人気ブログランキング |

カテゴリ:キット( 8 )

懸賞 懸賞

ビーズボール『花珠』のご案内③

懸賞 2019年 06月 09日 懸賞

新しいビーズボール『花珠』のご案内をしております。
本日は、3日目。③『花珠全部セット』のご紹介です。
b0146998_13221140.jpg

その前に、、、昨日も書いたのですが、初日の画像に間違えがありました。
今は修正しているので大丈夫ですが、混乱させてしまってごめんなさい。
②として、昨日アップしたものに、全部正しく掲載し直しましたので
どれがどれだっけ??ってなっちゃったら『花珠』のご案内②をご覧くださいね。
皆様にご指摘いただいて感謝です。自分ひとりだと一度思い込んで
しまったら、気が付かなかったりするので本当に助かりました。
まだまだたくさんご紹介していきたいことがあるので、
一層気持ちを引き締めてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


さあ、気持ちが引き締まったところで全部セットのご紹介にまいりましょう♡
正式なタイトルは『てまりビーズ☆花珠all 木箱入り12個セット』です。
ずっとブログを読んでいただいている方は大丈夫ですね^^
①、②でご紹介していた今年の花珠12個が全部一緒になったセットです。
まあ、花珠ABCDとそれぞれお買い上げいただいくのもありがたいのですが、
「最初からまとめて全部♡」と言っていただけるとやっぱり嬉しい( *´艸`)
ついつい全部セットにしちゃって、もっともっと特典をつけたくなりました。

せっかく12個そろえるなら、専用の木箱でしょう!
これを思いついたのはまだ春の早いころ。桜の蕾も固いころ一生懸命考えてました。
箱にするならどんな箱??
紙の箱とか、出来合いのアクリルケースなどもたくさんたくさん検討したのですが
どうしても大きさに納得がいかなかったので、桐箱の職人さんに直接お願いすることにしました。
何年も前から木箱のことは、検討していたのですが
この12個セットの時に連絡しなくていつするの!?と意を決しまして連絡とりました。
とっても良い方で気持ちよく作ってくださったのですが、そこは職人さん。
小売店の方ではないので、あれこれと(ちょっぴりな苦労)ありました。
初めて頼むところなので、どうなるかもドキドキ。
寸法を細かく図って、あとは職人さんにおまかせ。
はじめ計画していた蓋の形状も、
アドバイスをいただいてしっかりしたものにしました。
b0146998_13222269.jpg
届いたのが青葉の季節。ものすごーーーーーくドキドキしましたが
結果とってもよい箱が届いたので、ものすごく嬉しかったですヽ(^o^)丿
花珠のための専用箱。自分にとって最高のものができました。
つい長く語ってしまってすみません。ほんと素敵な箱なんですマジ♡
あ、でもメインは箱ではなくてあくまでも『花珠』12個なのですよ~~
12個セットにはこの桐の箱をおつけしてお届けします。
どうぞお楽しみに^^

b0146998_13220693.jpg
この花珠全部セットに関して、ビーズアートショー会場でだいぶ嵩張るなって
思ったのです。机の上が箱でいっぱいになると他のものが見えにくくなっちゃうし
このブログの多くの読者がご存じの【初日の午前中】熱血の瞬間
箱を片手に持つと手がふさがってしまうかも、、、とか色々考えて

この全部セットに関しては、事前に予約を承ろうと考えました。
募集はショップの方から明日のお昼12:00に受付開始させていただきます。
詳しくは明日の記事をご覧くださいませ。
事前予約で、
ご希望によって事前振り込みでも会場受け取りでもどちらでも選べるようにして。
現在色々考えているところです。金額の方も気になりますよね。
ビーズアートショー会場では、特別価格にしているものが多いので
全国の方がご覧になるブログでは少々書きにくいところがあるのですが
あくまでも会場特別価格としてご覧ください。
花珠A,B,C,Dは各セット¥3500
花珠all(桐箱付き)¥13800
会場以外ではこの価格にはなりませんので、
会場にいらしていただくのが本当にお得です。是非是非どうぞ。
事前予約は、会場価格で承ります。
必ず会場で直接お渡しできる方のみお申込みください。
(一般通販は夏ころ)

