人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のこと( 561 )

懸賞 懸賞

一汁一菜

懸賞 2019年 04月 16日 懸賞

お料理は毎日してます。
誰か作ってくれないかなーーと思いつつ自分しか作る人いないから、
一生懸命作ります。
なんとなく、食卓って「一汁三菜」って思ってて
なるべく品数があるのが良い食卓だと思っていたのね。
でも、そーーんなにマメでもないので、
品数がない食卓を申し訳なく思ったりもしていました。

最近珍しく風邪をひいてしまってふと思い当たったことがあって。
『きちんと食べていると健康に過ごせる』
ビーズとか原稿とかイベントがいくら忙しくても
家族がいると主婦としては一生懸命食卓を整える。
アレが好きかな、コレが好きかなとバリエーションも変えてみる。
作ればたくさんの食材を摂ることができるので、自然と健康管理ができてたの。

以前ものすごく体を壊しやすい年があって、
とにかくどうしたんだろうというぐらい、
めちゃめちゃ医者通いしてた時期があった。
今考えると、それは子供が一人暮らしをするので家を出て
夫婦二人になってしまった時期と重なる。
子供たちにご飯をたべさせないとーーーと必死に作ってるのに比べて
夫婦ふたりだと、ついつい簡単に整えるようになったりしてました。
そんなに貧しい食卓だったつもりはないのだけど
品数は少なくなってたのは確か。
その年はよく風邪ひいたわと思いだします。

その後、子供が一人暮らしやめて家に戻ってきた昨年。
なんでも美味しい美味しいと食べてくれるので嬉しくてせっせと支度した。
時間ぎりぎりまでビーズやって
帰ってくる時間ぎりぎりで夕食の準備を始める毎日。
ものすごく忙しかったけど、全然風邪ひかなかった。
すごいな――健康っていいなーーと思ってたけど
子供のためにものすごくたくさん料理したからだったのね。
つまり、きちんと食べていれば健康。
料理に手を抜くと、てきめんに体に来るってのを
どーーやら実感したりしてます。
きちんと食べるのって大事なのね。

さて、そんな子供も社会人でこの4月から家を出て
またもや夫婦二人になったのでした。
そこで、この風邪。
料理の頻度や品数がちょっと減っていたのは自覚あったけど
こんなにもてきめんに身体にでるかーーと驚きました^^;;

さて、これからの食卓どうしていこう。
二人っきりだとたくさん作っても、結局残ってしまったり。
なんとなくさぼって外食しちゃったり。
一汁三菜、面倒だな、なんて思ってたけども、最近は違うんですね。

どうやら一汁一菜になってるらしい。
土井善晴先生の提唱によると
具たくさん味噌汁となにか1品で十分とか。
その分、味噌汁にはたくさんの食材をいれるとか。
あーーそれなら、夫婦二人でも十分色々食べられるかも!!!
そう思ったらちょっと気が楽になりましたね^^
毎日ご馳走であれこれ作る時期は過ぎたのかもしれないけれど
ゆっくりと一汁一菜を楽しんでいくのもまた良いのかもって思いました。

冬がいつの間にか過ぎて、庭にお花が咲くと春を実感します。
生活を大事に健康に過ごしていきたいです(*^▽^*)

3月の頃
b0146998_21520239.jpg
4月に入ると花数がどばーー
b0146998_21523633.jpg
チューリップも可愛い
b0146998_21521851.jpg
春は良いですね^^
b0146998_21523182.jpg




by Fokame | 2019-04-16 22:11 | 日々のこと | Comments(0)

天皇陛下行幸♡

懸賞 2019年 04月 15日 懸賞

毎日バリバリ作業して、たくさんの作品に取り組んでる私ですが
実は風邪をひいちゃったりもします^^;;
それは、先日のこと。気温の上下が結構あって鉄でできてる疑惑の私も
やっぱりぐったり気味になってしまったのです。
しかたないなーーと駅近くの病院に行くとなんだかやけに人が多い。
スーパーの前もいつもなら5~6台ぐらいの自転車置き場になんだか
30台ほどがずらーーーーーーーーっと止まってて、人通りも多い。
「なんだろう?セールなのかな??」とかぼんやりした頭で考えてました。

