人気ブログランキング |

カテゴリ:ブラックワークと刺繍( 50 )

懸賞 懸賞

布博再訪

懸賞 2019年 01月 27日 懸賞

本日も、布博の話題いきま~す♪
b0146998_20414771.jpg
昨日、Baharさまでのワークショップが楽しかったので
家に帰って早速買ってあったキットを刺してたのです。
b0146998_20415236.jpg
刺し始めとか、糸始末とかハンガリー刺しゅうのオヤクソクで作るの楽しい♪
サテンステッチって苦手に思っていたのですが
昨年10月にオットマン刺繍修行したおかげか、
とーーっても丁寧に作業することができました。
色々な技法を学んでおくと少しずつでもレベルアップしていけるようで
どんなことも自分のためになるのだな~~(^^♪
刺しあがったのが、これ。周囲のブランケットステッチに時間かかってしまった。
b0146998_20415713.jpg
裏がこれ。
b0146998_20420066.jpg
ハンガリー刺しゅうは、裏も気にする刺繍らしく
糸始末にも気を配りました。出来上がってから
周囲をハサミでチョキチョキ。ものすごーーく丁寧に切ったのだけど
裏にギザギザ残ってしまうのが、なんか悔しい、、、

周囲の糸始末ってどうやるんだろう??
自分だけでいくら考えてもわからなので
思い切って、もう一度布博に行くことにしました。
Baharさまに再突撃です!!!!!!

店主様に見ていただいて「こーやるの」って教えていただいて
そしてワークショップのテーブルの上のほんまもんもじっくり観察させていただいて、、、
b0146998_20414451.jpg
やっぱりほんまもんは、可愛いなあ♪
昨日のうちにしっかり観察すればよかったのに
見落としてしまったので、再訪。でも行ってよかったです。
布の事、針の事、刺し方の事、写し方の事。
どこまで、聞いていいのかわからなくてどんどん聞いてしまったのだけど
どれにも快くお答えいただけて本当に店主様には感謝!!
二日続けての布博になりましたが、収穫の多い2日間でした。

家に帰ったら、なんだか家族の具合が悪くて、、、???
もしかしたらインフル発生なのかも。
明日の朝まで様子見ですが、この一週間始まる前からドキドキ(;^ω^)





by Fokame | 2019-01-27 20:52 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

布博でハンガリー刺しゅう♪

懸賞 2019年 01月 26日 懸賞

本日は『布博』に行ってまいりました。
町田といえば、隣の駅。行かないわけにはいかないのです♪
目的はBaharさまのワークショップ。とっても可愛らしいハンガリー刺しゅうです。
講習の約2時間があっという間!
楽しい時間ってなんでこんなに短く感じるんだろう。
b0146998_20341735.jpg
会場のブース内でこんなかんじで刺していました。
b0146998_20343186.jpg
本日のメンバーは4人。
それぞれに話題が濃い皆様で色々なお話を聞けて楽しかった!
欲を言えば、もっとたくさんお話をお伺いしたかった。
楽しい楽しい2時間でした。
b0146998_20341416.jpg
ご指導くださったのは、可愛らしい店主さま。
あれやこれやの質問にお答えくださってありがとうございます。
b0146998_20342283.jpg
昨年の布博で、キットを買ってはいたものの、
どんな刺繍なんだろう??というのがよくわからなくてそのままにしておいたキット。
せっかく刺すのなら、ハンガリーの刺し方でやりたかったのです。
刺し始め、糸運びなどの色々なお約束を本日学ぶことができたので
ようやく1年ぶりに宿題を始めました。

今日のワークショップの課題が、「チューリップ」と「バラ」
私はチューリップを選んだのだけど、他の方が刺していたバラも可愛くて可愛くて。
買ってあったキットがバラだったので、嬉々として刺しております^^
b0146998_20342737.jpg
色々な国に、色々な刺しゅうがあるのだな~~としみじみしつつ
たくさんの刺繍に触れることで、
こうしたら上手くいく、こうしたら綺麗に見えるという
刺繍のエッセンスのようなものが見える気がして
やっぱりいろいろと刺していきたいと思うのですよね( *´艸`)

