人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

インフルエンザ襲来!

懸賞 2019年 01月 28日 懸賞

昨日体調を崩した家族。
病院に行ったら見事ビンゴ!!
今週いっぱい出社禁止で家で療養することとなりました~~~

今週やろうと思ってたあれもこれも、、、、
家でおとなしく看病生活送ります。
自分が患者になっちゃわないように、そこは十分注意して。

あれもこれも考えることたくさんだけど
考え事って体調が良い日の方がいいのよねと思いつつ
目の前の手仕事で癒されていきますね^^

by Fokame | 2019-01-28 20:18 | 日々のこと | Comments(0)

布博再訪

懸賞 2019年 01月 27日 懸賞

本日も、布博の話題いきま~す♪
b0146998_20414771.jpg
昨日、Baharさまでのワークショップが楽しかったので
家に帰って早速買ってあったキットを刺してたのです。
b0146998_20415236.jpg
刺し始めとか、糸始末とかハンガリー刺しゅうのオヤクソクで作るの楽しい♪
サテンステッチって苦手に思っていたのですが
昨年10月にオットマン刺繍修行したおかげか、
とーーっても丁寧に作業することができました。
色々な技法を学んでおくと少しずつでもレベルアップしていけるようで
どんなことも自分のためになるのだな~~(^^♪
刺しあがったのが、これ。周囲のブランケットステッチに時間かかってしまった。
b0146998_20415713.jpg
裏がこれ。
b0146998_20420066.jpg
ハンガリー刺しゅうは、裏も気にする刺繍らしく
糸始末にも気を配りました。出来上がってから
周囲をハサミでチョキチョキ。ものすごーーく丁寧に切ったのだけど
裏にギザギザ残ってしまうのが、なんか悔しい、、、

周囲の糸始末ってどうやるんだろう??
自分だけでいくら考えてもわからなので
思い切って、もう一度布博に行くことにしました。
Baharさまに再突撃です!!!!!!

店主様に見ていただいて「こーやるの」って教えていただいて
そしてワークショップのテーブルの上のほんまもんもじっくり観察させていただいて、、、
b0146998_20414451.jpg
やっぱりほんまもんは、可愛いなあ♪
昨日のうちにしっかり観察すればよかったのに
見落としてしまったので、再訪。でも行ってよかったです。
布の事、針の事、刺し方の事、写し方の事。
どこまで、聞いていいのかわからなくてどんどん聞いてしまったのだけど
どれにも快くお答えいただけて本当に店主様には感謝!!
二日続けての布博になりましたが、収穫の多い2日間でした。

家に帰ったら、なんだか家族の具合が悪くて、、、???
もしかしたらインフル発生なのかも。
明日の朝まで様子見ですが、この一週間始まる前からドキドキ(;^ω^)





by Fokame | 2019-01-27 20:52 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

布博でハンガリー刺しゅう♪

懸賞 2019年 01月 26日 懸賞

本日は『布博』に行ってまいりました。
町田といえば、隣の駅。行かないわけにはいかないのです♪
目的はBaharさまのワークショップ。とっても可愛らしいハンガリー刺しゅうです。
講習の約2時間があっという間!
楽しい時間ってなんでこんなに短く感じるんだろう。
b0146998_20341735.jpg
会場のブース内でこんなかんじで刺していました。
b0146998_20343186.jpg
本日のメンバーは4人。
それぞれに話題が濃い皆様で色々なお話を聞けて楽しかった!
欲を言えば、もっとたくさんお話をお伺いしたかった。
楽しい楽しい2時間でした。
b0146998_20341416.jpg
ご指導くださったのは、可愛らしい店主さま。
あれやこれやの質問にお答えくださってありがとうございます。
b0146998_20342283.jpg
昨年の布博で、キットを買ってはいたものの、
どんな刺繍なんだろう??というのがよくわからなくてそのままにしておいたキット。
せっかく刺すのなら、ハンガリーの刺し方でやりたかったのです。
刺し始め、糸運びなどの色々なお約束を本日学ぶことができたので
ようやく1年ぶりに宿題を始めました。

