人気ブログランキング |

2009年 07月 29日 ( 1 )

懸賞 懸賞

話術は技術

懸賞 2009年 07月 29日 懸賞

昨日も蒸し暑かった、、、、
そのせいか、頭の中壊れたせいか、、
今日もテレビネタでーす(^^);

芸人さんのトークが大好き。
お笑い芸人という、人を笑わせることを仕事にしている人たちの
話をすすめていくテクニックってすごいと思う。

園芸講師の仕事をひきうけるにあたって
最初にしたこと。
もちろん、園芸知識を深めることもしたけれど
プロのトークを聞いてい歩いた。

大道芸人さん、通販番組、デパートでの包丁売ってる人(なんていうの?)などなど
不特定多数のひとを、振り向かせ、こちらの話を聞いてもらう立場の人の技術。
いろんなプロの話を聞いているうちに、お客さんをひきつけるコツなどがみえてきた。
それを使って、話をしてみると、逆に楽。
お客さんも楽しんで、こちらもノウハウにのっとって話をすることによって、流れをつくりやすい。
話術って、技術なんだなーと思った。

テレビの話に戻って、
昨日のロンドンハーツ、、、見た人少ないと思うけど、すごかったです。
ひな壇芸人さんたちの、トークの応酬の炸裂。
丁々発止という言葉がぴったり。

つぎはどうなるんだろうと、まさに息を呑んで聞き入ってしまったです。
お笑い番組が大好きなんだけど、実は、芸人さんたちのプロの話術が大好きだったりする。
本当に感心するというか、尊敬するというか、、、

複数の芸人さんたちのトークの応酬って、スポーツに似てると思った。
野球や、サッカーのように、解説者がつくと面白いのにとおもう。

いい打球がとんだ!とれるか!?おっと、パス?アーー拾った!!!!
凄い変化球、どうなるか?うまく打ち返しました。みごとなパス回しです、、
(野球とサッカーがまざってるよ)

とにかく、見事です。
絶妙なタイミングで、話を打ち返したり、どうなるんだろうという流れを上手く拾ったり、、
もちろん、へたくそ丸出しの人もいる。それはそれでイタイキャラで成立する。
お互いのキャラをたて、引き立てあうことによってまた自分のキャラをだしていく。
腕なんだな~~
それぞれのキャラを持ちながら、話術の腕が丸出しになる生トーク。
漫才やコントも好きだけど、芸人さんたちの話の技術がとにかく面白い。

私が、すごーーくテレビっ子だということが、まるばれですね~(汗

販売という仕事について、ビジネス本が沢山出ている。
そこには、話をすすめる技術が満載で、お店の裏を見ているみたいで面白い。
ノウハウってこういうことなのねって。

芸人さんの腕にも、こういうノウハウってあるのかな。
お笑いの学校があるというけれど、そういうのを教えてくれるのかな。
ちょっと学んでみたい気にもなる。

人との会話、話の応酬はとっても好き。
話をしている最中に、話が頭の中で矢印のような映像になることがある(アニメ世代だから)
きれいな矢印が、どんどんひろがって、時には花火のようにちったり
合流したり、珊瑚の枝分れの様に見えたりする、、
でも、最終的にきれいな球体を形作ると、会話って本当に美しいと思う。
いつもこんなこと、考えているわけじゃないけど、ふとしたときに思うんだ。

そんなことずらずら書いているのはね、、
昨日、トークの千本ノックを受けてきたから、、、

ばんばん打つだけ打ってきて、とうとうキャッチボールにならなかった会話。
まさに千本ノック状態で、一日受け止め続けてへとへとになりました。

技術としての会話などなんだの、考えながら話をするのも、おもしろいけど
すべての相手に通用するわけでなく、、、
こんなこと考えない方が、自分のためってこともあると思った。

今日は、ひとりビーズに溺れて心の修復に努めます。

どうぞ右下の「ビーズ」クリックして応援おねがいいたします(^^);

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by Fokame | 2009-07-29 06:37 | 日々のこと | Comments(0)