人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

原稿書けた!!

懸賞 2018年 05月 31日 懸賞

Bead Art26号の原稿無事書けました~~送りました~~~
春のビーズアートショーが終わって、すぐに原稿にとりかかり
普段なら1か月かけるところを、ギュッと圧縮作業の日々で
何とか終わらせることができました。
よかった。あとは編集様にお任せでございます(*^_^*)

今回の記事はトカゲちゃんの作り方。
b0146998_21222410.jpg
編み図と作り方バッチリ載せてますのでどうぞお楽しみに♪
このトカゲちゃんの元はこれです。
↓ ↓ ↓
昔の記事(クリックすると跳びます)
ビーズグランプリ入選!!

10年の時を経て蘇らせる機会をいただけてホント感謝です。
入選作品よりも、ちょっぴり簡略化して作りやすくしてますので
どうぞ楽しんでくださいね~~~\(^o^)/



by Fokame | 2018-05-31 21:26 | 掲載誌 | Comments(0)

死ぬかと思った話

懸賞 2018年 05月 30日 懸賞

人生それなりに長く生きていると、色んな事忘れていきます^^;
忘れていくことも多い中、いつまでも忘れられないことも!
嬉しいことは、いつまでも新鮮に嬉しいし
嫌なことは思い出すたび「〇ろす!」とか思うこともアリアリ。

そんな中「あの時絶対死んでたな」っていうことも。
はい、いつまでも忘れられません。
今日はそんなお話を。

根っからのインドア派の私。
家にいて机に向かってナニカしているのが至上の幸せ人生なのですが
アウトドアせざるを得なかった時期があります。
子育て中、、、、一日中公園で暮らしていたのも今は懐かしい思い出。
ってそうではなくて。
子供が小さい頃ボーイスカウトというか、その下のカブスカウトというのに入っていたのですね。
子供を預けられてラッキーとか思うのは浅はかで
親も「デンリーダー」という役職について子供たちの世話をすることになっていたのです。
『デン』というのは『巣』という意味。
子供たちをみんなで育てましょうという趣旨らしい。
毎週ある屋外活動にお世話役についていくのね。毎週。毎週。毎週。
「わ、わたし、、、お家にいたいのだけど、、、、」なんて言っていられません。
元気にハイキングしたり、自然公園行ったりの屋外活動ばっかり。
子供のお世話も、自分の子供のいる班でなく別の班の面倒を見るの(泣

今にして思えばよくやったなーー(もう絶対できない)と思うのだけど
屋外活動の連続のこの時期、
私が死ぬかと思った体験は起こったのです。さあようやく本題。

カブスカウトは屋外活動が主流で、その中でいろいろな体験をします。
運命のその日、私たちはキャンプ場に来ていました。
テント張ったり、川遊びしたり、たき火したり、、、とまあフツーに楽しかったのですが

一天にわかにかき曇り!!!!
あっという間に嵐になったのですね。山の天気って変わりやすい~~~~
雷を伴う土砂降りでした。
降り出す前から、雲が黒かったのでやばいやばいと子供たちを非難させてました。
避難と言ってもキャンプ場なので、車の中に分乗させるぐらい。
自分の子供も無事車の中に入れてやれやれ一安心。
全員が入れるだけの余裕はなかったので、
大人はテントの中でやりすごしましょうということになった。

大きなテントに行ってみるとまだ数人の子供が。
あらーー逃げ遅れてしまったのね。守らねば、、
なーーんて思っていると案の定すごい雨。
横殴りというか、下から吹き上げてくる雨粒が痛い痛い。
大変な雨だわーーーとテントをたたんでみんなで
その中にふせていようということになったのね。

子供を下に、大人がかぶさって、そのうえからテントを被る。
結構これだけでもハードなのですが、もっとハードなのはここから。
雷がどーーんどーーんと落ちるのですよ。
キャンプは川べりの河原のところ。
ほかにも高いところはあるけれど、雷の落ちるものすごい音に
驚いたというか、怖いというか、本気でヤバイと思い始めました。
雷の音がどんどん近く大きくなってくる。雨は嵐と吹きまくる。
みんなできゃーーとか言って伏せる中、音がどんどん大きくなる。
カ-ミーナーリー落ーちーた!!!!!!!!!!
どこに落ちたのかはわからないけど、ものすごく近い所で大きな音と地響き。

覚悟しましたねーーーー
『キャンプに来ていたグループに落雷』
翌日の新聞の見出しが浮かんでしまいながらも
その時はどうすることもできません。
きゃーきゃーとしか言えず、テントの柱にしがみついていたのだけど
良く考えると柱は金属製。カミナリの中そんなものにくっついていたらやっぱり死ぬ。