今日のワークショップの課題が、「チューリップ」と「バラ」
私はチューリップを選んだのだけど、他の方が刺していたバラも可愛くて可愛くて。
買ってあったキットがバラだったので、嬉々として刺しております^^
b0146998_20342737.jpg
色々な国に、色々な刺しゅうがあるのだな~~としみじみしつつ
たくさんの刺繍に触れることで、
こうしたら上手くいく、こうしたら綺麗に見えるという
刺繍のエッセンスのようなものが見える気がして
やっぱりいろいろと刺していきたいと思うのですよね( *´艸`)

昨年買ったキットはまだまだあるので、たくさん練習できそうで嬉しいです。
ネットショップでも買えるけど、
やっぱり実際のサンプル見ながら選ぶのはとっても楽しい。
布博は、明日まで。お時間のある方は是非どうぞ~~~

本日は楽しい時間をありがとうございました♪



by Fokame | 2019-01-26 20:49 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

ビーズアート28号発売中♪

懸賞 2019年 01月 24日 懸賞

更新を通知する

ビーズ専門誌Bead Art28号が発売中です。

昨年11月に原稿を書いていたのですよね~~
あの、怒涛の11月、、、あまりよく覚えていない怒涛の期間でございました。
それでも作品のクオリティを落としたくない一心で、夢中で取り組みました。
今、その誌面を見ることが出来て、しみじみ~~~~
1月の誌面に載ることを考えて、赤いビーズボールをたくさん載せましたよ♪
b0146998_11472802.jpg
この時に、ビーズボールに色々なデザインを落とし込む楽しさを再発見したので
次のビーズアートショーには、
ビーズボールのデザインをたくさん用意しちゃおうと思っております。
サロンにお越しいただいた方はご覧いただけましたよね♪
いったいどれくらいのデザインバリエーションがあるのだと、
自分でもびっくりしながらの制作。
次のビーズアートショーは6月なのでまだまだ半年ぐらい先。
ううーーんどうしようかな??
ってのは、次の記事の話題にいたしましょう♪

さあ、Bead Art誌のお話にもどしますよ。
今回は、私のビーズボールの基本にもなっている
トライアングルステッチの解説です。
ビーズボールや多面体など色々な形をつくっているフロリッサですが
すべての基本は、トライアングルステッチ。
これが作れなくてはお話になりませんが、裏を返せばこれを作れれば無敵。
なんでも~~なんて大口をたたくのはやめておきますが
フロリッサのオフルーム作品は、三角さえ作ることができればほぼ大丈夫!

この先色々な作品をご紹介するにあたって、まずは基本の三角形から。
今回の私の連載「ビーズの玉手箱」はそんな記事を書きました。
「三角でしょ?」って思ってたら、案外語ることが多くて。
三角形の可能性に、原稿を書きながらあらためてしびれてしまいましたよ♡
是非ご覧くださいね。
通販ページはこちら ⇒☆☆☆

そして!
なんと、誌面の中に、私のキットのご紹介をいただいてしまいました。
b0146998_11473176.jpg
みんな大好き、ポアンソの星。
これももちろん、トライアングルステッチで作れます。
プロの方に撮っていただく写真って、なんて可愛いのだろう。
ものすごく嬉しいです( *´艸`)ありがとうございます♪
キット紹介ページはこちら⇒☆☆☆

これからも、可愛いビーズモチーフ普及のためどんどん活動していきますね♪
これからもよろしくお願いします(*^▽^*)







by Fokame | 2019-01-24 12:03 | 掲載誌 | Comments(0)

デザイナーズセミナー追加講習会決定!

懸賞 2019年 01月 21日 懸賞

昨年約半年がかりで準備した、楽習フォーラムデザイナーズセミナー。
皆様のおかげで12月に無事終了いたしました。
あとは、webセミナーだわと動画作業があったりしたのですが
なんともう一息がきましたよ~~♡
b0146998_23152200.png
デザイナーズセミナーの追加講習が決まりました。
3月15日(金)東京会場 恵比寿ビル
詳しくはこちら⇒☆☆☆

すべては皆様のお声のおかげです。
ご出席いただいた皆様も、ブログなどを通してセミナーの様子を紹介くださり
私も受けたかった、、、!!という多数のお声が運営側に届いたようです。
この追加講習は皆様のおかげです。本当にありがとうございます。。
たくさん準備して「もっともっとお伝えしたいな、、」と思ってたところへの
おかわり講習会のお話。なにより嬉しかったです!!!!
また皆様にお会いできますねヽ(^o^)丿
3月と言えば、卒業などイベントが目白押し。
我が家も3月後半だといろいろと予定が詰まってきます。
ぎりそこにかからない日程、春休みの前に一緒に楽しく作りましょう♪


