カテゴリ:ブラックワーク( 42 )

懸賞 懸賞

ブラックワークやらかしあるある

懸賞 2018年 01月 20日 懸賞

黒い糸1本で、線画のように刺繍していくブラックワーク。
他の刺繍と違う面白さは『表と裏が同じように仕上がる』ってところ。
どっちが裏??どっちが表???
こんなところに魅かれてブラックワーク、どんどんのめり込んでいます。

はじめは、どこをどうやって刺せば裏と表が同じになるんだ???
毎晩夢の中でもうなされるほど、悩んだのですが
どんどん数を刺すうちに「あ、なるほど~~~」ってのがつかめてきました。
そしてわかったの。これ、ものすごくひとそれぞれなんだと。

同じ模様を刺しても、たぶん刺し方は人によって違う。
刺す順番というのでしょうか、いろんなアプローチがあってどれも自由。
ブラックワークの刺し方の本が少ないのは「ひとそれぞれ」すぎるから
「これだ!!」っていう本が書きにくいからだろうなって思います。

この刺し方についても語り出すと、ものすごーーーく長くなるのでまたいつか^^

さてさて、色んなアプローチがあるのはわかっても「だから??」ってのが
手さぐりで刺していた頃の私の想いでした。
とりあえず刺したい、とりあえずあなたのやり方でいいから教えて。
そんな気持ちでもんもんしてた時期があるので、春に用意しようと妄想している
ブラックワークのキットは、あえてFokame西のやりかたを押し出しています。

どれかひとつでもとっかかりがわかれば、あとはその人らしく進めて行けばいいので
ほんとにほんとの始めの一歩だけお手伝いできるようなキットを作りたいです。
どうやって描けばよりわかりやすいか、レシピのここで逡巡してます。
時間をかけて、わかりやすいレシピ描いていきますね~~~

レシピ描いてるだけじゃ、飽きてしまうので同時にサンプルも刺し貯めておきます。
b0146998_17572241.jpg
2個目のキット用のサンプル(1個目はもっとかんたんなの)
おもてもキレイ、うらもキレイ。要は糸始末のコツだけなのですが、、、
b0146998_17573729.jpg
「ウラ」って鉛筆で小さく書いてあるのわかりますか?
こうでもしておかないと、自分でも分からなくなる時があってね^^;;;
やらかしてしまうのですよ~~~
b0146998_17575530.jpg
これ、途中で自分でも裏と表がわからなくなって、表で糸始末してしまった失敗作。
え、大丈夫ジャン、こんなのキレイじゃん。って思うかもしれないけど
そこは、刺し手の矜恃。間違った裏と表は許しておくことができません。
はい、刺し直し~~~なのだけど、ブログのネタにできるから良い失敗としましょう。
ホントに自分の中のこだわりだけですすめているブラックワーク。
裏、見えないなら関係ナイジャンってのもありです。
ひとそれぞれのこだわりをもって向き合うのがブラックワークの楽しさです(*^_^*)


毎日、いろんな手芸が混在していきますが
そこはそれ、気分転換の連続なのだと思ってください。
現在同時進行してる物。
チューブクロッシェ、ブラックワーク、オフルーム、てまり。
今はこの4種類をぐるぐる作っています。
これに加えてまだまだあるのは、皆様もご存知~~♪
そんな私が驚いたことを、次回お届けしますね^^


ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆




[PR]

by Fokame | 2018-01-20 10:01 | ブラックワーク | Comments(0)

ブラックワークで作るシザーマーカー

懸賞 2018年 01月 18日 懸賞

ちょこちょことお世話が増えて、
手芸の時間をどーんと確保するのがムツカシイ時期です。
(普段は2~3時間は座ったきり。今は15分おきにご用に立ち歩く)

手芸はしばらくお預けかな困ったなと思ってても、、、
そこをなんとかしちゃうのがFokame西です。
ちょうど手がけているブラックワーク。
普段なら、どーんと大物に取り組んでいるのですが
そんなに座ったきりに慣れない今、ちょこちょこ作業がしたいのね。

何がどう違うかって、大物相手にするにはエンジンがかかるまで時間かかるの。
刺しながら次第に模様を思い出していって、初めはぼちぼち、、、
次第にエンジンがかかってきて、そこからは職人作業的にがんがんやるのが
大物と取り組む醍醐味。のってきたらほんと楽しい。
そして作業場はいつまでもどーーんと広げっぱなし。