さあ、価格を書いてしまったのでドキドキ~~
まとまった金額は大きいのですが、ボール1個あたりのお値段って計算すると
昨年までの各種キットと比べるとものすごくお得になっております。
この春、おにぎりすずめとか光の宝珠でたくさんお買い上げいただいて
軍資金ができたので今回花珠の材料につぎ込んでしまいました。
ふつーなら桐の箱なんて準備するゆとりはないのですが
皆様のおかげて実現することができましたヽ(^o^)丿ありがとうございます。
通常のキットと比べるとものすごくお得設定です。
どうぞご用意のあるうちにお求めください(来年は無理かも、、^^;;)

明日のブログは早い時間に更新いたします。
お楽しみに♡


ビーズアートショー まであと少し。
毎日キットのご紹介やら、会場情報などお届けしていきますね♪





by Fokame | 2019-06-09 13:43 | キット | Comments(0)

『花珠全部セット』事前予約のスケジュールについて

懸賞 2019年 06月 05日 懸賞

ビーズアートショー横浜まであと2週間!
キットなどのご紹介をどんどんしていかなくては~~♡
週末から来週にかけて集中的にご紹介していきます。
そして、先日ちらりと書いた、花珠全部セットの事前予約の件。
6月10日にショップの方から受付をさせていただく予定です。

ショップの準備はこれからですが、これは
ビーズアートショー横浜の会場にいらっしゃる方へのご案内です。
予約をしておけば、会場でのお受け取りもスムースになりますね。
通販の申し込みではありませんのでご注意くださいませ。
通販はまた後日あらためてになります。
また今回の予約価格は、ビーズアートショー会場限定価格になる予定です。

b0146998_08374703.jpg

by Fokame | 2019-06-05 17:07 | キット | Comments(0)

秋栗納品予定♪

懸賞 2017年 10月 09日 懸賞

『秋栗』こと、ポアンソの星☆茶のキット組完成しました。
明日浅草橋のピエールピコ店に納品に行ってまいります。
午後には売り場に並ぶようにいたしますね。
b0146998_23140800.jpg
なんかホントに栗みたいに見えてくる(*^_^*)
これから秋を迎える季節に、是非作ってみてくださいね。
ポアンソの星☆茶にあわせて、既存のポアンソの星も全色納品いたします。
秋の新色を含めた、全5色ようやく一堂にそろいます。
b0146998_19401112.jpg
浅草橋においでの際は、是非是非ご覧くださいませ。
秋栗は多めに用意してありますが、他の色は少しずつになります。
ご希望の方はお早めにどうぞ^^
遠方の方も、ピエールピコ店にて通販あります。
品薄だったこんぺいとうも追加してございます。
どうぞお問い合わせくださいませ♡


秋栗を詰めながら「秋か、、、きのこもどんぐりもいいのかな??」とか
思いめぐらせておりました。
去年の秋の作品ですが、ご希望があれば追って納品していきます。
きのこ、どんぐりにご希望有ればコメントくださいね。

明日は、納品のあとのんびり散策。
久しぶりにこころゆくまでまわります。
うーー楽しみ~~♪


ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


by Fokame | 2017-10-09 23:22 | キット | Comments(0)

ビーズクロッシェ雪だるまキットの締め切りは明日迄(^-^)

懸賞 2011年 12月 17日 懸賞

b0146998_634144.jpg


先日講習会においでいただいた静岡のSさんから画像をいただきました^^

右がキットの微笑む雪だるま。
そして、左がSさんオリジナルの、雪だるまアメリカンタイプ??