さて、先週の金曜日は、フロリッササロンがありました。
もうずいぶん前の気分になってるのですが、なんと3日前なのです。
楽しかったですね(^^♪
そのレポをご出席のWさんが書いてくださいました⇒☆☆☆
いつも全力で楽しんでくださってありがとうございます。
たくさんの作品を拝見できてとっても嬉しかったです。

ビーズでの作品作りを心から楽しんでいる私ですが
自分ひとりの力でなく、たくさんの方に支えていただいているのだと
ひしひしと感じます。追加講習のお話とか体験談レポブログとか。
皆様のお声って、大きいのですね、そしてちゃんと届いていくのですね。
こんなの作ったよーあんなの作ったよー
なんていうのが何より楽しい私なのですが
一緒に楽しんでくださる方々かいらしてこそ。
これからもたくさん面白いビーズを作っていきます。
どうぞ一緒にたくさんたくさん楽しんでくださいね~~(*^▽^*)





by Fokame | 2019-01-21 12:02 | ビーズ講習会 | Comments(2)

新春お試しサロンレポ♡

懸賞 2019年 01月 18日 懸賞

本日は、初のフロリッササロン。
びっしりと作り方を伝達する今までの講習会とはガラッと雰囲気がかわり
それぞれ作りたいものを何でも持ち寄り、手芸話に花を咲かせつつ
ゆる~りと手作りの時間を楽しもう!というコンセプトでございました。

場所は浅草橋ピエールピコ、会場がそれほど広くないので
3部制にしてなるべく多くの方にお越しいただけるようにいたしました。
皆様やりたいものを何でもお持ちくださいね~~とやりたいものをご案内しながらも
西の方で何にも用意しないのはナニだよねととりあえずこちらを準備。
b0146998_22461822.jpg
周囲18cmの小さめのてまりを用意して皆様をお待ちしました。
午前の部。
顔出しOKいただいたのですが、ふわっと会場の様子をご紹介です^^
お店の一角でサロンをしたのですが、向こうにはお買い物中のお客様も。
私たちの様子を何事だろうとちらみなどしていただいて
またいろいろな人に興味をもっていただけるといいな♪
b0146998_22375010.jpg

午前の部には、
ミニてまりや指ぬきを手掛けていらっしゃる方が多くて作品もたくさん。
Mさまのゆびぬき作品。たくさん作ったのですね~~
ツリーはWさまのご家族の手作り収納ケース。
ものすごく可愛いのです!!!!!!!
b0146998_23105517.jpg
Wさまには、いままでのフロリッサキットを作ったものも
宝箱にして持ってきていただきました。
ご自身での色違いなど一緒に入っているとなんて壮観ヽ(^o^)丿
b0146998_22375671.jpg
箱の横には「お気に入り」の文字が。
b0146998_23105933.jpg
wさん、いつもありがとうございます。
(以前私の作品を集めてブログでご紹介していただいてホント感激!!)

お昼の部
こちらもゆびぬきをなさっている方が。
Fさんの作品集。本をご覧になったりで作ったそうですがものすごい量です。
b0146998_22375990.jpg
b0146998_22381461.jpg
Tさんのトンボ玉。
b0146998_22380505.jpg
Dさんの韓国刺繍。
b0146998_22380881.jpg

机の上はいろいろな手芸の世界がもうカオス。目の保養になります。
真ん中にふわっと見えている青いものが、新作予定のビーズボール。
同じサイズでデザイン展開を試みています。
この模様がいい、こっちが可愛いと愛でてくださいました。
b0146998_22381764.jpg
今回は、新春のお年玉として、このボールの中身をプレゼント。
新作のボールの中身なので、模様を解読すればお家でも作れますよとご案内。
みなさんで協力して、こーなってるどーなってると研究してくださいました。
ありがとうございます^^
6月のビーズアートショーにはしっかりキットとしてお出しする予定なので
それまでに答え合わせで楽しんでくださいね。
b0146998_22461822.jpg

最後の夕方の部は1時間だけ。
てまりの分割の話や、フロリッサの今後の展開の事や
あーしたら面白い、こーしたら面白いなど今後につながるアイデアをたくさんいただきました。