そういえば、その日のテレビ欄に「こどもの国に天皇陛下が、、」とか
書いてあったのを思い出して、
「あーーまたいつのまにかいらしてたんだーー。いつも見逃しちゃう」
(そう、いつも情報を逃してしまうの、、、)
ではいつおいでになったのか気になったので
家に帰ってからすぐに調べました。
そーーしたら、ツイッターにうちの近所を通過する陛下の車の写真があって
なんと「2時間前」ってなってたの。

え。今日なの?さっきなの??今なの???

そう、ホントにいつもなら、昨日とか一昨日とかばっかりだったのに
今日、今日、今、陛下がこどもの国にいらしてるーーーーー!!!
私、皇室ファンなのです。
こどもの国は陛下のご成婚記念で設立されたというのも
郷土史でばっちり読んでる地元民。
小学校の頃から遠足といえば山道を歩いてこどもの国まで行ったべさ。
こどもの国のシンボルマークを決めるときはうちの小学校からも応募したべな。
自分のデザインが落選してものすごくがっかりした半世紀以上前だわ。
地元の!!こどもの国に!!!陛下が!!!!
行かねば、行かねば、、と思いつつ、こどもの国まで歩いて15分。
園内はそこからまた鬼のように歩くのわかってて
その日の体調ではとっても無理ってのもはっきりわかってた。
あきらめそうになってたのだけど、やはりツイッター情報で
「おかえりは、1時半から2時ぐらい」ってあったので
歩いてすぐの神社のとこで車列お見送りに行くことにしました♡

時間を見計らって家を出ると、神社のそばにはたくさんの人が。
腕章をつけてる人も多かったので「何時ころですかねー?」と気楽に聞くと
「あと30分ぐらい」とフランクに答えをもらったのにもびっくり。
報道の人かな?と思っていたけど後から考えたら県警の人でした。

歩道の一角にやけに人が集まってるところがあって
何だろうと思ってそこに行ったところ、どうやらそこは
陛下がお手振りをしてくださるポイントらしくて。
なるほどーーそうやって決まっているんだとびっくりぽん。
おとなしくそこに並んでいると県警の方が
「走らないでください」「ついて歩かないでください」「押さないでください」
「旗を振るときは自分の胸の前で」とか色々とご注意くださる。

あの車が通ったら20分後、あの車が通ったらもうすぐなど
色々な情報を周りの人から聞きながらその時を待ちました。
白バイが通過して、もうすぐかなーー
この黒い車の後かなーーなんて思ってたら、最初の黒い車に陛下が!!!
b0146998_19145269.jpg
一瞬だったのですが、ダメもとでスマホを録画モードにしてあったとこに
ほんとに一瞬だけお姿を見ることができました。
あ、ありがたや~~~~
ほんとなら陛下にスマホを向けるなんてどうだろうとか思っちゃうのだけど
やっぱり肉眼では一瞬過ぎたので、お写真いただけて嬉しかった(*^▽^*)

いつもならだれも通らない神社の前にはたくさんの人が。
いったいどこからこんなに沸いた??正月並みの人出にもびっくり。
皆さんいったいどこで情報を仕入れてくるのだろう。
私はたまたまツイッターで検索したからたどりついたけど
ほんとに地元に人の情報はすごいなーーー
b0146998_19174908.jpg
お見送り列の隣のおばさまが詳しい方で、
あちこちでお見送りしたお話など聞けました。
皇居のどこそこでお土産が買えるとかへーほーと聞いていると
「白バイの人がカッコイイの」っていうからつい注目。白バイもいいけど、
私はあちこちで警備してる県警のにいさん達がカッコよかった♡
目立たないラフな格好なのだろうけど、黒Tシャツに黒ズボンで
みなさんガタイがよくて、それはそれはどこを向いても目の保養でございました。
そういうのを楽しむのって不敬なのかと思ってたけど、
なんだかものすごく楽しかったです♡