三段にチャレンジしてくださったんですね!!
グッジョブです~♪♪♪
発想がとっても素敵です(>▽<)

講習の時から「三段にしたら、かわいいかも♪」と言ってらっしゃいましたもんね^^
実現おめでとうございます♪(まだまだ追究するそうです。あ、熱い!!)

みなさんが、私のキットを元に自由に表現してくださるのがとっても嬉しいです。

もうひとつ、福岡のTさんからも、画像をいただきました。
b0146998_6463636.jpg

b0146998_647020.jpg

ヘッドの部分をオリジナルで作ってくださってます。
可愛い~~!!!(^▽^)すごい!
さりげに、下に敷いているタティングがまた素敵♪


みなさん、本当にすごいです。
楽しんでいただけると、私とっても幸せ~♪
日本海溝から、成層圏から「ありがとぉ!!!!」って叫びたい気持ちで一杯です^^

Sさん、Tさん、そして楽しんでくださってる皆様、本当にありがとうございます(^0^)


キットの方は、みなさまからご注文をいただいて、幸せです。
ビーズボール患者が日本中にひろがって、
みなさまのカバンや携帯にぷらぷらさがってる光景を想像すると
嬉しくってニコニコしてしまいます。
皆さん、どんどん重症化してくださいっっっ

とりあえず、注文は明日で締め切らせていただきますね。
次のキット販売は、5月の横浜でのビーズアートショーになります。

ブログの構造が見にくくなっていてごめんなさい。
コチラをクリックして販売ページに飛んでください。

昨日までにお振込み頂いた方には、この週末発送いたしますので
もう少しお待ちくださいね^^

みんなで、ビーズボールの世界をたのしみましょ~
一番の重症患者より(^m^)v

本日も『ビーズ』クリックして応援よろしくおねがいします^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by Fokame | 2011-12-17 06:34 | キット | Comments(2)

美味しそうなフルーツキット販売開始します

懸賞 2011年 08月 04日 懸賞

*現在は販売を終了しています。
おはようございます&お待たせいたしました。
ようやく手元のキット詰め作業が終わったのでキット販売はじめさせていただきます(^^)

A.初級ビーズボールストラップ(初級)1000円
白とピンクのみになりました
b0146998_8205517.jpg

ビーズボールの編み方をレースの糸で写真を交えて解説しています。
シンプルに編み方を知りたい方向きです^^
『水色』『白』『ピンク』がありますので色をご指定ください。
ご指定ない場合はこちらで選ばせていただきます。





B.ビーズボール予習頑張れセット(初級~中級)
4000円(他のものとあわせてお買い上げいただいた場合は3300円)
終了しました
b0146998_735189.jpg

いかつい名前ですが、以前から講習会で使っている一押しキットです。
講習で行う内容が、がっちり盛り込まれております。
内容は、「これから初めてビーズボールつくりたい方」
「ビーズボールの作り方をきちんと確認したいわ」という方にお勧めです。
A.の内容はもちろんふくまれており、更に
作品を作るためのオヤ糸へ、スムーズに移行できるような流れになっています。
3種類のボールを作りながら、無理なく技術の上達を目指します。
『まっすぐラインの出し方』『スクリューラインの出し方』を解説しているのも
このキットのみになります。




以下の中級、上級のキットには基本の編み方の解説はありません。
はじめて私のビーズボールに取り組まれる方は、AまたはBを一緒にお勧めします。



C.美味しそうなイチゴのバックチャーム 3500円(中級)イチゴの大きさ約4cm
b0146998_838628.jpg

フルーツシリーズを作るきっかけとなったイチゴちゃんです。
美味しそうにつくってください。
つぼみのボールにもご注目くださいv



D.ハート赤イチゴストラップ 2500円(中級)イチゴの大きさ約3.5cm終了しました
b0146998_8173327.jpg

一回り小さいイチゴです。ハートマークに萌えてください。
また、つぼみもCの美味しそうなイチゴよりも更に小粒になってういてかわいいです^^
この大きさのつぼみだけ作って、チャームにしている方も多いです。