でも今はエンジン温まる暇がなくて
ちょっとすわってはまたちょっと立つ。
ちょこちょこ出来るものが欲しいのです。
さっと広げてさっとしまえる、小さいスペース、細切れの時間でやれるのは。

これ~~~~!!!
これぞちょこちょこ手芸です♡
b0146998_09221376.jpg
ブラックワークで作るシザーマーカー。
ハサミについてるちっちゃいのね。
自分のはさみはこれですよ~~っていう印なのがシザーマーカーの役割ですが
どうせなら針休めの機能ももたせたかったの。
糸始末するとき、針を単体で机の上に置くのが怖くって
ぜったい転がったりしないどこかにキープしておきたい時
シザーキーパーにちょこんとお休みさせることができます♪

小さいから布もちょこっと。
4cm四方の布にちょこちょこ用意しておいて
すきま時間にひと針、ふた針縫い進めて、
まわりを手縫いでちょいちょい刺したらできあがり~~。
小さいスペースでさっと広げてさっと仕舞えるのが最高。
少しの時間でひと針ずつ進めて行けるってのがいいな。



b0146998_09264174.jpg
どんな形がいいのか、だんだん試作品が増えてます。
クッション型、ビスコーニュ型、マグネット内蔵型。
どれもものすごく可愛い~~~(#^.^#)
実用的かつ、可愛いシザーマーカー、楽しいですよ~~~
(どれかは、春のビーズアートショーにキットになるかな???)
しばらくは、ちょこちょこ作業でできるちっちゃいのを愛でていきます♪






ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2018-01-18 09:46 | ブラックワーク | Comments(2)

金の糸で作るビスコーニュ

懸賞 2018年 01月 16日 懸賞

ここのところ金の糸にはまっているというお話をしていましたが、、、
何を作っているかというと、こんなの♪
b0146998_20432572.jpg
ブラックワークでつくるビスコーニュです。
黒と白で表現しようと思ったのですが、そこに金色を入れたかったのね。
小さい針刺しなので、作業中の針休めとかにそばに置いておくと楽しいです♪



冬の感想も本番。
家族もがっつり体調を崩しています。
食べやすいものを作って、部屋を整えて、、、
母業してるので、ちょっと制作ペース落とします^^
皆さまもどうぞお大事に~~~


ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆



[PR]

by Fokame | 2018-01-16 20:46 | ブラックワーク | Comments(0)

大好きな金糸

懸賞 2018年 01月 14日 懸賞

金色が大好きなのです。
私の作るビーズには、ほぼ金色を入れるようにしてます。
金色がはいるととっても落ち着くの。
そういえば、って思うでしょ^^
『ゴールド西』って呼ばれてたこともあります。
それくらい金色が好き~~~もちろんアクセサリーも金色です。
もちろん、配色で意識的に銀を使うこともあるのだけど
なんだかお尻が落ち着かない。金色を扱っている時がとっても幸せ♪

ビーズの世界では、もう使うべき金の素材は押さえているのだけど
糸の世界ではまだまだ手さぐり。

刺繍に金をいれようとすると、けっこう苦労するのです。
金糸って、われやすくてひっかかりやすい、、、、(+_+)
市販されている金糸もほぼ試しつくして、刺繍に金は無理かな~~と
諦めかけていたのですが、、、、、
まだあった!! 試していない金色の糸!!!
b0146998_23382436.jpg
ロットがでかくて、お試しするには博打なのですが
片っ端から試しております。
ほとんどが「やっぱりだめか~~」だったのですが
一種類だけ「これ、いい!!!」ってのがありました。

普通の刺繍糸みたいにすいすいとはいきませんが、
割と刺しやすく、丈夫でわれにくい。
かぎ針で編んでみるとこれまた快適。
オヤ糸の金に性質がにているのですが、よりすきな発色の金糸にめぐりあえたみたい♪

こんな風にして、金糸博打を打ちまくって、でっかい金の糸がごろごろしている我が家。
大当たりの金糸は、これから刺繍糸として使うからいいとして、
他のごろんごろんしている大ロットの金糸は、、、、??
大丈夫!!!てまりに使えるから。

いろんな手仕事に手を出していると
その世界では使えなくても、他の世界では使えたりするので都合がよいです。
こんな大きい糸をお試しでどーーんととりよせられるのも
(だめならてまりの土台糸にしよう)って目論見がたっているから。