辺りが白くなるほどの閃光とすさまじい轟に「あ、今死んだ」って思いました。
自分の子供は車の中に避難させたけど、私の下にいるこの子はかわいそうだな、、とか
目を強くつぶること数秒。「あれ?生きてる、、、、」
こんなセリフを吐くことになるとは。とりあえず、直撃はしなかったみたい。
他のみんなも動いている、ああ助かったのかな。

雷はだんだん遠ざかっていったけれど風はすごく雨はあいかわらず吹き付けてくる。
登山用のカッパを着ていた私は、濡れる程度ですんだのだけど
着ていないお母さんは唇が紫になってガタガタ震えはじめる。
自分のカッパを脱いで貸してあげる余裕もなくて
その人の背中を一生懸命こすりながら声をかけ続ける。
うわあ、、これが遭難か、、、とか思いながらも、、、
だんだんお天気回復。

車の中の子供たちは「ママ大丈夫!!??」と元気に走って心配してくれた。
ああーーーーー生きてるーーーーーーーー
お迎えのパパ達の車も増えてきて、
さっきの命のやり取りは何だったのだろうと思う平和な風景。
お天気ってすごい。

自分の人生の中で、そう何度も体験しないであろう『死ぬかと思った体験』
自分は死んでも子供が生きてりゃいいやとか、命の瀬戸際で思うこと様々。
なかなかの体験でございます。
アウトドアはやはりハードで、やっぱり私はインドアが好きですね!!!

それから、上の子はそうそうにカブスカウトを卒業したのだけど
下の子がハマってしまって、まだ元気に活動してます。
デンリーダー。一生忘れられない、もう一生やらない!!!!!!!
b0146998_20534891.jpg
なんとなく赤白ボール。
〇ケモンボールではないのですよ。
Bead Art21号に編み図掲載してます。
26号の原稿ももう少しで終わりです♪



by Fokame | 2018-05-30 19:55 | 日々のこと | Comments(0)

不死身の缶ペンケース

懸賞 2018年 05月 29日 懸賞

何故だかなのですが、缶が好き。
何を入れるという目的よりも前に、その缶が可愛くてついつい集めてしまってます。
しまったままのも多いけど、一部はちゃんと使っております。

ポケモンセンターで買った、缶ペンケース。
移動の時用のお裁縫箱にちょうどいいので旅行の時に持っていきました。
4月にトルコに行った時も、ピカチュウの缶ペンケースはご一緒です♪
使っててテンションあがるのがいいね、なんて愛用してたのですが、、、

日本に帰る段になって、スーツケースに荷物を詰めていた時に
ふと
スーツケースの強度を試してみたくなったのです。ふと。
自分のスーツケースは、ソフトタイプ。
ハードタイプって壊れるかなとか思ってわざわざソフトタイプにしてみた今回。
特に問題もなく使っているのだけど、さてこの強度ってどんなもんだろう????
確かめてみたくなったんですね~~~~(何故だか急に、、、)

思いついたら止められません。うん、やってみよう!
そして、ピカチュウの缶ペンケースをそっと、スーツケースの外ポケットに入れてみました。
ソフトスーツケースには強度はない。それってどういうことだろう、
壊れるかな、どうかな、中身を無事に運ぶことはできるのかな????
今にして思えば、なんであんなことしてみたくなったのだか(+_+)

スーツケースの外ポケットにピカチュウを入れたまま
トルコからドバイ、そして成田空港の長旅は終わりました。
外ポケットなのですぐに取り出せるので軽くチェック。
さすが缶ペンケース。ぱっと見は無事にみえたのですよ。
b0146998_20542913.jpg
でも~~~
家に帰って中身をチェックしてみたら、、、、、、、、、、、、、
なんだ、この痕は!!!!!
b0146998_20543664.jpg
フタのところに、ぼこぼこと凹んだ痕が。
うわ、やられてる。

そう、スーツケースって投げられるんですってね。
聞いてはいたんですよ。
で、実際それがどんなもんなのか今回確かめてみたくなっちゃったんですが
なんとなく状況が想像できる~~~~~
この缶の惨状をみるかぎり、
私のソフトスーツケースの上に、ハードタイプのが少なくとも2回落ちてきたって感じです。
スーツケースと言えば、10kg、20kg級はざら。
その重量級が私のソフトスーツケースの側面にごんごんと落下。すごい衝撃だったみたい。

外ポケットのピカチュウの缶ペンケースが、それを物語ってくれました。
中身は缶が守ってくれたので無事。でも、缶はゆがんでしまって
蓋が閉まらなくなりました~~~
やっぱり衝撃凄かったんだ。
スーツケースに荷物入れる時はちゃんと考えなくっちゃ。。。。。。。

