人気ブログランキング |

2019年 04月 16日 ( 1 )

懸賞 懸賞

一汁一菜

懸賞 2019年 04月 16日 懸賞

お料理は毎日してます。
誰か作ってくれないかなーーと思いつつ自分しか作る人いないから、
一生懸命作ります。
なんとなく、食卓って「一汁三菜」って思ってて
なるべく品数があるのが良い食卓だと思っていたのね。
でも、そーーんなにマメでもないので、
品数がない食卓を申し訳なく思ったりもしていました。

最近珍しく風邪をひいてしまってふと思い当たったことがあって。
『きちんと食べていると健康に過ごせる』
ビーズとか原稿とかイベントがいくら忙しくても
家族がいると主婦としては一生懸命食卓を整える。
アレが好きかな、コレが好きかなとバリエーションも変えてみる。
作ればたくさんの食材を摂ることができるので、自然と健康管理ができてたの。

以前ものすごく体を壊しやすい年があって、
とにかくどうしたんだろうというぐらい、
めちゃめちゃ医者通いしてた時期があった。
今考えると、それは子供が一人暮らしをするので家を出て
夫婦二人になってしまった時期と重なる。
子供たちにご飯をたべさせないとーーーと必死に作ってるのに比べて
夫婦ふたりだと、ついつい簡単に整えるようになったりしてました。
そんなに貧しい食卓だったつもりはないのだけど
品数は少なくなってたのは確か。
その年はよく風邪ひいたわと思いだします。

その後、子供が一人暮らしやめて家に戻ってきた昨年。
なんでも美味しい美味しいと食べてくれるので嬉しくてせっせと支度した。
時間ぎりぎりまでビーズやって
帰ってくる時間ぎりぎりで夕食の準備を始める毎日。
ものすごく忙しかったけど、全然風邪ひかなかった。
すごいな――健康っていいなーーと思ってたけど
子供のためにものすごくたくさん料理したからだったのね。
つまり、きちんと食べていれば健康。
料理に手を抜くと、てきめんに体に来るってのを
どーーやら実感したりしてます。
きちんと食べるのって大事なのね。

さて、そんな子供も社会人でこの4月から家を出て
またもや夫婦二人になったのでした。
そこで、この風邪。
料理の頻度や品数がちょっと減っていたのは自覚あったけど
こんなにもてきめんに身体にでるかーーと驚きました^^;;

さて、これからの食卓どうしていこう。
二人っきりだとたくさん作っても、結局残ってしまったり。
なんとなくさぼって外食しちゃったり。
一汁三菜、面倒だな、なんて思ってたけども、最近は違うんですね。

どうやら一汁一菜になってるらしい。
土井善晴先生の提唱によると
具たくさん味噌汁となにか1品で十分とか。
その分、味噌汁にはたくさんの食材をいれるとか。
あーーそれなら、夫婦二人でも十分色々食べられるかも!!!
そう思ったらちょっと気が楽になりましたね^^
毎日ご馳走であれこれ作る時期は過ぎたのかもしれないけれど
ゆっくりと一汁一菜を楽しんでいくのもまた良いのかもって思いました。

冬がいつの間にか過ぎて、庭にお花が咲くと春を実感します。
生活を大事に健康に過ごしていきたいです(*^▽^*)

3月の頃
b0146998_21520239.jpg
4月に入ると花数がどばーー
b0146998_21523633.jpg
チューリップも可愛い
b0146998_21521851.jpg
春は良いですね^^
b0146998_21523182.jpg




by Fokame | 2019-04-16 22:11 | 日々のこと | Comments(0)