今まで講習会だとほぼ1日だったのですが、
今回は1時間、2時間と時間を区切ったのでものすごーーく短く感じました。
挨拶して、自分の作品をお披露目して、少し針を握ったらもう時間(;^ω^)
「わー短いね~~」「もっとお話したいね~~」などの言葉で解散になりました。
講習会も回を重ねるごとにお互いに顔見知りも増えてきて
色々な情報交換ができるようになって、素敵なことだなと思います。
少しの時間でもサロンなどがあることで、一堂に集まることができて
そこでまたおしゃべりの延長をしたりで楽しんでいただけたらいいな。

今回初の試みのサロンでしたが、お楽しみいただけたようでよかったです^^
次回もまたやりたいね、などのお話をいただいたのでまた企画したいと思います。
今回は3部制でしたが、2部制にしてもう少しゆったりと時間をとろうかしら。
2月3月もわりとスケジュールが詰まっているのですが
なるべく空きを見つけて、ご案内できたらいいなと思います。

皆様のご意見、ご希望が次のフロリッサの進む方向になります。
これからもたくさんのお話を聞かせてくださいね。
さて、がらりとお話は変わりますが
昨年の楽習フォーラムデザイナーズセミナーのおかわり講習会があります。
また次回の記事でご紹介させてくださいね(*^▽^*)

本日いらしてくださった皆様、情報たっぷりでお腹いっぱい。
世の中にはまだまだたくさんの楽しいことがありますね。
これからも手を動かして作品を愛でつつ楽しく過ごしていきましょう。
本日はお疲れ様でした^^












by Fokame | 2019-01-18 23:10 | ビーズ講習会 | Comments(0)

サロンご連絡

懸賞 2019年 01月 17日 懸賞

明日はフロリッサ初の『サロン』でございます。
いつもは、ゴリゴリの講習会で、ばっちり準備して
講習中も一瞬も気を抜くことなくお伝えし続けるのですが、、、

いつもいつもお勉強ばかりでもないので、みんなでふわっと
手芸を楽しむ場としてサロンをしてみたいな~って思ったのです。
いつもは皆様のお手元ガン見の私ですが、明日は私も手を動かしたいです。
一緒に針仕事などをしながらのゆったりした時間そんなサロンにしたいです。

場所は、浅草橋のピエールピコですが、ご利用にちょっと注意が。
本日連絡をいただいたのですが、会場ではお昼を食べられません。
おにぎりやサンドイッチなどの軽食は?と聞いたのですが
一律お弁当はお外でということでした。

皆様もご存じの通り、そんなに広くない店内。
やはりお昼ご飯のにおいがお店の中に漂うのはよろしくないそうです。
考えてみればそうですよね、お店の中には一般のお客様もいらしゃいます。
ペットボトルなどの飲み物はよいとのことですが、
香りの漂うホットコーヒーなども遠慮した方がいいのかも。

本日電話をいただいて知った次第で、皆様へのご連絡が遅れてすみません。
店内のコーナーをお借りしているということを忘れず
店内の一般のお客様にも配慮して楽しみましょうね♪

今年初にお目にかかる明日、皆様のおいでを楽しみにお待ちしています( *´艸`)







by Fokame | 2019-01-17 20:33 | ビーズ講習会 | Comments(0)

作業の合間に刺しゅうも大好き

懸賞 2019年 01月 16日 懸賞

先日12日に習ってきた動物刺繍
???ってなりながらも、
可愛らしい毛並みを出す方法など習ってまいりました。


b0146998_20075051.jpg
左が習ってきたうさぎさんのよこがお。
右側のが忘れないうちにと鳥さんを自主練習してみたもの。
モモイロインコ、写真を見ながら写実的に刺していたのですが、、、

うーーん、可愛いと写実は両立しないのかも、って思いました。
可愛い羽毛を表現したくてついつい写実的に刺したのだけど
可愛げが足りない~~~
動物刺繍を刺すときは、可愛らしくディフォルメしてから刺すのがいいのねと
やってみてようやく気が付いた私でした。
可愛く刺すのも、デザインのうちなのだと深く納得した次第。
うちのオカメインコを可愛く刺してみたいのでまた時間を見つけてチャレンジよ♪