ものすごく気に入った金糸も見つけられたし
金色のてまりをつくる目途もついたし
なにより金色が身の回りにたくさんだし
私の金糸ライフは今のところ絶好調でございまーす\(^o^)/






ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2018-01-14 23:52 | ブラックワーク | Comments(0)

展示会の後はゆっくりとブラックワーク

懸賞 2017年 05月 20日 懸賞

昨日までの3日間がまるで夢だったようです。
「今日はおもいっきり休むぞ」と始まる前から決めていたので
ビーズアートショー明けの本日はとにかく『休んで』いました。

休むと言われて、このFokame西が寝ていると思っている人はいないですよね~~~
そう、私の『休む』はこれ。
b0146998_21504438.jpg
時間を忘れて思いっきりブラックワーク刺してました~~~♪♪♪
一日中さしても、ほんの少ししか進まないこの刺繍。
頭空っぽにして、ただコツコツ刺していくのが何とも気持ちがゆる~~~くなっていくのです。
気が向いたところをあちこち刺しながら「いつか完成したらいいなー」ぐらいのノリでのんびり進めています。

教材とか、キットとか、レシピとか、、、
ここ何か月か頭の大半を占めていたものを、いったん取り出してリセットかけるためには
の~~~んびりと『休む』時間、大事です♪

週が明けたら、またスケジュールに沿ってコツコツと予定をこなしていきます。
(原稿とか発送とか新しいレシピとか、、、)
気力充実のため、週末はこころゆくまで自由を満喫いたしますよ(*^_^*)

さてさて、のんびりと休んでる姿ばかりではあんまりなので
ビーズアートショー中のあれこれも書きましょうね。
期間中3日間、本当にたくさんの方がいらしてくださったのですよ。
貴女も、貴方も、アナタ様もありがとうございます。
「これ完成しましたよ!!!」と見せて下さる方も。
b0146998_21510278.jpg
あーー、キットのあれとこれと本に載ってるアレですね!!
作りためていたものを見せて下さるのとっても嬉しいです。
S.Oさまいつもありがとうございます\(^o^)/
他にもたくさんの方が作ったものをバックにつけたりしてくださってました。
作って下さって本当にありがとうございます。
そして
「まだ作ってないモノたくさんあるんですよ~~」といいながら
楽しそうに新作を手に取ってくださる方々もありがとうございます。

お話を聞いていると『キットを作る派』と『貯めておく派』の二つに分かれるようです。
どんどん作ってお友達にプレゼントするアクティブ派とそっとしまうコレクション派ね。
私も可愛らしいキットを今回いくつも買ったのですが、作り上げることはまれです。
自分がどっちだろうと思うと、コレクション派なのですよね~~~~
綺麗なレシピときちんとパッキングされたキットが何とも美しく見えて
「作ったらなくなっちゃう!」とばかり、それをばらすのが惜しく思えてしまうのです。
作家としては、作って楽しんでいただくのが一番だと思うのですが
購入する側に立つとレシピを読んでものすごく満足して
「惜しくて作れない」という現象になっちゃってます。

だから「まだ作ってない」と言う人の気持ち、、、わかる~~~~
『罪庫』という言葉もありますね。はい、私もおんなじ罪をかぶってますので
安心安心(???)
眺めて楽しんでまたそっとしまう人、、、ここにもいますよ~~(小声)
作り上げて見せに来てくださる方『神』だと思います(大声)



作品を見せて下さる方、ここが面白かったと語ってくださる方、
ブログ読んでますと言ってくださる方。
ほんとに20人いれば20通りのお話を伺えてホントにたのしいです。
会期中のご来場は20人を軽く超える数いらしてくださったので
その5倍(?)くらいたくさんのお話をうかがいました。

なかには「こうした方がいい」のお話も。
お客様のお話はどれも面白くニコニコ拝聴しているのですが
それを全部取り入れて実現するわけでもありません。
、、、、、ってわかりますよね~~^^
密かに決めていることもあるのです。
「人が言うことはやらない」←Fokameの大原則
(人が思いついたことは、その人が実現すればよいと思うのです)
なにかの赤信号のサインだと感じることも。
私がやることは、私の中から湧き上がってきたものか、
検討に検討を重ねて必要だと思うことのみ。
この原則で本日まで至ってきました。
人が思いついたことを、そのままなぞってるならオリジナリティなんて出せませんのよ♪
でも、何が赤信号を感じさせるかはきちんと考えます。
「ああやればいいのに」「こうやればいいのに」と
力説なさる方を前に、ただニコニコとさせていただく、、そんな時間もありました。
思いついた素敵なアイデアは、是非是非ご自分でやってみてくださいね♪