スーツケースへの衝撃なんて
分かってたはずなのに、なんで確かめたくなるかな私^^;;
まあ、これで納得が行ったので良しとします。
蓋が曲がったとはいえ、缶ペンケース。
中身はしっかりガードしました。
やっぱ缶って丈夫なのね。とりあえず、缶は不死身だということで、、、、
でも、ピカチュウごめんね、痛かったよね(涙
もうこんなアホな実験はいたしませ~~ん(?)




by Fokame | 2018-05-29 22:25 | 日々のこと | Comments(2)

罰ゲームみたいなチョコレート

懸賞 2018年 05月 28日 懸賞

最近何だかだるくて、なるべく睡眠を多くとるようにしています。
一日の半分近く寝てしまっているかも(汗
起きてしばらくは元気元気なので、その時間にまとめてお仕事~~~
集中力がなくなってきたら、またバタッと横になって30分ほどで起きてはまた仕事。
そんな繰り返しで一日がすぎています。でもこつこつやってるので
今週締切ですが、この分だと順調に進みそう♡
よく寝て、よく仕事する。ある意味理想的な生活ですね(*^_^*)???

先日小鳥フェアに出かけた時についで買いしたチョコレート。
はじめは、缶に魅かれたのですよ。
これくらい薄い缶ってあんまりみかけなくて嬉しくなって手に取った。
b0146998_22474816.jpg
缶だけでよかったのだけど、まあなんか入ってる。
缶Loveの私には中身なんかオマケ程度に思ってるのだけど、嬉しいことにチョコだった。
チョコなら大好き~~と、更によく見ると「タバスコ」の文字が。
あれ?これって、パスタとかピザにかけるあれ?
何で、チョコレートがタバスコ味になっちゃうの??

特に、変なお店でもなく普通の輸入食材屋さん。
でもどうしたって、変な取り合わせにしか見えません。
とりあえず、缶が欲しかった私は強行購入。
家に帰っておそるおそる開けてみます。
b0146998_22475303.jpg
ふつーーーーのチョコです。
真っ赤な缶のタバスコの文字さえなければ、、、、、^^;;
はい、食べてみましたよ。

とりあえずは、普通のダークチョコ。割とおいしいチョコだわと思いながらもぐもぐ。
お口の中にチョコの味がいっぱいにひろがったあと、
それが全部ピリ辛になったっていうとわかるかな。

なんだこれーーーー辛い~~ピリピリする~~
食べ終わった後、甘かったはずのところが全部ピリピリ。チョコがタバスコに化けた。
お口の中がピリピリでいっぱいになっちゃいました。初めての感覚にびっくりです。
チョコ食べてなんでこんな目に合わなくちゃならないのだ。

誰が食べるんだろう、こんなのまるで罰ゲームーーー(+_+)
最初の1個食べた時は本気でそう思いましたが、ひとつまたひとつとつまむごとに
そのピリピリが気にならなくなるというか、、クセになってきてしまいました。
甘いチョコの後にピリ辛の刺激。なんて斬新なんだーーーーーー
新しい味覚。おそるべし、、、、
これ、また売っていたら買ってしまいそうです。

とりあえず、初めての人には罰ゲームの時に。
そして一人の時にこころゆくまでピリピリ食べるのもいいかもしんない。


by Fokame | 2018-05-28 23:00 | 日々のこと | Comments(0)

足で悩んで鳥に走る

懸賞 2018年 05月 25日 懸賞

トカゲちゃんの本体の方は熟考を重ねてから臨んだのでわりと素直に作れた。
胴体ばっかりごろごろしててもナニなので、足をつけていたのね。
そーーしたらば、、、、、、
足、むつかしい!?
え、たった4段の事なのに、足で困ってます。

足の部分だけ、クロッシェじゃなくてオフルームなの。
どうしても表現したいフォルムがあったので針と糸。
出来上がりは好きなのだけど、さてこれを説明するとなると、、????
「こうやって、こうやってここをこう」
対面であればちょいちょいって説明できるのだけど紙の説明がまあ大変。
使っている技法は
『ラダーステッチ』と『チューブラーヘリンボーン』の変形。
名前だけ並べると大層なものですね。そしてこの変形ってのが説明しずらくて、、
色んな絵を描いているけれどどうなんだろう??? 
いっそ手書きで行くかとか昨日からずっと悩んでおります。

ちょっと気分転換がしたくておでかけ。
期間限定で吉祥寺の東急百貨店3Fことりグッズ売ってます。
「あああああーーーオカメが、インコが、文鳥がーーー!!!」
一旦売り場を後にしてから、どうしてももう一度買いたくなって戻る。
うーーん、これがファン精神♡
鳥グッズを手に入れ、ほんわりした気持ち。
b0146998_19380124.jpg
今、大阪のアベノハルカスでも大き目の鳥のイベントやってるし
明日明後日は秋葉原でもある。
インコグッズが手に入りやすくなって嬉しいです♪
原稿があるのでぐぐっと我慢して、今日かってきたグッズで満足することに致します^^