平成最後の良い思い出ができた~~と楽しく家路につき
お薬飲んでおとなしくしているFokame西でありました^^
あの日、元気だったらこどもの国まで突撃してたのになーー
でも車列お見送りイベントの現場に居られただけでとっても嬉しかったです(*^▽^*)











by Fokame | 2019-04-15 19:19 | 日々のこと | Comments(2)

さて、次の事へ♡

懸賞 2019年 04月 14日 懸賞

令和記念『光の宝珠』の販売は、13日12:00で締め切らせていただきました。
おにぎりすずめからそんなに間が開いていなかったにもかかわらず
またもやたくさんのご購入をいただいて本当にありがとうございます。
スタートダッシュもすごかったのですが
ほんとにギリギリにも滑り込みのお申込みをいただいて感激でした。

お手元に届いた方々、大きいからあせらずのんびり作ってください。
白と金、デリカと特小を使いこなすので
気が緩むとすぐに間違えがちです。それも可愛いか~~と思うのも良しです^^
私が作った感覚では、途中までのモチーフを糸をつけたまま作りためておいて
ジョイントを一気にした方が間違えが少なく思いました。
色々なことに思いを巡らせながら少しずつ作ることを楽しんでくださいね。
平成はあと少し。さみしいような、それでも令和が楽しみなような。
昭和から平成の灰色気分の改元とはずいぶん違ってて、今回の改元は素敵です。
みなさまどうぞお楽しみくださいね~~ヽ(^o^)丿

さて、『光の宝珠』通販が終わったらすぐに取り掛かろうと思ってたことありました。
*ビーズアートショー準備
*再びのデザイナーズセミナー
現在直近の手持ちはこの二つ。5月に入れば、これに
次のBead Artの原稿執筆が入ってくるのでどんどん進めていかなくては~~
結構いつもお尻ぼーーぼーーですね^^;

この週末は、久しぶりにビーズクロッシェをやっていました。
ビーズクロッシェで作るあれこれのサンプル作りです。
この中から次のデザイナーズセミナーのお仕事につながるものが出てくるかも??
あれはどうだろう、これはどうだろうと提案用のサンプルに頭をフル回転させておりました。
あんまり集中したので、久しぶりに頭じんじんしちゃいました。
じんじんするから上手くいくかといえばそうでもなく
あーーでもない、こーーでもない。
よく似たものをいくつも並べながら、その中で「最高♡」って思えるものを残して
またそこから新しいものを作ったりしてます。
つまりサンプル作りって、死屍累々~~いつものことです。
大変だけどその山の中から「これだ♡」が出たらそれだけでもう報われるので
それを楽しみに今回も絶賛生みの苦しみ祭りやってます。
その中からひとつでも、皆様のもとにお届けできるものが出来上がるといいなと思ってます。


以前は、一つの事に集中タイプだったのです。
ビーズクロッシェならビーズクロッシェを2か月ぐらいやって
その次にオフルーム期間があってその次に、、と
はっきり取り組むべき対象を分けていたのですが
去年からそんなこと言ってられなくなって、
いろんなこと混在して進めるようになりました。
一日をいくつかに区切って作業できるようになったので
あれもこれも同時並行しています。

ビーズクロッシェ
オフルーム
てまり
こぎん刺し

やってみれば案外できるんだな~~って感じ♪
オフルームに疲れたら、ビーズクロッシェの図案書いて
それに疲れたらこぎん刺ししながら、頭の中を整理して
またオフルームに戻るとか、ほとんど手仕事変態です(誉め言葉)
いくつものことを同時に取り組めるようになって便利になりました。
いろんなこと同時に手掛けていてよいことは
デザインの横断ができるようになったこと。
それぞれのデザイン発想を別の技法で生かせるようになったこと。
これはすごいですよーー
次から次から新しい発想が出てきて
「あれもためしたい」「これもためしたい」ってアイデアだらけ。
身体は一つで1日は24時間しかないから全部できないのがもどかしい。
アイデア帳に書き溜めてあるので、マジいくらでも作品ができそうな気がする。

