人気ブログランキング |

2019年 05月 23日 ( 1 )

懸賞 懸賞

5月の山場越えた!

懸賞 2019年 05月 23日 懸賞

ビーズ専門誌Bead Artは年4回の季刊誌。
春、夏、秋、冬の季節に合わせて発行してます。
今回書いていたのは、夏号の原稿。7月初旬に出る本の原稿は5月末締め切り~~
例年は、ビーズアートショー終わってすぐに原稿という締め切りだったのですが
今年は、1か月延びて6月開催なので少し楽なのかしらと思っていたらどっこい。
展示会準備に原稿が重なるという、それはそれでハードな状況になりました。
それでも、お手伝いくださる方々のおかげでなんとかのりきれて
無事、原稿送ること出来ました。
作品も同時に無事発送。

5月の一番キッツいところを乗り越えたので
4週目にあたる来週いっぱいぐらいを、秋の講習会のサンプル作りにして
6月に入ったら展示会準備本格始動というスケジュールで行けそうです。
無事5月の山場を越えられてよかったよ~~~
見守っていただいた皆様ありがとうございました^^
これ、本日送ったサンプルたち。
『ダビデの星』です。
b0146998_18514341.jpg
7月にでる夏号では、編み図について解説。
ダビデの星は作品としてレシピも載せました。
そもその、この編み図ってどうやって考えてるんだ??
ってとこから解説したので、ダビデの星大分解です。
構造を理解して編み図に納得して作品作りしていただけるといいな~~

さて、ゴロンゴロンと送ったのですが、
これ、私一人ではとっても作れない量でした。
この他にもまだまだあって、頭の中に作品はあるのだけど
時間的問題で一人では作れそうにない~~~~という状況にありました。
これは、この1月くらいからなのですが
たくさん作品が必要な状況が、結構出始めているのです。
バリエーションで、こんなのとこんなのとこんなのあったらカッコいい!!
という私の頭の中の妄想が大暴走しちゃうからなのですが、、、、

そこで、最近は作品作りをはじめ
色々なことを少しずつお手伝いしてもらうようにしました。
おひとりだけでなく、お仕事内容によってそれぞれお願いを分散してます。
作品作り、キット準備、原稿校正など。
お手伝いくださる方、ありがとうございます~~~
次回はこのお手伝いしてくださる方々との出会いなど書いていきたいと思います^^


そうだそうだ、白い巨塔の事書こうと思ってたんだ。
昨夜から始まった令和版白い巨塔。
唐沢財前が大好きな私、どうだろうな~~と思いながら楽しみにしてたの。
そーーーーーしたら!!!!!!
のっけから、あれ?なんであんなとこ歩いてるの???ってシーンではじまって
しばらく笑いっぱなしになってしまって、実はあんまりドラマに入り込めなかった、、

だって、、、、、ビーズアートショー横浜でおなじみのあの大さん橋。
初回登場シーンが、みなさんで大さん橋の屋上歩いていらっしゃるの。
どこからきてどこ行きたいんだ???
そして、ビーズアートショーが行われるあの会場に吸い込まれていくのね。
「へーー、みんなビーズ好きなんだね~~」とか思ってたら
いつも私がおにぎり食べてるあの椅子とか
そっと通るあの廊下とか、、、
なんかすべてビーズアートショー会場に見えてしまって
マジ笑いっぱなし、、、
どっかのホテルでやればよかったのに、、、
ってなわけで、導入部分が全然頭に入ってこなかったです。
はあ~~~ごめんなさい。
大さん橋が大好きな私のせいでドラマには罪がないはず。

本日反省して、録画を見直してみようと頑張ったのだけど
どうにも退屈、、、、
昼にダイジェスト版やってくれて、それならみられるかもって思ったけど
それも途中であきてしまった。
なんでなんだろう???
役者が替わるのは楽しみにしてたのだけど、
だれがだれでどんな役回りなのか、あの脚本では伝わってこない??
顔芸ばかりで深刻そうにされても、心の揺らぎというか人間性とか
全然伝わってこなくて、感情移入できなくて困ってる^^;;

あんまり困ったので、唐沢版を見始めたら、、、、
開始10分でもう人間ドラマにひきこまれた。
そう、そう、こういうとこだぜーーー
内部抗争っていう設定だけでなく、人柄も見せてくれなきゃ~~
音楽の使い方とかさ、やっぱ私は唐沢派だわ。

とはいえ、カルテ改ざんを現代にどう描くかはものすごく興味あるから
今日も頑張って見てみる!


by Fokame | 2019-05-23 19:09 | ビーズ | Comments(0)