昨年買ったキットはまだまだあるので、たくさん練習できそうで嬉しいです。
ネットショップでも買えるけど、
やっぱり実際のサンプル見ながら選ぶのはとっても楽しい。
布博は、明日まで。お時間のある方は是非どうぞ~~~

本日は楽しい時間をありがとうございました♪



by Fokame | 2019-01-26 20:49 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

作業の合間に刺しゅうも大好き

懸賞 2019年 01月 16日 懸賞

先日12日に習ってきた動物刺繍
???ってなりながらも、
可愛らしい毛並みを出す方法など習ってまいりました。


b0146998_20075051.jpg
左が習ってきたうさぎさんのよこがお。
右側のが忘れないうちにと鳥さんを自主練習してみたもの。
モモイロインコ、写真を見ながら写実的に刺していたのですが、、、

うーーん、可愛いと写実は両立しないのかも、って思いました。
可愛い羽毛を表現したくてついつい写実的に刺したのだけど
可愛げが足りない~~~
動物刺繍を刺すときは、可愛らしくディフォルメしてから刺すのがいいのねと
やってみてようやく気が付いた私でした。
可愛く刺すのも、デザインのうちなのだと深く納得した次第。
うちのオカメインコを可愛く刺してみたいのでまた時間を見つけてチャレンジよ♪

週末のお試しサロンにむけての準備中に、
楽習フォーラムデザイナーズセミナーの動画校正が飛び込んできました。
締め切りは当初来週の月曜日と聞いていたのだけど、金曜日に早まったらしい。
話している内容をわかりやすくするための、
テロップ作業をしていただいたのです。事務の方には感謝感謝です。
月末のwebセミナーを受講くださる方々に
少しでもわかりやすく届けることができるといいな♡

サロンの準備をしながら、動画をチェックしながら、、、
手元はちまちま作ります。これはサロン用の針刺し。
b0146998_20033109.jpg
いつも小さい針刺しばかり作っているのだけど
先日行った刺繍カフェで大きい針刺し使っているのを見ていいなと思ったのです。
色んな針をここにいっぺんに刺しておけるので使い勝手いいかも。
これとおそろいのトレイも、糸くず入れにするよ。
色んな準備をしているともっともっと楽しくしたいという
気持ちが沸き上がってまいります。
金曜日にみなさまにお会いできるのを楽しみにしております♡



by Fokame | 2019-01-16 20:15 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

可愛い刺しゅうのワークショップ

懸賞 2019年 01月 12日 懸賞

本日は『野の花と小さな動物の刺繍』のワークショップに行ってきました。
b0146998_21282908.jpg
場所は、東京の武蔵小金井。
先生は北海道ご出身で、ワークショップのためにわざわざおいでくださったそう。
昨日までのお天気とがらりと変わってどんより気味のお天気。
ワークショップの途中で、雪がちらついてきて
参加者がみなさん「あ、雪が降ってる!!!」と騒いだのだけど
先生だけはけろり。「だって北海道ではいつもこうだから、、、」
そ、そーーなんですね~~なんて感じの和気あいあいのワークショップでした。

会場は武蔵小金井の『刺繍カフェ まにあ~な』 です。
b0146998_21283948.jpg
店内の壁には今回のワークショップのための展示が。
北海道からたくさんのお品物を運んでくださったのでお買い物も楽しかった♪
ネットショップでも買えるとわかっていても実物があるとつい買っちゃいます。
b0146998_21283462.jpg
今日の課題のうさぎさん。
私のが左。先生のが右。
同じ図案のはずなのに、なんで仕上がりがこうも違う??
なんかわたしのって、凛々しいうさぎになっちゃった~~???
もっと可愛く刺したかった、、、まだまだ1作目。
綺麗な毛並みに刺すコツなどを教わったのでまた特訓してみたいと思います。
本日の戦利品。
刺繍専門カフェらしくマニアックな品ぞろえが楽しかったです。また行きたいな。
森本先生の展示会は17日まで♡
b0146998_21442858.jpg
そして、本日はこの後もう一つイベントがあったのです。
これはまた次の記事で♡
b0146998_21443069.jpg









by Fokame | 2019-01-12 21:46 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