いまさらですが、、、ビーズアートショーでもたくさんの差し入れを頂き感謝感謝です。
鳥グッズと食べ物。
どちらもFokame狂喜のお品ばかりでみなさまのお優しさに元気倍増でした!!
申し訳ないやら嬉しいやら、、、
お顔を拝見できるだけで嬉しいのでお気を遣わないでくださいね~~~
でも本当にありがとうございました(*^_^*)




鳥で癒された頭で、またトカゲちゃんの足の事考え始めて、、、、
「よし、簡単にしよう!!!」決めました~~
むつかしくて作れる人がいないより、簡単にして作れるようにした方がいい。
簡単な作り方で楽しく原稿を描こう♪
最初にトカゲちゃん作った時の細かいこだわりには目をつぶることにしました。
ずーーーーっと悩んでいたことなので、方針が決まってすっきり。
がんがんサンプルつくって、がんがん原稿書きますね\(^o^)/

ああ、それにしてもどっちゃり買い込んでしまったクリアファイル。
まんま、雑誌の表紙なのよね。色んな種類あります。
b0146998_19475012.jpg
この標語最高!
こんな雑誌が本当にあったら毎月購読しちゃうな~~~~~!
吉祥寺東急で30日まで開催中♪

by Fokame | 2018-05-25 19:56 | ビーズ | Comments(0)

作れるかもしれない

懸賞 2018年 05月 24日 懸賞

次号のBead Art誌(26号)に
チューブクロッシェのトカゲちゃんの編み図を載せよう!!
って思って試行錯誤しているのですが、、、

そもそもこのトカゲちゃん。
作っていたのは、2008年って丁度10年前。うわ~~~
その頃のノートはこんな感じ。

b0146998_22364445.jpg
編み図という概念がなくて、ただただびっしりと数字の羅列でした。
色や模様を変えようとすると、このページを全部書き直していたりもしたのです。
ひたすら書き連ねるのが私のビーズの黎明期ではありますが、
今見ると「ごくろーーさん、、、、」
色違いなどのバリエーション考えるときには、これをまるまる書き直したりするの。
ああ、ごくろーーさん、、、、
作っているうちに、これさすがに大変すぎるって思い
『編み図』があれば、そこに色々描きこんでバリエーションできるよねって気が付いたの。
良いじゃん良いじゃん!! 
でも立体の編み図って、どうやって描くの??
考え始めたらそこが楽しくて
以降立体編み図のベースを作る作業がフロリッサの中心になっていくのです。

さあ、今トカゲちゃんを記事にしようとする時
当時のノートのまま、数字の羅列を載せるわけにもいきません。
ページのレイアウトとして見てて楽しい誌面にしたいのですよ。
チューブクロッシェのトカゲちゃんを、どうやったら立体の編み図に描ける?
見てて楽しくて、かつ編むときに分かり易い編み図ってどんなのだろう??
この時点ではまだふわふわ~~~っとしてるだけ。

どうしようかなと思ったけど、時間かければできるはずって確信がありました。
4月にトルコに行くことはこの時期既に決まってました。
片道直行便なら12時間。(今回は乗り継ぎだったのでもっと)
往復24時間以上飛行機に乗るのがわかってたので、その時間を充てればよいのですよ。
ずっと暇なまとまった時間ってこの時期貴重。そこで考えればいいや♪
頭の中に楽しく課題をしまいこんでトルコに旅立ちました。
そ、し、て。やりましたよ~~~~
うつらうつらと暗い機内で目をつぶりながらもずっとトカゲちゃんの編み図
考え続ける時間。こう描いたらどうだろう、もう少しこうした方が、、、
頭の中で考えてはメモに走り書きしながらも、
帰りの便で日本に着くころにはだいたいの構想がまとまっていました。
よかった、これで原稿描ける!!!

