人気ブログランキング |

その他のビーズボールご紹介

懸賞 2019年 06月 13日 懸賞

*事前申し込みをいただいた方、全員に引換券メールを送信しました。
まだ届いていない方はご連らくださいませ<m(__)m>

さあ、キット紹介に行きましょう。
花珠について連日ご紹介しています。
オフルームのビーズボールは『花珠』だけではございません。
本日はその他のビーズボールをご紹介させてくださいね。

まずひとつめ『ジオテックドーム60』
b0146998_20593972.jpg
大きいサイズのビーズボールです。花珠と並べるとこれくらい。
ぴっちり包むために、デリカビーズと特小ビーズ混在で組み上げてます。
中身にピタッと添うよう設計してあるので、
ものすごく手の固い方だと最後入らなくなっちゃうかも。ご注意くださいね。
通常の糸引きで楽しんでいただけます^^
b0146998_20495075.jpg
模様としては、小さな三角形が球体にぎっしり。60個入ってるんです。
ほんとに三角が60個あるか数え始めるとだいたい迷子になります^^;;
実際に作って数えてみてくださいね。

さて、その前に。そもそもジオテックドームってなんのこと?って
思いますよね。Wikiによるとこちら
その他にも、お椀を伏せたような形からいろいろあるみたいです。
幾何学の人がつくってたのは、こちら
面白いですね~~
でもね、いざビーズで作ろうとすると、どうしても歪んでしまうのです。
80個では作れない。だから60個の三角形で作ってます。
初めて作った時、どうしてだろうとものすごく悩みました。
でも「あ」って気が付いたら簡単なことだったのです。
正解に行きつくまでには結構時間つかっちゃいました。
あーー説明したいです。なんで80なのか、なんで60なのか??
講習会であれば、実物を並べて思いっきり説明できるのに、、、

まあ、理論はさておき作品として楽しんでいただければ嬉しいです。
しっかりとしたキットにしましたので、レシピに沿って作ってみましょう。
どこからどうやって作っているのかな??って思って楽しんでください。
難易度としては、花珠のCやD。光の宝珠など作れる方なら大丈夫です。
これも今年の新作なので、花珠とおなじぱっつんしてます。
レシピを見て楽しみ、実際に作って楽しみ、
出来上がって楽しんでいただけると嬉しいです^^
とても作りがいのある大きさ。私がぶっ通して作って2日半ぐらい。
じっくり楽しんでくださいね。



さて、次のビーズボール。
今年デビューの『花珠』など新しいビーズボールは
今までと違ってぱっつんな出来上がりなのです。
花珠とか手触りがものすごくいいのです。自分で作ってて驚いたぐらい。
そうなると、今までのビーズボールは???って考えてみたのです。
いままでもしっかりした中身を入れて
楽しんで作っていただけるビーズボールですが
なんとこれ、今年のぱっつんのやり方で作れることがわかりました。
昨年の『わすれな草』『ひごろも草』
b0146998_12410997.jpg
b0146998_20212939.jpg
(同じデザインで青いのがわすれな草です)
キットをお持ちの方はもちろん、まだお持ちでない方。
すでに封入されている中身で作ってもいいのですが
今年の新しい中身でつくると、もれなくぱっつんで作ることができます。
花珠とならべて楽しんでいただけるといいなと思います。
今年この『わすれな草』『ひごろも草』をお求めの方には
ぱっつん用の中身をプレゼントしちゃいます。
花珠と同じ仕上がりになるので、
並べて飾ってくださるととっても可愛らしくなりますよ。
すでにこのキットをお持ちの方、少量ですが花珠の中身販売ございます。
どうぞお早めにいらしてゲットしてくださいね。

その他にも色々なオフルームキット持っていきます。
キットのご紹介はまだまだ続きますよ~~♡
ビーズアートショー会場で皆様にお会いできるのが楽しみです(*^▽^*)


b0146998_18415311.png






by Fokame | 2019-06-13 12:26 | ビーズアートショー | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< ビーズクロッシェキットのご紹介   お問い合わせについて >>