連続模様の刺しゅう

懸賞 2018年 12月 27日 懸賞

ブラックワークなどの区限刺繍が好きで、こつこつ刺しているのですが、、、
最近はちょっと色付きを刺したくなってました。
こーんなのとか
b0146998_22251439.jpg
こーんなのとか
b0146998_22251796.jpg
こちらのキットや本にずぶずぶにハマり中でした~~
左の1冊目、表紙に署名ないのですが
2冊目にはしっかり著者名が出るようになって
よかったなーなんて個人的に思っちゃいました。応援応援♪
b0146998_22250965.jpg
シンプルな模様の繰り返しって、、萌えますよね( *´艸`)
刺している間中とても集中して楽しいです。
ブラックワークに似てるかなと思って刺し始めたら、、、
表は似た感じしてますが、裏が、、、結構なレベルで耐えがたい^^;
こんなに裏つながってしまってもいいんだというぐらい糸が走ってます。
刺し始めの時は、裏の違和感に困っちゃってましたが
刺し終わるころには、表が綺麗ならいいんじゃね♪なーんて心境になりました。

何に作るとかでなく、サンプラーの様に刺して
模様を覚えるのが好きなのでとりあえずこんな感じで貯めてます。
刺すと手が覚えるので楽しいです(*^▽^*)♪
b0146998_22250755.jpg

by Fokame | 2018-12-27 22:32 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

手仕事の息抜きは手仕事

懸賞 2018年 11月 10日 懸賞

なんだか頭の中がわーーっとなってしまったので、
とりあえず、頭の中をリセットして、あとのことはそれから考えよう。
つまり、、今日は自由~~! って決めた。
本日は休息日~~♪
雨模様だったけど、思い切って外に出て病院はしご。
お薬ゲットして、体の方はこれで安心。
家に戻って、さて何にしよう。

ふつーなら、即ビーズなのですが、今日はね♪
せっかく先日ブラックワークのとっておきの布を買ったし
新刊も出てるしってことで、ブラックワークにしました。

傍から見ると、ビーズもブラックワークも大差ないと思うのでしょうが
まあ「今!私!遊んでる!!!」って思えるのはものすごく楽です(*^▽^*)
トラディショナルモチーフの中でも、お花が大好き。
今日はそのお花を思いっきり刺そうと決めました。表です。
b0146998_00014798.jpg
同じ条件の中で少しずつ変えて、どんな風に変化するかな。
なんてやってると楽しい楽しい。
私の事だから、もちろん裏も表も一緒。
糸始末がある分、少し裏の方がもこもこしちゃってる。こっちは裏。
b0146998_00101426.jpg
ひと筆で刺すのは、達成感があって本当に楽しいです。
9個のお花ならべて、ひと筆で刺しまくり(時々間違えてる、、)
まめに糸替えをすれば、ひと筆もそんなにむつかしくないのですが
9個全部をひと筆にしようとすると、だいぶ頭使います。
でも、自分の中で決めた法則にのっとれば、それも大丈夫。
ただ、ふっと気を抜くと、今どっちの方向に向かって刺してるか忘れるので
それだけは、常に目を離さないように、一気に仕上げます。
頭の中にしっかり模様があって、布の上にその模様が見えていて
裏も表も同時に頭の中で映像を追いながら、その針筋をたどって刺します。