かわいい編み図はできたものの、実際編むとなると
今回のトカゲちゃん、とにかく難しいです。
たぶんほとんどの人ができないと思ってます。
自分でも久しぶりに作ったら、、、できなかった、、、
何度か失敗してようやく、作れるようになったのですが
「なんでこんな難しい事考えたんだ」と自分をつんつんしたくなってました。

どうしよう、せっかく載せるのに大半の人が作れないのではちょっとなーー
まあ、とりあえず載せるだけでもいいか、、なんて思っていたのですが
いくつか作っていくうちに「この方法ならできるかも」ってのに思い当ったのです。

昔のを全部再現しなくても、ちょっとだけ簡易バージョンもありかも。
その方向で考え始めて、たぶんこのまま行くと思います。
トカゲちゃんの首の部分をばっさりと簡単にしちゃいました。
これまでのBead Artのチューブクロッシェの記事をしっかり読み込んで
チューブクロッシェの練習を重ねた人ならできるかもしれないってところまでこぎつけました。
あともう一息。見てて楽しい誌面、作ろうと思ったら可能な誌面を目指しております。
b0146998_23571473.png

今日は本体が終わって、足の所の編み図を考えてました。
もちろん足も立体です。あそこをああして、こうして、、、、
自分では作れるんだけどいざそれを紙で説明しようとすると
「うーーん??ううーーんん???」今回はさすがに24時間もかけられませんw
どうしようーーーって、ふと思いついた形が
小学生の頃やったIQテストの立体図みたいなの。
思わず笑っちゃいました。うん、でもあのブロック図ならきっとわかりやすい。
あの形なら見えないところ予想できる人もいる。それなら大丈夫。
今回のトカゲちゃん、楽しんでくれる人もいると、、、思う。
立体は考えてる間は頭がフル回転して疲れるけど「!」ってひらめいたときの
快感よいです。アハ体験楽しいです。一緒にトカゲでアハしましょう♪

今月中には描き上げて、最新号が出るのは7月の頭。
それまでチューブクロッシェの練習をしっかりしておいてくださいね。
自分が今どこを編んでいるか、目を数えながら確実に編める貴女なら大丈夫です♪
b0146998_08382751.jpg
考えすぎて疲れた時は、ふわふわの小鳥を撫でるのが好き。
楽しみながら作りましょう(*^_^*)




by Fokame | 2018-05-24 07:56 | ビーズ | Comments(0)

原稿開始!

懸賞 2018年 05月 22日 懸賞

ビーズアートショーが終わってから寝まくってました。
夜も寝るけど、昼も寝る。
お昼寝のつもりで少し横になったはずが、深く眠りすぎてしまって
目が覚めた時「もしかして朝になっちゃった!?」と慌てるほど。

忙しいときは、常に頭の奥が働いてしまって、寝た気がしなかったのだけど
久しぶりに深~~く眠れて嬉しいです♪
今週もあちこちでイベントありますよね。
ビーズアートショーの会場でご一緒だった方も、もうそちらのイベントに出展されている。
グースカ眠ってしまった私、、、ほほほほほ^^;;

昨日から、次号のBead Artの原稿にとりかかりはじめました。
構想はできているけど、作品は一から作り始める段階で結構ピンチです。
時間を無駄なくコツコツ頑張らねば~~~

b0146998_962928.jpg
以前のコンテストの受賞作品。
『トカゲちゃん』どこのコンテストだったっけ??
(ビーズグランプリ2007でした!!)
これを今回の原稿にしようと思ってます。
手元にあるのは、10年前に書いたメモ書きのレシピが一枚。
まだ編み図の概念がなくて、ひたすら文字で書きとめまくったメモ。
10年前の自分がどこをどうやるつもりで書いたのか。
過去の自分とお話しながら、現代の自分の編み図に書き換えていく作業。
自分にも分かり易く、誰にでも分かり易く行きたいところですが、、さて??

今回は、チューブクロッシェの第5回『変形』
今までの原稿は、読者の方が作ることを前提に書いてきたのですが
今回は「作れないかも、、、、」
さーーさーー本日もラビリンスでまいりますよ\(^o^)/









by Fokame | 2018-05-22 08:53 | 掲載誌 | Comments(0)

ビーズアートショー横浜春2018 3日目

懸賞 2018年 05月 20日 懸賞

まだまだ続くと思っていたビーズアートショーの祭典もあっという間に3日目。
もう最終日なのですね~~
お天気予報では、すごい雨かもと言われていたのに降りませんでした!
なんという晴れ女パワー。大桟橋はお天気の神様に守られているようです♪

大桟橋で迎えてくれたのはコスタ・ネオロマンチカ。ジェノバの文字が見えます。
お客様もラテンのお顔が多いみたい。大桟橋にはいろいろな船が着きますね。
b0146998_08565781.jpg
ビーズアートショーの開場は3日目になっても変わらず賑わっています。
私もあちこちのブースにお邪魔して楽しいお買い物をさせていただきました。
ビーズアートショーならではのお買いもの、とっても楽しいです。
ブースにおいでになるお客様に「あそこにあれがあった」「こんなのがあった」
なんて教えていただくと嬉しくなって見に行ってしまったり。
3日目も大勢の方と笑ったりしゃべったり、とても賑やかなフロリッサブースです。