E.ちびイチゴブローチ 1800円(中級)イチゴの大きさ約2.5cm
b0146998_81834.jpg

小さいイチゴです。私はこれをピアスに仕立てて使っております(^m^)




F.フレッシュミカンストラップ 3000円(上級)
b0146998_8385137.jpg

ご要望の多かった、輪切りのミカンの初登場です。
中につめるものが、既に廃盤になっていますので、ご用意できるだけになります。
見ただけで口がすっぱくなった方、ありがとうございます~♪
作った甲斐があります。




G.美味しそうな夏スイカ 3000円(上級)
b0146998_17443715.jpg

b0146998_17445585.jpg

夏は、スイカでしょ^^!という方にお勧めです。
美味しそうですよ~♪♪♪
是非この夏のうちに作りましょうv

本当は、スクリューラインで作った方がおいしそうなのですが、
キットでは作りやすい直線ラインになっています。
下の画像がキット内容になります。



お申し込み方法は、このブログのコメント欄からのみにさせてください。
コメントを『非公開』にして以下のことをご記入ください。

1、お名前
2、郵便番号
3、ご住所
4、ご連絡先アドレス(PC、携帯を明記してください)
5、ご希望商品


ご記入いただいたアドレスに、『振込先と送料を含んだ合計金額』をお送りしますので
お振込みください。振込みいただいた方から発送させていただきます。
基本は、普通郵便で送らせていただきますが、
送付方法にご希望がある方は、お書き添えください。
販売期間は、約2週間ぐらいにいたします。
8月11日(木)までに、コメントいただいた分で締め切りとさせていただきます。

在庫がなくなったものは追加はいたしません。
コメント先着順になります。
また、PCチェックは夜になると思いますので、ご返信はそれまでお待ちくださいね。

販売できるのは、今回の7つのみ。これで精一杯でした^^;
これ以外の物はご希望いただいてもご用意できませんのでよろしくお願いします。

今回のキット販売のあとは、基本的にネットでの予定はたっておりません。
今回を逃した場合は、来年のビーズアートショーにいらしてくださいね^^


ながくなりました。
ビーズボールつくってみたいかも。
美味しそうなフルーツ作ってみたいなという方からのご応募お待ちしております(^▽^)

本日も「ビーズ」クリックして応援よろしくおねがいいたします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by fokame | 2011-08-04 08:32 | キット | Comments(43)

ビーズボールでクリスマスデコレーション

懸賞 2010年 11月 20日 懸賞

b0146998_10373857.jpg

*現在は販売を終了しています。
やや画面が暗いかな~

本当は、クリスマスツリーにたくさんボールを吊るす画像をとりたかったのだけど
時間切れ~~

とりあえず、4センチのボールをつくりましたので、これをクリスマスデコにしては
いかかでしょう~といったところでございます(^^)

さて、これをこれからたくさん作って
自分ちのツリーに飾ろう!!
と、美しい嘘っこを言ってみる、、、

一個作って、結構へとへとですよ。
だって、メガビーズボールの一回り小さいサイズ、、、
ってことは、結構大きいのよ。
4センチのボールって、、、

まあ、季節ものなので、とりあえず一個作っとくのもよろしいかしら♪

色は抑え目で渋めの仕上がりです。
模様は、ステンドグラスシリーズなので
色は、応用利かせると面白いかも!