週末のお試しサロンにむけての準備中に、
楽習フォーラムデザイナーズセミナーの動画校正が飛び込んできました。
締め切りは当初来週の月曜日と聞いていたのだけど、金曜日に早まったらしい。
話している内容をわかりやすくするための、
テロップ作業をしていただいたのです。事務の方には感謝感謝です。
月末のwebセミナーを受講くださる方々に
少しでもわかりやすく届けることができるといいな♡

サロンの準備をしながら、動画をチェックしながら、、、
手元はちまちま作ります。これはサロン用の針刺し。
b0146998_20033109.jpg
いつも小さい針刺しばかり作っているのだけど
先日行った刺繍カフェで大きい針刺し使っているのを見ていいなと思ったのです。
色んな針をここにいっぺんに刺しておけるので使い勝手いいかも。
これとおそろいのトレイも、糸くず入れにするよ。
色んな準備をしているともっともっと楽しくしたいという
気持ちが沸き上がってまいります。
金曜日にみなさまにお会いできるのを楽しみにしております♡



by Fokame | 2019-01-16 20:15 | ブラックワークと刺繍 | Comments(0)

新春サロン準備中~

懸賞 2019年 01月 15日 懸賞

1月15日といえば、成人の日では??とまだ思ってしまう昭和な私~
今週の金曜日には、お試し新春サロンがあるのですね^^
今日はその準備をコツコツとしておりました。

サロンと言えば、何をするのだろうといまだに??ではございますが
あーだろう、こーだろうと準備をしております。
メインはビーズボールのお披露目ですが
お時間を持たせようとてまり作りも用意してます。
お申込みいただいた方、とりあえずこんな感じの作りますよ^^
「はじめてのてまり」なのでなるべく易しいものを、、、
土台まりを巻いて、地割をした状態でお持ちしますのですぐにかがることができます。
時間内に完成するかどうかは、、、(私がやって1時間ちょっとです)
色はあれこれ選べるようにしていきますので、当日みてくださいね♪
b0146998_20234778.jpg
サロンとは~~など小難しく考えないで
手を動かしながらたのしく手芸の情報交換できればいいな。
やっぱり手を動かすのが大好きな私。きっと皆様も同じ♪
めちゃくちゃ濃い手芸愛の時間を過ごしましょうね。
18日にお会いできることを楽しみにしています。

あ、てまりやる方に事務連絡~~
巻き尺と待ち針をお持ちいただいた方が良いのですが
こちらでも準備しておきますね^^


by Fokame | 2019-01-15 22:22 | ビーズ講習会 | Comments(0)

繭から糸を引く

懸賞 2019年 01月 13日 懸賞

刺繍レッスンの後、農工大にいって絹糸のお勉強をしてまいりました。
刺繍カフェは武蔵小金井。
農工大は東小金井。
駅一つですが、歩いて15分ほどの距離。

農工大で製糸業の展示をしているのは知っていたので
ついでに見てこようと思ったわけです。


b0146998_22435938.jpg



1月12日は展示だけでなく実演もありちょっと見てみたいなぐらいの気持ちでした。
13時からの開始に少し遅れてはいると、会場ではすでに糸引きが始まっていました。
b0146998_22430778.jpg
途中入室なのでうかつに質問もできずただ見守っていたのですが、、
やっていることが実に面白い。
繭を煮て、そこから糸を繰り出すのですが、
色々な方法があるみたい。
機械を直接手で回す。
b0146998_22432117.jpg
ハンドルを回しながら紡ぐ機械。
b0146998_22425534.jpg
さらに糸かせも進化していく。
b0146998_22431250.jpg
現在でも手引きの時に使っている機械。
b0146998_22430101.jpg
この4種類の機械を使っての実演でした。
繭から糸を出す方法、糸継ぎの方法なども。