モチーフが小さいからすぐに刺せるし、毎回「よっしゃ!」と
小さな達成感を味わえるのでとても楽しい。
9個分のお花を刺すのは、長い糸が必要でホントはこんなバカの長糸
やっちゃいけないんだよなーって思いながらも、
一気に刺す楽しみがあるのでやっちゃう。
糸が長いと、絡まりがちなのでそこも絡みにくい糸を探して使ってるから大丈夫。

この先のモチーフはどんな変化をつけていこうかしら。
そうやって頭の中リフレッシュして、11月の後半戦に向けて
士気を高めていきたいと思いまーす(*^▽^*)




by Fokame | 2018-11-10 00:13 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

ブラックワークの新刊本

懸賞 2018年 11月 07日 懸賞

月末のデザイナーズセミナーに向けての準備バンバン中です。
本日注文してた品物を受け取りに、浅草橋に。
ここのとこ、立て続けに浅草橋ってるのですが、
行くたびに楽しいな~って思います。

が、いつもいつも無駄のない仕入ればかりしていると
ちょっぴり心が物足りなくなる。もっと自分用のものも買いたい!!
今日は、以前から見かけて欲しかった刺しゅう用の布を思い切って購入。
ブラックワークに使うのだけど、ラメ入りのキラキラの生成りの布。
いつかこれにびっしり刺すんだぜぃって思うだけで楽しくなります。
お会計をしようとしてたら、
レジのお姉さん方が入荷したばかりの書籍について話してました。
「ブラックワークの本が、、、」
おもわず「え♪」っと口をはさむ私。
ブラックワーク関係の本はたいてい持っているので、
どれかかな?と思っていたら、なんと出たばかりの新刊!!!
「買います」店頭に並ぶ前、段ボールから直接買っちゃいました~~~
b0146998_17210329.jpg
帰りの電車で楽しく眺めておりました。
ブラックワークって同じデザインを刺すのでも、
人によって全然違って、他の人の刺し順って新鮮。
模様に対する理解が私と全然ちがって、ああ、こういう
アプローチなのねと、とっても新鮮な気持ちで読みました。
ひとつひとつ仕上げていくというより、面全体を見て一気に刺していく手法。
全体図が早めに見えていいかもと思います。
一目刺し(刺し子の技法)に慣れてる人にも向いてます。
私はこの手法でやると、
うっかり間違えたときのダメージが大きいので、別の方法で(;^ω^)
端っこからちまちま完成させていく派です。一筆書きが萌えポイント。
どちらの刺し方でも面白いですよ~~~ってことで
ブラックワークってどうやるんだろうと思った方、
ものすごく内容が整理させててわかりやすい本なので(何より日本語!)
本屋さんで見かけたら、是非手に取ってみてくださいね♬

それにしても、あこがれの布を買った日に、新刊本まで手に入るとは。
(この本では別の布を推奨)
神様は私にブラックワーク再燃を求めているのかしら。
いつか冬ごもりするときは、布と針と黒い糸だけもって人知れず深い森に
入るんだ。そして何年かのち、びっしり刺しゅうされた布と共に発見される私。
な~んてのを妄想しちゃったりすることもあります♪




by Fokame | 2018-11-07 17:43 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

ブラックワークでお遊び

懸賞 2018年 02月 28日 懸賞

比較的時間がある時にやると面白いのがブラックワーク。
黒糸1本で模様を描いていくのだけど、
裏と表がおんなじに仕上がるってのが面白いのね。
お花のモチーフが好きなので、そればっかり。
頭の体操みたいで楽しい。
これは表。初めは不可能かと思ってたけど慣れてくるとこれも一筆書き出来る。
b0146998_23365588.jpg
b0146998_23370169.jpg
裏も同じに仕上がるのだけど、どうしても糸処理で美しくない。
これはもっと繊細に作業するところね^^
でも一筆書きで裏もキレイってのは、ただのこだわり。
作品にしてしまえば裏は見えないの~~~
でも、隠れてる裏もキレイよってのはちょっと嬉しい。
b0146998_23370906.jpg
金具を付けてみたら面白いかも。
裏のモチーフは少し変えたお花。これも一筆書きできます☆
b0146998_23371630.jpg
同じモチーフを刺しながら「うん、大丈夫。頭動いてるよ~~」って実感できる。
ブラックワークは頭の体操っていうけど、ほんとそうだなって思う(*^_^*)


