人気ブログランキング |

2009年 02月 03日 ( 1 )

懸賞 懸賞

新開発ワックスの使い心地

懸賞 2009年 02月 03日 懸賞

b0146998_6504910.jpg



ブラッキー先生の開発した、あたらしいワックスを使って
作成しておりますので、その使い心地の感想を少し☆

まず、ふたをあけてみて、ジェル状なので、びっくりしました。
同時に、「どれくらいつけるんだろう??」と加減がわからず
糸にぬってみました。
ぬっても、ぬっても糸が、パキーンと固くなるわけでもなく少々不安でした。

が、それは使い始めて、やっとその力を発揮してきましたよ~♪

使い始め。
付けすぎていたためか、なんだかよくわからず、つけていてもいなくても
かわらないかも、、、と思いながら使っていました。

が、少しワックスがとれかけて、適正につけている状態になった頃
「これ、いいかも!」と思いました。

すべりがよくなってきたのです。
糸を途中で、何度もほどくことがあったのですが
糸がよれてしまうことがありません。これうれしい!
編んでいるあいだも、非常にすべりがよくひっかかりが感じられません。
「おお~これがワックスがかかってる状態なのね」
と、とても快適に編ませていただきました。

ワックスがとれかけてくると、とたんに糸のよりがほつれてきて
絡みやすくなったので「あ、とれてきた」とよくわかりました。

ワックスはかかっていたほうが、編みやすいです。

今までのワックスは、つけるのが面倒で、なるべくつけたくなかった。
だけど、この新開発のワックスはジェル状なので、針をつけたまま
ちょいちょいとつけることができて、そこがとてもいいと思いました。

これ、なくなったらまた買いたいな~と思いましたよ!

香りについてですが、アロマテラピー用の精油を使用しているということで
使っている間のアロマテラピー効果はあるとおもいます。
好きな香りで、癒されながらビーズするのも素敵☆
だけど、精油なので、香りのもちはそれなりで2~3日で消えてしまうので
作品がいつまでも香るのは期待できないかも。
作っている間が、よい気分ならそれでいいかな。

でも、個人的には、無香料があったら、そっちを買いたいかも。

また、ジェル状で、とても使いやすいのですが、
テクスチャーが緩いので、もうすこし固い方が、
かえって塗りやすいかもとは、思いました。

そして、その緩さが大惨事をまねきました。
保管している間に、さかさになってしまい、
気がつかずにふたを開けたら、緩いジェルがどろ~~と、
でてきてしまい、びっくり。

持ち運びが多い、ビーダーには、これはイタイところかも。
フタをあけるたびに、裏蓋にべっとりでは、テンションさがります。
もう少し、固くなってるか、
チューブタイプになってたら、少量ずつだせるし、使い勝手、衛生面からも
うれしいだろうなとおもいました。

使ってみて、
スレッドヘブンを意識して作ったんだなーーというのをひしひしと感じました。

スレッドヘブンの、つけにくい、べたつく、余分な白い粉がちらかるという欠点を
をしっかりと解消してくれている
ワックスだわと、この新しいワックス、個人的に

「有りだと思います♪」



ずらずらと書いてしまいましたが、これは私の個人的な感想です。
また、他の方の使用感も聞いてみたいな。
先生のブログでは、サンプル配布がまだあるみたいなので
是非、この新開発のワックスを自分でつかって
試してみてくださいね~!!



今日も学校手続きの「ついでに」浅草橋で遊んでしまうあたしに
おいこら!のつっこみポチリをお願いします。えへ♪

       ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

by Fokame | 2009-02-03 06:50 | ビーズ | Comments(6)