これは、、、もしかしてものすごくありがたい講義なのかも!
刺繍のついでに、、と立ち寄った私ですが、途中で気持ちを引き締めます。
農工大は国立大学で、明治の製糸業まで功績はさかのぼるらしい。
専門の人ならもっとくわしく知っているし学んでいるはず。
自分の知識の浅さではそのすごさはわかっていないのですが
蚕を育てること。そこから糸を引くこと。
農学部と工学部両方あるこの学校をそのすべてを学ぶことができて
そのすべてを展示している学校なのです。
b0146998_22433611.jpg
b0146998_22433249.jpg
惜しむらくはその広報活動のうすさであまり知られていないと思うのですが
この博物館は無料。展示室はこんな感じ。
b0146998_22435272.jpg
b0146998_22434321.jpg
b0146998_22425073.jpg
b0146998_22424496.jpg
b0146998_22424116.jpg
こんな常設展示をもつ大学が無料でいろんな講座をみせてくれてるわけです。
実演してくださっているおばさま方。どこの村の方かしら、、?
なんてぼんやり聞いていたのですが、実演が終わった後の質疑応答。
なんだかすごいことになってました。
セリシンが、、ヒドロなんとかが、、、第五のセリシンが、、など
私には到底ついていけないお話の応酬。
途中で先生の名前が分かったので検索してみるとこんなページがありました。
b0146998_22433932.png


どうやら元農工大の教授先生らしい。
ものすごくマジな講座だったわけです。
専門に勉強している人には喉から手が出るほど聞いてほしい内容。
こんな私がさまよいこんでしまって申し訳ない!!!!!!!

セリシンには1~4まであって、蚕が吐き出す糸が変化すること。
糸より加減による完成度など、実際に布を触らせてくださって
その変化を教えてくださる。ものすごくもったいない素晴らしい講義。
聞いているのは20人ほど。学者さんとか学生さんとか関係者ばかり?
皆さんものすごく熱心です。もっともっと手芸畑の人にも聞いてほしい!!

実演が終わって片づけるのを見ていたら、なんと展示室に機械をもどしているの。
展示品の機械を使って実演してくださったのです~~
ここの機械を使わせてくださった。動かしてくださった、、、!!
b0146998_22435549.jpg
展示室の一角にビデオが流れていて
b0146998_22434702.jpg
この先生が本日講義してくださった小此木先生でした。
わたしものすごいところに迷い込んでしまっていたのだと
あらためてびっくりです、、、( ;∀;)
b0146998_22432525.jpg
「繭は今日は20個なのよ」
「80℃(?)で煮て40℃で糸繰り」
「小石丸なら800m。現行種なら1500m。個体差があるけれどね」
「桑の食性による変化はあまりなくて蚕の種類で違うのよ」
「大事なのは蚕の頑強性」
などなど、、、本当に勉強したい人にはものすごく役に立つであろうお話ばかり。
あーーあたしなんかが聞いてしまってごめんなさい~~~

たまたま立ち寄ったところでものすごい講義にであってしまっていて
せめてお話の頭からお教室に居ればよかったと激しく後悔をいたしました。
展示自体は3月末まであります。
次の実演は2月2日。「諏訪式で糸を引く」らしいです。
手繰りでなく機械で糸を引くらしいですが、たて糸がどうの横がどうのと
説明してくださったのですが残念ながら私にはさっぱり( ;∀;)
役に立つ人にはきっと役に立つと思うので、ぜひぜひ足をお運びください。

博物館は常設ですが、普段はまったくひとけがなくて怖いくらいです。
以前にも行ったことがあって、無人の博物館を回るのはだいぶ怖かった^^;
実演もあるとのことで、今回は
エンジニアの方が実際に機会を動かしてくださったりしたので
イベントに連動しているときに行った方が絶対にいいです!!!!!

案内はこちら

繰り返しますが、広報活動はほとんどしていません。
帰りにパンフレットをもらって帰ろうかと思ったのですが
どこにも置いてなかった(TT)
見せる気あるのかいと思う程、広報がないのですが中身は本格派です。
蚕の勉強をきちんとしたい人には垂涎の場所だとおもいます。
農学部で蚕を育て
工学部で製糸のお勉強をしている大学です。お宝だとおもうのです。
私はたまたま知ったので今回立ち寄ったのですが、
わかっていても、普段は館内は暗く誰もいません。
本当にやってるの?入ってもいいの??というくらいひとけが無いです。
そこは勇気をもって入ってしまいましょう。
扉を開ければ大学級の講義を無料で聞くことができます。
是非是非たくさんの方に聞いてもらいたいです~~

最寄り駅はJR東小金井。
国立大学って広報しないな~~もったいないな~~と思うばかり。
是非行ってみてくださいね♪


















by Fokame | 2019-01-13 23:27 | 日々のこと | Comments(4)