こーーんな感じで、光の宝珠終わってやれやれ休むどころか
いっそう活動に拍車がかかっている現在のFokameでした~~
大人の事情で手掛けてるの全部お見せできないのが申し訳ないのですが
目の前には画像的に面白い作品の山だらけです。
無事皆様のもとにお届けできるよう育てておりますので
その時を楽しみにまっててくださいね~~
(ああ、、私に体が6個あったら、もっとたくさんの作品が作れるのに、、)

これからもどうぞお楽しみに~~(*^▽^*)
b0146998_23031057.jpg



by Fokame | 2019-04-14 18:52 | 日々のこと | Comments(0)

夢のようなキラキラ

懸賞 2019年 03月 12日 懸賞

かねてより心惹かれておりました宝物が到着しました。
モナジー工房さま のキラッキラ。虹の涙という作品。
ツイッターで初めて見かけてから、ずっと憧れていたのでした。
キラキラと色を変えながら輝くガラス細工。いったいどのようになっているのだろう???
たくさんのガラスを貼り合わせて、作っていくそう。
丁寧に研磨して作っていく作品の一つ一つがものすごく美しい、、、
本日手元にとどいて、あまりの美しさに、目がくらみそう、、、
光って何色あるのだろう、、、
光源によって色がまた変わって見えるのが素敵です♡


by Fokame | 2019-03-12 22:47 | 日々のこと | Comments(0)

絹糸を見に

懸賞 2019年 03月 02日 懸賞

花粉舞い散る今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか
はっくしょん~~~~~!!!!!!
お天気が良い=花粉がきついというなかなか厳しい季節ですが、
楽しいことがあれば、容赦なくおでかけです、おでかけ♡
以前にも行った、東京農工大学の科学博物館のイベントを見に行ってきました。
蚕が作る繭から、いかに糸を引くか。
先日のイベントでは手繰り式で絹糸を引くことを見せていただきました。
今回は、機械で引く方法について。
明治5年のお話でございます、、、みたいな感じで、小此木先生の講義がはじまります。
b0146998_22210232.jpg
はじめは、イタリアやフランスから機械を輸入して
それを日本向けに色々改良ししていって
国産初の操糸機『諏訪式』ができたこと、どのように改良していったか
どのように使いやすく普及しやすくなったかなど
昔々のお話を、ついさっきのようにとても分かりやすくお話してくださいました。
お話の間も、手元はどんどんとまゆを繰り、糸の巻き上げをしていきます。
「糸を投げる」これが一番難しいとのこと。
先日の、手繰りの時は実際にやらせていただいたのですが、
今回は機械だから、見るだけ~~~
でも、前回体験しておいたのでどのように糸を継いでいくのかがなんとなくわかって
継続して受講することの大事さを感じました。
手で一生懸命やっていたことを、機械にやらせることで生産量をあげる。
それでも、手の良さ、機械の良さはそれぞれで、、、、
文明は賢く進化していくのだな、としみじみしておりました。

そして前回も堪能した展示室にまた行っちゃいました。
機械が綺麗なんですよ、、、
b0146998_22205765.jpg
今回のイベントは国産初の機械。
それよりもっと進んだ機械もたくさん展示してあります。
機械の発展とかみていると、本当に人間ってすごいな頑張ってきたんだなって思います。
農業もすごいけど、工業もすごい、、、
普段接することのないことも、そうやって教えていただくと新鮮で
まだまだ知らないことがたくさんある気がしてとても楽しかったです♡
b0146998_22210533.jpg
構内は早咲きの桜がちらほらで、茶色の一角がピンクに染まっていて美しかった。
春が近いのですね、はっくしょーーーーーん!!!!!
b0146998_22205088.jpg
b0146998_22204780.jpg

イベント前に時間があったので、お友達と会ってきました。
同人誌をやっていた頃のお友達、一緒に原稿書いたり
売り子をやったりした頃の大切な仲間。
今はそれぞれの興味はまるきり違う方向に向いているのですが
それでも、昨日会ったばかりのようにお話が弾んで
ものすごく楽しかった。そこに30年の月日は関係ないね♪
お友達に会えたり、絹の美しさにふれたりで、
やっぱり花粉が舞おうとも、おでかけはやめられなーい( *´艸`)











by Fokame | 2019-03-02 22:41 | 日々のこと | Comments(0)