さて、PCからこのブログがアクセスできないってお話が飛び込んできました。
スマホは大丈夫らしい。
下の『ブログのランキング』をぽちっとしても反映されてないとか、、、
うーむ、困った。PC音痴なのですが、打てる手は全部打っていきますので
少々のご不便をお許しくださいませ<(_ _)>


そして、今日は押せてるかもしれない。
こちらをぽちっとよろしくお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


<a href="//www.blogmura.com/point/00359121.html?type=image" target="_blank"><img src="//blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00359121_side.gif" alt="PVアクセスランキング にほんブログ村" /></a>


<a href="//handmade.blogmura.com/bead/ranking.html?p_cid=00359121"><img src="//handmade.blogmura.com/bead/img/originalimg/0000849947.jpg" width="240" height="185" border="0" alt="" /></a><br /><a href="//handmade.blogmura.com/bead/ranking.html?p_cid=00359121">にほんブログ村</a>


<a href="//handmade.blogmura.com/bead/ranking_pv.html?p_cid=00359121"><img src="//handmade.blogmura.com/bead/img/originalimg/0000849947.jpg" width="240" height="185" border="0" alt="" /></a><br /><a href="//handmade.blogmura.com/bead/ranking_pv.html?p_cid=00359121">にほんブログ村</a>

by Fokame | 2018-02-28 12:35 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

ブラックワークやらかしあるある

懸賞 2018年 01月 20日 懸賞

黒い糸1本で、線画のように刺繍していくブラックワーク。
他の刺繍と違う面白さは『表と裏が同じように仕上がる』ってところ。
どっちが裏??どっちが表???
こんなところに魅かれてブラックワーク、どんどんのめり込んでいます。

はじめは、どこをどうやって刺せば裏と表が同じになるんだ???
毎晩夢の中でもうなされるほど、悩んだのですが
どんどん数を刺すうちに「あ、なるほど~~~」ってのがつかめてきました。
そしてわかったの。これ、ものすごくひとそれぞれなんだと。

同じ模様を刺しても、たぶん刺し方は人によって違う。
刺す順番というのでしょうか、いろんなアプローチがあってどれも自由。
ブラックワークの刺し方の本が少ないのは「ひとそれぞれ」すぎるから
「これだ!!」っていう本が書きにくいからだろうなって思います。

この刺し方についても語り出すと、ものすごーーーく長くなるのでまたいつか^^

さてさて、色んなアプローチがあるのはわかっても「だから??」ってのが
手さぐりで刺していた頃の私の想いでした。
とりあえず刺したい、とりあえずあなたのやり方でいいから教えて。
そんな気持ちでもんもんしてた時期があるので、春に用意しようと妄想している
ブラックワークのキットは、あえてFokame西のやりかたを押し出しています。

どれかひとつでもとっかかりがわかれば、あとはその人らしく進めて行けばいいので
ほんとにほんとの始めの一歩だけお手伝いできるようなキットを作りたいです。
どうやって描けばよりわかりやすいか、レシピのここで逡巡してます。
時間をかけて、わかりやすいレシピ描いていきますね~~~