おいでになる方「去年のこれ作りました」と見せて下さる方が大勢いらっしゃいました。
けいちゃんさま、いつも作って下さってありがとうございます(^^♪
きちんと作り上げてくださる方すごいと思います。ほんと。
b0146998_08565241.jpg
こちらはSさま。
こんぺいとうの色違い。紐もご自分でよって作っていらっしゃるとか。
とてもお似合いです♡
b0146998_08563983.jpg
b0146998_08564622.jpg
Sさまは、他にもスマホの画像みせてくださったのですが
なんとこの形のこんぺいとうがずらーーーり。25個ぐらい色違いで作ったそうで
その勢揃いっぷりは圧倒的でした。
そんなにたくさん作るっていったい何日頑張って下さったんだろう、指は痛くなかったかしら、、
楽しく作ってて止まらなかったというSさま、ありがとうございます!!!

他にもたくさんの方がいろいろ見せて下さったり、カバンに着けててくださったり。
楽しんでくださるお姿を見せて下さって嬉しかったです。
全部の方をご紹介できなくて本当にもったいない。
楽しんで下ったお気持ちはみなさまからばっちり伝わっております。すごく嬉しいです!!
ものつくりって時々大変なこともあるけれど
皆様のお姿を拝見すると「よし、またガンバローー!!」って思います。
皆様にお力を頂いて日々奮闘するFokameございます(^◇^)

今年の花祭り。
ハニカムリースだったり、ピアスだったり、指輪だったりあれだったり、これだったり。
もう作り上げて画像を送って下さる方もちらほら。
お忙しいのに、一生懸命作って下さってありがとうございます。
皆さまが楽しく作って(引き出しにそっとしまいこんで)ニコニコしてくださると
とてもうれしい。いらしてくださった方々、このブログを読んでくださる皆様
日本中に足を向けて寝てはいけないFokame、月に足を向けて眠る日々になりますね♡

今回のブースイベントは、花みくじ運試しイベントでした。みなさまのご成果いかがでしたか?
大吉がでてニコニコとプレゼント受け取って下さった方
美味しい飴ちゃんを選んでくださった方、楽しんでいただいてありがとうございます。

おみくじの中身は、私もわからなくて一緒にドキドキでした。
どんなのが出るのだろうって、事務の方でそっと皆様のご運の統計をとってもらっていました。
だって、知りたいジャン~~
そうしたらば、だいたいですが『大吉』の出る確率は2割ぐらいだったみたい。
5人にひとりの割合で大吉のラッキーガールがいた計算になりますが
そこはそれ、ひとりで2枚引き当てちゃう方続出(なんと3名も!)
そうなると、もう統計なんて~~~~♪
「運ためし!!!」っていいながら開けてみる皆様のお顔が一番のイベントでした。
大吉の方々おめでとうございます。
そうでない方々も飴ちゃんおいしくなめてください♪
来年のイベントは何をしようかと早くもワクワクでございます。
来年のビーズアートショーは6月開催のようでお天気を含めでどんなふうになっていくのか
また新しい気持ちで準備をしていきたいと思います。

さあ、ビーズアートショー終わってのんびりできる、、、って思ってくださる方
優しいお気持ちをありがとうございます。そうしたいのは山々ですが、、そうもいかなくて。
ご来場の方はご存じですよね~~あのイベントが来ました!!!
b0146998_23395778.png
今年の後半、いったいどうなっちゃうのと期待と不安でドキドキ。
どんなものをやるのかはまだこれから詰めていきます。
楽しくためになるセミナーにしていきたいので見守っていてくださいね。

あたらしいこと起こりまくりなので、上手に楽しく乗り切りましょう。
直近では、5月末がビーズアートの原稿の締め切り。
どんな内容にするかは「これ」と手のひらでご覧いただけた方もいらっしゃいますね。
編み図と編み方をご紹介するので楽しみにしててください。
どんな「これ」になるのかワクワクしながらおまちください。発売は7月初旬です。
頑張って今から描きますね~~~

6月に入ってもすぐスケジュール詰まっております。
ここも上手く乗り切りたい。
7月に入るとまた研修旅にでます。いまある技術をもっともっと高めていきたい。
8月のイベントももう動いています。
9月以降は準備準備の日々になる予定。12月に向けてひたすら走ります、、、

ってことで「あれ?なんか忙しい??」
、、、今年は自分の講習会を開ける目途がたっておりません、、、
時間があいたら浅草橋講習とかで「あれ」をやりたいのですが、
今のところどうしたものか、、なんとかやりくりしていきたいのですが
倒れてしまったら色々な方にご迷惑をかけてしまうのでそこは出来る範囲で。