って、ことで、間に合いそうなので、明日の講習会でキット販売できるかも。
メガより一回り小さいけれど、つくりでのあるボールをお楽しみください。

こちら、一般販売もいたしますので、ご希望の方メールかコメントくださいね。
初めての方は、ご連絡先のアドレスもお願いします。

今までのボールより、一つ進化したテクニックつかってますので、
面白いですよ。
メガビーズボールで使ったテクニックです。
ってことは、初めての方には多分手におえません(^^; ごめんね。

これから作ってみようという方は、
『はじめてのビーズボール』キットをご一緒に学ぶことをおすすめしまーす。

クリスマスボール 一般価格1700円。
はじめてのビーズボール 3500円。
クリスマスボールとはじめてボールを同時にお求めになる方は、5000円。

どれも送料無料でーす。


講習においでになる方には、
クリスマスボールをプレゼント価格1000円でおゆずりできますので
よろしければどうぞ♪

b0146998_14151547.jpg

庭のコニファーで撮ったらクリスマスらしくなった~♪


本日も『ビーズ』クリックして応援よろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by Fokame | 2010-11-20 10:37 | キット | Comments(8)

ハロウィンカラービーズボールキット

懸賞 2010年 10月 08日 懸賞

*現在は販売を終了しています。


おまたせしました!
クロッシェで編むビーズボール第二弾、
ハロウィンカラーのビーズボールです。
糸が見えない、かっちりしたビーズボールです。
新しいビーズクロッシェの世界の始まりですよ~~
どちらも定番のシリーズですが、シーズニングカラーで作ってみました、





b0146998_623892.jpg

ステンドグラスシリーズです。
ボール部分の出来上がりサイズは、約24ミリ。
ネックレスの長さは40センチ。

ネックレスにしているせいか、人の目に留まりやすく
つけていると「素敵ね、自分で作ったの?どうやって作ったの?」と
よく聞かれます(^0^)♪
黒いコードとの相性もいいようです。





b0146998_6244692.jpg

おなじく、ゴシックシリーズをバックチャームに作っております。
ボール部分の出来上がりサイズは、24ミリ。
アメリカンピュータチャームが、渋~い感じで華を添えてくれてます。
今期は、ボール型のチャームが流行っております。
どうぞご自分で作ったものを、飾ってみてください(^▽^)


A : ステンドグラスシリーズ ハロウィンカラー   2200円
B : ゴシックシリーズ ハロウィンカラー 2300円

季節ものなので、サービスつけます(^m^)
A+B両方お買い上げの方は、4000円
身に着けて、バックを飾ってハロウィンを楽しみませんか?


ついでに、10月の講習においでになる方には、更に5~10%お引きします。
A : 2000円
B : 2000円
A+B : 3800円

いずれも、送料無料でお送りします。
ご希望の方は、
「お名前、ご住所、メールアドレス、ご希望キット」を非公開コメントでいれてくださいね。
私が連絡先知ってる方は「お名前と、ご希望キット」だけでいいですよ~
PC、携帯にメールくださっても大丈夫。

ハロウィンカラーですが、このシリーズはどちらも定番なので
季節が変わっても大丈夫。
編み図を見ながら、ご自分でお好きな配色に作れます。
自分のオリジナルカラーもお楽しみいただけるボールですよ。

なお、サービス価格は10月末までとさせていただきますので
欲しいかもと思う方、ゆっくりとお悩みくださいね。

あ、大事なことを書き忘れてました。
このキットには、
編み図のみで、編み方の解説はありません
編み方について知りたい方は、
講習をご受講いただくか、『はじめてのビーズボールキット』をご購入ださいませ。こちら

皆様のご連絡をお待ちしています(^▽^)




さて、読んでる皆さん肩がこりましたか?
私も緊張して、朝からテンパリました。
リラックスタイムです。

秋は、馬肥ゆる、私も肥ゆる季節です。
おいしい栗があったので、どうやって食べようかと考えました。
えらい主婦なら、渋皮煮とか作るんでしょうけど
以前ネットで、作り方検索して、読んでるだけでめまいしたので
私には無理~

たくさんの栗は、全部そのままゆで栗にしました。
おいしいな~♪
と、はじめのうちはそのゆでた栗を包丁で二つ切りにして
スプーンですくって食べていたのですが、
だんだん面倒くさくなって