作品提出~~

懸賞 2019年 02月 28日 懸賞

ビーズ専門誌、Bead Art29号(4月初旬発行)用の原稿の締め切りは明日!
本日、撮影用の参考作品などの発送をいたしました。
明日到着なら締め切りセーフかな♪
文章データの方はこれから加工して、このままいけばセーフ♪
ふーやれやれ、これで今回の原稿は終了、よかったよかった気分です(*^▽^*)

今回は、③としてオフルームのジョイントについて書いてます。
(①はペヨーテステッチの基本②はトライアングルモチーフについて)
ジョイントなら、普段講習会などでじっくりやってるから大丈夫よね
って、筆も軽やかに進んだのだけど~~~
書いてから、あれあれ??って迷うことが増えてしまいました。
「トライアングルモチーフのジョイントには3種類あります」
b0146998_15312693.jpg
頂点の粒数によって、ジョイントも変わってきて~~
それぞれの方法と効果とか~~を書いたわけです。
粒数による変化があること、それぞれの使い分けなどを書いたのですが
、、、、、、
違いがあることはわかったけれど、それで作れるかっていうとまた別の話^^;
ってな感じの原稿になった気がする^^;;;
今回のページは
1、粒数によるジョイントの違いの解説
2、2種類のジョイントを使った実際のレシピ
この二つをメインで書いたのね。
『解説を読んで、違いがあるのを知って』
『レシピを見ながら作品作り、、、』
この二つの間に、実は練習作品を入れたほうがよかったのでは???と
途中で悩み始めてしまって、、、
そーーしたら、ジョイントだけで3回分ぐらい書けそう、、ってなってきて
文章を書いた後の、推敲がなかなかハードなものとなりました。

結果、相当な内容をぎっしり詰め込んだ文章にしたのですが
「角が」「共有が」「独立が」の文言がしつこいほど繰り返されてて
これ、、、伝わるのかしら、、と不安になってる(←今ここ)になってます。
こんな状態だったので、ブログの更新もできなくてごめんね。

ずらずらと箇条書きでそれぞれのこと書いたのですが
いつもいつも編集様がとても上手に交通整理された誌面を作ってくださるので
今回も編集様のセンスにおすがりすることにいたします♪
書いてあることを読んで違いが判って、
そのあとレシピ通りに作れば作品が作れるようになっているので
それなりにお楽しみいただけます。

3つのジョインをの違いをしっかり飲み込んで、
それを自分の作品作りに生かしたい人にはちょっと物足りないかも、、
そこをやり込みたい方には、講習会にいらしていただいて
直接お話した方がよいのですね~~~~
とりあえず、ジョイントのさわりと分類をお楽しみいただけたら幸いです。

さあ、これで2月のメインイベントがほぼ終了
(文書データ出すまで気を抜けない)

3月はまたあれこれ楽しいことが目白押し。
その水面下で今年のイベントも着々と進行中。
あれもこれもいっぺんに進んでいるので、時々かじ取りがむつかしくなりますが
実現に向けてじっくりと進めていきたいことばっかりです。
また3月に入ったら、書かせていただきますね。
それでは、もうひと踏ん張り、書いてまいりまーーすヽ(^o^)丿




by Fokame | 2019-02-28 15:50 | 日々のこと | Comments(0)

くしゃみでフラフラ

懸賞 2019年 02月 24日 懸賞

昨日、お天気のいい中をたくさんお散歩したせいか、、、
本日はくしゃみが止まりません。そう、花粉症なのです~~~
ちゃーんと予想していて、真面目にマスクも装着して歩いていたのですが
壮絶に続く、山坂、急坂、階段の街歩きに、息がハアハア、汗だらだらで
とてもじゃないけど、マスクなんかしてられなくて、途中でとっちゃいました。
べとべとになったマスクを再びつける気にもなれず、そのまんまで
ハアハア歩き続けた結果が、本日見事にでてますね^^

