう。
b0146998_23575840.jpg
ここに、資材の花珠の中身をいれて
b0146998_23575600.jpg
一個ずつ丁寧にラッピング。全部西が詰めました。楽しかった~~♪
b0146998_23574511.jpg
たくさんたくさん詰めました。
b0146998_23575261.jpg
b0146998_23574369.jpg
はい、頑張りました。頑張って花珠3個セットのキットに仕上げました。
ついつい、allに目が行ってしまうのですが(桐の箱愛)
どうぞ私が手塩にかけたこのネイビーBOX入りの3個セットも見てくださいね。
そしてそのあと「全部作りたかったりするかな。私だったら欲しいわ~」と
ここからallの12個セットのお話がはじまるのでした~~(*^▽^*)

今週は花珠のお話ばかりですが、
今年のフロリッサのブースには色々なキットが並びます。
どんどん紹介させてくださいね(*^▽^*)








by Fokame | 2019-06-12 10:00 | ビーズアートショー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< お問い合わせについて   『花珠all』桐の箱について >>