前歯で、ざくっと二つ割にしてそのままこそげとって食べるという
まるで、でっっかいリスのような
あまり他人様にはお見せできない姿で食しておりました(恥
でも、おいしいですね、さすが季節もの。

芋、栗、南瓜は女人の好むものといわれますが
ポクポクしてて、どれも好きだよお♪

素敵な季節を、おいしく過ごすためにも、本日はジムに行くぞーー


帰ってきたら、ちゃんとビーズやるから、今日もクリックの応援よろしくね☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by Fokame | 2010-10-08 06:26 | キット | Comments(23)

はじめてのビーズボールキット

懸賞 2010年 10月 02日 懸賞

b0146998_6463943.jpg

*この通信販売は終了しています。

『はじめてのビーズボール』のキットのご案内です。
ちなみにクマちゃんはつきません(^^);

手に入りやすい材料で、ビーズボールの基本を学べます。
レシピは、手元写真つきなので、初めて作る方でも大丈夫です。
なお、基本の編み方の写真つきレシピが入るのは、
このキットだけですので、この機会に是非どうぞ。

金額は3500円です。

糸が見えないようにかっちり編むビーズボールって、
どんなのだろう??と思っていた方、いよいよ謎が解明されますよ!
って、大風呂敷を広げてしまいました。

来週には、ハロウィーンカラーのボールのレシピもアップする予定なので
ゆっくりご検討ください。
基本的に、キットは送料無料でご提供させていただく予定ですので
その度ごとのお買い上げも大丈夫ですよ~~

ご希望の方は、コメントにお名前とご住所とメールアドレスをお願いします。
非公開にチェックもお忘れなく(^^)



多少汗をかくCMをしてしまったので、緊張しました。
ここは、また関係ないお話で。

宮本輝がどうしてもなじめなかったので
新しい本を探しにいきました。
けちょんけちょんに言ってるけど、
この人の『優駿』と『青が散る』は面白いのよ。

青年を書かせると良いのだけど
中年ものは、わざわざ読みたくもないとおもいました。
だって、離婚だとか、新しい出会いとか、、ほぼどうでもいい。
勝手にやってくれ~~(><)

本屋の棚をみていると、やっぱり
有吉佐和子、三浦綾子、井上靖などに眼が行きます。
でも、読みたいのはどれも長編なので、お財布と相談で
ぐっと我慢でした。
買う前に図書館をチェックしよう、、、

本棚をながめていると、消えてしまった作家もいる。
ものすごく好きだったのが
生島治郎
『黄土の奔流』『夢なきものの掟』とか
もう燃えて燃えて、、、(その頃は萌えるという言葉はなかった)
自分で漫画にしたいほど大好きでした。
紅葉ごっこに心当たりのある方、、、いないかなぁ(汗
冒険活劇にジャンル分けされちゃうのかな、
魅力的なキャラクターに血湧き肉踊る物語でした。

私のハードボイルドの師であります。
この人の『ハードボイルドに生きてみないか』を読んで
そんな世界があったのかーー!!と、ドはまりしたものです。
海外作家の紹介もされていて
「強くなくては生きていけない、やさしくなければ生きていく資格がない」
なんて渋い台詞が『初秋』から来ていると知り、しみじみとしておりました。

晩年にやっぱり中年の恋を描いたまま亡くなってしまってから
本屋の棚にとんとその名前を見ることがなくなって
すごく残念におもっております。
もう一回あの活劇の世界に思いっきりひたってみたいものです。

同時期に、丸山健二も好きでしたが、
写真見て、出所直後のような佇まいにドン引きしておりました。
北方謙三は、坊ちゃんだったのに、最近のしてきてますねーー


頭の中はにわかハードボイルドですが
手元は相変わらずおとなしくビーズをいたします。
本日もクリックにて応援いただけるとうれしいです☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ
            <br class=

by Fokame | 2010-10-02 06:46 | キット | Comments(18)