新しいことを吸収しつつ、その実を実らせ皆様にお届けする。
なにか新しくて楽しい色々なことをお届けしていきたいと思いますので
これからもフロリッサをどうぞよろしくお願いいたします。

ビーズアートショー横浜春2018の展示会にお越しいただいたすべての皆さま。
ブログやツイッターを通して楽しんでいただいた皆様。
会場でお世話になったすべての方々、本当に有難うございました。
ビーズアートショー2018春イベント終了、みなさまお疲れ様でした\(^o^)/
b0146998_19585088.jpg








by Fokame | 2018-05-20 10:00 | ビーズアートショー | Comments(3)

ビーズアートショー横浜2018春 2日目

懸賞 2018年 05月 18日 懸賞

本日は2日目。とっても良いお天気でホッとしてます。
東北の方は雨がスゴイみたいで少し心配、、、、

今朝の大桟橋です。
良いお天気の中停泊しているのは、ぱしふぃっくびいなす。
春の日本一周クルーズ中。左のお船です。
明日来る予定なのは、初入港のコスタ・ネオロマンチカ。
日本一周グランドクルーズ中。
お船の旅いいな~~~どんな船か楽しみです。
b0146998_20283837.jpg
大桟橋に着くと矢印が2方向を示しているこんな案内表示があります。
どっちに行くか一瞬迷いますね。
b0146998_20284504.jpg
私は迷わず左の矢印の方向に進みます。
お船に乗っちゃうのかな??なんて思えて楽しい。
でも屋内を通ってホールに入れるので良いのです。
陽射しが強すぎる時とか、雨の時は左の矢印側にお進みください。
右に行くと屋上を通って大桟橋ホールへ行けるのです。
海風がそよそよと気持ち良いので、もちろんお外を通ってもOKです。


左の矢印を進むと、こんな感じの屋内にはいります。
屋内に入ったら右側の通路を歩きましょう。
お店の前を通る通路です。
b0146998_20285243.jpg
進んでいくと休憩所があります。
ここは椅子が空いてる率高いのでお休みには最適。
海を眺めながらのんびりしましょう。
会場に行くには写真左側の奥に進みます。
b0146998_20283196.jpg
どんどん進むと一瞬お外にでます。
ここで先ほどの矢印の通路と合流します。
屋内側をまっすぐ進みましょう。

b0146998_20291394.jpg
女性用の広めのトイレをとおりすぎると、もう会場です。
これは本日の開場前の風景。
みなさんがいらっしゃるまえは、こんな感じでホールが眠っているのです。
そして2日目がはじまります!!!
b0146998_20313100.jpg
本部ブースの通路をとおってフロリッサにいくのですが
こんなビーズが置いてありました!
四角いチューブクロッシェのブレスレットに使ってたビーズ!!!
あの四角いビーズは一般販売されてないので手に入りにくかったのですが
本部ブースで買えるようになってたのですね、よかった。
見かけた方はゲットしておくことをお勧めします。
四角ブレスレットが作れますよ!

b0146998_20314500.jpg
ここからは写真を撮りそびれてしまってます。
2日目は比較的のんびりペースのスタートでした。
お天気も良くて気分ものんびり♪
いらっしゃるお客様とたくさんお話が出来て楽しかったです。
会場内はとっても蒸し暑くて、お客様も私たちも汗をふきふき。
途中で放送が入って「ただいま冷房を全力でかけております!」だって♪
それでもこんなに暑いのね~~~
扇子を持ってくればよかったと思いました^^;;


本日いらしてくださったGさま。
いつもフロリッサのキットを作って下さって、
さらにお手持ちのビーズで色違いをお作りになります。
今日も見せて下さいました。お花の指輪。
なんと緑なのです。
お花って言えばピンクでしょ、って思ってたのに緑の指輪のインパクトにびっくり。
とっても新鮮で綺麗でした。
自由な配色で作るの楽しいですね、Gさま、いつもありがとうございます♪

b0146998_20315744.jpg
このお花の指輪。
私たちスタッフも指にはめているので注目度抜群です。
b0146998_12410405.jpg
b0146998_12405617.jpg
比較的短時間(他の作品に比べて)でつくれるおかげか人気が高いです。
2色ありますのでお好きな方をお選びください。
そして作った後はお手持ちのビーズでさらに楽しんでくださいね。

そしてますます絶好調の花みくじ。
毎日「運試し♪」と引きに来てくださる方もいらっしゃいます。
今日も出ました、大吉!!!
ふたつ引いて、ふたつとも大吉というスーパーガール様まで登場!
おめでとうございます。
大吉の方もそうでないかたも、皆さんのドキドキするお顔が素敵です。
楽しそうに開けて楽しそうに見せて下さってありがとうございます。
b0146998_20393839.jpg
明日もたくさん準備しておきますので、どーーんと運試しにいらしてくださいね。
ビーズアートショーは明日まで。
最終日は閉会時間が17時と少し早めなのでご注意ください。