明日は少し外をお散歩したり
体力と気力をますます充実させていきますね~~~\(^o^)/

*そういえば、会期中「え?」というメールがありました。
面白すぎるので、次回書きます。
明日の更新をお楽しみに~~



ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-05-20 22:31 | ブラックワーク | Comments(0)

ブラックワークで使っているもの

懸賞 2017年 03月 17日 懸賞

3月に入って家族の動きもあわただしくなっています。
出たり入ったり「今日の夕食は何人?」みたいな感じで
ああ、春休みなんだな~~を実感してます。

家の中に変化が多いので、手仕事の世界では粛々と。
変化のない単調な作業が大好きなんですよね~~~
カウントステッチの1目1目埋めていく作業って心の底から落ち着きます。
b0146998_21211140.jpg
裏と表が同じ針目を目指しています。
ブラックワークの醍醐味だなって思いますが
針目を考えながら進むので時間かかります。
うっかり考え事などしていると、必ず間違えて解きなおすのも面白い。
針先と進む方向、裏に渡っている糸の事を常に頭に入れながら
ひと針ひと針さしていきます(*^_^*)

布は『 DMCのアイーダ16ct』
固い布なので張りがあって刺しやすいです。
糸は本当ならDMC25番の1本どりで刺したいのですが
布に負けてしまうような気がしたので
あえて『#20のミシン糸』使いました。撚りが反対で油断するとすぐ絡みますが
アイーダのごつさにはこれくらいの糸の方がいいなと思ってます。
ホントの本場では麻布に絹糸なのだろうな~~~^^
『針は#26』

布と黒糸と針だけ。
裏と表が同じになるようにひたすら神経を集中する。
シンプルだけど奥が深いブラックワークです(*^_^*)



今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-03-17 21:30 | ブラックワーク | Comments(0)

立体収納

懸賞 2017年 03月 14日 懸賞

「そこに白い紙があるから」
なーんて言いながら、一心にペンを動かしていたのはずいぶん前。
今は
「そこに白い布があるから」
そう言いながら、一心に針を運んでいる今。

ビーズ、こぎん、てまりと手仕事を抱えつつ
やっぱりブラックワークも捨てられません。
刺したかった図案が買えるようになっていたのですね♪
ずいぶん待っていたので、ついポチ。
小さい図案なのかなと思って実際にダウンロードしたら
思ったより大きい図案なのでびっくり。
これは、、、、時間がかかるヤツだ。
しかし、、、

布を準備して、針と黒い糸があればすぐに刺し始められるのがブラックワーク。
準備がとっても簡単。ついつい準備してしまって
ついつい刺し始めてしまった。
始めるのは簡単だけど、ここからが長い。
いつまでもいつまでも刺せる(刺し終わらない)のがブラックワークですね~~

もしも、どこかに島流しにされて何か一種類だけもっていっていいなら
布一反と針と黒い糸にするかも。
一番準備が少なくて、一反あれば一生刺せる量。
島流しにされても一生飽きないだろうなと。一反の布だけかかえて流してね。
(ビーズ:重い、かさばる。 てまり:準備するものが多いなどなど)

さて、一日は24時間。限られている。
分かってはいても、、、
刺しても刺しても終わらない~~♪
心の中で色んな時間配分をしつつ
ほぼ中毒のように針を運び続けてしまってます。
やめられないのよ、楽しくて。
画像は今の机の上。
あんまり優雅な感じはしませんね。
バーベルが布を抑えるのに丁度いいから^^;;
b0146998_23051596.jpg
ほぼ、1m四方の布を相手に刺していると、机の上がいっぱいになってしまいます。
あれこれの道具がどうしても布の下で迷子になってしまう。
危ないし、不便。

ってことで考えたのが『立体収納』です。
b0146998_23053209.jpg
ハサミと針を縦に収納中です。
もちろん作業終わったら引き出しの中にしまいますが、作業中出しっぱなしにしたいものを
こんな風に縦にしておくと、布の下で迷子にならなくて便利なの。
スタンドの柄のところに、マグネットをはりつけてそこにぺったりとつけています。
ネオジウム磁石なので、しっかりホールドできて便利。
針とかハサミとか迷子になったら絶対危ないもの、
そんなお道具は眼に入るところに管理したいものですね。