レシピ描いてるだけじゃ、飽きてしまうので同時にサンプルも刺し貯めておきます。
b0146998_17572241.jpg
2個目のキット用のサンプル(1個目はもっとかんたんなの)
おもてもキレイ、うらもキレイ。要は糸始末のコツだけなのですが、、、
b0146998_17573729.jpg
「ウラ」って鉛筆で小さく書いてあるのわかりますか?
こうでもしておかないと、自分でも分からなくなる時があってね^^;;;
やらかしてしまうのですよ~~~
b0146998_17575530.jpg
これ、途中で自分でも裏と表がわからなくなって、表で糸始末してしまった失敗作。
え、大丈夫ジャン、こんなのキレイじゃん。って思うかもしれないけど
そこは、刺し手の矜恃。間違った裏と表は許しておくことができません。
はい、刺し直し~~~なのだけど、ブログのネタにできるから良い失敗としましょう。
ホントに自分の中のこだわりだけですすめているブラックワーク。
裏、見えないなら関係ナイジャンってのもありです。
ひとそれぞれのこだわりをもって向き合うのがブラックワークの楽しさです(*^_^*)


毎日、いろんな手芸が混在していきますが
そこはそれ、気分転換の連続なのだと思ってください。
現在同時進行してる物。
チューブクロッシェ、ブラックワーク、オフルーム、てまり。
今はこの4種類をぐるぐる作っています。
これに加えてまだまだあるのは、皆様もご存知~~♪
そんな私が驚いたことを、次回お届けしますね^^


ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆




by Fokame | 2018-01-20 10:01 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

ブラックワークで作るシザーマーカー

懸賞 2018年 01月 18日 懸賞

ちょこちょことお世話が増えて、
手芸の時間をどーんと確保するのがムツカシイ時期です。
(普段は2~3時間は座ったきり。今は15分おきにご用に立ち歩く)

手芸はしばらくお預けかな困ったなと思ってても、、、
そこをなんとかしちゃうのがFokame西です。
ちょうど手がけているブラックワーク。
普段なら、どーんと大物に取り組んでいるのですが
そんなに座ったきりに慣れない今、ちょこちょこ作業がしたいのね。

何がどう違うかって、大物相手にするにはエンジンがかかるまで時間かかるの。
刺しながら次第に模様を思い出していって、初めはぼちぼち、、、
次第にエンジンがかかってきて、そこからは職人作業的にがんがんやるのが
大物と取り組む醍醐味。のってきたらほんと楽しい。
そして作業場はいつまでもどーーんと広げっぱなし。

でも今はエンジン温まる暇がなくて
ちょっとすわってはまたちょっと立つ。
ちょこちょこ出来るものが欲しいのです。
さっと広げてさっとしまえる、小さいスペース、細切れの時間でやれるのは。

これ~~~~!!!
これぞちょこちょこ手芸です♡
b0146998_09221376.jpg
ブラックワークで作るシザーマーカー。
ハサミについてるちっちゃいのね。
自分のはさみはこれですよ~~っていう印なのがシザーマーカーの役割ですが
どうせなら針休めの機能ももたせたかったの。
糸始末するとき、針を単体で机の上に置くのが怖くって
ぜったい転がったりしないどこかにキープしておきたい時
シザーキーパーにちょこんとお休みさせることができます♪

小さいから布もちょこっと。
4cm四方の布にちょこちょこ用意しておいて
すきま時間にひと針、ふた針縫い進めて、
まわりを手縫いでちょいちょい刺したらできあがり~~。
小さいスペースでさっと広げてさっと仕舞えるのが最高。
少しの時間でひと針ずつ進めて行けるってのがいいな。



b0146998_09264174.jpg
どんな形がいいのか、だんだん試作品が増えてます。
クッション型、ビスコーニュ型、マグネット内蔵型。
どれもものすごく可愛い~~~(#^.^#)
実用的かつ、可愛いシザーマーカー、楽しいですよ~~~
(どれかは、春のビーズアートショーにキットになるかな???)
しばらくは、ちょこちょこ作業でできるちっちゃいのを愛でていきます♪






ブログのランキングに参加しています。
いつもご協力ありがとうございます。
今日も『ハート』の画像をクリックして応援よろしくお願いいたします☆


by Fokame | 2018-01-18 09:46 | ブラックワークと刺繍 | Comments(2)