飲み薬は欠かさなくても、やっぱりピーク時のお外のお散歩はきっつい!
今日はあらゆる症状で一日中ぐったりです。仕方ないね~~~
それでも、今週末には原稿締め切りなので、くっしゃんくっしゃんやりながら
コツコツ描いておりますよ~~~

今回のBead Art29号の原稿は、ジョイントについて。
だいたい分類できてるつもりでいても、あ、これも、あこれもが出てきて
自分はこんなにある選択肢の中から選び取って作品作りしてるんだなとか
妙に納得したりしてました。
ほとんど無意識にやってる作品作りを、こうだからこうって分析するのも面白い。
あとは、どこまでわかりやすく書けるか、、、

理論として説明した後に、実践として作品レシピを載せるのね。
でも、ホントはその間に、ものすごくたくさんのあれとこれとそれがあって
そのあとに取り組める作品だったりする。いきなりコレきちゃってきついかな?
図面を見れば理解できるように、さらりと描いているけれど、
ここまでの間に気が付く人はどれくらいいるだろう。
順を追って全部説明しようか、それとも見てわかればいいのか、、、
特に考えなくても、そのまま理解できるように、作れるように書いているけど
その部分に指摘が来たら、嬉しくて小躍りしちゃうかも。
そんな風にドキドキしながら書いてます。

くしゃみしながらも、時間はどんどんたってしまいますので
くしゃみの合間に、どんどん書いていきますね~~(*^▽^*)

by Fokame | 2019-02-24 23:53 | 日々のこと | Comments(0)

雛巡り行ってきました

懸賞 2019年 02月 23日 懸賞

玉川学園で行われているイベント、雛めぐり
点在する工房を自力でまわるのは、方向音痴の私には無理~~と思っていたので
色々な工房をいっぺんに見ることができるツアーに参加してきました。
玉川学園駅北口に集合ということで、50人ほどが集まっていました。
そこから10名ほどのグループに分かれて出発です。

雛めぐりは、個人のお宅のギャラリーに飾られているものを見せていただきます。
個人宅に訪問するのは勇気がいるので、まずはツアーでご挨拶。
今年はもう20周年ということで、全体でやるイベントとしては
今年が最後だそうです。もっと早く行っておけばよかった!!!
たくさんのお宅を訪問させていただいて素敵なお雛様をたくさんみせていただきました。
b0146998_20543925.jpg
b0146998_20543041.jpg
b0146998_20543300.jpg
b0146998_20542661.jpg
b0146998_20540250.jpg
b0146998_20542093.jpg
b0146998_20541590.jpg
b0146998_20541215.jpg
b0146998_20540664.jpg
個人のお宅にギャラリーがあるのに驚きました。それもこんなにご近所に密集。
てまり、料理、切り絵、陶芸などそれぞれの特技を生かして
教室を併設しているお宅も多かったです。各工房では作品販売もしていて
玉川学園すごい、、、!!!!って思いました。
8か所ほどのギャラリーを訪問しながら、街を約2時間お散歩。
結構な山坂もあって、よい運動になりました。

玉川学園は、家からだと車で約15分。私は運転をしないので
電車で行くとすると、バスで駅まで出て、町田で乗り換えて~と結構な大回り。
乗り換えの時間など含めると1時間くらいかかっちゃうのかも。
地理的には、お山をはさんでの向こうの街、だけど近くて遠いという印象で
いままであまり寄る機会少なかった玉川学園、改めて歩くととても素敵な街でした。
こんなに素敵なギャラリーのある街だとは、本当に初めて知りました!!
自宅にギャラリーをもつのは本当に憧れで、とても楽しいツアーでした♪
ツアーは今日だけでしたが、雛巡りは3月3日まで。
私のお勧めは、『てまり工房 ギャラリー風の庭』
お雛様あり、てまりあり、庭には手入れの行き届いた、たくさんのバラ。
5月のオープンガーデンも楽しみです。
手作りケーキでお茶をいただくこともできます。
お土産に買わせていただいたお菓子もものすごく美味しかった♪
玉川学園に是非行ってみてくださいね~~(*^▽^*)







by Fokame | 2019-02-23 21:15 | 日々のこと | Comments(0)