こんな風に一心に刺していても、まあ順当に言って1.5か月はかかる。他の事をしながらだと3か月から半年ぐらいはみたいところ。
きちんと時間管理しながら
ぼちぼち楽しんでいこうと思います~~♪


今日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


[PR]

by Fokame | 2017-03-14 23:15 | ブラックワーク | Comments(0)

刺し子の花ふきん

懸賞 2016年 11月 22日 懸賞

ブラックワークをしようと思ったきっかけは
『花ふきん』からでした。
木綿のさらしに糸で綺麗に縫い取りをしてあるふきん。
東北の伝統技『刺し子』の技法を使って作ります。
去年ハマりにハマりまくっていた時期がありました。

さて、この花ふきん運針の腕が問われるのです^^;;
ちくちくと模様を縫って行くのですが、針目がね~~~
こんな風に運針の壁に困っていたのですが、、、

刺し子のカテゴリーの中に『一目刺し』というのがあります。
こちらも運針なのですが、決まった枠の所を一目ずつ刺していくので
いわゆる『区限刺繍』布地に線をひいてしまえば、
あとは一目ずつ刺せばよいという私の大好きな刺し方。
そして、裏と表が両方とも美しいというのが、この一目刺しの特徴。

裏表同じ模様のもあるし
裏と表と違う模様が出るのもある。
どちらも裏表両方鑑賞できるのが一目刺し。
はまりましたね~~~
本とかネットとか探し回ったのですが
図案が少ないのが悩みモノでした。

「裏と表の両方が美しいなんて素敵、、、♪」
こんな風に思い詰めていた私が出会ったのがブラックワーク。
裏も表も美しく仕上げたい!!!!
こんな想いでブラックワークに取り組んでいます。



そして、ブラックワークの図案を一目刺しに縫い取りました\(^o^)/
上が表。下が裏です。ほんのちょっと模様の出方が違います。

b0146998_19153349.jpg
b0146998_19155491.jpg
大きさとしてはこんな感じ。
b0146998_19161105.jpg
晒に刺しているのでよれよれですが、もとはお台所で使うものだと思えばまあいいか。
でも時間がかかっているので、実用にするには勇気がいります(大事に仕舞います♪)
ブラックワークを刺し子に生かしたいと思って、約1年半。
ようやくオリジナルの花ふきんができて少し満足です^^

見てわかるように針目が大きいので
刺している間中とても癒されます。
気持のリフレッシュもできたので、
しっかりと色々なことに取り組んでいきますよ~~





Beads Art19 は現在販売中。20号の原稿の構想中♪
秋のビーズアートショー 無事おわりました。来年の春のビーズアートショーでお会いしましょう♪



本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆



[PR]

by Fokame | 2016-11-22 19:38 | ブラックワーク | Comments(4)

ブラックワークと私のビーズ

懸賞 2016年 11月 18日 懸賞

昨日はブラックワークのこと書きました。
いきなりの方は「ブラックワーク?何それ??」と思うでしょう。
私もまだまだ勉強中なものでえらそうなことは言えませんが、、、

*ブラックワークとは、
  区限刺繍の一分野に分類される。クロスステッチやこぎん刺しもこの分野。
  あくまで刺繍という業界に置いての分類。
*もともとはスペイン発祥。
  のち王族の婚姻により英国に広がり花開く。資料は英国のものが多いです。
*黒糸1本で刺していく
*裏と表と同じように刺せる(裏まで美しい!!!)

、、、とこれくらいの認識です。

b0146998_12560701.jpg

勉強を始めたばかりの頃刺したもの。上が表。下は裏。
時々失敗しているのはご愛嬌。昨年末ぐらいのブログにいろんな顛末が書いてあります^^
b0146998_12565523.jpg
以来独学でひたすら一人で刺し続けています。
これを刺した時によくわからなかったものも、
このあといくつも刺すうちに「そういうことか、、」と納得できてきたりもしてます。
勉強といってもひたすら洋書とネットの独学なので
まだまだ分からないこともたくさん。
刺繍の素養がないので、たぶん刺繍の常識もぬけてるところもあるかも。