お天気予報、朝のうちは雨模様らしいですが
どんどん晴れていく予定(?)
足元に気を付けながら、明日も楽しくご来場くださいね。
お待ちしています\(^o^)/






by Fokame | 2018-05-18 21:04 | ビーズアートショー | Comments(0)

ビーズアートショー2018春一日目

懸賞 2018年 05月 17日 懸賞

本日はついに初日!
ビーズアートショー横浜2018春の第一日目でございます。
昨日の搬入でちょこっと筋肉痛ありましたが、そんなことには構っていられません!

いつものように、カーテンの向こうに皆様が並んで
開いた瞬間一列にいらしていただくいつもの光景。
あわてることなく、落ち着いてとても綺麗にご到着頂きましてありがとうございます^^

ブースに着いた瞬間、もうブログで欲しいお品物は予習済み。
素早くカゴにお目当てをいれます。
今回瞬殺だったのが、オヤ糸の大きい巻。
普通のオヤ糸の5個分ぐらい巻いてあるのかしら。
白という使いやすい色もよかったですね。
ゲットできた皆さまおめでとうございます。
どうぞたくさん編んでくださいね。
ビーズボールやビーズクロッシェにどんどん使えます。
普通のオヤ糸はまだ在庫有りますのでどうぞご覧ください^^

初日はいつもの通り、いらした方々の方が良くご存じですね。
良くしゃべり、よく笑った一日でした。
いつもながら皆さまありがとうございます。
今年は花みくじイベントをやったせいか、お買い物が終わってからもう一つのお楽しみ♪
何が出るかな、何が出るかなってドキドキして開けてくださってありがとうとざいます^^

吉が出る人、中吉の人、末吉のひと、みんな仲良く飴ちゃん組でした。
大吉の人もどんどん出ました!
中にはお一人で二つ大吉だしちゃうラッキーガールも!!
大吉にはトルコプレゼントで選んでいただけて楽しかった。
おみくじの噂を聞きつけて、おみくじだけ引きにくる方もいらっしゃいました。
「今日の運だめし」と言いながらグループでそれぞれひいて
5人のうち2人が大吉。みなさまの強運すごいですね!
見ているこちらまで嬉しくなってしまいましたよ^^

今回のビーズアートショー、例年とちょっと様子が違いました。
レイアウトがいつもと同じじゃない。
うちのブースの前に、広々とした空間が広がり、休憩テーブルが3つどーーん。
ブース間の通路もまっすぐでなくまるで迷路のよう。
ずんずん進むというより、あちこちであれみてこれみてとひっかかりながら
楽しい森の中を散策するようなレイアウトでちょっと新鮮でした♪
いろいろと試みをしてくださってるのでしょうか。
毎年あるビーズアートショーもすこしずつ変化していって楽しいですね。

私も今年のビーズアートショーにある試みをしています。
どんな風になるかな??そしてそれをもとにどんな風にしていこうかな??
まだまだ一日目ですが、来年以降のブースの未来を占う今回。
いっそ私もおみくじで決めちゃおうかしら~~なんて♪

色んな事毎年少しずつ変わっていきます。
今回ブースにお見えでお話しできた方々「ああ」ってご納得ですよね。
どんな風になっていくのでしょうか。
結構大きく変わっていくこれからのフロリッサ、
皆様のお力をお借りすることも出てくるかもしれません。
『ビーズはまだまだもっと楽しい』をモットーに楽しい方にシフトしていければいいなと思います。
b0146998_20233964.jpg
(黄色い紙に今年のお品書きがあります。
ビーズアートショー特価なので他のイベントではお値段変わるものもあります。
新商品ほどお得に設定してありますのでどうぞご覧くださいね♪)

今年の『フラワー祭り』は始まったばかり。
たくさんのお花たちが皆様の元に届いています。
お花は、一度作り方を覚えるとお手持ちのビーズで色違いをつくることもできます。
楽しく作ってお花だらけになっていってくださいね!
ブースでは、早く作るコツなどもお話してます。楽しくお話していろいろ吸収していって下さいね♪
明日も皆様のお越しをお待ちしています\(^o^)/
b0146998_20232039.jpg
一日があっという間に過ぎてしまい、気がついたら帰る時間でした。
フロリッサブースから見た風景。
こちらのテーブルでくつろぎながら
一日楽しくお過ごしくださった皆さまありがとうございました^^




by Fokame | 2018-05-17 20:47 | ビーズアートショー | Comments(0)