身体に優しい低い椅子

懸賞 2019年 02月 12日 懸賞

ビーズやるにも、刺しゅうやるにも、てまりやるにも、こぎん刺しやるにも
どれもこれも、ずーーーーーーーーーっと座り作業。
座ってなんぼよね~~なんて言いながらも、身体によくないのも事実。
ここのところ冷え込んでたせいか、おりからの花粉ででっかいくしゃみするせいか
なんとなくぎっくり腰の予感が、、、、

ほんとにぎっくりしたら、そのあとしばらく動けなくて大変なのは経験済み。
これは早めに手を打たねば、と久しぶりに整体に行った先日。
骨盤のゆがみで、筋肉がどーので、だからあちこち不調になるがなんたら、、
まあマッサージしてもらうと体が楽になるから、行ってよかった。
そこで生活習慣の聞き取りなどしてもらって
作業台と椅子の高さが合っていないのでは?というお話になったの。
ダイニングテーブルで作業しているので
ビーズとかやるときは、常に前かがみ姿勢になっている。
それが普通と思って特に気にしなかったのだけど
「もう少し低い椅子にしてみましょう」とアドバイスをいただいた。

そーいえば、以前ホントに腰を痛めて、だけど作業をしなくちゃの時に
テーブルの上に台を置いて高くして作業したら腰の痛みが軽くなったことあった。
毎回台を出すのが面倒で、痛みがなくなったらやらなくなっちゃったのだけど
前かがみ姿勢はやっぱ腰によくない。頭もさげるから首も肩にも負担がかかる。

どんな椅子がいいか相談して、高さを調節できる椅子にしました。
b0146998_22040222.jpg
診療椅子とかエステサロン椅子とかフットケア椅子とかそんなあたりで検索。
お医者さんが診察するときこんな椅子に座っていたな~~みたいなフォルム。
高さが変えられて、くるくる回るので楽しくてつい遊んでしまう。
ネットでの口コミをみると「骨折した時、部屋の中の移動に使った」とか
みんな結構自由に使ってるのね♪

本日到着して、座ってみると「あ、楽~♪」
椅子を下げて、テーブルが高い状態で作業すると
首を前に曲げなくても作業できるの♪これは身体が楽になる~~♪
小さい子供がいたら間違いなく遊ばれてしまうようなくるくる楽しい椅子です。

探しているときに気が付いたのだけど、通常の椅子って42cm~55cmが普通?
それは種類が多かったのだけど、私はもっともっと低い椅子が欲しい。
ローチェアで検索かけて、35cm~42cmを探しました。
あんまり種類無かったけれど、フットケアサロン用の椅子でヒットしました。
結構特殊なのかしら。。
うちのテーブルだと、だいぶ低い椅子が必要だったけど
お家によって違うと思うので測ってみてくださいね♪

とりあえず、首や腰に負担がかからない環境ができてうれしい。
新しい椅子が嬉しくて、ついまた座る時間が長くなりそう(;^ω^)
すわりっぱ生活を改めるべきなのだろうけど
座ってないとお話にならないのも事実。
少しでも身体に優しい環境を作っていこうと思いました。
整体には、もう少し通います(*^▽^*)



by Fokame | 2019-02-12 22:19 | 日々のこと | Comments(0)

インフルエンザ襲来!

懸賞 2019年 01月 28日 懸賞

昨日体調を崩した家族。
病院に行ったら見事ビンゴ!!
今週いっぱい出社禁止で家で療養することとなりました~~~

今週やろうと思ってたあれもこれも、、、、
家でおとなしく看病生活送ります。
自分が患者になっちゃわないように、そこは十分注意して。

あれもこれも考えることたくさんだけど
考え事って体調が良い日の方がいいのよねと思いつつ
目の前の手仕事で癒されていきますね^^

by Fokame | 2019-01-28 20:18 | 日々のこと | Comments(0)