だけど、ブラックワーク好きなのです^^

区限刺繍って、一目一目決まった区画のなかに刺していく刺繍。
この「区限」という縛りが、私の『ビーズ』と同じなのです。
私のビーズはデリカビーズなど
同じ大きさのものをひたすら組み上げていく作品が多いです。
もっと他の形や様々な大きさのビーズを一つの作品の中に
組み込めばもっと表現が広がるのでしょうか
今はとにかく「同じ大きさのビーズを使ってどこまで表現できるか」に挑戦中。
子供の頃やったブロック遊びの延長のようなものです。

私にとって、ビーズもブラックワークも
『小さなひと目を組み立てる』というところで同じです。

いずれはブラックワークの考え方を、
ビーズのデザインの中にとり込んでいけたらいいなと思っています。
いつも色々なことに挑戦しつつ、
いつの間にかそれら全部が自分の糧となってきました。
そうやってどこまでも無限に自分の世界を広げながら
常に新鮮な発想を持ち続けていきたいです♪
b0146998_13090016.jpg




Beads Art19 は現在販売中。20号の原稿の構想中♪
秋のビーズアートショー 無事おわりました。来年の春のビーズアートショーでお会いしましょう♪



本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆






[PR]

by Fokame | 2016-11-18 13:13 | ブラックワーク | Comments(6)

疲れたなーという時、私がやること

懸賞 2016年 11月 17日 懸賞

春のビーズアートショーのあと、すぐに秋のビーズアートショーが決まったので
ここ半年は、ずーーーっとその準備に追われていた気がします。
もちろん、日常生活はこなせていたので大した仕事量ではないのですが
精神的に余裕がなく、いつもいつも秋のイベントどうしようってことばかり考えておりました。

ようやく秋のビーズアートショーが終わり
春の展示会までは、スケジュールが読めているので
ちょっとだけ余裕も出てきました^^
春にまた全開で皆様にお会いできるようちょっとづつ準備しておきますね。

まだまだ今は養生中。
基本的には、机に向かって一人でこつこつと作業するタイプの私。
日中は外に出ず、インコとおしゃべりしながら
作品を作る日々をこよなく愛している私なので
展示会などたくさんの人がいる空間は本当に非日常。

人と接するときに出る自分のエネルギーや、他の人から頂くエネルギーは
日常にはない質量なので「鳴門のうず潮で揉まれっぱなし」だったような気がします。
(「洗濯機で回されてる」とお読み替えください^^)
大きな幸せでぐるんぐるんと回されて、
またきっと良いものを作るためのエネルギーを貯めることができたのでしょうが
自分からあふれてアップアップしてしまいそうでした。

そんな後、土曜日に家に帰ってきてまずやったこと(ご飯とお風呂の後)
まず、針をもったんですねーーー
布団に行くより、針を持ちたかったのです。
身体も心もくたくたに疲れてしまった時、私がやりたいこと。
それはブラックワークなのです。
b0146998_14395962.jpg
白い布に、黒い糸でひたすら縫い取りをしていく刺繍の一種です。
表と裏が同じように見えるのを目指しています。
刺し順を間違えないように、ひと目ひと目集中するので
他の事は気にならなくなります。
目の前の白い布と黒い糸。脳裏には裏面をおもいうかべながら刺すのが
なにより精神集中できて楽しいです。
くたくたの身体で針をもって、もう眠くて前が見えなくなるまで刺しました。

たくさのことで自分が「わーー」となった時
黒い糸1本で模様を紡いでいく
ブラックワークが、今一番心が落ちつくことです。

ブラックワークはやっている人も少ないし、
まだ同志も少ないのですが
一度やれば好きになる人多いと思います。
こんなおもろいこと、私一人で刺しているのもったいないと思うのですよね。
難しいのはとっかかりの所だけ。
そこさえわかれば、パズルを解くように模様を理解することができるのもやりがいのある分野です♪

今のところ、模様の読み解きと刺し順の練習ばかりなのですが
自分なりの基準ができてきたら
また初心者用キットなど作れればよいなと思います^^
ビーズをこつこつ拾うのが好きな人はきっと好きになりますよ♪



Beads Art19 は現在販売中。20号の原稿の構想中です!
秋のビーズアートショー 無事おわりました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。



本日も『ハート』をクリックして応援よろしくお願いいたします☆






[PR]

by Fokame | 2016-11-17 14:57 | ブラックワーク | Comments(2)